洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月25日 (日)

体育館練習

Cimg6762_r

 今日の練習は、お天気が怪しかったため、サンライズ淡路体育館での練習としました。

 いつもお天気が悪い時は、練習場所をどうするかで非常に悩みます。たまたま体育館が予約できたから、今日はラッキーでした。週に1回の練習ですから、極力、お休みにはしたくありませんね。

 さて、今日も約20名の体験入部があり、にぎやかに練習することができました。

Cimg6757_r

Cimg6763_r

Cimg6759_r

Cimg6760_r

 上級者、中級車の子達には、最初にボレー・ボレーなど、近距離での乱打をさせたんですが、ノーバウンドのボレーでは、ラリーが続きません。フットワークや身体のさばき方が悪いし、ラケットを上手に操作できないので、もっともっと練習が必要だと感じました。

 6年、5年くらいになったら、もう少し上手にノーバウンドの乱打もできるように練習させていこうと思っています。

 8/12(土)には、毎年恒例の洲本ジュニア杯(会場:国立淡路青少年交流の家)も開催します。それに向けて、皆さん、頑張りましょう。

 OB,OGの皆さん、コーチの皆さんも、大会のスタッフとしてご協力をよろしくお願いいたします。

2017年6月23日 (金)

2017年7月の練習予定

 新入会員を募集しています。ソフトテニスがやってみたいという年長~小学4年生の男の子、女の子を持つ保護者様、お気軽にお問合せください。

★合同練習

7月2日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

7月9日(日):8時半~17時 練習試合(一宮中)
      ※練習試合に出ない子はお休みになります。

7月16日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

7月23日(日):9~12時
サンライズ淡路 テニスコート(2面/3面)

7月30日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

★大会

8月12日(土):洲本市民体育大会、兼、洲本ジュニア杯ソフトテニス大会(国立淡路青少年交流の家)

OB,OGの方で、お手伝いしてもらえる方は、監督までご連絡ください。


★体験入部

体験入部を募集しています。希望される方は、必ず事前に監督まで連絡ください。

ただし、監督不在の日は、体験入部できません。

当クラブでは、正式入会前に、体験入部、仮入部期間を設けています。いきなり正式入会はできません。

ふるってご参加ください。(必ず、事前申し込みのこと)

連絡先:0799-22-5650(監督:田上まで)

2017年6月18日 (日)

がんばれ子供達

Dsc_1069_r

 今日の練習は、ゆずるは荘テニスコート。監督が不在だったため、体験入部は行っておりません。

 そのため、コーチの皆さんとコーチのお手伝いいただいた保護者の皆さんの助けを借りて、気合の入った練習ができたようです。

 いつも球出しや球拾いなど、お手伝いいただいている保護者の皆さん、ありがとうございました。


 私は昨日から1泊2日で、四国高校総体ソフトテニスの応援と手伝いに行っておりました。洲本ジュニアでは監督ですが、次女は高校で現役選手ですので、保護者としての役割もあります。いろんな意味で、勉強させてもらっています。

Cimg6833_r
↑開会式

Cimg6892_r
↑奥側の向かって右側が洲本ジュニア出身の先輩

Cimg6898_r

Cimg6908_r


 つくづくソフトテニスは楽しいスポーツだと実感しています。今、洲本ジュニアで頑張っている子供達にも、末永く楽しんでもらえるようにしたいですね。

 今、中学校で頑張っているOB,OGの皆さんも、各市の総体で頑張っていることと思います。全淡大会、そして、県総体に向けて、最後の力を振り絞って、頑張ってくださいね。心より応援しています。

2017年6月11日 (日)

体験会は盛況

Cimg6623_r
↑今日も体験会にたくさん参加してくれました。

Cimg6624_r
↑みんな揃ってウォーミングアップ

Cimg6626_r
↑たかひろ先輩も参加してくれました

Cimg6627_r
↑中川新コーチも奮闘中。

 3時間があっという間に過ぎ去ってしまった練習でした。新しく入った子も、どんどん上達しています。先輩達も、負けないように、元気一杯頑張ってくれています。

 今春、卒団や島外への転校などで16名減りましたが、だんだん新メンバーも増えてきて、昨年と同じくらいの人数まで増えつつあります。体験会での新人募集も、あと少しで一旦は終了する予定です。

 しっかり仲間を増やしたら、次は練習あるのみ。秋の県大会に向けて、準備していきましょう。

2017年6月10日 (土)

土曜チャレンジ教室

Cimg6617_r

 今日は、松帆地区公民館で開催された『土曜チャレンジ教室(ちびっこテニス教室)』の講師をしてきました。

 このイベントは、放課後子ども教室でボランティアをされている方から、依頼をされたものです。最初は、阿波踊り体験の講師をと頼まれたのですが、阿波踊りよりも、ソフトテニスの方が子供達は喜ぶんじゃないでしょうかってことで話が決まりました。

 その後、南あわじ市教育委員会 体育青少年課の担当の方と、打ち合わせをさせていただいたんですが、6月、7月は、私もスケジュールがびっしり・・・。お断りしようかと、正直思ったんですが、せっかくソフトテニスを子供達に体験してもらえるチャンスです。

 仕事を半日休んででも、協力させてもらうことにしました。

Cimg6621_r

 対象は、放課後子ども教室開設校(辰美小、湊小、西淡志知小、三原志知小)の子供達ってことでしたが、申込者が、30名にもふくれあがってしまいました。最初のお話では、20名までにしますってことでしたが、これには本当にびっくりしましたが、せっかく申し込んでくれたので、全員OKってことにしました。

 そこで、とても私とゆかコーチだけでは、指導できる人数ではないので、松田コーチと久保さん(ゲンちゃんパパ)にも手伝っていただきました。

 お手本のモデルも必要なので、地元のまおちゃんと、さはちゃん、それに、ゆなちゃんと、ゲンちゃんにも、手伝ってもらいました。

 まったくテニス初体験の子供達ばかりでしたから、お手伝いメンバーが来てくれて、本当に助かりました。みんなありがとうございました。

Cimg6618_r

Cimg6620_r

 3時間という時間の中で、ちびっこ達に運動の楽しさ、ソフトテニスの楽しさを、少しでも感じてもらおうと、いろいろ工夫して、練習をしてもらいました。

 ほとんどの子は、休憩中でもラケットとボールをもって遊んでいましたから、きっとテニスが楽しかったんだろうと思います。

 近い将来、またソフトテニスをする機会があるといいですね。中学生になったら、ぜひ、ソフトテニス部に入部してください。

 もし、小学生のうちから、ソフトテニスをやりたいという子がいたら、ぜひ、洲本ジュニアに遊びに来てくださいね。待ってマース!

 明日の夜から、毎年恒例の阿波踊りの練習も始まります。そっちのボランティア講師もやり続けて、はや12年くらいになります。自分の身体のメンテナンスも、しなくちゃいけないですね。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »