« 2019年1月 | トップページ

2019年3月

2019年3月14日 (木)

腕が挙がらない中学生

Dsc_0261 

 写真のように、これ以上、腕が挙げられなくなった中学生が来院されました。
部活でスポーツをしていて、だんだん腕が挙がらなくなってきて困っているとのことでした。

 整形外科にも受診していて、毎週2回程度、リハビリに通っているが、なかなか改善しないとのことです。

 全身のバランスをチェックしたところ、

・頸椎のゆがみが大きく、右を向けなくなっていました。右側の腕神経を多少圧迫しているようでした。

・肩や背中の筋肉、筋膜に疲労が蓄積していて、動きが悪くなっているように感じました。特に、僧帽筋と、広背筋が気になりました。

 主に、その当たりの調整をおこなったところ、次の画像のように、楽に腕が挙げられるようになりました。

Dsc_0263

 最後に、背中の左右の広背筋へのテーピングを行ったところ、更に、軽くなったようで、このように、楽に両手が挙げられるように大きな改善が認められました。

Dsc_0264

 2週間以上経過して、状況を尋ねたところ、ずいぶん改善し、楽になっていると感謝されました。

 最近の学生は、勉強やスマホやゲームなどで、首や背中に疲れが溜まっているようです。姿勢も悪くなりやすいので、本当に注意が必要ですね。

 子供だけでなく、スマホやOA機器を扱う大人も同じですね。皆さん、気をつけてくださいね。


◆――――――――◆

おかげさまで29年
淡路島・洲本市の整体院

オフィス・タガミ
カイロプラクティック院

営業時間
朝10時~夜10時
日曜と祝祭日はお休み

●お問い合せ
Tel:0799-22-5650
(電話予約:9時~18時)
メールでは24H受付中です

モバイル版HP
http://office-tagami.com/m/
パソコン版HP
http://office-tagami.com/pc/
院長ブログ
http://office-tagami.cocolog-nifty.com/blog/
洲本ジュニアソフトテニスクラブ
http://office-tagami.cocolog-nifty.com/tennis/

兵庫県洲本市大野753コーポ大野3F
(洲本ICより、3~5分で到着)

◆――――――――◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ