洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月27日 (月)

兵庫県中学総体 団体戦

 今朝の新聞に、昨日の結果が載っていました。淡路勢、大健闘でしたね。今日の個人戦も、皆さん、頑張ってください。

Man_2


Woman

2015年7月24日 (金)

試合前のペア練習

 今回、中学淡路総体を観戦して、色々気になった点があります。

 その一つは、試合前のアップとか、ペア練習についてです。一宮中で大会が開催される場合は、練習場所や練習コートが用意されます。しかし、多くの選手は、上手にウォーミングアップや、ペア練習ができていないように感じました。

 試合前にやってることと言えば、ほとんどの選手が、乱打ばかり・・・。試合はサーブレシーブから始まるわけですから、乱打をするのであれば、必ずサーブから乱打を始めた方が、より実戦的な練習になるように思います。

 また、最近の選手は、オールラウンドなプレーヤーが増えていますので、ストローク練習だけじゃなく、ローボレー、ボレー、スマッシュなども、しっかりやっておく必要がありますね。

 ボレーにしても、単にフォア、バックというだけじゃなく、アタック止め、ハイボレー、スイングボレーなど、実際の試合を想定して、やっておくと良いと思います。

 スマッシュも、下がりながらのスマッシュ、前進しながらのスマッシュ、中ロブをハイボレーぎみに叩くスマッシュ、高いボールのスマッシュなど、いろんなことを想定して練習しておくと、試合でミスが減ると思います。

 ゆっくりのスピードのノーバンでのボレーボレーをひたすらやっているペアもたくさん見ましたが、それって、あまり意味がないのは?実戦では、早いタイミングでボレーボレーをしなければいけませんし、もっと強く叩かないと決めることができません。実戦でチャンスボールがきて、慌てて叩いてネットしたり、速いボールが来て反応が遅れたり、そういう場面がたくさんあります。

 そういう意味で、試合前の練習は、もっと良く考えてやった方が良いと感じたのです。

 OBやOG達も、このブログを観てくれていると思うので、参考になればと書きました。

 ずいぶん前にもこのブログにアップしたことのある動画ですが、再度、掲載しておきます。ぜひ参考にしてください。

★全日本選手権でトッププレーヤーたちのペア練習



ネットプレーヤーたちは、しっかりボレー・スマッシュ練習をしていますね。
オールラウンドプレーヤーを目指す皆さんも、ボレー・スマッシュ練習は、必ず、試合前にやってください。スピードボールに目を慣らすのは大事なことなんです。

お互いが上げボールを上手にできるように、普段からやっておく必要がありますね。

ボレーボレー、ノーバンストロークなども、実戦を想定したスピードで練習しておかないと、意味がありませんよ。

すべての練習には、目的があります。何のために、それをするのか、そこをもっと考えてやると上達しますよ。また、パートナーは上げボールを真剣にやることが重要ですね。上げボールのスピード、タイミング、高さなど、気を使うことです。適当に打てば良いのではないのです。

次に対戦する相手を想定して、試合前の練習をおこなえるようになったら、少しは上達したと言えるでしょう。



 後に高校チャンピオンに成長した中山選手(後に広島翔洋高で活躍)と、西岡選手(後に三重高で活躍)の中学時代の練習風景です。

2015年7月21日 (火)

中学淡路総体 個人戦

Sany0638_r
↑ 個人戦優勝は、五色中 友川・吉田ペア おめでとう!


 今日も、とにかく風が強かったです。しかも、準々決勝の前には雨による中断もあり、大変な一日だったですね。選手の皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。まあ、なんとか、淡路地区大会が無事に終わって良かったですね。

 さて、昨日の団体戦は、五色中が優勝、安乎中が準優勝となりました。個人戦は、どんな結果になるのだろうと楽しみにしていました。

 洲本ジュニアを、春に卒団した中学1年生達も、4名出場するというので、それも楽しみでした。

Sany0631_r
↑津名中の将来のエースに育てよ3人組!(笑)

 りこは、先輩とのペアで、初戦を勝利。りり・みうは、ジュニア時代と同じペアで出場していましたが、初戦を青雲中ペアとあたって、惜しくも敗退。

 3人共、技術的にはこれからだと思いますが、とにかく楽しそうにテニスができていました。合格点だと思いましたよ。新人戦でも頑張ってください。

 昨日も、今日も、きちんと挨拶しに来てくれて、立派です。

 到着が少し遅れたため、安乎中のみくの試合は観戦ができませんでした。将来の安乎中のエースに育ってくれると期待しています。頑張ってくださいね。

★ねね・ほのかペア(2年)

Sany0569_r

 3年生が引退すると、このペアで戦うのも、もしかすると最後になるかもわかりません。
 今日は、1回戦、2回戦をストレートで勝利したのですが、3回戦で、三原中1番手に敗れ、県大会出場はできませんでした。このペアも、県大会へ出るだけの力をもっていますから、残念でした。ドロー的には、ラッキーなところにいたと思うんですが・・・。

 これからの活躍を、期待していますよ。あなた達なら、絶対、強くなれます!

★めぐみとゆきな 最後の戦い!

Sany0582_r
↑青雲中 めぐみ・ゆきなペア(3年)

 中学最後の試合となりましたね。めぐみはキャプテンとしても、良く頑張ったと思います。ゆきなは、よくケガに泣かされたみたいですが、最後まで、良く頑張りましたね。

 2回戦をスカッと勝って、3回戦で第3シードに負けましたが、2ゲーム取れましたし、2人のペアで、最後の淡路総体で有終の美が飾れたのではないでしょうか。ご苦労様でした。

★かのん 最後の戦い!強風の中、OG対決!

Sany0603_r
↑西淡中 かのん VS 青雲中 まさえ・あやかペア OG対決!

 南あわじ市1位のカノン(3年)と、洲本市ベスト8のまさえ・あやかペア(2年)が、はやくも3回戦で激突してしまいました。どちらも、洲本ジュニアで小学生からいっしょにやっていた仲間だっただけに、観ている私は胸が熱くなりました。ここで負けた方は、県大会出場することができません。どちらのペアも、淡路地区を代表して県大会へ出場する力は十分に持っていると思います。このドローが、あまりにも不公平に感じてなりませんでした。(仕方がないことではありますが・・・)

 結果は、まさえ・あやかペアの勝利(G④-1)だったんですが、せめて、もう一つ上で当たっていたら、どちらも県大会へ行ける可能性があったのに・・・。

 でも、カノンのテニスが素晴らしく上達していたことは、昨日の団体戦での活躍ぶりや、南あわじ市で優勝したことなどで、良くわかりました。願わくば、高校でもテニスを続けてくれたら嬉しいです。お疲れ様でした。

Sany0595_r
↑試合前のボレー練習

 試合前のアップを観ていると、いつも乱打ばっかりなので、もっと他にもやっておくことあるだろうって(笑)、ついついアドバイスしてしまいました。
 このペアは、後ろで打つばかりのテニスじゃないのです。前にも出て、ボレーしたり、スマッシュしたり・・・。そして、そのビッグチャンスで、ボレーミス、スマッシュミスをするまさえ達を何度観たことか。(泣)

 試合前のアップでは、サーブも重要、ボレー練習もスマッシュ練習も、これからは、工夫して頑張りましょう。

★まさえ・あやかペア、崖っぷちからの大逆転で県大会出場を決める!

Sany0622_r
↑まさかの大逆転劇!最後の1本まで勝負はわかりません!

 県大会をかけて、まさえ・あやかペアが対戦したのは、安乎中ペア。洲本市内大会では、4本決めで対戦し、負けている相手です。良く鍛えられ、守備範囲も広く、ミスが少ない、粘りのテニスをする素晴らしい3年生ペアです。

 まさえ・あやかペアには、たぶん苦手意識があるのでしょうか、今日も出だしから自滅ぎみにゲームを落としていきます。特に、まさえが大事なポイントを次々とミスしてしまい、ゲームを壊してしまいます。だんだん、あやかも我慢ができなくなり、連続ミスとなっていき、あっという間に、ゲームカウント0-3と相手のリード。

 ただ、いつもと少し違ったのは、誘いのモーションからボレーミス、ポーチにいってボレーミスなど、何もしていなかったわけではなく、攻めの気持ちや積極的なプレーは、意図が伝わってきました。市内大会で負けた時とは内容が違っています。

 4ゲーム目も、相手ペアリードで、ついにポイントカウント1-3で、相手のマッチポイントとなってしまいました。

 しかしここから、まさえのバックストロークが安定してきて、どんどん挽回していきます。あやかも、ボレーを決めたり、ツイストを決めたり、調子に乗ってきました。

 どこまで持ちこたえることができるかと、思っているうちに、相手のミスにも助けられ、なんとファイナルゲームへ突入です。

 試合の流れは、完全にまさえ・あやかペアの方に来ていましたので、このまま行けば・・・と観ていたんですが、本当にその通り、奇跡の大逆転勝利となりました。

 これで、ベスト8、県大会出場が確定となりました。

 この試合、後ろで応援してくれた青雲中の先輩達や、2年生、1年生の皆さんのおかげでもありますね。素晴らしい大応援団だったと、感謝しています。ありがとうございました。

 準々決勝は、優勝した第1シード五色中の友川・吉田ペアとの対戦。良い試合はしましたが、現時点での実力差はいかんともしがたく、G1-4で敗退してしましました。1ゲーム目の五分五分の戦いを何とか獲っていたら、もう少し流れが変わったかもわかりません。

★おめでとう!準優勝!大健闘のゆいペア

Sany0593_r
↑昨日とは別人のごとく大活躍のゆいペア

 青雲中 ゆい(2年)は、先輩とのペアで、団体、個人戦を戦っています。昨日の団体戦では、2人とも勝ちを意識しすぎたのか、硬さが目立ち、凡ミスが多かったのですが、今日は、素晴らしいテニスを見せてくれました。

Sany0620_r
↑この優勝候補を破り、ゆいは、県大会の切符を手に入れました!(4回戦)

 一番の山と予想されていた4回戦の相手は、優勝候補、安乎中ペアとの対戦でしたが、見事な勝利。ここから、どんどん波に乗っていきます。

 準々決勝で一宮中のペアに勝って、ベスト4。次に、準決勝で、第3シード五色中ペアと対戦、G4-1でここにも勝ち、いよいよ決勝戦。

 決勝戦の相手は、まさえ・あやかペアが負けた第1シード五色中の友川・吉田ペアです。

 何とか優勝を・・・と、みんなで応援したんですが、貫禄負けといったところでしょうか、ゆい達のペアも、G1-4で敗退してしまいました。

 しかし、決勝戦まで勝ち上がってきたことは、2年のゆいにとって、大きな自信になったことと思います。この勢いで、来週の県大会でも、大暴れしてもらいたいです。目指せ、近畿大会。楽しみにしていますよ。

Sany0637_r
↑優勝の友川・吉田ペア、淡路チャンピオン。県大会でも大活躍を期待しています。

というわけで、

女子個人戦の県大会出場は、

一宮中:4ペア

五色中:2ペア

安乎中:2ペア

青雲中:2ペア

三原中:2ペア

となりました。淡路地区大会を勝ち抜いた選手の皆さん、県大会でも大暴れしてきてください。

★男子個人戦の結果・・・

 男子の対戦も、非常に気になるところでしたが、会場が別なので、観戦することができませんでした。

 しかし、今大会でも青雲中のゆうやペア(2年)は大活躍し、3位入賞。見事に県大会出場を決めてくれました。

 県大会では、近畿大会出場を目指し、頑張ってきてください。

中学淡路総体 団体戦

 昨日は、朝、練習に顔を出した後、一宮中学へ移動し、中学淡路総体の女子団体戦を観戦してきました。そこには、多くの洲本ジュニアOGが頑張っていましたので、ワクワクドキドキしながら、楽しませてもらいました。

 また、非常に風が強いコンディションだったので、戦いにくかったと思いますが、こんな時にどうすれば良いのかを、普段から考えていた子、練習していた子が、勝てたのではないかと思います。

 昨日は、団体戦。女子は、五色中の優勝、安乎中の準優勝という結果で、この2校が県大会へと出場します。どうか、淡路の代表として、大暴れしてきてください。応援しています。

 今日は、個人戦があります。嫌になるほど、風が強そうなコンディションですが、皆さん、頑張ってください。

Sany0556_r
↑現在、OGが最も多い青雲中。

 予選リーグを1位で通過し、決勝リーグ出場決定戦で、まさかの敗退。そこは負けないだろうと予想していた対戦だっただけに悔いが残る試合でした。勝っていれば、3位以内に残り、県大会出場も視野に入っていただけに・・・。(涙)

 今日の活躍を期待しています。気持ちを切り替えて、チャレンジャーなんだから、どんどん攻めていきましょう。がんばって!

Sany0549_r
↑3年生のかのん選手(西淡中)

 引退をかけた最後の大会だけに、素晴らしい活躍をしていました。西淡の大将ペアとして、ほとんど勝っていたと思います。試合ぶりをみて、なんか胸が熱くなりました。今日も、先輩後輩対決になると思いますが、どっちも応援していますから、しっかり頑張ってください。


 うちのOGではありませんが、多くの3年生達の戦いは、感動するものがありました。中学時代の部活動の総決算ですから、気持ちが伝わってきます。今日の個人戦も、熱戦を期待しています。

 県大会へ行ける選手も、行けない選手も、どうか、高校生になってもソフトテニスを続けてください。私は、それを一番願っています。テニスの楽しさがわかってくるのは、まだまだこれからですよ。

2015年7月20日 (月)

頑張れ!

1437430631754

 今日は、中学淡路総体の日程を外して、月曜日の練習にしていました。ところが、淡路総体が雨の為、2日間、順延となり、困ったことになりました。

 コーチが集まらなければ、今日の練習は中止にしようかと悩んでいたんですが、幸い、松田コーチ、生子コーチ、藤江コーチ達のご協力により、予定どおりの練習をおこなうことができました。コーチの皆さん、本当にありがとうございました。

 私とゆかコーチの方は、朝、挨拶をした後、中学淡路総体の方へ移動しましたので、練習を見ることができませんでしたが、とにかく、試合も近いので、練習ができて良かったです。

 夏休みに入り、家族での予定がたくさんあることと思いますが、コーチの皆さんは、私も含め、いろいろな用事を調整しながら、練習、指導へと参加しています。保護者の皆さんも、子供達が練習や試合に参加できるようご協力をよろしくお願いします。

2015年7月14日 (火)

おっ、頑張ってるね

今朝の神戸新聞に、OG 達の活躍が掲載されていました。
西脇の練習会で、決勝戦は、淡路勢で争ったようです。

この調子で、淡路のレベルアップを。

優勝おめでとう。


1436855854969.jpg

2015年7月12日 (日)

ゲーム練習

 今日は、8月の大会に向けて、ゲーム練習を徹底的にやりました。ルールをまだ覚えていない子がたくさんいるので、数やるしかありません。

 それと、嬉しい話を聞きました。今日、もともとある用事でテニスはお休みと聞いていた子がいるんですが、その子は、朝になって、「今日は、テニスの練習に行きたいから、〇〇には行きたくない!」といって、お母さんを困らせたそうです。

 結局、テニスの練習に来てくれたんですが、監督は嬉しかったです。テニスが好きになってきたんですね。

★選手クラス

Sany0517_r

選手クラスの子は、ダブルスを4試合やったあと、シングルスをやらせてみました。
男子チームと女子チームで、順番に対戦してもらったんですが、最初は、女子の5連勝、その後、男子が挽回して、4連勝でした。

Sany0530_r

洲本ジュニアカップでは、今年は、第1回大会のようにシングルスもやるので、誰が優勝するか、非常に楽しみですね。

★基礎クラス

今日は、ファイナルゲームの説明をしました。子供達にとっては、非常にややこしいルールだと思いますが、とにかく頑張っておぼえましょう。

高学年の方は、なんとなくわかってくれたように思いますが、低学年組は、さっぱりわからないようです。今日初めて教えたので、次回は、もう少し理解できるかな。

Sany0521_r

Sany0513_r

Sany0519_r

Sany0528_r

Sany0531_r

★キッズクラス

まだ試合にでない1年生と年長さんは、別クラスで練習してもらいました。
藤江コーチの元、楽しそうに頑張っていました。
昨日、家で特訓をしたという子もいて、ゆびのマメがつぶれ、痛そうでした。
頑張っている子は、家でも、練習しているみたいですね。

Sany0526_r


では、皆さん、また来週、頑張りましょう。

来週の練習は、日曜日じゃなくて、7/20(月)ゆずるは荘9時~になります。
間違えないようにね。

2015年7月10日 (金)

夏休みにソフトテニス体験しませんか?

 4月、5月と大変多くの新人キッズが入会してくれました。

 今や、日本中が、錦織圭さんのおかげで、テニスブームなのかもわかりません。

 洲本ジュニアソフトテニスクラブでは、夏休みに、ソフトテニスを体験してみたいという年長~小学4年生までの元気いっぱいの子ども達を募集しています。

 ソフトテニスをやらせてみたいというお父さん、お母さん、テニスを始めるのは、小さいほど良いと思います。洲本ジュニアでは、週に1回の練習なので、低学年からスタートさせて、ちょうど良いと思います。

 小さいうちから、ボールになれて、4年生くらいからは、どんどん試合に出場していくという流れになります。小学校を卒業するころには、中学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんとも互角以上に試合ができるレベルを目標にしています。

 この夏休みの間に、ぜひ、ソフトテニスを体験させてみてはいかがでしょうか?

 気軽にご相談くださいね。

★連絡先

洲本ジュニアソフトテニスクラブ

監督 田上 まで

TEL 0799-22-5650
(オフィス・タガミ カイロプラクティック院 院長 田上)

Eメールでも結構です!
sos(@)office-tagami.com

↑(@)を@に変えて送信してください。

2015年7月 9日 (木)

淡路中学総体まであと少し

 淡路中学総体が、来週行われます。

7月18日(土):団体戦
7月19日(日):個人戦

男子は、安乎中学校。女子は、一宮中学校で、開催されるようです。

 洲本ジュニア出身の選手が、たくさん出場するようなので、非常に楽しみにしています。

 男子のドローは、まだ見ていないので、わかりませんが、個人戦に、青雲中2年生3名、安乎中2年生1名が出場するはずです。

 女子は、青雲中3年生2名、2年生5名、西淡中3年生1名、津名中1年生3名、安乎中1年生1名が、出場するようです。

 たくさんOGがいるので、団体戦や個人戦で、OG対決が何試合かはあると思います。監督としては、非常に複雑な心境ですが、特に3年生は、悔いを残さないように全力を出し切って頑張ってください。一人でも多くの子が県大会へ出場できるように、心から願っています。

 津名中では、1年生が3名も出場すると聞いて、びっくりしています。あの3名がどれくらい上達したのか、久しぶりなので、とても楽しみです。1年生だけど、団体戦にも出るのかな?
 部員数の多い青雲中では、1年生が出場できなかったみたいですが、3年生引退後は、1年生にもチャンスが出てくるので、今回出られなかった子も、新人戦優勝を目指して、頑張ってください。


 ジュニアの後輩達、もし、都合がついたら、先輩達の応援に、会場へ足を運んでみてください。すごく勉強になると思いますよ。(あなた達は、数年後、中学生として、その舞台で戦うわけですから・・・)

2015年7月 8日 (水)

洲本ジュニア杯のスタッフ募集

このブログをいつも観てくれている
洲本ジュニアOB&OGの皆さんへ


 みんな元気にソフトテニスを頑張っていることと思います。高校生は、3年生が引退し、自分達が中心のチームになったのではないでしょうか。中学生は、全淡大会に向け、各学校ともにチーム一丸となって、頑張っていることと思います。今年卒団した1年生諸君は、自分の試合や、先輩達の応援など、忙しく頑張っていることでしょう。

 さて、洲本ジュニアでは、今年も恒例の第4回洲本ジュニアカップ&洲本市民体育大会ジュニアの部を開催します。

 毎年、審判や試合進行、補助のスタッフを、OB&OGの皆さんにお手伝いいただいているのですが、今年は、新入部員が急増し、例年以上に、皆さんの協力を必要としています。

 せっかくの夏休み、しかも、おそらく部活が休みの日だと思いますが、後輩達のために協力してくれる子は、監督まで、連絡してください。

 みんなからの連絡、首を長~くして待っています。(笑)

★日時:2015年8月9日(日) 8時半~16時頃
    (予備日:8月16日)

★場所:県立洲本実業高校テニスコート3面

★仕事:試合の進行、審判、初心者の試合進行補助など
(先輩達に、エキシビジョンマッチをしてもらうかもわかりません。大会が早く終わったら、みんなで練習試合をしたいと思います。)

★お手伝いいただいたスタッフには、弁当、飲み物を、用意します。

洲本市民体育大会ジュニアの部

主催:洲本市体育協会、洲本ソフトテニス協会、洲本ジュニアソフトテニスクラブ

協力:洲本実業高校ソフトテニス部

【ご注意】

 洲本市民体育大会は、洲本市民を対象に開催されるものです。したがって、中学校の部においては、洲本市内の中学校だけで開催されています。
 ただし、ジュニアの部においての参加資格については、「洲本市在住の小学生、あるいは、洲本市体育協会所属のソフトテニスクラブに在籍している小学生」とさせていただいております。

2015年7月 7日 (火)

動画で紹介

Sany0465_r
↑新旧キャプテン・副キャプテンペアでの対戦。あつや・ゆうきは瞬殺・・・。次は勝ぁ~つ!


 7/5の練習を少しだけ動画に撮ってありましたから、ご紹介したいと思います。ただし、動画は、あえて縮小サイズにしていますので、雰囲気をお楽しみください。

★選手クラスと中学生達のゲーム練習



動画https://youtu.be/qj2MvcZ63ZA

 ジュニア勢は、先輩達を相手に、やや弱気。当てるだけで力のないボールを返していました。せっかくのチャンスボールまでも、当てるだけの返球でした。そこが残念でした。
 自分達より強い相手には、気持ちで負けないように、強気で思いっきり打ち込みましょう。

 動画には残っていませんが、時々ナイスプレーもありました。先輩達が5年生の時よりも、今の5年生達の方が、上手かもしれないですよ。

 それと、サーブについてですが、ゆうや先輩やまさえ先輩は、良いフォームでスライスサーブを打っていました。あのサーブを、後輩達にも真似してもらいたいですね。
 あつやキャプテンのスライスサーブは、なかなか良いフォームになってきました。ゆうや先輩のように打てるように、この調子で頑張りましょう。

 最後の試合は、金崎コーチ・生子コーチペアと、ゆうや・まさえペアのミックスダブルス対決でした。ルールは、ファイナルゲームマッチ(7点先取)。最初、中学生の凡ミスで4点先取したコーチペアが、あっさり勝つのかと思ったら、そこから、中学生ペアがナイスボールの連発。まさかのコーチペア、大逆転負けとなってしまいました。中学生達恐るべし!!

 次回は、必ずコーチ陣がリベンジできるように練習しておきます。

 OB・OG諸君、部活がない時は、ぜひ、練習に参加してください。機会があれば、OB/OGチームと、コーチチーム、現役チームで、団体戦もしてみたいですね。


★基礎クラスの練習風景

動画https://youtu.be/4F0g6z_NvcY

 私も、指導の合間にカメラをまわしているので、じっくり撮影はできません。今回、動画に映っていなかった子もたくさんいますが、また、次回を楽しみにしてください。ごめんなさい。

 基礎クラスの子は、入会して長い子で約1年、ほとんどの子は、今年の春に入会した子達なので、経験は1~2ヶ月といったところです。前回、ユニフォームを配ったばかりなので、ユニフォームを着ているけど、実は、まだ入ったばかりの子ども達なのです。数回の練習回数にしては、結構、上手だと思いませんか?

 松田コーチや藤江コーチ達のご指導の元、元気に楽しそうに練習しています。
 いつも「おらー」と、大きな声で練習しているのは、りょうた君。

「もう一球!」

と、藤江コーチに上げボールを催促する場面がありましたが、簡単には要求に応じない藤江コーチとの掛け合いが、面白かったです。(笑)

2015年7月 5日 (日)

全員参加は初めてです!

 昨日から雨が降り続き、今日の練習は、どうしようかと悩んでおりました。こんな日に限って、OB、OGが友達を連れて、練習に参加してくれると連絡もあったから、なおさらです。さらには、安乎少年テニスクラブからも、練習参加者があり、とにかくにぎやかな練習でした。

 当初の予定では、欠席者が数名いるはずだったのですが、この雨で予定変更があったようで、なんと全員がテニスの練習に参加してくれました。実に、全員参加の練習は、新入部員が急増してから、初めてのことでした。

 というわけで、なんとか体育館の予約に成功し、あの狭い体育館での練習が始まりました。

Sany0454_r

 まずはみっちり準備運動、私が手本を示しながら、全員でおこないました。初参加の中学生には、初体験の体操だったと思いますが、いつもこれくらいの準備運動は、してもらいたいですね。

 準備運動の後は、選手クラスの子は、ゲストの中学生を相手にボレーボレー、バックのローボレー、時安式バックボレー、バックスマッシュなどを練習してもらいました。10時過ぎに、選手クラスと中学生は、外のコート整備をして、ゲーム練習を楽しんでもらいました。

Sany0457_r

 基礎クラスは、体育館でみっちり基礎練習。少しずつですが、着実に上達しているように見えます。

Sany0460_r

Sany0461_r

Sany0463_r

Sany0464_r

Sany0480_r

 体育館だったので、ゲーム練習がまったくできなかったのですが、昼にBBQをした後、コートが空いていたので、希望者を残し、ゲーム練習をしてみました。

 基礎クラスの子達も、ゲームが大好きのようです。ソフトテニスの楽しさは、やはり試合をすることですから、どんどんやらせた方が良いですね。

Sany0486_r

Sany0485_r

総勢72名!大BBQ大会

 この天候では、BBQはあきらめるしかないと、数日前には覚悟していましたが、今日の天気は、本当に奇跡的でした。

 なんと参加者総勢72名です。2名だけ、どうしても都合が悪くて帰られましたが、すごいにぎやかな新入部員歓迎会・親睦会となりました。

 このBBQ大会を開催するにあたり、無理を聞いていただいたゆずるは荘さんにまずは感謝。そして、いつもながら、イベントとなると多大なご協力と見事な仕切りをしてくれる高橋さんに感謝です。学校の行事があり、高橋さん自身は参加できないというのに、このBBQ大会の全般をしっかりと段取りしてくれました。これからは、『高橋チーフディレクター』とでもお呼びしましょうか?(笑)

 また、中瀬BBQ部長?も、今回も大活躍いただきました。いつもありがとうございます。

 今回、多くの方にいろんな仕事を分担いただき、BBQ大会が大成功だったと思います。本当に皆さん、ご苦労様でした。これからも、チームワークの良いクラブで頑張っていきましょう。

Sany0476_r
↑野菜の準備です。

Sany0477_r
↑いろいろな準備、ご苦労様でした。

Sany0491_r
↑松田コーチの乾杯の音頭でスタート!

Sany0492_r
↑初めてのBBQという子供もいて、ワクワク!

Sany0494_r

Sany0496_r

Sany0498_r

Sany0499_r

Sany0500_r

Sany0501_r

Sany0502_r

Sany0505_r

Sany0506_r

Cimg0423_r

Cimg0426_r


 これからも、ときどきこのような親睦会を開催したいですね♪

 このブログ、卒業生達もまめに観てくれているみたいです。いろんなイベントは、ブログで案内しているので、参加したいと思うイベントがあれば、OB、OGの皆さんやそのご家族の方も、ぜひぜひ参加してください。

2015年7月 1日 (水)

ダイレクト

 この動画をご覧ください。兵庫県U-14強化練習会で実際に起きた事例です。



 サーブをノーバウンドで打ち返したり、体や着衣やラケットにノーバウンドで当たったりすると、レシーバーの失点になります。

 これを『ダイレクト』と言います。正審は、大きな声で「ダイレクト!」とコールしましょう。

 今回、中学生達も良い経験ができたのではないかと思います。ジュニアの皆さんも、ソフトテニスには、いろんなルールがありますから、しっかり勉強して、ルールで損をしないようにしましょうね。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »