« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

インフルエンザの予防接種は、大盛況でした

今日は、仕事の合間をぬって、近所の医院でインフルエンザの予防接種をしてきました。

次々と患者さん?がやってきて、ほとんどの方は予防接種でした。

ちらほらと発熱の方もいらして、検査を受けていましたが、陽性だったのかな?

子供の修学旅行が来週に迫っているんですが、うちの子の小学校でも、学級閉鎖が出ました。無事に修学旅行に行けるのでしょうか?

あーーー心配だぁ~~。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

美顔リンパケア大人気です

当院では、カイロプラクティック施術以外にも、メディカル美顔リンパケアという不思議な施術を行っております。

この施術を、初めて受けてくれたのは、男性のお医者様でした。反応がすごく良くって、「これだけでも、サロンできますよ。」って褒めて下さいました。

それがきっかけとなり、「美顔リンパケア・スーパーリフトアップ」が、別メニューとして誕生したわけです。

最近では、この施術目当てのお客様も増えてきました。単独でこの施術だけを、月に3、4回受けられる方もいらっしゃいますし、カイロの施術にプラスして、オプションで希望されるお客様もいらっしゃいます。

施術している私も、面白いくらいお客様の顔が若々しくなっていくので、やってて楽しいんですよね。プライバシーの関係で、お写真を掲載できないのが残念です。

化粧品など一切使いませんし、手技だけで、これほど違いが出るというのは、すごいと思います。エステで高い化粧品を使うのが、バカらしくなったという声を良く聞きます。

キレイになるし、健康にもなれるし、美顔リンパケアは、これからもますます人気がでそうな勢いです。

まだ、経験されていない方は、お早めにご相談ください。

| | コメント (0)

日曜はテニスの日

今日も、毎週恒例の三原スポーツ少年団ソフトテニスの練習に行ってきました。

先週、全日本選手権を観戦してきたためか、イメージトレーニングはバッチリ。私も子供達も、いつもより調子が良かったような気がします。

スポーツは、イメージトレーニングが大切ですね!scissors

運動した日は、お酒も美味しい!beer

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

ソフトテニス天皇賜杯・皇后賜杯に感動

今日は、3時間しか眠れなかったんだけど、早起きして、三木市の吉川総合公園へ。

目的は、全日本ソフトテニス選手権大会の決勝を観戦するためです。

Sany3312

写真は、男子優勝の高川選手がサーブしているところ。中堀・高川組は、なんと天皇杯で8度目の優勝です。年齢的にはアラフォー世代になってきました。おじさんパワーは、まだまだ健在というところを見せて頂き、本当に感動しました。私も負けずに、いろいろ頑張らねば・・・。(中堀選手は、兵庫県出身なんですよ。)

Sany3316

女子の優勝は、地元「東芝姫路」の東田・藤本組。最後まで、気迫のこもったプレーで、接戦をものにしました。試合後、藤本選手には、サインもいただいてしまいました。ありがとうございました。

Sugimoto

写真中央は、東芝姫路の杉本瞳選手です。今回の全日本選手権では、3回戦で負けてしまい、残念でしたが、全日本を代表するトップ選手です。全日本クラスの大会で、過去、数回優勝され、全日本ランキング1位になった素晴らしい選手です。

うちの娘達に、サインをいただき、記念写真も撮らせて頂きました。ソフトテニスを始めたばかりの娘達にとって、一生の宝物になることと思います。いつかは、この娘達が、この舞台で活躍して欲しい・・・、親の願いです。笑

その日が、ほんとに来たらいいのになあ。(杉本選手、ありがとうございました。うちの娘と対戦するまで、現役で頑張って下さいねーー。なんちゃって。)   

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

洲本市陸上大会観戦記

Photo

10月12日、洲本市民陸上大会の応援に行ってきました。

中学生では、とにかく青雲中の皆さんが速かったですね。うちでメンテナンスしている選手や、過去に施術したことのある選手もいて、楽しく応援できました。

小学生の時、オスグッドで来院されて、その後も時々、メンテナンスに来てくれるK君の走りを、久しぶりに拝見しましたが、素晴らしかったですね。今後のご活躍を楽しみにしたいと思います。

Photo_2

うちの娘も、小6のリレーに出場しました。参加することに意義有りの精神で、頑張ってました。ただ、数日前から、足の中足趾節関節(指の付け根の関節)に強い炎症を作ってしまい、痛みに苦しんでいます。痛めた原因は、クラウチングスタートを繰り返し行った結果、指の付け根に疲労が蓄積し、過伸展により関節を痛めたものと推測しています。

私が指導した準備運動を、まじめにやっていなかったので、いつかは痛めるだろうと予測していましたが・・・、自業自得ってやつですよ。

応急的な手当をして、当日は走らせましたが、走った後はかなり痛みが強くなってしまいました。

明日14日も陸上大会に出場するので、ちょっとかわいそうです。本人は、絶対出るというので、またまた手当をしてやりましたが、炎症が強すぎて、明日も痛みをかかえながらの走りになりそうです。

ま、我慢してがんばれ!というしかないですね。せめて、大会まで1週間あれば、なんとかなるんですが・・・。やれるだけのことはしてやったし、仕方ないですね。

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

20数年ぶり、腰痛からの解放

48歳男性の事例です。

この方は、昨年の年末から通院いただいております。

初めてお越しいただいた時は、立っても、座っても、歩いても、腰痛がひどい状態でした。

寝ても痛みがあるくらいですから、状態としては、かなり悪いレベルです。お知り合いの方が、見るに見かねて当院をご紹介いただいたわけです。

20代半ばから、腰痛が始まり、様々な治療を受けてこられましたが、治癒することはなく、最近は特に悪い状態だったようです。この状態で、よく我慢し、仕事をされていたものだと、私も感心したのを覚えています。

私は、注意深く観察した結果、「左側の臀部の筋肉と腸腰筋にできた筋硬結」により発生している慢性痛ではないかと考えました。たぶん、こういう事を言われたのは、初めてだったのではないでしょうか。半信半疑という顔をされていたのを覚えています。

「ま、言い換えると、こじらせた筋肉痛なんですよ。」と、説明したのですが、きっと理解できなかったでしょう。その時は・・・。

20年以上も続いている腰痛ですから、信じてもらえるのは、楽になってからだと思いました。

最初の1ヶ月は、月6回、2ヶ月目からは、週に1回ペースで、施術を続けました。私を信じて、熱心に通院してくださったおかげで、3ヶ月くらいで痛みがずいぶん和らいできたようです。明らかに改善してきたぞと確信しました。

7月くらいになると、かなり調子が良いとおっしゃるようになりました。8月からは、施術をする間隔を開けていきましたが、悪化する様子はないようです。

現在、2週に1回のペースで施術していますが、腰痛は感じておられないようです。本当に見違えるほど良くなられました。

今日、こんなに痛みがなく調子が良い状態は、何年ぶりですか?とお尋ねすると、

「記憶にないくらい前です。25歳頃から腰痛が始まりましたから、20数年ぶりかな。」

というお答えが返ってきて、私も、びっくりしました。

お役に立てて、私もとても嬉しいです。今後は、再発しないように、メンテナンス目的の施術になっていきますが、間隔も月1回くらいに開けていければいいなと思っています。

| | コメント (0)

看板に偽りなし!?

Kanban

この看板は、施術院の入口に設置してあるものです。

昨日、今日と連続でお越しになられたお客様から、お褒めの言葉をいただきました。

「看板にすごいこと書いてあるなあーと、思っていたけど、この2回の施術で、本当に楽になりました。まさに、看板に偽りなしでしたよ!ありがとうございました!」

このような素敵な言葉をいただき、私は飛び上がるほど、嬉しかったです。

この方は、数日前、ぎっくり腰になってしまいました。大きな台風が来るというので、その対策のため、荷物を運んだりされたようです。

そして突然、腰に激痛が走り、動けなくなってしまったそうです。

整形外科へ行って、レントゲンを撮ったところ、腰椎には異常なく、坐骨が少しズレているという診断で、骨盤を調整してもらい、先生の言うとおりコルセットも買った。これで、すぐに良くなると医師には言われたが、翌日も激痛は変わらず、再度、受診。2回目は、腰に痛み止めの注射を売ってもらったが、また翌日も、激痛は変わらない。

早く何とか楽になりたいということで、足を引きずりながら当院に来て下さったわけです。

私がチェックしたところ、腰椎5番と仙骨の間の椎間板(右後方部分)と、右の仙腸関節に異常が認められ、周辺の筋肉がケイレンしていました。

痛みも激しく、横になるのも困難なので、初日は、主に座ったままでの施術をおこなった結果、かなり痛みが軽減しました。立ち上がる時の激痛がなくなり、腰も伸ばせるようになりました。右足を引きずることもなくなったので、続きは翌日行うことにし、お帰り頂きました。

今日(2回目)、ご来院いただいた時には、かなり楽になっていると感謝されました。今日は、うつ伏せにもなれるので、本格的な施術をおこない、これで大丈夫という実感を得ることが出来ました。まだ、患部に少しは炎症が残っているはずなので、あと数日で自然に完治するでしょう。

ご本人がびっくりするくらい、短期間で楽になったので、私も嬉しかったです。

寒くなってきましたので、皆さんも、中腰の姿勢には、くれぐれもご注意くださいね。

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

Awaji Pastoでのサプライズ

とても嬉しい誕生日会でした。

長女の12歳の誕生日。本人の希望は、「チーズフォンデュ」が食べたいというので、ちょっと困りました。通常なら、家内がチーズフォンデュを準備するんですが、今回は、外食しようということになったわけです。

この近所で、チーズフォンデュが食べられるお店なんてあったかな?六甲山あるいは、三宮あたりまで、行こうかと思ったんですが、インターネットで調べてみると、東浦方面に一軒見つかりました。

『Awaji Pasto』(淡路市浦726-1)というお店で、もちろん、初めてのお店です。

さっそく電話で予約を取り、娘の誕生日ということを伝え、夜、お店へ向かいました。

1

お店では、さっそくチーズフォンデュのコースを注文し、娘達は大喜びです。

2

チーズフォンデュに、パスタを3皿、ピザを一皿、鳥の唐揚げにサラダなどを堪能し、お腹も一杯になってきたところで・・・

突然、店の照明が暗くなり・・・(えっ、停電?、そうじゃないみたい)

店のスタッフが次々と、我々のテーブルに集まって来るではないですか。

ロウソクに火を灯したデザートが運ばれてきて、ハッピーバースデー・ソングの大合唱が始まりました。

3

4

突然のことに、何が起こったのか理解できない娘!

大合唱が終わる頃には、状況を理解したようで、とっても嬉しそうにロウソクの灯を吹き消していました。

まるでドラマの主人公になったような気分だったんじゃないでしょうか。おかげさまで、本当に、素晴らしい思い出の誕生日会ができました。

あわじパストのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。 

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

中秋の名月

今日は、中秋の名月です。

夜、仕事を終えて、さんゆー館のお風呂に行ったのですが、そうだ、中秋の名月だな~と思い出して、露天風呂につかりながら、しばらく、月を眺めておりました。

あーーー、とっても幸せな気分になれました。

さあ、明日は、仕事も休みですし、朝から、恒例のソフトテニスに行ってきます。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »