洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月29日 (月)

3月号に掲載?

Zedusatempimage_zed20180129_193703_

スポーツインテリジェンス講習会の記事が掲載されています。

講習会に参加した洲本ジュニアの子供たちの写真がたくさんありましたよ。

でも、ちっちゃい写真なので、あまり期待せずに、見てくださいね。

宮脇書店へ、GO!


Img_20180129_194028

Img_20180129_194013


2018年1月28日 (日)

2018年2月の練習予定

 新入会員を募集しています。ソフトテニスがやってみたいという年長~小学4年生の男の子、女の子を持つ保護者様、お気軽にお問合せください。

★合同練習

2
月4日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面)・・・担当:中川、長瀬、岡本コーチ

2
月11日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

2
月18日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面)・・・担当:惣田、長瀬、岡本コーチ
※伊丹ジュニア研修試合で遠征のため、残ったメンバーで練習します。

2月25日(日):9~16時 サンライズ淡路テニスコート(4面)
※洲本ジュニア杯 春の陣を開催します!

★体験入部

希望される方は、必ず事前に監督まで連絡ください。

ただし、監督不在の日は、体験入部できません。

当クラブでは、正式入会前に、体験入部、仮入部期間を設けています。いきなり正式入会はできません。

連絡先:0799-22-5650(監督:田上まで)

ゆずるは荘は極寒でした!

Cimg0854_r

 今日も、ゆずるは荘テニスコートは、とても寒く、ボールを触る手が痛く感じました。

 しかし、子供達は元気一杯で、練習をしてくれました。インフルエンザなど、体調不良で休む子も多かったのですが、約40名のメンバーと、6名のコーチ陣、そして、ボール拾いを手伝ってくれた保護者の方たちは、本当に頑張りました。

 さすがに寒いですから、ウォーミングアップ、ラダートレーニングの後は、動きながら、走りながら打つ練習を繰り返しました。まだまだ声が出ていないと思うのですが、おとなしい子が多いんでしょうか、もっと元気にやれるようにしたいですね。

 後半は、4面使用してのゲーム練習です。試合もたくさんあるので、初心者メンバーたちにも、ルールを覚えたり、審判もしたりしてもらいました。

 6年生達は、あと少しで卒団ですから、最後の県大会に向けて、悔いを残さないように、頑張ってほしいと願っています。県大会で、少し勝てるといいですね。

 次期エースとなる5年生達は、なかなか盛り上がっています。粒ぞろいのメンバーなので、きっと大活躍してくれると信じていますので、指導にも熱が入ります。

 練習試合、洲本ジュニア杯春の陣、そして、県大会と、イベントは続きます。しっかり頑張っていきましょう。

Cimg0860_r

Cimg0858_r

2018年1月27日 (土)

のじぎく杯淡路地区予選

Cimg0839_r
↑優勝したまなみ・はおとペア

 今日は、兵庫県中学校のじぎくカップ中央大会 淡路地区予選大会が、一宮中学校で行われました。

 私は仕事を一旦お昼で切り上げて、OB,OG達を応援するために、一宮中学校へ行って来ました。例年、男子と女子は別会場で開催されていたんですが、今年は、選手数が少なくなったために、男女同一会場での開催となったそうです。応援する我々は大変助かりましたが、選手が減っているというのは残念なことです。

 さて、先輩達は、この晴れ舞台に向けて、一生懸命頑張ってきたと思います。

Cimg0822_r

その結果ですが、男子は、たかひろが、ベスト16。あと一つ勝てたら県大会だったんですが、惜しかったです。今日のテニスは、雑すぎたかなと思いますよ。次回に期待します。しかし、たかひろの場合は、じんやとか、まなみクラスの後衛とペアを組ませたら、きっと楽に優勝してるだろうなって正直な感想です。

 女子は、まなみ・はおとペアが、力の差を見せつけての優勝。まなみのストローク力が、他を圧倒していたと思います。羽音も、上手になってきたと感じました。

Cimg0816_r

 そして、さくらこ・ゆまペアが、3位に入賞しました。少し、元気がなかったように思うので、県大会までにしっかり調整して、中央大会では、大暴れしてもらいたいと思います。

 入賞した4名の先輩達、おめでとうございました。去年は、あつや先輩が優勝しましたが、今年も先輩達は頑張ってくれました。

 この勢いで、3月の中央大会(県大会)でも、悲願の優勝目指して頑張りましょう。


 あとは余談ですが、骨折などの怪我で、出場できなかった先輩もいました。さぞ悔しかったことと思いますが、勝負はこれからです。早く治して、また頑張ってください。

 また、元キャプテンのじんや君は、1年生部員が1名しかいないために、ペアが作れず、オープン参加・・・、この大会は、学校対抗で戦うことが目的じゃなく、優秀な選手の発掘が目的だと思うので、他校の生徒と組ませてもいいと思うのですが、どうなんでしょうね?


★今日の動画

 まなみ先輩の軽やかなフットワークと力の抜けたしなやかなA1タイプのストロークを参考にしましょう。もう少しスプリットジャンプを入れた方が良いかもしれませんが・・・。

2018年1月17日 (水)

リストの強化に/その2

Cimg0788_r
↑左:パワーボール 右:スピンボール

Cimg0789_r
↑重さは、ほぼ同じです。

Cimg0790_r
↑細部を比べると、作りがたしかに違います。パワーボール>スピンボール


 1月13日のブログで、リストの強化と題して、スピンボールの記事を書きました。この商品のたぶん本家本元?と思われる『パワーボール』を試したくて、早速購入してみました。(笑)

 購入価格は、スピンボールの2倍以上でしたが、実際に比較してみると、さすがパワーボールという実感でした。

 負荷については、そんなに違いは感じないのですが、回転時の音がずいぶん静かです。スピンボールでも我慢できるくらいの音ですが、比べると明らかに違いますね。

 夜、部屋でトレーニングするとしたら、静かなパワーボールの方をおすすめしたいと思います。今回、私が購入してみたのは、デジタルカウンター付きの商品です。必死で回してみたら、私の今の実力では、9,500回転くらいが最高の記録でした。最大回転数は18,000回転らしいので、トレーニングを続けたら、もっと回せるようになると思います。

 パワーボールと、スピンボールを使い比べた動画をアップしておきますので、使用時の音を聞き比べてみてください。

 まずは、パワーボールから、



 次に、スピンボールです。少し、ガチャガチャとうるさく感じますね。




★通販で購入するなら、こちらをどうぞ!

 アマゾンジャパンで販売されている商品から、探してみました。

 比較的、低価格のものを紹介しておきます。必要最低限の機能のクラシックモデルといわれるものです。
最新モデルには、ひもを使わなくても始動することができるオートスタートモデルなどもあるようです。

↓最大回転数15000rpm 最大14Kg相当の負荷をかけることができます。

↓最大回転数18000rpm 最大16Kg相当の負荷をかけることができます。

↓他のモデルに比べ60%~70%の大きさなので、手の小さな女性・お子様でもしっかり握ることができるようです。最大回転数15000rpm

↓オートスタートのクラシックモデル
人気No.1の商品だそうです。

 他にもたくさん種類があって、LEDがキラキラ光るものや、デジタルカウンターが付いているものなどもあります。でも、必要最小限の機能があれば、問題ないと思いますね。機能が増えるほど壊れやすくなるでしょうし、オートスタートも楽ですが、コツを覚えれば、ひもなしでも回せるようになるので、クラシックモデルでも、まったく問題はありません。

★追記

↓今回購入したモデルです。デジタルカウンター付きですが、オートスタートではありません。

2018年1月14日 (日)

先輩達が来てくれました♪

Cimg0782_r
↑あつや、じんや、たかひろ、はおと、先輩達ありがとう!


 今日は、中学校の部活がお休みだったこともあり、先輩達が4名来てくれました。とくに、あつや君は、久しぶりだったので、嬉しかったです。中1の3名は、ちょくちょく来てくれるので、感謝してます。

 上級者組は、先輩達や生子コーチを相手に、たくさん打ってもらいました。相手が上手だと、ボールがきれいに返球されてくるので、乱打をしていて楽しいですね。みんな、すごく楽しそうに乱打していました。

Cimg0756_r
↑先輩達とショート乱打中

 また、今日は、久しぶりの体験入部者が来てくれました。2年生の男の子です。カラダも大きく、運動するのが大好きなようで、すぐに打ち解けて、上手に打てるようになっていました。

Cimg0775_r
↑初めてなのに、上手に打てていますね!

 さて、今日の練習は、先日のスポーツインテリジェンス講習会で習ってきたことを、いくつかみんなでやってみました。以前から、練習でやらせていたことがほとんどなんですが、講習会でみっちり仕込まれてきたメンバーは、あきらかに今までと動きが違いました。ずいぶん上手く動けるようになってました。

Cimg0750_r

Cimg0751_r

Cimg0752_r

Cimg0754_r

Cimg0755_r

 ウォーミングアップやトレーニングにたっぷり時間をかけたので、寒い日曜日でしたが、身体は十分に温まったのではないでしょうか。

 10時からは、4つのコートに分かれて、ボールを使った練習を行いました。

 Aコートは、私と生子コーチが担当し、先輩達といっしょに楽しくやりました。

Cimg0758_r

 Bコートは、松田コーチ、惣田コーチが担当し、ストローク、サーブなど、時間をかけて練習をしました。

Cimg0772_r

Cimg0776_r

 Cコートは、長瀬コーチ、中川コーチの担当。時々、コーチの叱る声が聞こえてきました。(笑)
 上手になるにつれて、指導も厳しくなっていきますよ。みんな、頑張ってくださいね。

Cimg0773_r

 Dコートでは、一番初心者のメンバーが頑張っています。岡本コーチ、ゆかコーチが担当しました。

Cimg0774_r

 Cコートや、Dコートでは、保護者の皆さんもコーチのサポートをしてくださるので、大変ありがたく思っています。

 この調子で、来週も頑張りましょう。

Cimg0780_r

 練習の最後には、先輩達から、アドバイスをもらいました。お世辞かと思うんですが、声が良く出ていたと言ってもらえたのは、嬉しかったですね。(笑)

 また、みんなでいっしょに練習できる日が来るのを楽しみにしています。

2018年1月13日 (土)

リストの強化に/その1

Cimg0745_r

 先日、大型スポーツ量販店で、写真の商品を購入しました。これは、『コアブレード スピンボール』という商品で、リストを強化するトレーニンググッズです。パワーボールとか、リストボールとか、いろいろ呼び名があって、類似商品もたくさんあるようですね。

 たぶん、もっとも有名で信頼性がありそうなのは、『RPMSports社のパワーボール』ではないかと思うのですが、少し金額は高めになっています。私が、今回試し買いしたスピンボールという商品は、1,590円(税込)でした。耐久性などは、これから使ってみないとわからないですが、すぐに壊れそうな商品ではないように思います。パワーボールも、そのうち購入して、比較してみたいと考えています。

パワーボールとの比較記事はこちらをクリック!(2018/1/17追記)

 まずは、スピンボールを使ってみた動画をご覧ください。



 さて、このグッズですが、テニスボールくらいの大きさで、内部の重りが高速で回転し、手首に負荷がかかるようになっています。早く回転させればさせるほど、重くなります。数分も続けると、腕がパンパンになるほどです。


 指、手首、前腕を鍛えるグッズなので、野球、テニス、ゴルフ、バドミントン、バレー、ボーリング、ボルダリング、卓球などの腕を使うスポーツには最適かと思います。筋肉を傷めにくいトレーニングツールとも言われています。リハビリでも活用されたりしていて、衰えた筋肉の回復、手、腕の筋肉の柔軟性と血液循環を促進したりもできます。

 実は、このトレーニング器具、40年近く前から存在していたと思います。私が中学生の頃、地元のテニスショップのおじさんが、このグッズでリストを鍛えていたので、良く覚えています。当時、少しやらせてもらったこともあったんですが、すごい重い負荷でびっくりしたことが記憶に残っています。このテニスショップのおじさんは、中学生の私に専門的なテニスの知識を教えてくれた唯一の方で、後にシニア部門で、何度も日本一になられたすごい方でした。

★この器具のメリット

・手首、握力、前腕を同時に鍛えることができる

 手首を360度動かしながら使うので、あらゆる筋肉も(大きい筋肉も小さい筋肉も)連動させて鍛えることができます。通常のトレーニング器具は一方向だけに動かします。

・関節への負担が少ない

 腱鞘炎の予防なども期待できます。

・自分にあった負荷でトレーニングできる

 回転数を高めれば、どんどん負荷が重くなるので、力のない子供や女性から、力のある方まで、1個でトレーニングすることができます。(ただし、より強い負荷が必要になれば、高負荷、高回転のものを購入する。)

・持久力の筋肉(遅筋)を鍛えることもできる


 と、このように魅力的なトレーニング器具です。私の感覚では、中学生、高校生なら、最適なトレーニング器具だと思います。もちろん、大人、高齢者にもお薦めできます。

 小学生には、まだ早いかもしれませんが、高学年の子なら使いこなせるかもしれませんね。子供向けの商品もあるようですし・・・。

 ところで、使い方なんですが、通常は最初の動画のようにひもを巻きつけて、最初は勢いをつけるんですが、コツをつかめば、ひもを使わなくても、回せるようになります。

 私はまだ下手くそですが、回せるようになりました。次の動画を見てください。↓


↑ひもを使わずに回せるようになりました!

 スローモーション(ハイスピード撮影)でも撮影してみました。


↑ハイスピード撮影


★通販で購入するなら、こちらをどうぞ!

 アマゾンジャパンで販売されている商品から、探してみました。

 比較的、低価格のものを紹介しておきます。必要最低限の機能のクラシックモデルといわれるものです。
最新モデルには、ひもを使わなくても始動することができるオートスタートモデルなどもあるようです。

↓最大回転数15000rpm 最大14Kg相当の負荷をかけることができます。


↓最大回転数18000rpm 最大16Kg相当の負荷をかけることができます。


↓他のモデルに比べ60%~70%の大きさなので、手の小さな女性・お子様でもしっかり握ることができるようです。最大回転数15000rpm



↓オートスタートのクラシックモデル
人気No.1の商品だそうです。



 他にもたくさん種類があって、LEDがキラキラ光るものや、デジタルカウンターが付いているものなどもあります。でも、必要最小限の機能があれば、問題ないと思いますね。機能が増えるほど壊れやすくなるでしょうし、オートスタートも楽ですが、コツを覚えれば、ひもなしでも回せるようになるので、クラシックモデルでも、まったく問題はありません。

2018年1月12日 (金)

そこは雪国なのか?

 昨日雪だるまの写真を送ってきた娘から、今朝の景色が届きました。2日連続の臨時休校になったそうです。

 さもありなん・・・ですね。

201801121_r_2

201801122_r_2

 美馬市穴吹とか、脇町は、雪国になっております。淡路島も、道路が凍結して、大渋滞になっていました。

 皆さん、くれぐれもお気を付けください。

2018年1月11日 (木)

雪だるま

Yukidaruma

 今日は、各地で大雪だったようですね。淡路島でも少し雪が降りました。

 この見事な雪だるまの写真は、徳島県美馬市の寮にいる娘から送られてきたものです。大雪のため、高校が休校になり、寮のみんなで雪だるまを作ったようです。

 雪だるまにラケットを差すなんてところは、さすがだと感心しました。でも、たぶんこれは、いっしょに生活している男子テニス部の子が製作したものでしょうね。なんとなく男性っぽい仕上がりです。

 明日も降りそうなんで、無事に学校へ行けるのでしょうか。本当に、心配ですね。

 皆さんも、お気を付けください。

2018年1月 8日 (月)

スポーツインテリジェンス講習会2018

20180108_3_r

 スポーツインテリジェンス講習会(会場:ブルボンビーンズドーム)に参加してきました。今回は、初めて受講する子供達ばかり16名を連れて行きましたが、洲本ジュニアとしては、5年連続5回目の受講となります。

 初めて受講した時は、私と小6の娘だけで、中学生、高校生の中に、たった一人だけ小学生がいるという講習会でした。翌年から、毎年、洲本ジュニアは受講していて、ジュニアの受講生も、毎年増えているように感じます。

Cimg0682_r
↑講師の川上先生、高川さん、船水さん

Cimg0314_r

 この講習会は、(株)スポーツインテリジェンスさんが主催していて、一般的なソフトテニスの講習会とは、目的や内容がずいぶん違います。

 ウォーミングアップのやり方、トレーニングのやり方、クーリングダウンのやり方などが、メインになり、身体をどうすればスムーズに動かし、ソフトテニスの動きに活かすことができるのかといったところを、教えていただける講習会になっています。

 今指導している子供達を、大きく育てるためには、目先のテニスの技術向上を目指すだけでは不十分であり、このように身体をいかにして上手に動かすかという勉強や訓練は重要だと考えています。

 洲本ジュニアに在籍している子供達の多くは、どちらかというと運動が苦手な子だと思います。そういう子たちでも、毎週練習していると、テニスはそこそこできるようになってくるのですが、これから2年後、3年後に大きく成長してもらうためには、今日の講習会は、大変有意義なものだったと思います。

 これからの練習にも積極的に取り入れていきますので、今日、受講した5,6年生は、もっと一つ一つの動きを正確にできるように、そして、もっとスムーズにできるように、意識して練習に取り組んでくださいね。頑張りましょう。

★今日の講習会、ダイジェスト

 ゆかコーチに講習会の様子を撮影してもらいました。皆さんが、練習で思い出すために、動画掲載しておきます。講師の説明どおり、きちんと出来ていた子は、あまりいなかったと思います。小学生には難しかったかもわかりませんが、過去に受講していた先輩達は、もう少しできていたように思いますから、もう少し頑張れば、必ずできるようになるはずです。

ウォーミングアップ、トレーニング編その1


ウォーミングアップ、トレーニング編その2



★オーバーハンドサービス

 ラケットを使った練習では、小学生はサーブを教えてもらいました。私は、講習前に、自分から進んで質問をするようにと子供達へ指示していました。

 ゆかコーチに撮影してもらった動画を見ると、勇気をもって船水さんに質問したり、話しかけたりしている子もいました。そういう子は、きっと上達が早いと思います。


↑女子


↑男子

 オーバーハンドのスライスサーブに関しては、昨年末の講習会でも習いましたし、なんとなくラケットの振り方がそれらしくなってきた子が増えてきました。教えていただいたことを忘れずに、フォームを意識して、練習あるのみです。6年生は、なんとか卒団するまでに、習得してくださいね。

★体力テスト

 今回の講習会では、初めて体力テストが実施されました。フィジカル分析シートというものが全員に配布され、そのシートに測定結果を記入していきます。

 敏捷性、筋持久力、柔軟性、瞬発力、ハイパワー(非乳酸系)、ローパワー(有酸素系)の項目を測定しました。

 体力測定の評価を各項目別に、5段階評価したわけです。比較は、U-14(14歳以下)の日本代表選手たちの測定結果の平均値を、5段階の3としていたようです。

 日本を代表する14歳以下の選手というと、ほとんど中学生達ですから、うちの小学5,6年生達が、3以上の評価になるのは、かなり難しいですね。うちのメンバー達は、各項目で1か2がほとんどでした。

 その中で、1名(5年女子)だけは、別格。体力測定評価で素晴らしい結果を出していて、びっくりしました。U-14のメンバーでもやっていけるような数字です。

Cimg0740_r

 今日、測定したメンバーは、自分の得意なものや苦手なものが、はっきりわかったと思いますので、今後の練習では、意識して取り組んでもらいたいものです。

★閉会式、じゃんけん大会

 毎回恒例の景品争奪じゃんけん大会ですが、なかなか頑張りました。今回は、男子の方が断然強かったようですが・・・。

 貴重なサイン色紙やサインボール、大事に飾ってくださいね。

Cimg0319_r_2

Cimg0320_r

Cimg0321_r

★船水颯人さんと記念写真

 恒例の記念写真です。みんな、服やキャップに、サインしてもらってました。
船水さん、ありがとうございました。

Cimg0329_r

Cimg0328_r

 最後に全体での記念写真ですが、今年は、秘かに最前列中央に陣取ってやろうと狙っていました。(笑)
 5年連続5回目の受講を記念してということ・・・、それくらい、目立ってもいいですよね。毎年、うちの子たちは控えめで、なかなか前には行けませんでした。中学生や高校生に交じって、どこにいるかわからなかったんです。私自身も、毎年定位置が、最後列の中央に立ってましたから、今年は、勇気を振り絞って頑張ってみようかと思ったんです。

 その結果がこちらです。ソフトテニスマガジンにも掲載される写真なので、楽しみに待ちましょう。(笑)

201801084
↑クリックすると拡大します!

2018年1月 7日 (日)

2018年初練習

Cimg0219_r

 明けましておめでとうございます。今日は、洲本ジュニアの2018年初練習をサンライズ淡路にて、行いました。

 インフルエンザで1名、地域の行事への出席、家事都合などで数名の欠席がありましたが、約40名のメンバーが、元気一杯で集まってくれました。

 数名の子は、新しいラケットを持っていたので、どうしたの?と尋ねたら、サンタクロースからのプレゼントだと教えてくれました。一生懸命、テニスを頑張っているので、貰えたんですね。みんな、嬉しそうでした。

 なかでも、よしとも君が貰ったラケットは、私も欲しいと思っていたスリクソンX-200Sというラケットだったので、羨ましく思いました。サンタさん、私にもください。(笑)

Cimg0218_r

 年末に講習会も受けたからでしょうか。全体的に上達しているように感じました。また、今日の練習では、保護者の方も積極的に球出しを手伝ってくれたので、練習がすごくスムーズにできました。皆さん、本当にありがとうございました。

 洲本ジュニアの2018年が、今日から元気よくスタートしました。コーチの皆さん、保護者の皆さん、そして、子供達、どうぞよろしくお願いします。

 今年も良い一年になりますように、協力しながら、楽しく頑張っていきましょう。

Cimg0220_r
↑期待の4年生、かっこよくバックも振れています・・・が、これは空振り?(笑)

Cimg0221_r

Cimg0222_r

Cimg0224_r
↑いっくんも、上手にラケットに当てられるようになりましたね

Cimg0225_r
↑バックハンドのフォームがきれいになってきました!

2018年1月 3日 (水)

新年明けましておめでとう

Cimg0675_r
↑1/2初打ち(ゆずるは荘にて)


 皆さん、明けましておめでとうございます。

 今年は、5年ぶりに伊勢神宮へ初詣に行って来ました。12/31の夜、洲本を出発し、伊勢神宮に到着したのは、元旦の深夜1時前でした。朝までかけて、伊勢神宮の外宮、内宮とお参りし、淡路に戻って、伊弉諾神宮、そして、洲本八幡神社へお参りしました。

 なかなかのハードスケジュールでしたが、今回は、長女が半分運転してくれたので、5年前よりも体力的に楽だったかもしれません。

 2日には、さっそく初打ちもしましたよ。といっても、娘の練習なので、私はボール出しばかりでしたが・・・。

 それから、部員の子供達、OB,OG達からも、たくさん年賀状をいただきました。ありがとうございました。


 それでは、皆さん、洲本ジュニアを、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »