洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月27日 (火)

洲本Jr.クリスマス会のご案内

Photo

下記のとおり、クリスマス会を開催します。たくさん参加してくださいね。

すでに、40名の申込みがあります。

                   記

日時: 12月2日(日) 午後1時~4時頃まで

場所: 例の場所です(笑)

会費: 1,300円(弁当・飲み物代、お菓子代、景品代など)

内容: あれやら、これやら!子供達のかくし芸も見れます!

     佐藤コーチは欠席なので、今年は、ミニコンサートありません。(残念)

※午前中は、通常の練習をします。終了後、クリスマス会場へ、大移動します。

今年も楽しいクリスマス会にしましょうね。

今年の幹事さんは、高松さん、佐藤さん、立川さんの3名にお願いしました。幹事さん、どうぞよろしくお願いします。

                                       以上

11~12月の練習予定(11/27改訂)

2012年11月、12月の練習予定をお知らせします。

11/25(日):9~12時 ゆずるは荘(3面)

12/2(日):9~12時 ゆずるは荘(3面) 、13時~ クリスマス会(大野)

12/9(日):9~12時 ゆずるは荘(2面) (久保コーチ、津田コーチ担当)

   ※12/9は、西日本大会手伝いのため、監督不在です。

12/15(土):三田Jr.クラブ対抗戦(吉川総合運動公園)

12/16(日):9~16時 ソフトテニス講習会(淡路青少年交流の家)

12/22(土):9~12時 ゆずるは荘(3面)

12/23(日):8~17時 淡路中学校1年生女子研修大会(一宮中学校)

★体験希望の方は、事前に監督まで、ご連絡ください。

なお、毎週水曜日の午後5時10分~6時40分は、P社様テニスコートにて、自主練習を実施しています。

2012年11月26日 (月)

読書感想文

Cimg4770_r_2

『負けない!挑戦することは楽しいこと』(クルム伊達公子著)を読んで

 洲本ジュニア ソフトテニスクラブ Masae Tagami

 「早く勝ちたい。負けてばかりは、いや。」

 私は、4歳の時にテニスを始め、小2からはソフトテニスをしています。去年から、兵庫県小学生ソフトテニス大会やいろんな大会にも出場するようになりました。県大会には、3回挑戦していますが、一度も勝ったことがありません。

 がんばっているのに、なぜ勝てないのだろうと思っていました。そんなとき、「負けない!挑戦することは楽しいこと」(クルム伊達公子)という本に出会いました。

 伊達公子さんを知ったのは、お父さんが、伊達さんの試合の録画を見せてくれたからです。その試合は、二十代の伊達さんが、世界チャンピオンだったドイツのグラフ選手と戦っている試合でした。最終セットまでもつれる熱戦で、両選手共に、足がけいれんしていましたが、すごい気迫で戦っていました。長い長い試合でしたが、最後は伊達さんが勝ち、すごい人だなあと尊敬しました。

 この本を読んでみると、伊達さんは、6歳からテニスをはじめたそうですが、なかなか勝てなかったようです。初優勝したのは、なんと高校1年の時と知って、びっくりしました。試合に負けて、いつも悔しくて泣いていたと書かれていました。私も、負けた時は、すごく悔しいので、その気持ちは良くわかります。

 伊達さんは、優勝できるようになるまで、

 「いつか必ず勝てる時が来る。のりこえなければいけない。そう信じて、ずっと歯を食いしばってきた。」

 と、書いています。がんばれば、がんばっただけの結果が必ず来ると信じて、私も努力しなければと思いました。

 さて、この本の第2章には、「負けないための25のメッセージ」が書かれています。そのメッセージの中で、特に心にひびいたものをいくつか紹介します。

●努力がここぞというときの自信になる

 自分はやるだけのことをやっていると思える自信があるからこそ、ここぞというときに力を出せる。

●くやしさを次への力に変える

 本気でくやしいときほど、力が出せる。なにくそと思うからがんばれる。

●まわりの応援に感謝する

 テニスをさせてくれる両親や、チームの仲間、コーチに感謝をすることが大事。

 さて、嬉しいことが起きました。この本のおかげかもしれません。私は、夏休みに洲本ジュニアカップという大会で、初優勝することができました。小さな大会ですが、何度もデュースやファイナルゲームを戦い、負けそうになりました。でも、そんなとき、伊達さんからのメッセージを思い出し、自分を信じて戦った結果、勝つことができたのです。

 この初優勝をきっかけにして、これから出場する大会でも、たくさん勝てるようにがんばりたいと思います。

★★★★★

【監督より】

★★★★★

 夏休みの読書感想文(宿題)として、まさえが書いたものですが、チームのみんなにも読んでもらいたいと思ったので、ブログに掲載します。

 伊達さんも書かれているように、テニスは自分ひとりでできるものではありません。テニスをさせてくれるご両親、いっしょに練習してくれるチームの仲間達、そして、テニスを教えてくれるコーチの皆さんへ感謝ができる子にならなければいけません。

 いつもみんなに言っていますが、「素直であること」、そして、「負けず嫌いであること」が大事です。強くなるためには、「素直な、負けず嫌い」になってください。

コーチや両親のアドバイス、友達のアドバイスを、素直に聞けるようになりましょう。

それから、負けたら悔しいと思ってください。その悔しさを力に変えて、次は負けないように努力してください。

みんなで力を合わせて頑張ったら、洲本ジュニアも、素晴らしいクラブになっていけると思いますよ。頑張りましょう。

2012年11月25日 (日)

期待の新入部員たち

Cimg4746_r

今日のゆずるは荘は、ぽかぽか天気で、最高のテニス日和でした。

ただ、コーチの皆さんが、お忙しい日だったようで、監督と久保コーチ、ゆかコーチだけという寂しいコーチ陣となってしまいました。

しかし、子供達は、一生懸命練習に取り組んでいましたね。選手クラスの子達は、ペア替えしながら、ゲーム練習、初心者クラスの子達は、元気よく基本練習を行いました。

今日は、洲本ジュニアの新人たちを、ご紹介しましょう。まずはムービーをご覧ください。

みんな元気よくラケットを振っていますね。少しずつ、ラケットにも当たるようになって、テニスがますます楽しくなってきたように感じます。

Cimg4763_r_2
本日、正式に入会したばかりの「りんちゃん」です。低学年の新人たちの中では、ずばぬけて上手です。近いうちに、頭角を現しますので、覚えておいてくださいね。

Cimg4757_r

「まなみちゃん」も、上手になってきました。その調子でがんばって!

Cimg4752_r

「まなみちゃん」のお姉ちゃんの「のぞみちゃん」です。いつも、やる気満々です。

Cimg4759_r_2

「りょうたろう君」です。今日は、両手打ちでボールを飛ばしていました。

この子達、本当に楽しそうにソフトテニスをしています。

早くルールを覚えて、試合ができるようになって欲しいです。春には、大会デビューしようね。

2012年11月18日 (日)

2012ふれあい小学生ソフトテニス大会

Cimg4703_r

H24年11月18日(日) 明石公園テニスコート

昨日の東兵庫ジュニアソフトテニス交流大会が、雨天のため、中止になってしまいましたが、今日は、天気も回復し、ふれあい小学生ソフトテニス大会が開催されました。

Cimg4704_r

当クラブからは、6ペアが参加し、一生懸命戦いました。

今日は、少し勝ってくれるのではと、監督、コーチ陣の淡い期待を、思いっきり裏切ってくれて、全員が予選リーグで敗退という屈辱的な結果となってしまいました。(泣)

内容的には、頑張った試合もあったんですよ。

初心者の、ねね・ももかペア、めぐみ・のぞみペアも、緊張しながら、頑張ってくれました。

Cimg4711_r

ゆうや・しょうたペアは、最近ストロークに上達がみられます。この試合でも、力強いフォアストロークを打っていました。

Cimg4709_r

得意なショットも、できつつありますね。次は、その得意なショットと絡めた攻めのパターンを作っていきましょう。

Cimg4718_r

ゆい・ほのかペアは、まさかの予選リーグ敗退でした。1試合目を楽に勝った後、2試合目の入り方が悪かったように思いました。

初ベンチコーチを務めていただいた立川コーチも、お疲れ様でした。

Cimg4715_r

ゆきな・かのんペアは、初の県大会1勝です。おめでとうございました。

ゆきなは、初めてご両親が観戦に来て下さったので、いつもよりも頑張れたのかな?

Cimg4706_r

ゆうやのママは、観戦しながら、ジャッジペーパーをつけて、ルールを覚えようと努力されています。やっぱり、保護者もソフトテニスのルールがわからないと、応援してても楽しくありませんよね。

2012年11月10日 (土)

2012うずしおフェスティバル ソフトテニス大会

Cimg4649_r

2012年11月10日(土)

うずしおフェスティバル ソフトテニス大会へ、初参加させていただきました。

この大会は、中学生男子の部、中学生女子の部、それに、小学生の部(男女混合)があります。小学生の部は、昨年から開催されるようになったそうです。

小学生の部には、地元「松帆ジュニアソフトテニスクラブ」と「スポーツクラブ21安乎ソフトテニスクラブ」、そして、我が「洲本ジュニアソフトテニスクラブ」の3チームから、エントリーがありました。

洲本ジュニア以外のクラブは、県小学生連盟には加盟していないクラブなので、我々のように対外試合はされていないそうです。うちの子供達も、昨年の夏頃は、審判も満足にできませんでしたから、あの頃を思い出しながら、運営のお手伝いをさせてもらいました。

うちのメンバーも、淡路島内で小学生の他チームと対戦するのは、初めてでしたので、とても楽しそうにテニスをしていました。こういう機会を作ってくださった関係者の皆様に、深く感謝したいと思います。これからも、ますます地元の子供達が、ソフトテニスを楽しめるように、私達も努力していきたいと思いました。

★試合結果

Cimg4675_r
Cimg4686_r

優勝 まさえ・あやかペア(洲本Jr.)

準優勝 ゆうき・けんごペア(洲本Jr.)

3位 ゆい・ほのかペア(洲本Jr.)

3位 薄雲姉妹ペア(SC21安乎)

Cimg4668_r

★まさえ・あやかペア

優勝したまさえ・あやかペアは、準決勝での薄雲姉妹ペアに、G3-1で勝ち、決勝では、ゆうき・けんごペアに、G3-1に勝ちましたが、どちらの試合も、すばらしい熱戦でした。
まさえには、うずしお大会では、普段良く使うショットを封印させました。小細工はせずに、戦って見なさいと指示していたのですが、最後まで、その指示を守り、落ち着いた試合ぶりでよかったと思います。(ただ、ストロークの凡ミスは多かったけど・・・)

地元の小学生大会で、これほどの戦いができるようになったんだなと、すごくうれしく思いました。また、SC21安乎の薄雲姉妹ペアも、学年は一つ上の6年生でしたが、近くにこんな上手な子がいるんだなって、びっくりしました。また、機会があれば、いっしょに練習させてもらいたいと思っています。

★ゆうき・けんごペア

準優勝のゆうき・けんごペアは、2人とも、すごく気持ちが入っていました。この大会に向けて、特訓をしていたのかもわかりません。動きも良かったし、気迫十分でしたね。準決勝で、ゆい・ほのかペアと対戦しましたが、ここを勝てたのはすばらしかったと思います。決勝戦では、1G目はよかったですが、2G目からは、攻撃力の差と安定感の違いが出て、逆転されてしまいました。

★ゆい・ほのかペア

3位のゆい・ほのかペアは、余裕で予選リーグを突破し、決勝トーナメントへ上がってきました。準決勝でのゆうき・けんごペアとの戦いは、実力伯仲の名勝負になりましたが、ゆうき・けんごの勝ちに対する気持ちと気迫に負けてしまったかもわかりませんね。ゆうき・けんごペアの勢いはすごかったと思います。

●ゆきな・かのんペア

松帆ジュニアとの予選リーグ2試合は、危なげなく勝ちましたが、決勝トーナメントで薄雲ペアに打ち負けてしまいました。同じ6年生なだけに、これからの良きライバルになれるといいですね。

●ゆうや・しょうたペア

予選リーグで、まさえ・あやかペアと対戦することになってしまいました。2人とも、気合は十分、クラブ内の試合では、時々まさえ・あやかペアを倒していましたから、どっちが勝つのか蓋を開けてみないとわからない・・・、そんな感じでした。今日は、良いところもたくさんあったのですが、ミスの多さと攻撃力の差で負けてしまいましたね。ただ、もう1試合は、圧倒的に勝利してくれました。

●ねね・ももかペア

大会出場は、今日が2度目のペアです。なんと、予選リーグでは、初勝利をおさめてくれました。すばらしいことです。この調子で、これからもしっかり練習しましょう。

Cimg4657_r

●めぐみ・のぞみペア

この大会が、デビュー戦でした。まだ、ルールも完璧ではないと思いますが、経験を積んでもらうために、参加させてもらいました。2試合経験させてもらって、本当に良かったと思います。「喧嘩せずに、試合をすること」これが、この姉妹の課題でしたが、まあ、合格だったんじゃないでしょうか。(笑)

Cimg4662_r_2

★★番外編『祝勝会?』★★

キャプテン「うちあげは?1位、2位、3位は洲本ジュニアだし、祝勝会しないですか?」

あやか「やったー。うちあげ、うちあげ!」

副キャプ「やろ、やろ、さんせ~!」

監督「そうやなあ・・・、急やしなあ・・・、でも、お前たちが上位独占する大会なんて、そうないしなあ。(笑)」

キャプテンと副キャプテンとあやかからの要望で、急遽、ささやかな食事会をすることに・・・。

最初から予定していたものではなかったので、ご近所の5年生だけで、急遽、開催となりましたが、楽しい祝勝会ができました。

Cimg4690_r_4

↑お好み焼き「なごみ」(洲本市新村)にて

うずしおフェスティバルへ、観戦、送迎に来てくれた保護者の皆さん、コーチの皆さん、ありがとうございました。

2012年11月 4日 (日)

指導者講習会へ参加してきました

Cimg4638_r
2012年11月4日(日) 午後1時~5時

あまり詳細なことは、書けないのですが、河野コーチといっしょに指導者講習会に参加してきました。

上の写真は、河野コーチがバックボレーの練習をしているところです。

Cimg4629_r

12月にお手伝いに行くことになっているソフトテニス講習会の事前指導者講習会です。

指導のポイントを、事前に説明するからと聞いていたのですが、私の想像をはるかに超えた事前講習会となりました。いやー、結構、ヘロヘロになるくらい疲れましたよ。

しかし、神様と呼ばれる先生に直接教えていただけたのは、大変光栄でした。

かのんとまさえも、ついて来てたんですが、いっしょに講習を受けるという展開になり、びっくりしました。初心者のモデル役として参加しろってことかなと理解しました。

Cimg4639_r

いろいろやらせてもらいましたが、何が一番難しかったかって、やはり、手投げの球出しかな。(笑)

では、少しだけ、講習会の雰囲気を、動画にてご紹介。

★ミドル距離でのバックハンドストローク指導

右腕と身体を縛って、バックストロークをしています。身体の回転で打つ練習ですね。

★バックボレー

遠くのボールを引っ張りの方向へバックボレーする練習です。

先生の企業秘密があると思うので、詳細は書けません。

興味のある方は、ソフトテニスマガジン2012年11月号を、ご覧ください。

洲本ジュニアのメンバーは、12月の講習会を楽しみにしていてくださいね。

1.フォームを修正する前のバックボレー

テークバックが、大きすぎると指摘を受けました。

2.フォーム修正中のバックボレー

テークバックが小さくなっているのがわかるかな?

3.フォーム修正中のバックボレー

ポケットに手を入れているけど、行儀が悪いわけじゃありませんよ~。

4.指導後のバックボレー

必殺!あっち向いて、ホイ!ボレーが、完成に近づきました!

にぎやかな練習

Cimg4623_r

2012年11月4日(日)

今日の練習から、新入部員が1名増えました。

加茂小5年のゆうた君です。

皆さん、仲良くしてあげてくださいね。

Cimg4626_r

それから、初心者クラスのちびっ子たちも、ずいぶん練習に慣れてきたようです。

しっかりと指導していきたいと思います。

Cimg4625_r

今日の練習には、洲本Jr.のOG達が、遊びに来てくれました。

五色中のあかねちゃんとみどりちゃんです。来週から、大会が続くので、良い練習相手になってくれました。ありがとうございました。

あかね・みどりペアは、洲本市中学校新人戦のチャンピオンです。夏に練習試合をさせてもらった時には、洲本ジュニアの後輩たちが、簡単に負けてしまいました。

ところが、今日の練習試合では、まさえ・あやか組はファイナルゲームまで粘り、ゆい・ほのか組も、1ゲームしか取れませんでしたが、良い試合をしていました。途中で弱気にならなければ、勝たせてもらえたのに・・・、ちょっと残念でした。

でもさすがは、先輩ペア。チャンピオンペアですね。

これからも、お互いに頑張りましょう。

また、練習しに来てくださいね。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »