洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

倭文中学での合同練習

Cimg3733_r

今日は、倭文中の青山先生に無理をお願いして、合同練習をさせていただきました。

朝、到着してすぐ、自分達から積極的に挨拶ができない洲本ジュニア達に、監督は、雷を落としてしまいました。もう帰ろうかと、本気で思ってしまいました。

倭文中の皆さんは、気持ちの良い挨拶で、我々を迎えてくれたのに、なぜ、それができないのでしょうか。困ったもんです。

いきなり100点満点のことはできないとわかってはいます。しかし、そろそろできるようにならないとなあ・・・。

Cimg3731_r

Cimg3732_r

練習は、ウォーミングアップをいっしょに行うことから始まりました。

うちの子供達は、やや緊張ぎみです。(笑)

ウォーミングアップの後は、

前衛をつけての、実践的な3本打ち。

ロブ乱打。

シュート乱打。(スライス、ショートボールあり)

ボレー(アタック止め、ポーチ)&スマッシュ

サーブ、レシーブ

Cimg3740_r

ボレー練習では、監督も上げボールのお手伝いをしました。

Cimg3736_r

今日の練習は、洲本ジュニアの子供達にとっては、いろいろと頭を使う練習ばかりでしたから、勉強になったと思います。

どこまで練習の意図を理解して、やれたのかは、ちょっと疑問ではありますが、素晴らしい体験をさせていただき、青山先生と、倭文中のみんなに感謝です。

また、お邪魔させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。







2012年7月30日 (月)

朝練を始めました

Cimg3717_r_2

朝が苦手な監督が言いだしっぺ!

月曜から朝練をしようと言ったところ、初日は、8名もの子供達が集まってくれました。

夏休みの間に、苦手なものを克服しましょう。

2012年7月29日 (日)

中学総体観戦

Cimg3715_r

午前中の練習が終わってから、河野ファミリーを誘って、吉川総合運動公園まで行ってきました。

目的は、中学総体の個人戦を観戦するためです。

団体戦男子では、なんと安乎中が優勝してくれましたし、個人戦も淡路勢は、活躍するのではないかと期待して、車を走らせました。

Cimg3713_r

到着してみると、淡路勢女子は、ほとんど敗退していて、唯一、津名中の1ペアが残っていました。あと、一つ勝てばベスト8、近畿大会出場というところで、敗退してしまったのですが、前半は接戦だったように思いました。

男子は、岩屋中と安乎中がベスト8に勝ち残り、淡路勢の意地を見せてくれました。

この大会で引退をされた3年生の皆さん、本当にご苦労様でした。

こんなに熱くなれたソフトテニスです。高校生になっても、続けてくださいね。君たちの夢は、まだまだ続いているんですよ。


強力助っ人久保コーチ加入

Cimg3710_r

7月29日(日)の練習には、新しく久保コーチが、参加してくれました。

監督とは、年齢も同級生で、熱心な指導ぶりには、以前より敬意を持っていました。

いつか、我が洲本ジュニアのコーチの一員になって欲しいと願っていましたが、ようやくその夢がかないました。

久保コーチとの出会いは、実は、私のお客さんとして、うちの施術院に来てくれたのが、最初でした。その頃は、ソフトテニスをしている方とは、夢にも思わなかったんですが・・・。(笑)

そういえば、松田コーチも、偶然、某医院からの紹介で、うちに来てくれたのが、最初でしたね。

当面は、中学生の息子さんの指導と掛け持ちになるので、毎回の指導は無理ですが、できるだけ都合をつけて、来てくれるそうです。

29日の練習では、さっそく、みんなの悪い癖を見つけて、適切なアドバイスや指導をしてくれました。

子供達も、素直に受け入れてくれたようで、久保コーチの指導は、真剣に聞いていたようです。

久保コーチ、これからもどうぞよろしくお願いします。

2012年7月27日 (金)

大会予定

現在、参加を予定している大会は、次の通りです。保護者の皆さんは、スケジュールに入れておいてください。

★2012年

8月25日(土):龍野大会

9月15日(土):明石大会

10月13日(土):県秋季大会(明石)

11月10日(土):うずしおカップ(淡路)

11月18日(日):ふれあいの祭典(県大会)

★2013年

2月23日(土):県春季大会

まだまだ参加する大会は増える予定です。頑張りましょう。

月刊ソフトテニスマガジン発売日

Cimg3697_r

今日は、ソフトテニスマガジンの発売日だったので、夕方、宮脇書店まで、行ってきました。

いつものスポーツ雑誌コーナーに行ってみると、なんと、〇〇中学の顧問の先生も、熱心にソフトテニスマガジンを読んでおられました。

熱心な指導者は、やはり発売日に買いに来るんだなあと、ちょっぴり嬉しかったです。(笑)

きちんと挨拶をして、洲本ジュニアとの練習会や練習試合をしていただけないか、お願いしておきました。3年生が引退したら、夏休み中にいっしょに練習させていただけたら嬉しいなあ。先生、よろしくお願いします。連絡待ってますので。

ところで、月刊ソフトテニスマガジンですが、私がこの雑誌を購入するようになったのは、たしか中1の時でした。当時は、「月刊軟式テニス」でした。それから、毎月かかさず、学生時代の8年間買い続けました。顧問が練習に来ないテニス部でしたから、テニスに関する知識は、この雑誌から吸収していました。

今の子供達はうらやましいですね。いろんなテニス本があるし、DVDの教材なんかもたくさんあります。ネット上にも、いろんな情報があふれているし、やる気さえあれば、勉強し放題です。

洲本ジュニアの活躍が、この雑誌に掲載される日を楽しみに、頑張っていきましょう。

2012年7月24日 (火)

お灸をすえてやりました!今後の態度に期待

今日は、夏休み最初のサーブ練習。監督は、楽しみにしていました。

練習は4時~ですが、すでに3時すぎには、何人かが空き地に集まって、遊んでいるようです。

監督は、4時になったので、仕事を中断し、簡易ネットやら、ボールやらを準備し、子供達が来るのを待っていました。ところが、4時を過ぎても、誰もやってきません。

「あの子達、遊びに夢中で、4時過ぎたのを気づいていないのかな?」

「それとも、練習道具は、監督が持ってきてくれると思っているのかな?」

ボールかごに、簡易ネットに、もろもろの練習用小道具、一人では持てないので、ゆかコーチにも手伝ってもらって、空き地へと運んでいきました。

子供達は、7名集まっていて、雑談をしている様子です。

20~30メートルくらい近づいたところで、みんな、監督に気づいてくれたようですが、誰一人、挨拶ができません。また、誰も荷物を運ぼうともしません。

さすがに、こんな子供達と練習する気にもなれず、荷物を持って、引き上げることにしました。せめて、挨拶くらいは、きちんとできるはずだったのに、どうしたのでしょう。今日、練習を休んでいた子がいれば、挨拶がいつもどおりできたのでしょうか。

しばらくすると、ゆかコーチから電話がかかってきたので、荷物は持たずに練習場所へと戻り、子供達に練習中止と解散を伝えました。

子供達に伝えた内容は、以下のとおりです。

『練習道具を運んだり、準備・片づけをするのは、君たちの仕事です。ここで待っていたら、全部、監督が持ってきてくれて、練習ができると思っているのですか。誰ひとりとして、荷物を取りに行くことに気づかなかったのか。』

『月謝を払って教えてもらうテニススクールなら、至れりつくせりで、準備をしてもらえるかもしれませんが、洲本ジュニアは、ボランティアのコーチが教えています。サーブ練習の時間も、監督はできるだけ仕事を空けて、みんなを指導しています。ほかのコーチも同じです。自分の役割を考えて、いつも行動してください。家では、「お母さん、これ持って、これやって!」と、甘えているかもしれませんが、ここでは、自分から進んで動いてください。』

『今日は、挨拶もできず、練習の準備もできなかったので、練習は中止、解散します。こういうことは、テニスをすること以上に大事なことです。しっかり反省して、明日の練習では、頑張ってください。』

今日の監督は、怒鳴って注意したわけではありません。今後のためになると思い、注意させてもらいました。イエローカードですね。

同じことを繰り返すようなら、レッドカードですから、そうならないように、みんな成長してくださいよ。

2012年7月21日 (土)

明石ジュニアさんと初の合同練習

2012年7月21日(土) 魚住北公園

今日は、明石ジュニアさんが、いっしょに練習をしていただけるというので、魚住北公園まで遠征に行ってきました。

Cimg3628_r_2

明石ジュニアの五百蔵コーチ、蓮岡コーチご夫妻をはじめ、たくさんのコーチ、ご父兄の方達に温かく迎えていただき、大変有意義な合同練習となりました。

明石ジュニアのとても明るい選手の皆さん達も、優しくしてくれて、本当にありがとうございました。

最初に乱打をしたんですが、洲本ジュニアの監督も、ちょこっと混ぜてもらいました。まったくアップもせず、上位の男子と打ちあったのですが、いきなり打ち負けてしまい、監督は、心の中で半泣きでした。(笑)

とても伸びのある重いシュートボールでした。

Cimg3626_r_4


Cimg3627_r

乱打練習の後は、サーブ練習。

Cコートでは、ファーストサーブ。Bコートでは、セカンドサーブです。

ファーストサーブの威力と確率が、洲本ジュニアとは段違いでした。ゆいとあやかは、スライスサーブを習得中なので、大変勉強になったのではないでしょうか。

セカンドサーブでは、普段やったことないカットサーブを、一生懸命真似していましたね。思い起こせば、昨年の西宮大会でほとんどの洲本ジュニア達は、デビューしました。あの時、初めて目にした明石ジュニアさんの切れ味するどいカットサーブに、空振りの連続だったことを思い出しました。

Cimg3630_r

サーブ練習の後は、試験があったのですが、洲本ジュニアの子供達がフォールトをしてしまい、連帯責任で罰ゲーム!コート一周、楽しく?歩きました。

Cimg3629_r

サーブの後は、お待ちかねのゲーム練習となりました。洲本ジュニアと明石ジュニアさんの混成ペアもあったりで、大変楽しい練習になったようです。

うちのほのかちゃんと、明石のまりんちゃんのペアは、見た目は同級生。でも、5年と2年?のペア?いやあ、なかなか面白かったです。

Cimg3631_r

Cimg3632_r

Cimg3636_r

Cimg3637_r

Cimg3638_r

↑うちの秘密兵器「たかまつ君」は、実は、まだ幼虫なので「低松君(ひくまつ)」です。この夏休みの特訓で、「中松君(なかまつ)」へと成長し、やがては成虫となり、「高松君」へと大きく進化するはずです。皆さん、楽しみにお待ちくださいね。

Cimg3633_r

子供達も、だんだん仲良くなって、嬉しそうです。

Cimg3634_r_3

あれっ、ゆうやとしょうた、表情固くないか?ちょっと対照的だったりして・・・。

Cimg3639_r

五百蔵コーチ、大変お世話になりました。
洲本ジュニアも、明石ジュニアさんに追いつけ、追い越せの精神で、頑張っていきます。これからも、お互いに頑張りましょう。

次回は、大和監督がいらっしゃる時に、また、遠征させてもらいますね。

また、淡路へも、機会があればいらしてください。

2012年7月17日 (火)

梅雨明け!そして、サーブ練習!

Cimg3620_r

恒例のサーブ練習ですが、今日から、新入部員のねねちゃんが増え、8名で練習をしました。

上からのセカンドサーブ、そして、メインはスライスサーブ、最後に少しだけ、ショルダーカットサービスも練習させました。

しかし、これだけ急に暑くなるとですね・・・熱中症が心配になります。というわけで、途中日陰で休憩を入れました。

Cimg3623_r

みんなの水筒を確認すると、空っぽの人が3名、ペットボトルの氷水を飲んでいる人が1名いました。

これは危険だと思ったので、自販機でスポーツドリンクを買って、飲ませました。

学校帰りに練習に来ている人もいるので、どうしても水筒が空っぽというケースもあるようです。

ご家庭でも、練習の際の水分補給の方法について、くれぐれもご注意いただきたいと思います。また、水だけ飲んでいても、塩分不足で熱中症になります。

これからの練習では、皆さん、熱中症にくれぐれもご注意くださいね。

2012年7月16日 (月)

特別練習「親子ふれあいテニス」

昨夜、阿波踊り練習に参加していた5年生達から、「明日もテニスがしたい!」という要望があり、突然決まった特別練習でした。

半分は遊びのテニスだったので、全員にはご連絡ができず、申し訳ありませんでした。

子供達の練習もしましたが、ゆかコーチ、あやかパパ&ママコーチ、ゆいママの基本練習もやりましたから、楽しい『親子ふれあいテニス』となりました。

Cimg3611_r

あっ、そうそう、今日は将来の洲本ジュニアを背負うトップスター候補「こなっちゃん」が、「よっちゅ」のお誕生日を迎えました。

Cimg3614_r

現在、洲本ジュニアでは、よっちゅになられた「こなっちゃん」のテニス仲間を募集しております。性別は問いません。奮ってご応募くださいませ。




2012年7月15日 (日)

強風の中で練習

今日の練習は、風が強かったですね。

でも、そういう中、みんな集中力を切らさず、よくがんばりました。

2時間の三原スポ少練習の後、洲本ジュニアの部員だけを残しての練習をしました。

今日は、反面コートでの、シングルスマッチ(ファイナルゲームのみ)を、やらせてみました。久しぶりのシングススゲームでしたね。

強風の中、どのゲームも、なかなかのラリーが続いて、見ごたえがありました。声も良く出せるようになって来ました。

★アップダウン方式で、シングルスをやった結果(最終順位)は?

全勝:まさえ

2位:あやか

3、4位:ゆうき、ゆい

5~8位:けんご、かのん、ゆきな、ゆうや

★今日から、洲本ジュニアデビュー

藤江ねねちゃん(5年)と深川ももかちゃん(5年)が、今日から、洲本ジュニアにデビューしました。今日の練習では、審判について学んでもらいました。大きな声を出して、コールをするのは、恥ずかしいかもわかりませんが、それができないと、試合には出られません。

しっかりがんばって、春には、いっしょに試合に出ましょうね。

承認の輪(ヴァリデーション・サークル)始めました

最近、チームワークがよろしくないように感じています。それも、特に女子。

特定の友達だけと仲良くし過ぎて、いじめではないんだが、みんなで仲良くできていない。

友達の取り合いのようなことがあったり、平気で約束を破ったり、陰で悪口を言ったりしているようだ。

女の子って、そういうことが多いようなんだけど、これからいっしょに頂点を目指そうって仲間が、こんなことではいけないと思う。

あまり大きなトラブルにならないうちに、改善しなきゃってことで、『承認の輪』(ヴァリデーション・サークル)というゲームを、練習の時にやることにした。

神田昌典さんの「成功者の告白」という本から学んだものなんだが、それは、「チーム内で定期的に、メンバーのチームにおける存在を承認すること」を目的として、「お互いの存在を認める言葉を掛け合う」というもの。

『○○さんと一緒にテニスができて、本当によかった。なぜなら…』

とか、

『〇〇さんに感謝をしています。なぜなら・・・』

と「なぜならの後の文章を完成させる」というもの。

先日のBBQの後、試しにやらせてみたんだけど、それを言われた子は、何とも言えないような幸せな顔になって・・・、あの顔は忘れられない。

いつも、自分の存在を周囲に認められるということは、やる気、やりがいにもつながると思うし、友達に感謝の言葉をかけたり、かけられたりすることで、ぎくしゃくした関係も自然に消滅していくのではないかと思った。

小学生なりに、「なぜなら・・・」の後を一生懸命考えて、しゃべってくれたんだけど、継続してやらせてみる価値はあるのではないか。

ま、しばらく続けてみよう!

2012年7月11日 (水)

第1回洲本市少年少女スポーツクラブ指導者講習会

Ca3d0129

2012年7月10日(火) 午後7時~8時45分

場所:淡路広域消防ビル5F 大会議室

今日は、洲本市体育協会が主催する指導者講習会に参加してきました。

今年から、洲本ジュニアソフトテニスクラブは、洲本市体育協会に入れていただいたので、こういう講習会へも参加させてもらえるようになりました。

講習会の内容は、

「心肺蘇生法とAEDの使用方法について」

「熱中症予防について」

が、メインテーマでした。

Ca3d0131

Ca3d0130

心肺蘇生法とAEDの使用方法については、3グループに分かれて、実技指導を受けました。

練習では、それなりにうまくできたと思いますが、もし、実際にこのような状況が起こったとき、落ち着いて対処できるのかどうか、不安もありますね。

もし、練習中に子供達が、倒れて・・・。

そんなことはあるわけないと思いたいですが、もしものために、私達指導者は、こういう訓練も受けておく必要があると感じました。

★熱中症予防について

これからの練習は、気を付けなければいけません。

練習に持ってくる水筒が小さすぎて、水分補給できていない子供もいます。

また、これからの季節、水分補給にお茶ではダメです。塩分も取らなければいけませんから、保護者の皆さん、本当に注意してくださいね。

手軽にスポーツ飲料などが、良いのではないでしょうか。

適時、子供達に水分補給させるように、私も練習中は気を付けていきます。







2012年7月 9日 (月)

第1回洲本ジュニア 練習会

2012年7月8日(日) ゆずるは荘 テニスコート

Cimg3609_r

淡路島内には、小学生の練習相手がいないので、以前から考えていた練習会を開催しました。

この日は、中学生、高校生、大学生、社会人など、たくさんの方達が、洲本ジュニアの子供達のために集まってくれました。

また、中学生の皆さんも、お互いに試合をしてもらいましたし、高校生以上の先輩達が、中学生とも対戦してくれたので、良い練習になったことと思います。

団体戦形式での練習試合をしたので、あちこちで応援合戦などもあって、面白かったです。

ご協力をいただいた洲本ジュニア、三原スポ少OBの皆さんや、保護者の皆さん、そして、関係者の皆さんに、この場をかりて、厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。また、こんな企画をやりたいと思っていますので、その時もご協力お願いいたします。

Cimg3606_r

↑中学生とも、団体戦で戦いました。

ジュニア達のセカンドサーブは、ちょうど打ち頃で、強いレシーブが打ちこまれ、返せなかったね。いい体験をさせてもらいました。

Cimg3605_r

↑まさか、高校生とも対戦することになるとは・・・。

高校生のお姉さんたち、相手をしてくれて、本当にありがとうございました。

Cimg3604_r

↑中学生対決も、観ていて面白かったですね。

今後の活躍を、期待しています。みんな頑張ってください。

Cimg3603_r_4

↑洲本ジュニアのコーチやパパさんとも戦いました。

最近は、子供達も手ごわくなってきて・・・。(笑)

しかし、この程度の実力では、県大会で勝ち進むことはできないんです。まだまだ、これからです。みんなで力を合わせ、頑張りましょう。

★三原スポ少&洲本ジュニアOBの皆さんへ

みんなが、中学校のテニス部で頑張っている姿を、生で観ることができて、嬉しかったです。これから、益々の活躍を、期待しています。お互いに頑張りましょう。

次回の練習会にも、都合がつけば、たくさん友達を連れて、参加してくださいね。

★練習会後のBBQ親睦会

Cimg3608_r

Cimg3607_r_4

保護者の皆さんのご協力もあり、練習会の後に楽しいBBQ親睦会となりました。

一生懸命テニスをした後のBBQは、楽しかったですね。

選手もそうですが、コーチや父兄の皆さんも試合にたくさん出ていただきましたので、満足した顔でくつろいでいたようでした。

★中学校の指導者の先生方へ

この練習会を観戦しに来てくださった顧問の先生方、せっかくのお休みなのに、ありがとうございました。

この練習会は、洲本ジュニアソフトテニスクラブが主催し、中学校のノー部活デーに合わせて、開催させていただきました。

学校のテニスとは、少し雰囲気の違う場所で、いろんな年齢の相手と、試合をしてもらいました。とても楽しそうにテニスをしている姿を見せてもらって、このような練習会を開催して、本当に良かったと思いました。上達させるために、一番大切なことは、「テニスを好きにさせること!」。それが大事だなって実感しました。

定期的に、やりたいと思っていますので、今後とも、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。また、夏休みなどで、練習試合や研修試合をされるときは、ぜひ、洲本ジュニアもお誘いいただければ、嬉しいです。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »