洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2017年3月28日 (火)

慰労会

 6年生を送る会の後、場所を移動して、慰労会を行いました。人数の都合で、4年生以上となってしまいましたが、参加したかった3年生以下の子供達、ごめんなさい。<(_ _)>

Cimg5813_r
↑総勢51名の参加でした。

Cimg5814_r
↑「こらー!○○ー!」(笑)

 食欲旺盛な子供達であったが、ここの鍋だけ、たくさん残ってたらしい。なんでかなーと思ったら、辛くなる調味料を、辛いの大好きな先輩が鍋に直接入れたために、4年の子は辛すぎて食べられなくなったとのこと・・・。お店の人の説明を聞いてなかったのか??
 もっと辛くしたい人は、自分の皿に調味料をかけるようにって言ってたやろ。

 ○○君らしい大失態ですね。4年生の子たち、気づかなくてごめんね。監督の鍋、たくさん余ってたから、分けてあげればよかった。

Cimg5815_r

Cimg5816_r

Cimg5817_r

Cimg5818_r

Cimg5820_r
↑丹羽さん一家も、今日が最後の参加となります。姫路に行っても頑張ってください。

Cimg5821_r

Cimg5822_r

Cimg5823_r

Cimg5824_r

Cimg5826_r

Cimg5827_r
↑よしとも、ぎんがから、贈る言葉パート2です!

 スピーチの内容はともかくとして、2人とも、ちゃんとしゃべれるようになりました。安心しましたよ。

Cimg5828_r
↑すずね、まおからも、贈る言葉。

 急な指名だったのに、しっかり手紙を書いてくれました。

Cimg5829_r

 最後に卒団生全員で、お別れの唄を合唱してくれました。ありがとう。

 みんなのこれからのご活躍を、いつまでも見守り、応援しています。

2017年3月26日 (日)

6年生を送る会

Cimg5764_r
↑H28年度卒団生達からいただいた横断幕です!


 今日は、卒団生にとっては最後の練習となりました。朝、1時間だけの練習でしたが、最初に、みんなでリレーをしてみました。学年別にチームを作り、ずいぶんハンディーをつけてからのスタートだったんですが、さすがの6年生です。1位と3位は、6年生となりました。キャプテンがバトンを落としたので、3位となってましたが・・・。(笑)

 リレーの後は、6年生対5年生以下で、シングルスマッチをやりました。コート反面での勝負だったんですが、楽しそうに試合をしていました。私もいっしょにやりたかったんですが、5年生以下の子たちがたくさんいたので、遠慮させてもらいました。いずれ、中学生になってから、改めて勝負したいと思っているので、みんな練習に顔出してくださいね。

Cimg5765_r

Cimg5768_r

 最後の練習が終わり、6年生がコートに整列し、一人ずつコートへお礼を言って、挨拶をしました。

Cimg5804_r
↑中村さんから、一人ひとりにお花もいただきました。

 6年生が一人ずつ、お別れのスピーチをしてくれました。一生懸命に考えてきてくれた手紙を読む姿に、それぞれの成長を感じ、私はジーンとしてしまいました。

 6年生のスピーチの後は、コーチ全員から、卒団生への贈る言葉の時間でした。コーチの人数は少ないですが、本日、都合で欠席だった久保コーチを含め、大事な休日を子供達のために使ってくれたコーチたちです。卒団しても、感謝の気持ちは忘れずにいて欲しいと思っています。そして、これからいろんなことで活躍し、私たちを喜ばせてくださいね。

 この素晴らしく能力のあった6年生達と、もっとたくさん練習をし、もっとたくさん試合に行きたかったです。入会して2年で著しく成長した子、まだ1年しか経験していないのに、りっぱに試合に出られるようになった子、すごい上達でした。

 キャプテン、副キャプテン達は、それなりの経験年数だったので、近畿大会くらい出場させてあげたかったです。これは、私の指導力のなさが原因ですね。本当に悔しいです。中学校で、りっぱな指導者と巡り合い、より一層の努力をし、悲願を達成してくれることを祈っております。

Cimg5787_r
↑新副キャプテンより贈る言葉

Cimg5790_r
↑新キャプテンより贈る言葉

 後輩たちを代表して、ゆうまとたいきから、心のこもった贈る言葉でした。5年生なりに一生懸命考えてくれた手紙、どうやら夜遅くまで考えて作ったそうです。大役ご苦労様でした。

Cimg5793_r

 後輩一同からの色紙には、一人ひとり似顔絵が描かれていました。ゆうま君のお母さんが、描いてくれたそうです。ありがとうございました。

Cimg5799_r

 コーチ一同からの記念品を配りました。ぜひ、使ってくださいね。

Cimg5805_r

 最後に、保護者代表として、高橋さんから挨拶がありました。高橋さんは、3姉妹が洲本ジュニアに在籍し、保護者幹事として大活躍してくれました。中瀬さんも、兄弟が在籍し、高橋さん同様の大活躍でした。本当にお世話になったと感謝しています。

 今日は、卒団生の皆さん、保護者の皆さん、ご卒団おめでとうございました。

 このような洲本ジュニアとしては、13名もの個性豊かなメンバーを送り出すことになり、寂しい限りです。実力も、一気に下がると思うのですが、ここは心機一転、5年生、4年生達が中心となって、先輩達を追い越す勢いでがんばると言ってくれていますから、私たちもしっかり指導していく所存です。

 卒団したメンバーに負けないように、残された私たちも、頑張っていきましょう。

2017年3月20日 (月)

姫路初級者大会

Cimg5710_r
↑洲本ジュニア大応援団!

 今日は、姫路初級者大会に11ペアが参加させていただきました。まもなく卒団する6年生が、一人も参加していないので、5年生以下での初遠征ということになります。

 ある意味、不安でいっぱいだった遠征でしたが、新キャプテンたいきと、新副キャプテンゆうま達、5年生4人組と、保護者の皆さんが、力を合わせて行動してくれたので、大変スムーズに試合を進めることができました。

 特に大きなトラブルもなかったように思います。今回、デビュー戦だった子もいたのですが、先輩達が、審判などのフォローもしてくれて、ご迷惑をかけることもなく試合ができました。

 本日、遠路、姫路まで遠征してくれた皆さん、ご苦労さまでした。また、コーチも大変でしたね。私も松田コーチもゆかコーチも、なかなか休憩したり、お昼を食べる時間が取れませんでしたが、子供達が頑張ってくれたので、疲れは吹っ飛びました。

★試合結果

Cimg5694_r

Cimg5669_r

Cimg5663_r

 11ペアのうち、1位トーナメントへ進んだのは、たいき・ぎんがペアと、ゆうた・ごろうペアでした。特に、たいき・ぎんがペアは、1位トーナメントでも、1回戦を勝ち進み、応援も盛り上がりましたね。良い試合ができたと思います。ゆうた・ごろうペアは、強いボールを打てるようになったら、さらに勝てるようになるでしょう。大変楽しみなペアです。

Cimg5690_r

Cimg5665_r
↑県大会に続き、今回も良い試合でした。

Cimg5672_r

 2位トーナメントへは、ゆうま・よしともペアとみつき・ゆうきペア、こうだい・なおきペアが進みました。ゆうま・よしともペアは、1回戦も勝ち進み、大変観客を盛り上げてくれました。とても良いムードで、試合を楽しそうにしていましたから、観ていても楽しかったですね。

 みつき・ゆうきペアは、ゆうきが姫路に移籍するので、洲本ジュニアとしてペアを組むのは、この大会が最後になります。県春季大会に続き、この大会でも素晴らしい試合ぶりでした。

 新6年生になる男子4名の成長が、しっかりと見えた大会となりました。これからが、ますます楽しみになります。

 他のペアは、すべて3位トーナメントになってしまいましたが、初めて大会に参加した子もいたので、今日のところは、これで合格ではないかと思います。

Cimg5674_r

Cimg5678_r

Cimg5695_r

Cimg5680_r

Cimg5684_r

Cimg5679_r

★特別ショット
Cimg5715_r

よしともも、ゆうまも、私が今まで観た試合の中で、一番良い試合をしていたと思います。
ゆうや⇒じんやから引き継がれた『勇者のラケット』も、そろそろ寿命のようです。今日の試合が『勇者のラケット』引退になるかもね。

Cimg5713_r

今日は、たくさんガッツポーズをしたゆうまとよしともであった!

げんと・ゆうとペアと、すずね・まおペアは、太市コートでの試合となったため、写真がありません。ごめんなさい。

2017年3月19日 (日)

横断幕ありがとう♪

Cimg5653_r

 今年の卒団生は、13名。前から欲しいと思っていた横断幕を、卒団記念品として、いただきました。大事に使わせていただきますね。本当にありがとうございました。

Cimg5644_r
↑ゆうき、あやねとお別れです。(涙)

 お父さんの転勤で、姫路にお引越しをするゆうきとあやね。練習の途中で、記念品をプレゼントし、挨拶をしてもらいました。とっても、上手にスピーチをしてくれました。

Cimg5643_r

ゆうき、あやねのご両親から、りっぱなタープと、テニスボールを2ダース、洲本ジュニアへいただきました。ありがとうございます。

 2人は、4月から、超名門『姫路ジュニア』さんへ移籍して、ソフトテニスを続けてくれることになっています。チームは違いますが、お互いに頑張りましょう。

Cimg5655_r

 来週の卒団式に、出席できないきょうかのために、本日、お別れ式をしました。中学校でも、ソフトテニス部に入って、水泳と両立して頑張るそうです。

Cimg5658_r

 きょうかの活躍を、祈ってます。水泳もテニスも勉強も、しっかり頑張ってください。

Cimg5645_r

 今日の練習には、体験入部者が6名も集まってくれました。みんな運動能力の高そうな子供達だったので、すごく楽しみです。

Cimg5642_r

 ウォーミングアップには、今日も、ラダートレーニングを取り入れました。当クラブでは、18種類の基本パターンを練習させていますが、半分くらいの子は、まだ、スムーズにステップが踏めていないようです。早く覚えて欲しいですね

Cimg5661_r

 明日の姫路初級者大会に出場するメンバー22名は、13時まで時間延長して、何度もゲーム練習を行いました。

 6年生も後輩たちとの最後の試合になると思うので、楽しそうに試合をしていたようでした。

「6年生に勝てたら、監督がジュース買ってあげるよ~♪」

 と言ったら、絶対勝てるはずないと予想してたのに、5年生以下のペアが、次々と、6年生に勝ってしまって、たくさんジュースやらアイスをおごらされてしまいました。(笑)

 みんなその調子で、明日の試合も頑張ってください。

2017年3月12日 (日)

リズム、バランス、タイミング

 目標としてきた県大会なども終わり、5年生以下が主役になってきました。じんやキャプテンから、次のキャプテンへとバトンを渡さなければいけませんね。さて、次のリーダーは誰になるのでしょう。誰にすれば良いのでしょう。この時期は、いつも悩みます。

 さて、今日も、ウォーミングアップからしっかり身体を動かしてもらいました。時々、練習に顔を出してくれるまさえ先輩も、高校進学のため、あと数回しか来てもらえないと思うので、いろんな動きやラダートレーニングのお手本を、しっかり後輩たちに見せてもらいました。

 後輩の皆さんは、早く覚えてくださいね。テニスがうまくなるためには、ラケットを振ってるだけじゃダメなんですよ。

 洲本ジュニアでは、パフォーマンスの向上を目指して、このようなトレーニングを、しっかり取り入れていきます。

 リズム、バランス、タイミングが大事ですね。

Cimg5569_r
↑お手本を真似して、みんな頑張っています。

Cimg5570_r
↑ランジをいろんなパターンでやらせています。

Cimg5571_r

Cimg5572_r
↑ラダートレーニング

上級生は、ずいぶん上手にできるようになりました。

Cimg5573_r
↑下の子たちは、悪戦苦闘しています。

神経機能の発育は、10歳くらいでほぼピークに達すると言われていますから、小学生のうちに鍛えてやらないと、手遅れになります。今、頑張ったら、中学、高校で、それが活かされてくるのです。しっかり、頑張りましょう。

 約1時間、みっちりウォーミングアップとトレーニングをした後は、審判講習を行いました。試合経験の少ない子がたくさんいるので、早く覚えてもらわないといけません。

 今日は、13時まで延長してのゲーム練習も行いました。試合をさせると、子供達は、本当に楽しそうですね。

 それから、今日は体験入部の子が4名来てくれました。大野小の3年、1年の兄弟と、市小学校の2年、年長の姉妹です。また、来週も来てくださいね。

2017年3月 5日 (日)

洲本市ジュニアソフトテニス大会

Cimg5481_r
↑まもなく中学生になります。大きくなりましたね。

 今日は、第9回洲本市ジュニアソフトテニス大会に、初めて参加させてもらいました。洲本市の中学生の大会なんですが、洲本市ソフトテニス協会が主催の大会なので、所属している当クラブにも参加資格があります。昨年までは、毎年、小学生の大会と重なってしまい、参加することができませんでした。今年は、ようやくチャンスが回ってきたというわけです。

 さすがに中学生の大会なので、参加は6年生だけに絞り、女子4ペアを出場させました。

 昨日の小学生春季大会の疲れと敗戦のショックが残った状態でしたが、参加させてもらった4ペアは、みんな楽しそうに一生懸命試合をしてくれました。今年の春から、お世話になる中学校の先輩達ですから、みんな緊張したんじゃないかと思います。

 試合は、4ペアでの予選リーグの後、予選の1位、2位、3位、4位に分かれてトーナメント戦が行われました。

Cimg5476_r

 結果は、さくらこ・みなみペアが、予選リーグを1位で抜けて、見事に1位トーナメントへ進みました。みんなが驚いたのは、予選リーグで対戦した中学1年ペアは、昨日行われた『県のじぎくカップ中央大会』で3位入賞したペアだったんですが、G③-0のストレート勝ちしてしまったことです。お見事でした。1位トーナメントでは、OGののぞみ先輩(中2)と対戦し、ストレート負けでした。さすがに先輩は手ごわいです。(笑)

 1位トーナメント進出を狙っていたはるか・まなみペアは、予選リーグで2勝1敗の2位になってしまいました。その1敗もファイナルゲームだっただけに、とても残念でした。2位トーナメントでは、3位になりましたから、中学生に交じっても十分に戦えるということを証明してくれました。欲をいえば、のぞみとまなみの姉妹対決を実現させたかったですね。

Cimg5474_r

 さき・はおとペアも、予選リーグで2勝1敗、2位で予選を通過しました。たいしたものです。2位トーナメントの1回戦で、OGのあずみ先輩と対戦し、G1-③で敗退してしまいましたが、よく頑張ったと思います。

Cimg5471_r

 ゆま・いずみペアは、予選リーグでOGのみく先輩と対戦しました。予選リーグで3位になり、3位トーナメントでは、1回戦敗退という結果でした。

 テニス経験3~4年のまなみ、さくらこ、はるか、経験1年半~2年のさき、ゆま、いずみ、みなみ、はおと。この大会が、小学生最後の試合となりましたね。特に、経験の少ない5名は、短期間によく努力して、上達したと思います。中学校での飛躍を期待したいですね。


 連日の大会参加で、コーチも保護者の方もお疲れだったと思います。本当にご苦労さまでした。


 また、今日は、ゆずるは荘での練習があり、生子コーチ、松田コーチに担当していただきました。そちらもご苦労様でした。

★美味しそうなお弁当

お昼に美味しそうなお弁当を発見したので、パチリ!
いつも朝早く、みんなのために準備してくださるお母さんに感謝しましょうね。

Cimg5472_r


Cimg5473_r

2017年3月 4日 (土)

悲願の予選突破ならず・・・

Cimg5381_r

 今日は、6年生にとっては最後の県大会。兵庫県小学生春季大会に参加しました。

 洲本ジュニアからは、15ペアが出場し、全力で戦ったのですが、悲願の予選リーグ突破はできず、悔しい結果に終わりました。

 勝たせてあげられなかったのは私の力不足と言わざるを得ませんね。大きな目標に向かって、頑張ってきた子達には、申し訳ないことをしたと反省しています。今まで、一生懸命指導してくださった生子コーチ、久保コーチ、松田コーチ、惣田コーチ、藤江コーチには、感謝しかありません。ただ、もう少し先で、結果が出ると思うので、それを楽しみにしましょう。

 しかし、これが、今の実力なのかもしれません。6年生は、中学生になったら、練習量も増えますし、どんどん上達をしていきます。きっと、県大会でも勝てるようになると思いますから、しっかり頑張ってください。

 5年生以下の部では、明るいニュースもあります。

 4年生のゆうた・ごろうペアが、きっちり1勝したこと、みつき・ゆうきペアが、粘りに粘って1勝したことです。みつき・ゆうきペアにいたっては、あと少しで予選リーグ突破できるところまでいきましたから、とても惜しかったですね。

 5年生のたいき・ゆうまペアは、大きな期待をしていたのですが、その期待を裏切らず、見事に1勝してくれました。ぎんが・よしともペアは、1勝こそできませんでしたが、結構上達してきたと、私は喜んでいます。

 女子では、これから、すずね・まおペアが中心になっていきますので、より一層の努力を期待したいと思っています。

 今日の大会の映像は、ほとんど撮れなかったんですが、少しだけあるので、まとめておきました。まったく写せなかったペアもいるのですが、お許しください。



 今日も、朝早くから、コーチ、保護者の皆さん、ご苦労さまでした。これからも、一緒に頑張りましょう。
 

2017年2月26日 (日)

元気いっぱい、和気あいあい

 来週の県大会に向けて、最後の調整を行いました。県大会には、15ペアが出場しますので、コーチ陣も大忙しになりそうです。

 県大会で1勝するのも、かなり大変なことなんですが、みんな一生懸命がんばっているので、勝ち負けよりも、ここまでがんばってきた子供達の努力を、しっかり見てやりたいですね。

Img_20170226_093948
↑体験入部の2人と、基礎クラスのメンバー達


 さて、今日の練習ですが、体験入部に新しい子が2人来てくれました。大野小学校の男子2名です。来週の試合に出ない子供達といっしょに、練習を体験してもらいました。今日の指導は、私が担当させてもらったんですが、大変楽しそうに頑張っている姿が印象的でした。

 それから、たつみ小4年の女子1名と、榎列小4年の男子1名も、今月より入会してくれました。皆さん、仲良くしてくださいね。

Cimg5349_r

 中3のゆうやとまさえが、練習に参加してくれたので、主に6年生の相手をしてもらいました。県大会で、今度こそ予選突破を目指すメンバー達には、大変ありがたい練習ができたのではないでしょうか。ゆうやもまさえも、高校では島外、県外へと離れてしまうので、いっしょに練習できる機会は、これが最後になってしまうかもわかりません。

Cimg5357_r
↑6年生達も、ゆうや、まさえも、いっしょに卒業ですね!

Cimg5355_r
↑今日の練習参加者全員で記念撮影!

Cimg5348_r
↑ゲーム練習もたくさんしました

Cimg5350_r
↑1年ペアが審判をしています!県大会にもデビューしますよ!

 今回の県大会には、1年生ペアも出場します。まだ、少し早いかなと思うんですが、お父さんの仕事の都合で、転校しなければいけないため、洲本ジュニアとして、県大会に出場してもらうことにしました。目指せ1勝!みんなで応援しましょう。


★番外編

 今日は、午後から、松田コーチが自主練習をするというので、私も手伝いに行って来ました。大勢の子が、昼からも自主練に参加していて、とっても頼もしく思えました。同時に、午後から安乎でも練習しているメンバーがいたので、来週の県大会での活躍がとても楽しみです。

 自主練習では、5年生、4年生を順番に指導することにしました。みつき、ゆうき、たいき、ゆうま、よしともを、マンツーマンで特訓です。

 ショート乱打、ロブ乱打、シュート乱打、ボレーなど、まさえを相手にラリーさせてみたんですが、私の予想以上に上達していて、今後が楽しみになりました。しかし、日頃、ロブ乱打をあまりやっていないため、全体的にロブが下手だったです。そこは、今後の課題ですね。




 たまたまショート乱打を撮影していたので、紹介しておきます。
 以前よりも、身体の使い方が柔らかくなりました。ずいぶん良くなったと思います。彼はB2タイプなので、もっと重心を下げて打てるようになればいいですね。スプリットステップも、突っ立っているので、もっとスタンスを広げた方がいいです。

 今日チェックした他のメンバーも、ショート乱打は、ずいぶん上手になっていました。

2017年2月25日 (土)

徳島県高校インドア大会観戦

 今日は、今春から娘がお世話になることになった高校の応援に徳島県の大塚アミノバリューホールへ行って来ました。

 この春から入部予定の新入生も、ほとんど集まっていたので、娘たちは先輩達にまじって観客席から応援をしていました。

Cimg5324_r

 徳島県は、私にとって生まれ故郷ですから、観客席のあちらこちらから聞こえてくる阿波弁は、とても懐かしく、耳から入ってくる言葉が、なんともいえない安心感を与えてくれます。なんか、時間の進むスピードも、徳島の方が、ゆっくり動いているようにも感じられ、娘には、徳島のリズムの方が、合っているように思えました。

 この大会は、ダブルス・シングルス・ダブルスで戦われる団体戦で、観戦していて、非常に面白かったです。

 決勝戦は、脇町高校 VS 富岡東高校という徳島県を代表する強豪校対決となりましたが、第一試合ダブルスと第二試合シングルスを脇町高校が勝利し、優勝されました。

Cimg5346_r


 それから、今日は大変うれしいことがありました。約30年ぶりくらいの再会だと思うんですが、青木さんという徳島県を代表する名プレイヤー(前衛)と会えたことです。わざわざ私を探して会いに来てくださいました。ほんと感動です。青木さんも、息子さんがこの大会に出場されていたために、同じ会場に来られていたのだそうです。(青木さんは、同じ阿南の出身で、一つ先輩です。)

 私にとって、青木さんは、学生時代、絶対倒したい目標でもあり、尊敬する憧れの存在でした。私はよく覚えているのですが、まさか、私のことを覚えてくれているとは、夢にも思っていませんでした。

 近況報告から、昔話に花が咲き、至福の時を過ごすことができました。娘が縁あって徳島でお世話になることになり、これから、こんなことが、いろいろ起きるのだろうなとワクワクしています。

 あーーー、いっしょに写真撮れば良かった。

 

 今日は、来週の県小学生春季大会に向けて、みんなが自主練しているだろうに、監督が指導もせずに、また、仕事も休んで、鳴門へ行って、すみませんでした。ご予約の電話をかけていただいた方にも、この場を借りてお詫びします。<(_ _)>

2017年2月19日 (日)

ドロー会議&伊丹研修試合&ゆずるは荘

 大変忙しい一日となりました。

 一つは、春季大会のドロー会議のため、監督は姫路へ出張。皆さんの県大会の組み合わせが決まりました。

Dsc_0053
↑開会式

 もう一つは、伊丹ジュニアさん主催の研修試合が、伊丹西中で開催され、14ペアが参加させてもらいました。ほんとは15ペアだったんですが、インフルエンザで2名が棄権となり、残念でした。

 研修試合の結果について、私はいっしょに行けなかったので、詳細はわかりませんが、プレイヤーの部で、男子じんや・たかひろペアは2位、女子はるか・まなみペアは1位になったようです。他のメンバーも、予選リーグを1位で抜けた子がたくさんいたようです。
男子の方は、先週一緒に練習試合をした那賀川Jr.さんが、1位になられたそうです。じんや・たかひろペアとの決勝戦は、ファイナルゲームだったと聞きました。先週の試合は、圧倒されていたのですが、少しは持ち直したようで、安心しました。県大会に向けて、調子をどんどんあげていきましょう。

 ビギナーの部に出場した3ペアも、しっかり結果を出してくれたようですね。少し自信になったでしょうか。次も頑張ってください。

 皆さん、お疲れ様でした。県大会に向けて、良い練習ができたのではないでしょうか。

 いつも声をかけていただく伊丹ジュニアの吉田監督を始め、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

Dsc_0065
↑見事1位!県大会もこの調子でね!


 最後は、ゆずるは荘での練習。今日は、大勢が遠征していたので、残ったメンバーの指導を久保コーチにお願いしていました。これまた、インフルエンザの子もいたりして、練習に参加してくれたのは、5名(りく、いちと、A・ゆうと、ごろう、みちかみ)でした。

 フォアストロークを徹底的に練習したそうです。こんな時こそ、コーチの指導がみっちり受けられるので、ラッキーです。


 コーチの皆さん、今日は、大変だったと思います。本当にありがとうございました。また、来週から、頑張りましょう。

«第1回淡路島・徳島 ジュニア交流大会