洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 元気いっぱい | トップページ | 洲本市中学校球技大会ソフトテニス »

2015年6月10日 (水)

全仏オープンテニス

 今回の全仏オープンテニスは、ヨネックスのカタログの男ワウリンカ選手が優勝。2位がジョコビッチ選手という結果でした。期待の錦織選手は、惜しくもベスト8でしたが、彼の全仏での記録では最高成績だったようです。

 ところで、今回の全仏テニスは、各選手の身体の使い方や重心など、4スタンス理論に当てはめながら観察していました。

 錦織選手は、以前A2タイプだと思っていたんですが、どうやらA1タイプのようです。以前書いたブログの記事も訂正させてもらいました。

 そして、ジョコビッチ選手も、A1タイプ。これは間違いありませんね。

 それから、錦織選手が敗れたツォンガ選手もA1タイプと分析しました。優勝したワウリンカ選手も、A1タイプだと分析しましたが、どうだろう、正解でしょうか。

 ベスト8止まりに終わった元王者フェデラー選手は、B2タイプ。全仏の王者、赤土の王者といえば、ナダル選手ですが、彼はA2タイプだと思います。たぶん、これも間違いないでしょう。


 テニスと4スタンス理論、これをもっともっと研究しないと、子供達の個性を伸ばす指導なんてできないかも・・・、しっかり勉強していきます。

« 元気いっぱい | トップページ | 洲本市中学校球技大会ソフトテニス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全仏オープンテニス:

« 元気いっぱい | トップページ | 洲本市中学校球技大会ソフトテニス »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック