トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月26日 (日)

ソフトテニスの練習

今日は、三原スポーツ少年団ソフトテニスの練習に行ってきました。3回目になります。

私のコーチ見習いも、だんだん様になって来つつあります。scissors

Image1

Image2

小2の次女も、4年生以上のお姉さん達に混じって、頑張ってます。

Image3

今回、長女(小6)は、途中から腹痛を訴え、練習を見学でした。もうすっかり元気ですけど・・・、さぼり病でしょうか。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

参観日に行ってきました

今日は、小学校の参観日があり、昼休みを利用して、娘達の様子を観てきました。

新しいクラスになり、担任も替わり、仲良くやってくれたらいいと思っています。

参観日に行くと、自分が小学生だった頃を懐かしく思い出してしまいます。ずいぶん前だったけど、あの頃は、どんなことを考えながら、毎日を過ごしていたのかな。記憶にすごく残っている先生もいるし、名前と顔しか思い出せない先生もいます。厳しかった先生は、強い印象に残っていて、今思うと、あの先生は良かったな~って。

先生方、どうぞびしびし鍛えてやって下さいね。うちの子に限っては、しばいてもOKです。paperびしびし行きましょう。

そういえば、昔、少林寺拳法を修行しているとき、師匠から、少年部の指導方法として、ダメージを与えない子供の叩き方を習ったことがあります。子供は叩かれてびっくりするけど、ダメージは与えない方法だよって。口でいっても言うことを聞かない子には、叩いてでも言うことを聞かせる、それがしつけだよって。善悪がわからない子供に、自分で考えろって無理かもしれません。

まあ、今の学校では子供を叩けないと思うんで、家では、しっかりしつけをしたいですね。

とはいうものの、過去、長女を本気で叩いたのは1回だけ(正確には蹴り)、次女には、まだありません。

以上、個人的な意見でした。

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

生理痛

今日は、お客様から嬉しいメールが届いたので、感激しています。匿名にしますが、内容をご紹介させていただきます。(お客様の声にも、許可をいただいたので、掲載させていただきました)

以下、いただいたメールの本文。

「こんばんは、●●●です。施術を受けた感想を送らせていただきます。

出産前までは無縁だった生理痛が、産後どんどんひどくなっていきました。
さらに、第二子を何度妊娠しても流産ばかりでした。
骨盤の歪みからくる生理痛や流産の要因と思われることを、分かりやすく、詳しく教えていただき、施術だけでなく家でも指導していただいた骨盤回しを続けてきました。
すると、通院をはじめてから半年ほどで、嘘のように生理痛がなくなりました。
毎回薬を飲み、数日寝込み、偏頭痛にも悩まされていたのは何だったのかと思うくらいです。
高齢出産の域に入りましたが、諦めていた第二子も夢ではない!?などと思ったりしています。
また、肌の調子もよくなり、毎年冬にはひどい乾燥肌に悩まされていたのが、この冬は一度も皮膚科に行くことがありませんでした。
もっと早く通院していれば…と思うときもありますが、何も知らないままよりははるかによかったと思っています。
本当にありがとうございます。
これからも、定期的に通院させていただきます。
もちろん、自宅での骨盤回しもしっかりやりますよ。」

●●●様、いつもご来院いただきありがとうございます。

これからも、お役に立てるよう頑張りますね。素敵な感想をいただき、本当にありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。旦那様のご来院も楽しみにしていますよ。

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

先天性股関節変形症?

腰痛歴20年以上の女性の事例です。

症状は、右股関節前面の痛みと太ももの痺れ・痛みなどがありました。

整形外科での診断名は、先天性股関節変形症と脊柱管狭窄症だったそうです。30歳頃から、右股関節に痛みを感じ、だんだん動きが悪くなり、20年が経過しています。医師からは、もっと悪くなってきたら、手術をしましょうと言われていますが、怖いので、病院には行かなくなったとのことでした。

当院での経過ですが、股関節は、正常だった左足とほぼ同じくらいの可動性を取り戻しています。痺れや痛みも、消えました。初回のご来院から、15回目、約3ヶ月後の話です。

股関節は、先天的な問題ではなく、股関節周辺の筋肉などの緊張が原因でした。脊柱管狭窄症が原因と考えられていた痛みや痺れも、腸腰筋(お腹側の筋肉)や臀部の筋肉などにできたトリガーポイント(関連痛を引き起こす筋硬結)が原因でした。

レントゲンなどの画像診断では、異常と診断されても、実はそこに痛みの原因、症状の原因がないという事実は、臨床の中で、頻繁にあります。

30歳まで何の異常もなかった方が、先天性の・・・と診断されたら、なんだか変ですよね。不思議ですけど、そういう診断をされて「もう治らない」ってあきらめていた方が、短期間で回復してしまうケースも多々あるわけです。

この方の場合、20年も大事な時間をロスしてしまい、本当に可哀想でした。20年前に股関節が正常に戻っていたらと思うと、気の毒でなりません。

私は、1人でも多くの方を、お救いしなければ・・・と、強く感じた次第です。もっともっと研究して、がんばりますよ。

| | コメント (0)

23年のブランクはかなりのものです

昨日も三原スポーツ少年団のソフトテニスへファミリーで参加してきました。

私はコーチの手伝いなんですが、思い通りの球だしがなかなかできません。

子供達からは、打ちにくいと苦情があるようです。

小学生の子供達なので、初心者ばかりですから、打ちやすい球を出してやらないといけないんですが、それが意外と難しいんです。

今日で3回目のソフトテニスだったんで、徐々に上手くなってきているんですが、自分の下手さにイライラしますね。

とにかく練習あるのみ!これからも頑張ります!

みんな、もうちょっとだけ我慢してね~~~。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

今日購入した雑誌

今日は、コンビニで雑誌を2冊購入しました。

1冊目は、「家電批評Vol.3」。

Sany2677

今、洲本では、ミドリ電化さんとジョーシンさんのオープンを目前にし、ワクワクしている方も多いのではないでしょうか。私もその1人です。

この家電批評という雑誌は、他紙では書けないホンネのレビューがされているので、とっても参考になりますよ。なぜ、ホンネで批評記事が書けるかというと、この雑誌には、メーカーの広告が一切ないからなのです。普通、雑誌はメーカーからの広告料をもらい、各メーカーの新製品などを紹介しますから、悪い記事にはならないのです。

いやーこの雑誌、実に面白いです。しばらく待合室に置いておきますから、興味のある方は読んで下さいね。

2冊目は、「日経ヘルス5月号」。

Sany2678

今月号は、11周年記念の総力特集号となっていて、「史上最強の骨盤バイブル」と表紙にでかい文字が・・・。

数ある健康雑誌の中でも、日経ヘルスは信頼性が高いので、興味がある記事の時は購入しているんですよね。今月号は、カイロプラクティック院の立場で読ませてもらったけど、とっても良いことが書かれていました。

こちらも待合室に置いておきますから、時間つぶしに読んでみてね。

| | コメント (2)

2009年4月12日 (日)

ソフトテニス復活

子供たちは、先週から三原スポーツ少年団でソフトテニスを始めました。
私達夫婦もお客様の紹介で三原クラブへ参加させてもらうことになりました。

今日は、三原クラブでの初練習でした。23年のブランクは、ごまかしがきかず、メンバーの皆さんには、さぞ邪魔になったことでしょう。

試合前の大事な時期にもかかわらず、相手をしてくださった三原クラブの皆さん、本当にありがとうございました。

よーし、だんだん青春時代の気分になってきたぞーV(^-^)V

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

陸上記録会

今日は、陸上記録会に来ています。日頃、メンテナンスに来てくれる選手が数名出場しているからです。
ちなみに、うちの娘も100Mと100M×4リレーに出てますが、さあどうなるんでしょう。
みんなガンバレ(^∀^)ノ

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

44歳の誕生日にブログ開設

こんばんは。

オフィス・タガミ カイロプラクティック院のもっくん院長です。

本日4月9日は、私の44回目の誕生日です。当院では、良くなる祭りの日でしたね。

誕生日を記念して、ブログを開設してみました。これから、時々ブログを書きますので、覗きに来て下さいね。

写真は、うちの看板娘達です。(明石海峡公園にて撮影)

きれいなチューリップでしょ?Sany2655

| | コメント (0)

トップページ | 2009年5月 »