洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 頑張れ!姫商ソフトテニス部! | トップページ | 慰労会です! »

2014年3月30日 (日)

H25年度「涙の卒団式」

 今日は、あいにくのお天気で、送別試合ができず残念でしたが、サンライズ淡路体育館で練習をした後、卒団式をおこないました。

 今まで、いっしょに頑張ってきた9名の勇者達とも、いよいよお別れの時が来てしまいました。

Cimg8434_r

 この子達といっしょに作った洲本ジュニアです。キミ達がいなければ、私は洲本ジュニアを作らなかったし、監督になることもなかったでしょう。キミ達のおかげで、私が青春をささげたソフトテニスと、もう一度、再会することができました。本当に幸せでした。

 本当の意味で、第一期生の卒団となります。(昨年と一昨年の卒団生は、どうなの?って質問がありますが、準一期生とでもいうのかなあ。(笑))

 23年ぶりに帰ってきたソフトテニスの世界は、大きくルールも変わっていたし、技術も理論も道具の性能も、昔とはずいぶん違っていました。 それを、この子達といっしょに勉強し直しました。いっぱい恥をかきながら、いろんなことを犠牲にしながら、ようやく少しはチームらしくなったでしょうか。そういう3年間でしたね。

Cimg8413_r
↑監督あいさつ

Cimg8424_r
↑司会・進行のカワノコーチ

 卒団式に出席できなかったコーチと、保護者からの祝辞を披露していただきました。この時には、すでに、多くの出席者の目に熱いものがこみあげてきました。

「・・・と初めて乱打したことは一生の思い出となりました。・・・いつか私を超える選手になるのを願っています。」(途中省略)

 このメッセージが読み上げられた時は、もう涙をこらえることができませんでした。コーチ陣だけじゃなく、保護者の皆さんも、感動されたんじゃないでしょうか。司会のカワノコーチなど、感動しすぎて、祝辞が読めないため、頭の中でドラえもんを想像しながら、涙をこらえたといいます。

 素晴らしい祝辞をいただき、本当にありがとうございました。

Cimg8425_r
↑後輩達を代表して、送辞

 ユニークで心に残るりっぱな送辞でした。 あつやは、マイクもないのに、マイクのテストをするという小ネタを仕込んでましたねえ。(笑)
りんものぞみも、先輩達を尊敬している気持ちが、スピーチからたくさん伝わってきました。ありがとう。

Cimg8433_r
↑心のこもった寄せ書きを先輩達へプレゼント

 卒団生9名が、順番に感動的なお別れの言葉をスピーチしてくれました。この子達が、こんなにりっぱなスピーチができるとは、まったく想像していませんでした。やはり、成長したんだなって感動しました。もう、自信を持って、中学校へ送り出すことができます。自慢の教え子たち9名です。

 ほんとに、地元ケーブルテレビさんに取材に来てもらえばよかったですね。(笑)

Cimg8435_r

Cimg8436_r

Cimg8438_r

Cimg8439_r

Cimg8440_r

Cimg8442_r

Cimg8443_r

Cimg8444_r

 この9人の仲間は、いつまでも仲良く、力を合わせて頑張って欲しいです。

Cimg8446_r
↑保護者代表あいさつ

 挨拶上手すぎです。泣きながら、タオルを持っての最高のスピーチでした。誰にも言わなかったけど、私が監督として、いろいろ苦労?してきたことを、たくさん代弁して、労をねぎらっていただきました。ありがとうございました。あなたのスピーチには、ゆかコーチも、ノックアウトでしたよ。(号泣)

Cimg8448_r
↑記念に残る寄せ書きの色紙をいただきました

 マツダコーチ、サトウコーチ、クボコーチ、カワノコーチ、ゆかコーチ、みんな嬉しかったと思います。暑い日も、寒い日も、仕事が休みの日を、洲本ジュニアのために、使ってくれました。ゆかコーチは、みんなの母親のような役割りで、叱られた子もいたと思いますが、みんなには、ゆかコーチの様々な気づかいが伝わっていたのかな。縁の下の力持ちとは、良く言いますが、まさに、そういう存在だったと思います。

Cimg8459_r
↑子供達、コーチ、卒団生父兄と記念撮影

 5年生以下の父兄もたくさん出席してくれたのに、写真撮影は遠慮されたんですね。いっしょに写ってもらえばよかったです。(私が写ってないや~ん!と、カメラ係だったゆりあコーチも、つぶやいてました!(笑))

 とにかく、素晴らしい手作りの卒団式ができました。ご協力いただいた多くの皆様、本当にありがとうございました。

 この卒団生たちが、お世話になった淡路島のソフトテニス関係者の皆さん、練習試合や大会、講習会などでお世話になった先輩ジュニアクラブの皆さん、洲本ジュニアの先輩達、そして、この子達のソフトテニスの基礎を指導していただいた三原スポ少の喜田コーチ、ありがとうございました。このようなブログからで、大変失礼ですが、心よりお礼を申し上げます。

« 頑張れ!姫商ソフトテニス部! | トップページ | 慰労会です! »

親睦会、行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/59389163

この記事へのトラックバック一覧です: H25年度「涙の卒団式」:

« 頑張れ!姫商ソフトテニス部! | トップページ | 慰労会です! »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック