洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 姫路初級者大会 | トップページ | 慰労会 »

2017年3月26日 (日)

6年生を送る会

Cimg5764_r
↑H28年度卒団生達からいただいた横断幕です!


 今日は、卒団生にとっては最後の練習となりました。朝、1時間だけの練習でしたが、最初に、みんなでリレーをしてみました。学年別にチームを作り、ずいぶんハンディーをつけてからのスタートだったんですが、さすがの6年生です。1位と3位は、6年生となりました。キャプテンがバトンを落としたので、3位となってましたが・・・。(笑)

 リレーの後は、6年生対5年生以下で、シングルスマッチをやりました。コート反面での勝負だったんですが、楽しそうに試合をしていました。私もいっしょにやりたかったんですが、5年生以下の子たちがたくさんいたので、遠慮させてもらいました。いずれ、中学生になってから、改めて勝負したいと思っているので、みんな練習に顔出してくださいね。

Cimg5765_r

Cimg5768_r

 最後の練習が終わり、6年生がコートに整列し、一人ずつコートへお礼を言って、挨拶をしました。

Cimg5804_r
↑中村さんから、一人ひとりにお花もいただきました。

 6年生が一人ずつ、お別れのスピーチをしてくれました。一生懸命に考えてきてくれた手紙を読む姿に、それぞれの成長を感じ、私はジーンとしてしまいました。

 6年生のスピーチの後は、コーチ全員から、卒団生への贈る言葉の時間でした。コーチの人数は少ないですが、本日、都合で欠席だった久保コーチを含め、大事な休日を子供達のために使ってくれたコーチたちです。卒団しても、感謝の気持ちは忘れずにいて欲しいと思っています。そして、これからいろんなことで活躍し、私たちを喜ばせてくださいね。

 この素晴らしく能力のあった6年生達と、もっとたくさん練習をし、もっとたくさん試合に行きたかったです。入会して2年で著しく成長した子、まだ1年しか経験していないのに、りっぱに試合に出られるようになった子、すごい上達でした。

 キャプテン、副キャプテン達は、それなりの経験年数だったので、近畿大会くらい出場させてあげたかったです。これは、私の指導力のなさが原因ですね。本当に悔しいです。中学校で、りっぱな指導者と巡り合い、より一層の努力をし、悲願を達成してくれることを祈っております。

Cimg5787_r
↑新副キャプテンより贈る言葉

Cimg5790_r
↑新キャプテンより贈る言葉

 後輩たちを代表して、ゆうまとたいきから、心のこもった贈る言葉でした。5年生なりに一生懸命考えてくれた手紙、どうやら夜遅くまで考えて作ったそうです。大役ご苦労様でした。

Cimg5793_r

 後輩一同からの色紙には、一人ひとり似顔絵が描かれていました。ゆうま君のお母さんが、描いてくれたそうです。ありがとうございました。

Cimg5799_r

 コーチ一同からの記念品を配りました。ぜひ、使ってくださいね。

Cimg5805_r

 最後に、保護者代表として、高橋さんから挨拶がありました。高橋さんは、3姉妹が洲本ジュニアに在籍し、保護者幹事として大活躍してくれました。中瀬さんも、兄弟が在籍し、高橋さん同様の大活躍でした。本当にお世話になったと感謝しています。

 今日は、卒団生の皆さん、保護者の皆さん、ご卒団おめでとうございました。

 このような洲本ジュニアとしては、13名もの個性豊かなメンバーを送り出すことになり、寂しい限りです。実力も、一気に下がると思うのですが、ここは心機一転、5年生、4年生達が中心となって、先輩達を追い越す勢いでがんばると言ってくれていますから、私たちもしっかり指導していく所存です。

 卒団したメンバーに負けないように、残された私たちも、頑張っていきましょう。

« 姫路初級者大会 | トップページ | 慰労会 »

親睦会、行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/65074943

この記事へのトラックバック一覧です: 6年生を送る会:

« 姫路初級者大会 | トップページ | 慰労会 »