洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

北近畿ジュニアソフトテニス和田山交流大会

Cimg4441_r

平成24年9月29日(土)

会場:男子 秋葉台テニスコート、女子 つるぎが丘公園テニスコート

和田山ジュニアさんが、主催されている大会に参加させてもらいました。

和田山ジュニアの足立監督をはじめ、関係者の皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。

大会の方は、男子37ペア、女子63ペアが参加、また、各地から名門チームもたくさん来られていて、各コートでは、レベルの高い試合が行われていました。

当クラブからは、男子1ペア、女子3ペアが出場しましたが、全ペアともに、予選リーグを突破できず、敗退してしまいました。

☆小嶋・立川ペア

予選リーグ:1勝1敗

Cimg4447_r

2年生ペアには、勝たせてもらったのですが・・・。上位シードのペアには軽くあしらわれてしまいました。

でも、良く走り、良く声を出し、いろんなプレーを果敢に挑戦しようとしている姿は、好感が持てました。

☆田上・河野ペア

予選リーグ:2敗

県の上位シードペアには、歯が立ちませんでしたね。しかし、圧倒的に負けたような気がしなかったところは、進歩でしょうか。

☆田中・澤内ペア

予選リーグ:2敗

がんばって1勝したかったですね。試合内容が良くなかったので、コーチは激怒されていました。なぜ、コーチが激怒されたのか、二人は理解したのでしょうか?

Cimg4448_r

Cimg4453_r_3

☆高松・佐藤ペア

予選リーグ:2敗

3位トーナメント:初戦敗退

2人とも、上手になってきましたが、いかんせん先輩ジュニアチームとの差は、まだまだ大きく、勝てないのは仕方ありません。2人は、元気もいいし、ガッツもあります。もっと練習をして、予選リーグを抜けられるようにがんばりましょう。期待していますよ。

Cimg4459_r


Cimg4460_r

【総括】
試合というのは、「試し合い」です。しょせん、日頃の練習しているものしか出せないのです。声もそう、フットワークもそう、技術もそう・・・。日頃の練習で、もっとできるようにしないと、本番の試合でもできるはずがありません。

練習の時、コーチに言われたことを、がむしゃらにやってみる。走れと言われたら、倒れるくらい必死で追いかける、声を出せと言われたら、声が枯れるくらい大きな声を出す。そういう必死さが欲しいと思いました。

コーチに言われたことを、素直に聞いて、実践している子は、どんどん成長しているように思えます。コーチから指示を受けた時、「ハイ」と言える子と、「えぇ~?」と言う子の差がどんどん広がっているように思いました。

Cimg4461_r

Cimg4464_r

2012年9月25日 (火)

ガットを手張り

Cimg4434_r

 

 こなちゅ総監督が、使っているラケット、実は、まさえが年少の時、テニススクールで使っていたものをプレゼントしたものです。

 キッズ用の硬式用ラケットなので、サイズは小さく、軽いのですが、ガットはすごく硬いです。

 こなちゅパパと相談した結果、ガットだけをソフトテニス用に張り替えてみようということになりました。

 ゆるく張ればいいんだから、手張りでやってみようかということになり、私も久しぶりの手張りによるガット張りを楽しみました。

 私が学生の頃は、自分で手張りするのが普通でしたし、ショップでも手張りしていたと思います。だから、数年前、ソフトテニスを再開したとき、ショップでテンションは何ポンドにしますかと聞かれても、ちんぷんかんぷんでした。


Cimg4435_r

↑約40分後、こなちゅ総監督のラケットは、完成しました

2012年9月24日 (月)

やる気は充分にあるようです♪

20120923

↑ この画像は、サワウチコーチのfacebookからいただきました。

 今日は、夜中から降り続いた雨のため、午前中の練習をゆずるは荘体育館で実施しました。

 初心者クラスは、津田コーチ、久保コーチのもと、基礎練習。選手クラスは、ネットプレーを重点的に行いました。短いボールを相手コートに打ちこんで、ネットプレーで決めるというパターン練習も行いましたが、まだ、ポジションが良く理解できていないので、まだまだ修正が必要だなと思いました。

 12時でいったん終了したわけですが、午後からはお天気も良くなり、監督は「ゲーム練習でもやらせたいな~」と思っていました。

 すると、まさえから「昼からも練習したいです!外でゲームがしたいです!」と、グッドタイミングで要望がありました。

 

 それでは、やりましょうってことで、「4時~6時までゲーム練習するから、やりたい人は、集合~!」と、連絡をしてみたところ、本当にたくさんの子が集まってくれました。保護者の方も、たくさん見学に来てくれて、にぎやかなゲーム練習ができました。

 みんないいぞ。やる気は充分に伝わったよ。この調子で、秋季大会がんばりましょう。

2012年9月17日 (月)

無念!残念!講習会中止!

本日、安乎中学で行われる予定だったソフトテニス講習会(洲本市ソフトテニス協会中体連主催)ですが、悪天候のために、中止になってしまいました。

去年も特別に参加させてもらった「ミズノビクトリークリニック」、中学生たちに交じって、洲本ジュニアの子供達も頑張っていました。あれから、1年が経過し、ジュニア軍団も結構上達しました。今年はいっしょに練習させてもらっても、そんなにお邪魔にはならないだろうと思っていただけに、非常に残念です。

Y先生並びに中学校の顧問の先生方、ぜひ、次回も誘ってくださいね。

よろしくお願いします。

2012年9月16日 (日)

新入部員増えてます

ゆずるは荘での練習日でしたが、初心者クラスに新入部員が増えました。

大野小1年 小嶋まいさん

大野小2年 高橋まなみさん

大野小2年 祖家りょうたろう君

皆さん、仲良くしてくださいね。

(すみません、写真撮るの忘れました。)

2012年9月15日 (土)

明石市近隣ジュニアソフトテニス大会

Cimg4217_r

日時:平成24年9月15日(土)

場所:明石市海浜公園テニスコート

明石ジュニアさんに、ご案内いただき、第7回明石市近隣ジュニアソフトテニス大会に、初めて参加させてもらいました。

三田Jr.さん、西宮Jr.さん、明石Jr.さん、ユニバJr.さん、スポーツクラブ21さんと、洲本ジュニアの6チームで争った大会でした。

私達にとっては、県大会前に、とてもありがたい経験をたくさんさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ぜひ、来年も参加させてもらいたいと思っています。

明石ジュニアの大和監督、そして、コーチ、保護者、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

◎試合結果

まさえ・あやかペア

予選リーグ 2位(1勝1敗)

女子2位トーナメント 準優勝

予選リーグの1試合目で、まさかのストレート負けをしてしまった後は、何とか調子を戻し、尻上がりに良くなっていきました。2位トーナメントの1回戦を、ファイナルで粘り勝ち、2回戦はストレート勝ち、決勝戦も粘りましたが、ファイナルゲームの5-7で負けてしまいました。ファイナルゲームでのストロークミス連発が、痛かったです。しかし、この大会で、何か自信のようなものができかけているようにも思えました。ラリーで打ち負けることも少なくなっています。

Cimg4275_r_2

Cimg4287_r

ゆい・ほのかペア

予選リーグ2位(1勝1敗)

女子2位トーナメント 1回戦敗退

持前の粘りのテニスで、予選リーグで1勝しましたが、2位トーナメントでは、1回戦で優勝ペアとあたり、1-3で敗退してしまいました。

Cimg4227_r

Cimg4228_r

ゆうや・しょうたペア

予選リーグ3位(0勝2敗)

男子3位トーナメント 準優勝

予選リーグで1勝もできなかったのは残念ですが、3位トーナメントでは、悔しさをバネにして、賞状をいただいてきました。3位トーナメントで満足しないように、もっともっと上を目指して頑張ってほしいところです。

「わしの試合、ちゃんと撮った?」

と、ママに尋ねるゆうや君の姿がとっても印象的でした。ママが観戦に来てくれてよかったね。

Cimg4285_r_3

Cimg4289_r_2

ゆうき・けんごペア

予選リーグ3位(0勝2敗)

男子3位トーナメント 1回戦敗退

予選リーグの2試合共、ファイナルゲームまでもつれ込む接戦で、惜しくも敗退してしまいました。このペアには、期待もしていただけに本当に残念でした。ダブルフォールトや、ストロークの凡ミスが目立つので、練習の時から、試合を想定して練習をしっかりしてほしいと思います。けんごは、もっともっと元気に声を出してほしいですね。ご苦労様でした。

Cimg4222_r

★おまけ画像

Cimg4234_r

Cimg4290_r


Cimg4229_r

↑作戦ボードで戦術を授ける「こなちゅ総監督」

★総括

夏休みにがんばったその努力が、徐々に試合結果に表れてきています。

洲本ジュニアを発足させて2年目ですから、みんな良く頑張っていると思います。

この調子で、秋季大会まで、頑張っていきましょう。

コーチの皆さん、これからもよろしくお願いしますよ。

★ちょっと愚痴です・・・

〇〇小のHせんせ~へ

陸上大会とやらに向け、ちょっとハードすぎる体育の授業してるらしいですね!

はっきりいいますよ。「せんせ~、やりすぎです。」

試合の前日になって、ほとんど全員が筋肉を傷めて、大変でした。まさえは、右手の小指を体育の授業中に突き指して帰ってくるし、仙骨周辺の筋肉も傷めているしで、まじ、焦りましたよ。右手傷めたら、ラケット握れないじゃないですか。

あやかも、ゆいも、ほのかも、あちこち痛い!、痛い!と言ってました。

陸上の練習の前には、筋肉を傷めないために、適切なウォームアップをさせましょう。

静的なストレッチとか、いくらやってもダメですよ。むしろ、ストレッチは怪我の元になります。

うちのクラブでは、できるだけ筋肉痛を作らないようにウォームアップには、かなり配慮しているんですよ。

2012年9月13日 (木)

平日の3日連続練習

今週、火、水、木と3日間、河野コーチのはからいで、自主練習ができました。

平日の夕方に3日間も続けて練習ができたのは初めてではないでしょうか。

明後日は、明石大会もありますし、みんな頑張ってほしいですね。

自主練習に参加した皆さん、お疲れ様でした。

2012年9月 9日 (日)

ルーセント東淀川ジュニアさんと練習試合

Cimg4159_rCimg4162_r


ルーセント東淀川ジュニアでコーチをされているM様から、練習試合をしませんかというメールをいただいたのがきっかけで、今日の練習試合が決まりました。

当ブログを見て、メールをくださったそうです。

本当は、9/8(土)に五色中学校にて行う予定でしたが、コートコンディションが悪く、中止。

せっかくなので、翌日9/9(日)に延期し、うちとルーセント東淀川ジュニアさんだけで、練習試合をすることにしました。また、午前中だけ、青雲中学1年生が4名、特別参加してくれました。

今日の天気は、まったく心配していなかったのに、朝、ゆずるは荘へ行くと、コートはびっしょり水たまり、みんなでコート整備している最中にも、大雨が降ってきて、もうダメかと・・・。

しかし、あきらめられず、サンライズ淡路へ電話してみたところ、コートも空いているし、天候も悪くないといいます。コート使用料は倍額になりますが、そこはあきらめて、みんなで大移動することにしました。

試合開始が1時間遅れてしまいましたが、移動して大正解。午前中は、小雨もありましたが、夕方4時まで、たっぷりと練習試合をすることができました。

ルーセント東淀川ジュニアさんは、コーチの皆さんがすごくしっかり指導をされていて、勉強になりました。発足4年目とのことなので、うちよりは先輩になります。(うちは2年目)

6年生2ペアと、4年-2年ペアの3ペアが、来てくれたんですが、特に、2年生の女の子の上手さにびっくりさせられました。将来が、楽しみな女の子でした。

うちは、5年生が主体のチームなので、6年生相手に、全滅か?と心配していましたが、意外とがんばってくれました。やはり、夏休みに頑張った成果が出ていたかなと思いました。

まだまだ、できていないことは山ほどあります。でも、焦らず、じっくり、そして、楽しく、テニスを続けてほしいなって思っています。

Cimg4154_r

★ゆい・ほのかペア

元気よく、一日頑張ってました。

3勝 3敗

(そのうち、対 中学生1勝)

Cimg4155_r_2

★まさえ・あやかペア

課題はフットワーク、県大会までになんとかしようね。

5勝 1敗

(そのうち、対 中学生2勝)

★ゆうき・けんごペア

良い球も打つけど、凡ミス多すぎ。

2勝 2敗

(そのうち、対 中学生1勝)

★ゆうや・しょうたペア

元気良く頑張れたね。課題は、まずサーブと二人のポジション。

2勝 3敗

★ゆきな・かのんペア

もっと明るく元気に試合できないかな?そして、勝利のカギは、フットワークの向上にあると思う。近くのボールは打ち返せるようになってきたんだから、がんばれ~。

1勝 5敗

(そのうち、対 中学生1勝)

★ゆうき・ゆうやペア

1勝 0敗

★けんご・しょうたペア

0勝 1敗

★特別参加してくれた中学1年生 2ペアの結果

0勝 7敗

中学からソフトテニスを始めた子達です。しかも、部員数が多く、練習量も少ない学校の子達ですから、今回はジュニア達の圧勝でした。でも、楽しそうにテニスをしている姿は、好感が持てました。すごく楽しかったから、また、いっしょに練習したいと言ってくれました。

いつでも、練習に来てくださいね。

Cimg4157_r

シングルスも、やらせてもらいました。ダブルスとは、また違った戦いで面白かったです。

★シングルス戦の結果

まさえ 1勝

ゆい 1勝

ほのか 1勝

あやか 1勝

ゆうき 1勝

けんご 1勝

ゆうや 1敗

かのん 1敗

最後に、ルーセント東淀川ジュニアの皆さん、遠路、淡路島までお越しいただき、ありがとうございました。コーチの皆さんが、子供達を熱心に指導されている姿に、私も刺激を受けました。これを機会に、また、いっしょに練習させてもらえたらうれしいです。

10月には県大会もあります。お互いに、頑張りましょう。

■コーチ、保護者の皆さんへ

朝から、夕方まで、練習試合の準備~裏方まで、熱心にお手伝いいただき、ありがとうございました。

久保コーチ、松田コーチ、これからもよろしくお願いします。

2012年9月 7日 (金)

北近畿ジュニアソフトテニス和田山交流大会

メンバー、保護者の皆さんへの連絡です。

下記のとおり、和田山ジュニアさんから、和田山交流大会へのご案内をいただきました。

9月はハードスケジュールですが、県大会前でもあり、送迎の都合等がつけば、一組でも多く参加させたいと思っています。

参加希望ならびに、送迎の可否について、監督まで連絡ください。

都合がつけば、このメンバーで行きたいと思っています。

奥田・高田、高松・佐藤、田上・河野、小嶋・立川、田中・澤内

                  記

日時:9月29日(土)

会場: 男子 朝来市立 秋葉台テニスコート

     (受付:8時半~、開会式 9時)

     女子 つるぎが丘公園テニスコート

     (受付:9時~、開会式 9時半)

  ※開会式、閉会式は、各会場にて行うので、男女別々で行動することになります。

参加費: 1ペア 1,000円

たぶん、洲本出発は、朝5時半~6時頃になりそうです。

                                   以上

2012年9月 5日 (水)

週末の天気が心配です

今日も、夕方から雨が降ってきました。

5時から予定していた自主練習(パナソニックコート)も、直前に中止の判断をしました。子供達は残念そうでしたが、仕方がありませんね。

中止の連絡が遅くなって、メンバーの皆さんにはご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

また、週末には、中学校での練習試合(G中、S中、A中、N中とL.H.ジュニアさん)を予定しています。とても楽しみにしているので、土曜日の練習試合は、何とか実現して欲しいです。

メンバーのみんな、てるてる坊主を作って、土曜日の天気を晴れにしましょう。

たのんだぞ!みんな!

Teruteru

2012年9月 3日 (月)

懐かしのエースをねらえ!

監督が軟式庭球(今はソフトテニス)に夢中だった頃、こんなアニメがありました。

中学校の頃、ほとんどの女子は、主人公の岡ひろみに憧れて、テニス部に入部したんじゃないかな。

いやあ、懐かしいなあ。何歳以上の方が、これを知ってるんだろうか。

ちなみに、うちの娘達は、カラオケでこれが歌えるように教育しました。(笑)

いつか、打ち上げで歌ってもらいましょう♪

★エースをねらえ

★新エースをねらえ

うちの整体院の待合室には、「エースをねらえ!」の単行本も全部そろってます。(笑)

読んでみたい方は、遠慮なくお越しくださいね~。

低学年の新入部員も募集します!

9月より、初心者クラス(小1~)を、コーチも増やしてスタートしています。

まだまだ、コーチ陣もヨチヨチ歩きでスタートしていますが、やる気はすごいです。

8月までは、受け入れ体制が十分でなかったので、3年生以下の募集はストップし、4年生以上での練習でしたが・・・。

皆さん、お待たせしました~~っ♪

9月から、小学生低学年の初心者クラス受け入れを開始しました。

入会させるなら、今がチャンスですよ~♪

コーチの人数にも限りがありますので、あまりにたくさん入会すると、しばらく募集をストップするかもわかりません。  

だって、小さな子どもは、結構手間がかかりますから、コーチも大変なんです。

だから、今のうちに入会してくださいね。お問合せはお早めに。

練習場所まで、送り迎えさえしてもらえたら、島内どこの小学校の子でも、OKです。

洲本ジュニア募集チラシ(PDF)も、改訂していますから、ご覧くださいね。

コーチスタッフご紹介

洲本ジュニアソフトテニスクラブのスタッフをご紹介します。

保護者、メンバーの方は、コーチの名前を覚えましょう。

テニスコート以外でも、見かけたら、挨拶しましょうね。

(お手伝いいただいている期間が長い順にご紹介しています。)

Kantoku

↑タガミ監督(徳島県出身)

オフィス・タガミ カイロプラクティック院 院長

「なんと、ソフトテニス割引がきく整体院です♪」

Yuka

↑タガミ ユカ コーチ(洲本市出身)

「もっぱら雑用に追われています。」

Cimg3710_r

↑マツダ コーチ(徳島県出身)

「硬式のクセが抜けず、悩んでいます・・・。」

Cimg4147_r

↑サトウ コーチ(大阪府出身)

「しょうたのパパです。よろしく!」

Cimg4149_r

↑サワウチ コーチ(洲本市出身)

全中出場経験もある、かのんママです。この方から、ラケットを取り上げたら、たぶん・・・。

Cimg4152_r

↑カワノ コーチ(徳島県出身)

「初心者クラス担当のあやかパパです。」

Cimg4151_r

↑クボ コーチ(和歌山県出身)

「中2の息子が引退したら、ジュニア指導に力を入れるので、待っててね。」

Cimg4153_r

↑ツダ コーチ(洲本市出身)

初心者クラスを担当。いずれ、愛娘を日本一にします。まだ、2歳ですけど・・・。

Cimg4148_r_2

↑アンナ コーチ(学生)

「アンナちゃん、いつも、子供達の相手をしてくれてありがとう。これからもよろしくね。」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

コーチの皆さん、いつもありがとうございます。  (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ボランティアで、お手伝いいただけるコーチを、募集しています。

いっしょに、将来の淡路島を代表するソフトテニスプレーヤーを、育てましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2012年9月 2日 (日)

9/2より、新体制で練習スタート!

今日から、三原スポ少から独立して、洲本ジュニア単独での練習が始まりました。

練習場所、日時は、変わらず、ゆずるは荘サイクルリングターミナルです。

Cimg4142_r

選手クラスは、コーチを相手の乱打をみっちり行いました。

Cimg4140_r

Cimg4144_r

初心者クラスは、まだ少ない人数ですが、新しいコーチを迎えスタートしました。

Cimg4143_r

洲本ジュニアでは、小学一年生以上の新入部員(男女)を募集しています。

練習に通えるのであれば、淡路島全域から入会できます。

現在のところ淡路島で、兵庫県ソフトテニス小学生連盟に加盟し、大会参加をしているジュニアチームは、当クラブだけです。将来、中学校でソフトテニスをやらせたい保護者の皆さん、また、ソフトテニスをやってみたい小学生の皆さん、ぜひ、お気軽に体験しにきてください。

小学1~2年くらいから入会するのが、一番のおすすめですよ。

ゆうやとまさえの特ダネ画像

パソコンの画像を整理していたら、とっても懐かしいものが見つかりました。

ゆうやとまさえが、硬式テニススクールに通っていた頃の画像ですから、小学1年生の時のものです。

001_r

偶然、隣に座っていますが、この当時は、お互い話もしたことがありません。

これは、もしかしたら、運命の出会いだったのかも・・・。

確かクリスマス合宿の写真ですから、みんなは完全冬装備。

でも、なぜかゆうやは、半そで&ハーフパンツ!?

002_r

おっ、両手打ちバックハンドだ!かっこいいぞ!

いや、フォアハンドだね?両手の?

しかも、ガットにヨネックスのマーク入りじゃないか、ゆうや君!なんだキミはプロ選手だったのか?

003_r

今も変わらぬ、この笑顔が、監督は大好きです♪

004_r

まさえは、審判台に座って、さぼっているのでしょうか?

本当に懐かしい写真でした。

今、思えば、この頃、硬式テニスのスクールなんかに行かせず、洲本ジュニアを結成していたらなあ・・・なんて、考えてしまう監督でした。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »