洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« ドロー会議&伊丹研修試合&ゆずるは荘 | トップページ | 元気いっぱい、和気あいあい »

2017年2月25日 (土)

徳島県高校インドア大会観戦

 今日は、今春から娘がお世話になることになった高校の応援に徳島県の大塚アミノバリューホールへ行って来ました。

 この春から入部予定の新入生も、ほとんど集まっていたので、娘たちは先輩達にまじって観客席から応援をしていました。

Cimg5324_r

 徳島県は、私にとって生まれ故郷ですから、観客席のあちらこちらから聞こえてくる阿波弁は、とても懐かしく、耳から入ってくる言葉が、なんともいえない安心感を与えてくれます。なんか、時間の進むスピードも、徳島の方が、ゆっくり動いているようにも感じられ、娘には、徳島のリズムの方が、合っているように思えました。

 この大会は、ダブルス・シングルス・ダブルスで戦われる団体戦で、観戦していて、非常に面白かったです。

 決勝戦は、脇町高校 VS 富岡東高校という徳島県を代表する強豪校対決となりましたが、第一試合ダブルスと第二試合シングルスを脇町高校が勝利し、優勝されました。

Cimg5346_r


 それから、今日は大変うれしいことがありました。約30年ぶりくらいの再会だと思うんですが、青木さんという徳島県を代表する名プレイヤー(前衛)と会えたことです。わざわざ私を探して会いに来てくださいました。ほんと感動です。青木さんも、息子さんがこの大会に出場されていたために、同じ会場に来られていたのだそうです。(青木さんは、同じ阿南の出身で、一つ先輩です。)

 私にとって、青木さんは、学生時代、絶対倒したい目標でもあり、尊敬する憧れの存在でした。私はよく覚えているのですが、まさか、私のことを覚えてくれているとは、夢にも思っていませんでした。

 近況報告から、昔話に花が咲き、至福の時を過ごすことができました。娘が縁あって徳島でお世話になることになり、これから、こんなことが、いろいろ起きるのだろうなとワクワクしています。

 あーーー、いっしょに写真撮れば良かった。

 

 今日は、来週の県小学生春季大会に向けて、みんなが自主練しているだろうに、監督が指導もせずに、また、仕事も休んで、鳴門へ行って、すみませんでした。ご予約の電話をかけていただいた方にも、この場を借りてお詫びします。<(_ _)>

« ドロー会議&伊丹研修試合&ゆずるは荘 | トップページ | 元気いっぱい、和気あいあい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県高校インドア大会観戦:

« ドロー会議&伊丹研修試合&ゆずるは荘 | トップページ | 元気いっぱい、和気あいあい »