« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月15日 (日)

充実した日曜日

今日は、ソフトテニスの練習日なので、早起きして行ってきました。

だんだん寒くなってきたので、子供達がケガしないようウォームアップには気を使いました。もちろん、我々コーチ陣も、ケガしないようにしないとね。

今日も、良い練習ができました。

昼からは、文化体育館へ行って、「淡路吹奏楽団」の演奏会やら、西住スポーツの売り出しなど、うろうろしてきました。西住スポーツでは、目当てのモノは見つからず、何も買いませんでした。残念!

淡路吹奏楽団では、お客様でもあるA先生が、活躍されていて、心地良い音楽に癒されました。時々、のんびり音楽を聴くのは、いいですね。

さあ、明日は出張なので、早く寝ないと・・・。インフルエンザも怖いので、マスクを忘れずに・・・。

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

少年野球観戦

0911081

今日は、朝のソフトテニスを早めに切り上げ、少年野球の試合を観戦してきました。

うちは、男の子がいないので、少年野球との縁は薄いんですが、お客さんには、野球少年がいて、たまには応援にも行かなきゃと思っていたからです。

本人に会って、直接、声を掛けると、緊張したりするかもしれないと思って、こっそり、応援させてもらいました。

彼はピッチャーなんですが、バッティングもすごいようです。

第一打席から、3塁打を打ち、チームを勢いづかせていました。毎回、大量得点で、圧勝。ピッチングも、調子良さそうでした。

6年生として、この大会が、最後になるんじゃないかと思うので、どんどん勝ち進んで、良い思い出を作って欲しいと思っています。

0911082

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

股関節の手術を回避できました!

2ヶ月半ほど前から、通院いただいている60代男性(農業)の症例です。

この方は、定年退職後、4年くらい経ってから股関節が痛くなってきました。今年の春には、激痛が襲ってきて、満足に動けなくなりました。

専門医に診てもらったところ、股関節がかなり変形(老化)しており、このままでは、まったく歩けなくなる可能性が高いので、手術をしなければいけない。10月まで様子をみて、手術を行うかどうか決めることになっていました。

8月の上旬、当院へ来られた時には、車に乗るときも自分で足を持ち上げることが出来ない、寝ていても痛みが激しいという状態でした。

10月の手術を回避できるものなら、そうしたいというご希望でしたので、私もやれるだけのことはやってあげたいと思い、週に1回のペースで施術を行ってきました。

最初に感じたことは、股関節の激痛の原因は、股関節の老化・変形ではなく、股関節の動きを悪くしている筋肉などに問題があるのではないかと考えました。

施術を始めて、1ヶ月を過ぎる頃には、痛みが和らいできたとおっしゃるようになり、2ヶ月を過ぎると、見違えるほど改善してきました。自分で足を上げられるようになり、車の乗り降りも普通にできるようです。寝ていても痛みはなく、熟睡できるようになっています。

10月になり、再度、専門医を受診されましたが、痛みもなく生活できているので、予定されていた股関節の手術は中止という判断をされたそうです。ただ、専門医の説明によると、春に撮影したレントゲンと、今回撮影したレントゲンでは、股関節の変形状態には、まったく変化はなく、痛みがないのがおかしいとおっしゃっていたそうです。そのため、来年の3月に再度、検査して、痛みがひどいようなら、あらためて手術をするか判断すると言われているようです。

主治医に対して、この方は「カイロに行くようになってから、痛みがだんだんなくなってきて、動けるようになった。」と報告されたそうで、主治医がカルテに「カイロで調子が良い。」と、書き込んでいたよと、笑いながら教えてくれました。

引き続き、メンテナンスを行なっていき、来年の3月には、更に良くなっているように、私もお手伝いしていきたいと思っています。

本当に嬉しい出来事でしたので、ブログに記録しておきたいと思います。

最後に付け加えておきますが、レントゲンには、骨は写りますが、筋肉組織などは写りません。首も腰も股関節も膝も、骨の老化・変形が痛みの原因のように言われていますが、実は、骨よりも肉に問題があることの方が圧倒的に多いんです。私の経験でもそうですし、有名な某整形外科医も同じことをおっしゃっています。

ですから皆さん、骨の老化が原因だと診断されても、まだまだあきらめてはいけないんですよ。

| | コメント (0)

洗濯乾燥機が新しくなりました

これが、今回我が家に届いたアクアちゃんです。

↓↓↓↓↓

New

我が家では、2002年に購入した三洋製トップオープンドラム洗濯乾燥機を、愛用してきました。残念なことに、この機種はリコールのため、たびたび点検修理が行われ、ついには、新品交換という事態になってしまいました。

7年も愛用してきた我が家としては、新品に交換してもらえるのは、非常にありがたいことです。しかも、三洋電機さんの自信作ともいえる「ドラム式洗濯乾燥機:AQUA」への交換ですから、とっても嬉しいです。

今まで使ってきたトップオープンドラムは、確かに不具合がありましたが、商品コンセプトは素晴らしく、まだまだ使い続けたいと思っていた商品でした。新製品のアクアは、しばらく使ってみないと評価できませんが、楽しみです。

リコールの後処理など、まだまだ大変だと思いますが、関係部門の皆さんは、身体を壊さないよう頑張って下さいね。

アクアちゃん、大切に使わせて頂きます!!

Old

↑↑↑↑↑

これは、7年愛用したトップオープンドラムです。長年、ご苦労様でした。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »