洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« クリスマス親子大会 | トップページ | 寒さに負けず頑張りました »

2016年12月 4日 (日)

2016年クリスマス会

Cimg4973_r

 総勢81名でのクリスマス会となりました。5年生の幹事の皆さんには、お忙しいところ、熱心に準備をしていただき、本当にありがとうございました。じんやのお母様も、司会進行ご苦労様でした。

 余興の企画、指導を中心となって頑張っていただいた保護者リーダーの皆さんも、ありがとうございました。今年も、楽しい余興でしたね。

 最初に今日のクリスマス会の総集編をご覧ください。子供たちの演技、可愛かったです。楽しかったです。クイズもよく考えられた問題でした。


↑クリスマス会総集編

Cimg4975_r
↑今年のサンタさん達と、来年のサンタさん達の引き継ぎ式

 今年のサンタさんとトナカイさん達、すごくお似合いでしたよ。

 余興のトップバッターは、1,2,3年生の「あわてんぼうのサンタクロース」と、アンコールで「PPAP」。みんな楽しそうに演じてくれました。演奏してくれたのが、なおき君。これまたびっくり。
 2年男子の『トリオ・ザ・ちょい悪』くん達が、上手に演じていました。みんな可愛いかったね。

「アイ ハブ ア 空気入れ!

アイ ハブ ア テニスボール!

あ~ん・・・」

 なんかアレンジできたかも?(笑)


 2番手は、4,5年生達の「パーフェクトヒューマン」。かなり恥ずかしそうにやってましたが、演出は素晴らしかったですね。毎年、松岡ママの企画は、すごいです。演じる役者たち、もう少しガンバレーと思いながら、楽しませてもらいました。

Cimg4980_r
↑笑顔いっぱいで踊った5年生達

 こういう舞台で、もっと元気に演技ができたら、テニスコートでも自分が出せるようになると思うので、次回はさらに演技力を向上させてくださいね。来年も楽しみです。


Cimg4984_r
↑6年生の余興

Cimg4985_r
↑今年の6年生は、本当にたくさんいます。

 出し物はクイズでしたが、人数が多いと、演出が、ちょっとやりにくいですね。でも、いろいろ小道具も作って、上手に盛り上げてくれました。ご苦労さまでした。

 個人的には、たかひろ君の空手演武が観たかったなあ。(笑)

Cimg4986_r
↑コーチの余興 司会担当のゆかコーチ

 監督、コーチの出し物は、監督演出による洲本Jr.新喜劇。前日早朝に台本が完成し、全体での稽古が一度もできず、ほぼぶっつけ本番でした。その割には、さすが役者ぞろいのコーチたちです。なんとか、最後まで、アドリブも交えながら、やりきってくれました。

 特に、惣田コーチの素晴らしい役者ぶりには、子供たちも保護者の皆さんも、感心されたんじゃないでしょうか。

 監督は、自分で書いた台本なのに、セリフは忘れるし、テンポや間が悪い。反省多々ありでした。惣田コーチ、松田コーチ、生子コーチに助けられました。

 挨拶編以降、サーブ編、ラリー編は、ほぼ想定どおりの良い感じで演じることができたと思います。みんな、笑ってくれたかな?どのシーンが面白かったか、また、感想教えてね。

 コーチの余興の後、今年はコーチ賞を作り、授与式を行いました。全員に配ることはできなかったですが、賞をもらった子は、1年間、本当によく頑張ってきたと思います。そのご褒美です。

 生子コーチ賞は、高松先輩⇒じんや君へと受け継いだ『勇者のラケット』が賞品でした。このラケットは、高松先輩が4年生の時に、お父さまから、プレゼントされた特別なものです。激しい争奪戦の末、ゆうま君が手に入れ、3代目を就任してくれました。

Cimg4996_r
↑勇者のラケットは、じんやから、ゆうまへと引き継がれました!

Cimg5008_r
↑久保コーチ賞は、3名の手に・・・。

 欠席だった久保コーチからも、賞品をいただきました。久保コーチへの感謝を伝えるスピーチを、6年生にしてもらい、気持ちがしっかり伝わったスピーチをした3名が選ばれました。

Cimg4989_r
↑藤江コーチ賞 期待の1年生ペアへ

Cimg4990_r
↑松田コーチ賞 すずねとゆうきが受賞です。

Cimg4993_r
↑惣田コーチ賞 

Cimg5000_r
↑祐佳コーチ&まさえ賞

Cimg5005_r
↑監督賞その1は、次期女子リーダーへ、期待を込めて!

Cimg5006_r
↑監督賞その2は、素晴らしい活躍をしたキャプテンへ!


Cimg5009_r
↑ロシアンルーレット

 次は、保護者の皆さんがたくさん参加してくれたロシアンルーレットでした。

Cimg5014_r
↑おまちかねのビンゴゲーム

 何と言っても、賀集さんの司会ぶりに驚いてしまいました。動画に残しておけばよかったです。

Cimg5021_r
↑ラケットをゲットして嬉しそうなナオキ君

Cimg5020_r_2
↑勇者のラケットに続き、スリクソンキャップまで手に入れました!今日は、ゆうまの日?

Cimg5022_r
↑まさか・・・これを選んでくれました。(笑)優しい子です。

Cimg5013_r
↑ビンゴゲームの景品にコーチのパネルが・・・

 まさか選ぶ子はいないと思っていましたが、持って帰ってくれる子が現れました。きっとコーチがサインしてくれると思います。


 大変楽しい一日を過ごすことができました。皆さん、ありがとうございました。また、来年もクリスマス会が開催できるように、頑張りましょう。

« クリスマス親子大会 | トップページ | 寒さに負けず頑張りました »

親睦会、行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/64583724

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年クリスマス会:

« クリスマス親子大会 | トップページ | 寒さに負けず頑張りました »