洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« たつの市長杯 | トップページ | 明石市近隣大会 »

2017年8月27日 (日)

声出せるじゃないか!

Cimg9972_r
↑本日の豪華OGコーチ

 昨日の試合で、元気がない、やる気がないと、小言をブログに書いたばかりですが、今日は、打って変わってずいぶん良くなりました。

 その理由は、3名のOGコーチが、声だしの指導をしてくれたからです。洲本ジュニア発足以来、練習中に声を出そうと何度も何度も指導をしてきましたが、子供達から、積極的に声を出して練習できた日は一回もありませんでした。

 しかし、今日は、最初に先輩から声出しのやり方を具体的に教えてもらって、何度も練習してから、ボールを打たせました。

 選手クラスの声だし練習で、2名は、まったく声を出せなかったので、練習から外し、基礎クラスの練習へ行かせました。厳しすぎるかもしれませんが、出来ないなら、出来るようになってから選手クラスへ帰ってこいということです。当たり前のことですね。恥ずかしくて声が出せないということはあると思います。きっと恥ずかしいのだと思いますが、このままで、選手クラスでの練習に、参加させるわけにはいきません。

 しばらくすると、基礎クラスへ移した3年の男子が、泣きながら、私のところにやってきました。

「声を出して練習するので、ここで練習させてください。」

 私といっしょに声だしさせると、さっきできなかったことが、できるようになっていました。おとなしい彼にとっては、すごく勇気のいる行動だったと思います。親は近くにいなかったので、自分で考えて、行動したのだと思います。嬉しかったですね。一つの殻が破れたかもしれません。

 そうこうして、以前よりも声が出せるようになった選手クラスの練習を動画で記録しておきます。



 来週、すっかり忘れていないことを期待します。(笑)

 それと、今日の練習を休んでいたメンバーが、ちょっと心配・・・。今日と同じように、声が出せなかったら、レギュラーの6年でも5年でも、基礎クラスに格下げしますから、どのように声を出すのか、友達に聞いて、声出しの練習しておいてください。

Cimg9961_r
↑ボール出ししてくれたのぞみ先輩

Cimg9962_r
↑同じくまなみ先輩

 3人の指導のおかげで、びっくりするほど積極的に「ファイトファイトー!」って、声を出せるようになりました。ありがとうございました。

 基礎クラスの練習は、松田コーチ、長瀬コーチ、途中から、惣田コーチも加わって、熱心に練習をしていました。

Cimg9969_r

Cimg9970_r

Cimg9971_r
↑サーブ練習ですね。

 基礎クラスの練習は、家の都合などでお休みしている子も多かったんですが、参加してくれたメンバーは、コーチの指導の下、最後までよく頑張ったと思います。基礎クラスメンバーが、多少だれてしまうのは、仕方がないと思っていますが、この暑さの中、毎週練習に来るというだけでもりっぱだと思います。これからも、元気に楽しく頑張ってください。


 最後に余談ですが、練習が終わってから、私はたぶん10年ぶりくらいの家族旅行に行きました。1泊2日の短い旅行でしたが、なかなかそんな機会が作れなかったので、よい思い出になりました。

 ジュニアのお世話をするようになってからというもの、すべてのことは、テニスが優先順位の一番になっていました。そのため、家族旅行なんて計画すらしなかったですし、法事もほとんど欠席、同窓会は欠席、大会があれば、子供の体育祭などの学校行事も行かない、地域の行事もほぼ欠席・・・、そんな10年だったと思います。

 無理も祟ってか、昨年は初の入院、手術を経験しましたし、これからは、ちょっと自分のペースを落として、コーチの皆さんにもご協力をいただきながら、続けていきたいと思っています。

★おまけ動画

 とても懐かしい動画が見つかりました。現副キャプテンゆうまくんの2年生当時のものです。年末の講習会に参加して、神戸大学のお姉さん達といっしょに、大きな声を出しています。とってもかわいいゆうまくんの貴重な映像でした。

« たつの市長杯 | トップページ | 明石市近隣大会 »

練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/65722647

この記事へのトラックバック一覧です: 声出せるじゃないか!:

« たつの市長杯 | トップページ | 明石市近隣大会 »