洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 素振りA2タイプ編 | トップページ | 東兵庫ジュニア大会 »

2016年11月19日 (土)

第7回ミズノ杯 女子2部

Dsc_0046_r
↑開会式

 昨年は、雨天中止となってしまった淡路島ミズノ杯女子2部ですが、今年も早朝から嵐のような天候で、中止になるのかと心配しました。大会スタッフの皆様の願いが通じ、開会式の頃には雨も上がり、ほぼ予定通りにスタートしたようです。

 私は仕事があり、昼休みの時間しか、応援に行けませんでしたが、久保コーチと洲本ジュニアの3ペアは、中学生のお姉さんたちに果敢に挑戦したようです。

 参加者は、地元淡路島を代表する中学生たち、徳島県を代表する中学生たち、その他、兵庫県内から数校が参加されていました。毎年、洲本ジュニアも、数ペア参加させていただいております。

 今年参加させてもらったのは、来年の春には、中学生になる小6の女子3ペアです。中2の先輩達と勝負するのは、とっても楽しかっただろうと思います。特に、洲本ジュニアを卒団した先輩達とも対戦することができたので、この子達の力をはかるうえで、とてもよかったと思います。

 OGの皆さんには、申し訳ないけど、恥をかいてもらうつもりで、全力でぶつかったわけです。そこはさすがに先輩達、最後の1本までもつれる大熱戦になったようですが、先輩の意地と、迫力と技術に負けてしまったようです。

 今日、優勝したのは、徳島県山川中のペア、決勝戦では、うちのOGのみう・りこペア(中2)が、ファイナルゲームまで頑張ったけど、惜敗してしまったようです。

 ちなみに、優勝した徳島県山川中のペアは、予選リーグで、はるか・まなみペアが対戦し、ファイナルゲームまでもつれた末に負けてしまった相手です。はるか・まなみペアも、優勝するくらいの実力があったってことですね。予選リーグでは、淡路島チャンピオンのOGりり先輩(中2)とも対戦しています。この試合もファイナルデュースまで頑張ったんですが、負けてしまったようです。

 なんか、はるか・まなみペアがいた予選リーグは、優勝できるくらいのペアが3つも集まったスーパー予選リーグだったようですね。そこを勝ち抜ける力をつけないと、兵庫県の小学生大会では、予選も抜けられないと思うので、あと数ヶ月、しっかり指導してやりたいと思っています。今日は、本当に良い経験をつむことができたと感謝しています。

◆試合結果

★はるか・まなみペア

予選リーグ 0勝2敗

G2-3 山川中
G2-3 津名中(りり先輩)

★さくらこ・はおとペア

予選リーグ 0勝2敗

G0-3 五色中
G2-3 神吉中

さくらこの感想によると、1勝はできたはずだと言っていました。
負けても悔しさが顔に出るようになってきましたね。

★さき・いずみペア

予選リーグ 1勝2敗

G0-3 山川中
G0-3 津名中(みう・りこ先輩)
G3-2 青雲中

さきは、とにかく声が出るようになりました。はおとのおかげだと、さきは言っていました。
いずみも、ストロークが続くようになってきましたが、フォームを直してやりたいと思っています。
後は、2人はフットワークを改善していくと、もっと強くなれると思います。

Dsc_0047_r


 今日は、他にも、OGののぞみ先輩(中2)も、予選リーグを抜けて、決勝トーナメントで頑張っていました。洲本ジュニアでいっしょに頑張ってきた教え子たちは、いろんな中学校で頑張っている姿を見せてくれます。これが、私たちコーチの喜びで、これからも頑張ろうという元気の源になっています。

 OGの皆さん、忙しいでしょうけど、また、ジュニアの練習にも顔出してくださいね。


 今年のミズノ杯女子2部、またしても徳島勢に優勝をさらわれてしまいました。津名中のみう・りこペアが、惜しいところまでいったらしいですが、本当に残念でした。

 ここ数年は、ずっと負けているんじゃないのかな?昨年は、雨で中止になってしまったけど、洲本ジュニアの1期生がたくさん活躍していた昨年なら、勝てたんじゃないかな~と思っています。

 来年、再来年は、また洲本ジュニアを卒団した子たちが、きっと活躍してくれるだろうと、楽しみにしています。

« 素振りA2タイプ編 | トップページ | 東兵庫ジュニア大会 »

大会の記録」カテゴリの記事

コメント

りこ、みう 勝ちたかったね。
なかなかリズムに乗れない苦しいゲーム展開でしたね。
ベンチコーチに入り近くでお応援してやりたかったです。

久しぶりに、りこ、みう、りりのテニスをみて、上達ぶりに
私はビックリ、ビックリ。とくに、りりは重たいボールを打ていましたね。Jr 時代~は、想像がつかない変身ぶり。

また、Jrの練習に参加してな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/64516742

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回ミズノ杯 女子2部:

« 素振りA2タイプ編 | トップページ | 東兵庫ジュニア大会 »