洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月25日 (火)

一丸となって頑張る!

 まもなく卒団する6年生9名が、一丸(いちがん)となって頑張っています。

 最後の県大会、そして、上郡ロータリー杯での団体戦を、「有終の美」で飾るため、みんなが頑張っています。

 6年生の練習量は、週3回くらいに増えていますし、自宅でも、それぞれが自主練をしているようです。

 また、同じ小学校に通っている7名は、学校での休み時間(朝や昼休み)を利用して、フットワークの練習を続けています。具体的には、ラダートレーニングですが、男子も女子も、いっしょに努力しているというところが、素晴らしいと思います。

 私は、そのトレーニングを見れないので、どれくらいやっているのか、本当に集中してやれているのかは、まったくわかりません。でも、短時間だと思いますが、ほぼ毎日続けているわけですから、何か変化は出てくるだろうと思うし、一致団結して努力することは、きっと精神面でも、団体戦にも良い影響が出るはずです。

 徳島での練習試合でも感じたし、最近、子供達とゲーム練習をして感じることは、以前ならとれなかったボールを、打ち返してくるということです。確実に反応が良くなっていますし、守備範囲が広がっています。

 トレーニングの効果が、そんなに簡単には出ないと思いますが、動きはずいぶん良くなっていますので、最後の試合まで、みんなで頑張って練習してほしいと思います。

 気持ちを一つにして、最後の大会で、全力を出し切りましょう!!

 洲本ジュニア、ファイト!!

2014年2月23日 (日)

ロケットフットボールとラダー

 市場ジュニアさんとの練習試合の翌日、みんな元気に集まって、練習をしました。

 今日は、いつものように入念な準備運動の後、卒団の記念品としていただいた「ロケットフットボール」を使ったキャッチボールを、全員でやってみました。男の子は、最初から上手に投げていましたね。

Cimg8128_r
↑ロケットフットボールでのキャッチボール


http://youtu.be/95xURchJA9k


http://youtu.be/HQn-MndszWc

 これらの動画は、卒団する6年生が4年生の時に、ロケットフットボールを使用してキャッチボールをしているところです。女の子は、小さい時からボールを投げる経験が少ないので、サーブ練習の前に、キャッチボールをさせた方が良いと考えました。普通のキャッチボールでも良いと思いますが、ロケットフットボールは、より遊び的要素もあるし、上手に投げないと、回転しません。しばらく、続けてみようと思います。

 それから、もう一つ。初心者クラス、キッズクラスの方では、河野コーチ指導のもと、ラダートレーニングが始まりました。運動神経を鍛えるのは、小さいうちが最適だと言われます。幼児でも、楽しそうにラダートレーニングを楽しんでいたようなので、これからも、積極的に使っていきたいと思います。

Cimg8130_r

2014年2月22日 (土)

市場Jr.さんと練習試合

Cimg8126_r

 今日は、徳島県の阿波市にある市場テニスコートまで、練習試合に行ってきました。
 先日、香川県で開催された小西杯西日本大会で、男子団体3位、女子団体3位に入賞された市場Jr.さんと練習試合をするためです。

 市場Jr.さんの6年生は、小西杯が最後の試合だったそうですが、我々の相手をしていただくために、わざわざ集まってくれました。ありがとうございました。

 市場Jr.の二條監督、大塚コーチ、スタッフの皆様、ご父兄の皆様、お忙しい中、いろいろご指導をいただき、本当にありがとうございました。

Cimg8111_r

Cimg8112_r

 さて、練習試合の結果ですが、男子チームは、かなりの差を感じました。出だしから、連戦連敗、徐々に慣れてきて、ゲームが少し取れるようになってきましたが、さすがに強豪チームは強いなあと感心しました。四国インドア個人3位の男子ペアの子などは、すでにダブルフォアードにも取り組んでいて、次元の違う戦いをしていました。

 しかし、うちの男子チームは、元々、すごく弱かったわけです。今日の試合では、負けはしたものの、大きく進歩、成長が感じられました。良く頑張って、ここまで上達してきたなと思いました。引退まであと少し、精一杯指導して、最後を笑って引退させてやりたいと思います。

Cimg8116_r

 一方、女子チームの方は、何が起きたのか、出だしから連戦連勝が続きました。全国大会出場というペア(四国インドア女子個人3位、徳島県個人2位)や、6年生の1番手ペアにも勝ってしまいます。後半は、こちらの実力も、メッキがはがれてきて(笑)、勝ったり、負けたりとなってしまいましたが、女子同士の勝負は、互角の戦いだったように感じました。(ひいき目に見てと言う話です。実績が、まったく違いますから、実力が互角ということはないと思います。今日は、たまたまですね。)

Cimg8117_r

 現在のうちの女子の実力は、うまくかみ合えば、決して弱くないということがわかりました。自信をもたせて、最後の大会に挑ませてやりたいと思っています。大きなプレッシャーの中でも、実力を出し切ったフィギアスケートの羽生選手や、キムヨナ選手のように、頑張ってもらいたいと思います。

Cimg8123_r

Cimg8119_r

 最後に、こちらの希望で、シングルス戦をお願いしました。日頃から、慣れていないシングルスを、少しでも経験させておきたいと思ったからです。

 シングルスの結果ですが、男子は、2回やらせて、1勝1敗。女子は、3回やらせて、0勝3敗でした。ファイナルまで競った試合もあったんですが、経験の差は大きかったです。

シングルスには、徳島県でのシングルス1位と2位の選手に相手をしていただき、とても実践的な練習ができました。とにかく、ファーストサーブの安定感が違いましたし、的確にバックを狙うコントロール、配球において、勉強になることが多々ありました。この経験は、2週間後の上郡大会において、必ず、役に立つことでしょう。

 では、明日からの練習も、怪我をしないように頑張りましょう!!

2014年2月18日 (火)

大会スケジュール(改訂)

コーチの皆様、保護者の皆様、ご協力よろしくお願いします。
6年生は、あと少しで引退ですね。頑張りましょう。

★2013年

 4月7日(日):生野銀山杯春季大会(朝来市立生野中学校)・・・終了

 4月29日(月):徳島カップ近県大会(大神子テニスセンター)・・・終了

 5月3日(金):信長カップ・団体戦(一宮中)・・・終了

 5月18日(土):県選手権大会/全国・近畿予選(明石運動公園)・・・終了

 6月1日(土):姫路初級者大会(姫路市立広畑テニスコート)・・・終了

7月13~14日:近畿選手権大会(奈良県:明日香コート)・・・終了

 7月21日(日):LCCカップ争奪ジュニア大会(和歌山)・・・終了
        

 8月1~4日:全日本選手権大会(山梨県:甲府市)・・・終了

 8月11日(日):洲本市民体育大会、第2回 洲本Jr.杯(ゆずるは荘)・・・終了

 8月31日(土):たつの市長杯大会・・・終了

 9月14日(土):明石大会・・・終了

 9月23日(月):信長カップ/団体戦(一宮中)・・・終了

 9月28日(土):北近畿ジュニア和田山交流大会 ・・・終了

 10月12日(土):県秋季大会(吉川総合公園)・・・終了

 11月2日(土):ふれあいの祭典(神戸総合運動公園)・・・終了

 11月3日(日):うずしおフェスティバル(青少年交流の家)・・・終了

 11月10日(日):姫路招待初級者大会(姫路市立広畑コート)・・・雨天中止

 11月16日(土):ミズノ杯淡路島ソフトテニス大会(ウェルネスパーク五色)・・・終了
 11月17日(日):ミズノ杯淡路島ソフトテニス大会(サントピアマリーナ)・・・終了

 11月23日(土):多度津町スポーツ少年団ソフトテニス大会・・・終了

11月24日(日):東兵庫ジュニア大会(西宮)・・・終了

 12月8日(日):ダンロップ・ソフトテニス講習会(ゆずるは荘)・・・終了

 12月14~15日:西日本大会(山口県:宇部市)・・・終了

 12月21日(土):三田Jr.クラブ対抗戦・・・終了

 12月22日(日):時安先生・ソフトテニス講習会(青少年交流の家)・・・終了

 12月25日(水):淡路ソフトテニスジュニア研修大会(個人戦)・・・終了
          
参加対象:中学1年以下の女子

★2014年

2月2日(日):全日本インドア選手権大会 観戦ツアー(大阪中央体育館)・・・終了

3月1日(土):県春季大会(吉川総合公園)

3月8日(土):上郡ロータリークラブ杯(上郡中学、上郡スポーツセンター)
(雨天延期⇒3/15)

3月15日(土):姫路招待初級者大会(姫路市立広畑テニスコート)
(5年生以下に参加してもらいます。)

3月22日(土):信長カップ/団体戦(一宮中)new
(6年生に参加してもらいます。)

4月5日(土):生野銀山杯春季大会(朝来市立生野中学校)new
(5年生以下、参加希望者募集中)

2014年2月16日 (日)

記念品贈呈

 今日は、11時半まで通常の練習で、早めに練習は切り上げて、式典を行いました。

 最初に、卒団する6年生の保護者一同から、トレーニング用具の贈呈です。

Cimg8079_r
↑卒団生保護者代表挨拶

Cimg8081_r

いただいた用具は、

・ラダー 2個

・ロケットフットボール 10個

・リアクションボール 3個

です。

 大切に使わせてもらいますね。ありがとうございました。

 続きまして、卒団生9名へ、洲本ジュニアから、卒団記念のプレゼントです。今年は、ヨネックスのラケットバッグを、プレゼントさせてもらいました。限られた予算の中から、最高に喜んでもらえるものを選びたいと思って、日本中のお店で探し回り、値段交渉も必死でやりました(笑)。予算内で購入できて、本当に良かったです。

 どうだろう、喜んでもらえたかな?ぜひ、感想をコメントしてくださいね。

Cimg8082_r
↑竹内 洲本市長

 お忙しい公務を抜けて、わざわざゆずるは荘まで、竹内市長がかけつけてくれました。
ご自身もソフトテニス(軟式庭球と呼ばれていた時代)の経験者であり、中学時代は、近畿大会への出場経験があるそうです。洲本ジュニア発足当時から、私の相談相手でもあります。

淡路にもっとソフトテニスを普及したいという私の気持ちを理解してくれて、6年生の引退試合前に激励に来ていただきました。昨夜、突然のご案内だったにもかかわらず、本当にありがとうございました。

Cimg8083_r

最後は、みんなで卒団記念写真を撮りました。

Cimg8094_r
↑卒団生9名とコーチ陣

Cimg8104_r
↑みんな一緒に

2014年2月 9日 (日)

Cimg8071_r

 昨日、たくさん降った雪の影響が、ゆずるは荘コートにも残っていました。

Cimg8072_r

 4面あるコートのうち、2面は、凍ったり、雪が積もったりしていて、すぐに使用することができませんでした。

Cimg8073_r

 しかし、練習しないわけにもいかないので、コーチや保護者の方でコートを整備してもらい練習はスタートしました。

Cimg8074_r

 最初は、コートがすべって危ない状態だったため、サーブ練習だけをしばらく行いました。

Cimg8075_r

 この日は、臨時コーチに筒井さんが、初登場。6年生の引退前に、乱打のお相手をお願いしました。コートコンディションが悪くて、まともに練習相手をしてもらえなかったのは、非常に残念でした。また、都合がつくときには、ぜひお願いしたいと思います。

 そして、私は、姫路での番組会議(3/1春季大会)があり、練習途中で、コートを離れました。番組会議も無事終了し、出場する10ペアの対戦相手も決まりました。

 後は、戦うだけです。皆さん、気合いを入れて頑張りましょう。

2014年2月 8日 (土)

ラダートレーニング

 何を今さらと言われるかもしれませんが、うちも、いろんなトレーニングを練習の中に取り入れていくことにしました。運動神経を鍛えるトレーニングは、小学生までが一番効果あるようですから、ボールを打つ回数を落とさないように、上手に組み込んでいこうと思います。

 まずは、ラダートレーニングなどを、やらせていきます。

 皆さんも、いろんなラダートレーニングがあるので、自分でも勉強しておいてください。保護者の方も、こういう運動は、身体も温まるし、頭も使うので、子供達といっしょにやってみませんか。結構楽しいですよ。(ダイエットにもなるかも?)

 テニスの世界チャンピオンも、練習に取り入れているラダー・トレーニングです。

2014年2月 6日 (木)

全日本インドア観戦の感想【ラスト】

感想10

 私は、今回3回目の観戦でした。試合を見てて思ったことは、前衛のポジションがすごくいいポジションをとるなぁと思いました。それは、ツイストのボールが落ちる場所を予測して、ポジションをとるところが、すごいと思いました。
 そして、篠原・小林ペアの試合を見ていて、ダブルフォアードで、何であれだけ勝てるのかなぁと思って見ていると、対戦相手のフォームを見て、予測して動いているから、勝てているんだと思いました。
 私も、相手のフォームなどを見て、予測して動けるようになれるように練習したいと思いました。

 あと今回の試合を見て、ソフトテニスの楽しさやみりょくが改めてわかり、感じました。残り1ヶ月、県大会や団体戦に向けて、頑張りますので、よろしくお願いします。

 送迎をしてくれた金崎コーチ、佐藤コーチ、ありがとうございました。

感想11

 私は観戦に行って、楽しかったです。

 でも、杉本選手と上原選手が引退するので、さみしいなーぁと思いました。杉本選手と上原選手の最後の試合が見れて良かったです。最後は、どっちもいい結果で終わってほしかったけど、残念でした。

 私は売店に行く途中に上原選手と杉本選手にメッセージを書くところがあったので、友達といっしょに書きました。

 男子の方は、小林・篠原選手が優勝してよかったです。

 でも、勝ったゲームカウントを予想して書いたけど、間違ったのでショックでした。

 最後にサインボールを投げてくれるから、閉会式の時から、ずっとアピールしていたのに、ボールがひとつもきませんでした。

 でも、洲本Jr.の中に一人かは、ボールをとっていたので、うれしかったです。私は何もとれなかったけど、すごく楽しかったです。

感想12

 私はインドアの大会に行って、ビックリしたことがありました。それは、フォア-でカットを返したり、スライスをするのは私たちもやっていましたが、日本のトップ選手は、しあいの中でバックのカットをふつうのように打っていました。なので私もふつうにバックカットを打ちたいと思いました。でも、やっぱりトップ選手はストロークも、サーブも、ボレーも、なんでもできるので、すごいなあーと思いました。

これからは、団体戦に向けてがんばりたいと思います。3位入賞頑張るぞ。

2014年2月 3日 (月)

全日本インドア選手権の感想【続編】

感想文が届きました。みんな、それぞれに感じたことは違いますが、本人の上達レベルによって、感想も変わってくるようです。

スマッシュを打っても打っても、フォローされる・・・、そういう場面が、多々ありましたが、この子は、そこが印象に残ったようですね。

★感想9

「インドアをみて思ったことは、どの人も最後まであきらめないで、ボールをおいかけていた事です。たとえばスマッシュのような決め球を打たれても、相手の選手はフォローをしていてすごいと思いました。
ぼくも相手に振り回されても、あきらめずにボールをおいかける事ができるように、方向を予測したり、スタミナをつけたりして努力したいです。」

全日本インドア・番外編

 昨日は、いろいろ写真も撮ったので、一部ご紹介します。

Cimg8045_r
↑引退される杉本さんと上原さんのツーショット

Cimg8058_r
↑杉本さん、上原さんに加え、東芝姫路の金治監督と森原さん、そして、阿部さん(ナガセケンコー)。

Cimg8051_r_3
↑引退セレモニーで、後輩森原さんのスピーチに、感動し、半泣きのゆいちゃん!私もうるっとなりました!

Cimg8055_r
↑杉本瞳選手、まだまだ選手を続けてほしかったですね。でも、いつか洲本Jr.へ臨時コーチでいらしてください。お待ちしております。

Cimg8061_r
↑この大きな方、誰だと思います?

Cimg8063_r
↑この方は、うちが定期的に練習球を発注しているソフトテニス専門店の店長さんです!

千葉県から、わざわざ大阪まで、観戦に来られたんですね。ご苦労様でした。
お声を掛けようかと思ったのですが、必死でカメラを構えていましたので、やめておきました。またの機会があるのかどうかわかりませんが、次は、挨拶させてもらいますね。

全日本インドア選手権の感想

 昨日のブログにも、子供達から届いた感想を掲載しましたが、今日も、感想が届きました。
やはり、子供達には、すごいインパクトがあったようですね。そんな試合観に行く時間があったら、練習させた方がいいじゃない?という意見をお持ちの方もいるかもわかりませんね。

 でも、私は、そうは思いません。トップ選手の試合を観ることで、モチベーションも高まりますし、良いイメージを頭の中に入れることができます。きっと、上達のスピードが速まるはずです。また、私達指導者も、こういう試合をみて、勉強しなければいけないのです。私は、そう思っています。

★感想6

「昨日の試合を見て、私は中ロブがうまくなりたいと思いました。
杉本選手の中ロブがきれいだったので、憧れました。
上原選手のダイナミックなシュートボールが打ちたいと思いました。
アタックをきれいに打っていたので、私もがんばろうと思います。

前衛の動きも、他の選手みたいに、ポーチにたくさん行けるようになりたいです。
誘うボレーも試合で使いたいと思いました。

私の憧れのペアは、杉本・森原ペアです!!
でも、杉本選手は引退したので残念です(>_<)」

★感想7

「初めて、プロ選手の試合を観戦して。まず、思った事はボールのスピードが速くてスゴイっと思った。
いっぱい練習して、今回出場してる選手みたいに強くなりたい。
コートに立って試合をしたい。
その前に、自主練習したり 監督、コーチの言う事を
しっかり聞いて、悪いとこは直す。」

★感想8

「ペアの子の気持ちを考えて、
声かけしたり、かけてもらったり、
周りから見てても、楽しいテニスが出来たらいいなぁっと思った。
プロの選手は真剣な表情だけじゃなく、笑顔がたくさんあって楽しそうだった。」

***************************

ソフトテニスには、現在、プロ選手はいませんが、子供達には、プロの選手に見えたようです。いつの日か、ソフトテニスにも、プロ選手が誕生するといいですね。わくわくします。

by 監督

2014年2月 2日 (日)

全日本インドア選手権

Cimg8031_r

Cimg8038_r

 毎年恒例の全日本インドア選手権大会(大阪)まで、子ども達を引率し、観戦にいってきました。今日の大会では、女子のトップ選手である杉本さん(東芝姫路)や、上原さん(ナガセケンコー)の引退セレモニーもあり、感動的なシーンを、子供達にたくさん見せることが出来ました。来年は、全員の子どもと、全員の保護者で、観戦に行けたらいいですね。

運転してもらった金崎コーチ、佐藤コーチ、中瀬さん、ありがとうございました。

 Cimg8049_r
↑杉本選手と上原選手の引退セレモニー

後輩の森原さん(東芝姫路)と、阿部さん(ナガセケンコー)より、花束贈呈。

引退セレモニーの後、杉本選手と上原選手のサインボールが客席に投入されたんですが、見事キャッチしたのは、ゆうたでした。

Cimg8059_r
↑杉本さんのボールです!大事にしてね!

閉会式の後も、全選手のサインボールが、投げ込まれました。
すると、のぞみも、まさえも、ゆいも、サインボールを手に入れました!

Cimg8065_r
↑山下さん(ヨネックス)のボールをゲット!

Cimg8066_r
↑ゆいは杉本さんのボールをゲット、まさえは謎のボールをゲット!(笑)

ゆうやは、残念ながら空振りに終わり、収穫なし・・・。女子にボールをゆずる優しい男の子です。

Cimg8069_r
↑小林奈央選手(尽誠学園⇒早稲田大学)と記念写真

Cimg8070_r
↑石井友梨選手(早稲田大学)と記念写真

 石井選手からは、ゼッケンをいただいてしまいました。石井選手は、うちの子ども達より小さい身長なんですが、日本を代表するネットプレーヤーです。小学生は、背が低いので前衛は無理という声もありますが、石井選手のことを考えると、気にしなくても大丈夫だと思えますね。自信が持てました。

 さて、今日の観戦の感想を教えてほしいと伝えたところ、早速、メールしてくれた子が数名います。内容があまりにも素晴らしかったので、匿名で、紹介させてもらいます。

 今日は、観戦に連れて行って本当に良かったと思いました。

★感想1

「全日本インドア大会を観戦して、『すごい』と思った選手が二人いました。
   一人目は学連の高月選手です。
高月選手はポーチボレーやスマッシュなどの派手な攻撃が得意で、単純にすごいと思いました。
こんな人が前衛についていてくれたら、きっと安心して試合を進めれると思いました。
   二人目はYONEXの松口選手です。
   松口選手は力強いストロークが得意で、松口選手の試合を見て、僕はこんなストロークが打てるようになりたいと思いました。...
今でも松口選手の試合が心に残っています。
ぼくもこんなハイレベルな試合がしたい。僕もここに『観戦者』としてではなく、『選手』として出たいと思いました!
   今日はたくさん勉強できてよかったと思います。
   大阪まで連れて行ってくれた監督コーチ、ありがとうございました。」


★感想2

「一度でも、いいからあのコートに立って試合をしたい。そのためには、試合に勝ち続け強くなりたい・・・」

★感想3

「今日はありがとうございました。

今日はとても楽しかったです。
今日上手い人の試合を見て自分はどうすればこの人達のような打ち方ができるのかを考えました。
上手い人はラケットを肩までちゃんと振り切っててすごくドライブのかかったボールを打っていました。
私の打ち方は最後まで振りきれてないので、その事を練習で意識して打てるようにしたいです。」

★感想4

「相手にボレーされたけど、前衛がノーバンで返していてすごいと思った。
攻めこまれてもバックで切り返してエースを取れるのはさすがだなと思った。」

★感想5

「わたしはあんな大きな試合は、見に行ったことがありませんでした。(こうふんした!)
わたしはあの試合を見て思ったことは、わたしたたちはまだ、前衛や後衛は決まっていないけど、いつか決まると思うので、どちらになっても強くペアの子を引っぱっていけるような、テニスの強い子になれるようにがんばりたいと思いました。

今日の試合を見ていて、どのチームも試合の合間、合間に話をして、次のゲームにつないでいました。...
だからわたしも、県大会で一緒にペアを組む〇〇ちゃんと、試合の合間合間で話をして、次のゲームにつないでいけるようにしたいと思いました。(礼儀も正しく)」

2014年2月 1日 (土)

暖かくてテニス日和

 明日が全日本インドア観戦なので、練習日を今日に振り替えました。なんと暖かいんでしょう。2月とは思えませんね。風もなく、練習しやすいお天気でした。

Cimg8022_r
↑Aチーム 6年生全員出席です!

 6年生のストロークを、じっくり見て、思いました。この子達、この1~2ヶ月で急激に上達しています。上達するときというのは、一瞬なんですね。少しずつうまくなってきたというより、ある日、突然、うまくなった!そんな感じがしています。あと1ヶ月、一丸となって、有終の美を飾りたいと思います。洲本ジュニアの意地をご覧入れましょう。

Cimg8021_r_2
↑Bチーム 最近、乱打練習を増やしています!

 今日は、2時間たっぷりゲーム練習をおこないました。みんな、楽しそうに試合をしていました。だんだんラリーも続くようになってきましたね。この調子で頑張っていきましょう。

Cimg8023_r
↑Cチーム 今日は、せいあとあいりの2名だけでした。

 コーチとマンツーマンでの練習だったので、たくさんボールが打てたと思います。2人とも、筋がいいので、今後の活躍が非常に楽しみです。

Cimg8027_r
↑県大会デビューに向けて、みんな必死です!

Cimg8026_r
↑ゆいは、器用にネットプレーもこなします!

Cimg8025_r
↑ついにニューラケットを手にしたまさえ。ダンロップZAGG200Vが気に入っている模様。

まさえは、小2の4月からソフトテニスを始めました。2年ごとにラケットを買い替えていますから、今回で3本目のラケットとなります。

 皆さん、自分で大切に使うラケットは、お年玉で買いましょう!(笑) そうすれば、大事にしようという気持ちが湧いてきますよ。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »