« 生理痛 | トップページ | ソフトテニスの練習 »

2009年4月24日 (金)

参観日に行ってきました

今日は、小学校の参観日があり、昼休みを利用して、娘達の様子を観てきました。

新しいクラスになり、担任も替わり、仲良くやってくれたらいいと思っています。

参観日に行くと、自分が小学生だった頃を懐かしく思い出してしまいます。ずいぶん前だったけど、あの頃は、どんなことを考えながら、毎日を過ごしていたのかな。記憶にすごく残っている先生もいるし、名前と顔しか思い出せない先生もいます。厳しかった先生は、強い印象に残っていて、今思うと、あの先生は良かったな~って。

先生方、どうぞびしびし鍛えてやって下さいね。うちの子に限っては、しばいてもOKです。びしびし行きましょう。

そういえば、昔、少林寺拳法を修行しているとき、師匠から、少年部の指導方法として、ダメージを与えない子供の叩き方を習ったことがあります。子供は叩かれてびっくりするけど、ダメージは与えない方法だよって。口でいっても言うことを聞かない子には、叩いてでも言うことを聞かせる、それがしつけだよって。善悪がわからない子供に、自分で考えろって無理かもしれません。

まあ、今の学校では子供を叩けないと思うんで、家では、しっかりしつけをしたいですね。

とはいうものの、過去、長女を本気で叩いたのは1回だけ(正確には蹴り)、次女には、まだありません。

以上、個人的な意見でした。

|

« 生理痛 | トップページ | ソフトテニスの練習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生理痛 | トップページ | ソフトテニスの練習 »