洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

2018年6~7月の練習予定

 新入会員を募集しています。ソフトテニスがやってみたいという年長~小学4年生の男の子、女の子を持つ保護者様、お気軽にお問合せください。

★合同練習

6月24日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面)
※大会参加のため、残った子の練習になります。

7月1日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

7月8日(日):9~12時 サンライズ淡路テニスコート(2面/4面)・・・監督不在

7月15日(日):9~12時 サンライズ淡路テニスコート(2面/3面)

7月22日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)・・・監督、松田コーチ不在

7月29日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

★試合の予定

5/27(日) 姫路初級者大会(広畑コート他)
6/17(日) 伊丹ジュニア研修試合(伊丹西中)
6/24(日) 淡路ジュニア杯(淡路青少年交流の家)
7/21、7/22 徳島遠征

8/12(日) 洲本ジュニア杯夏の陣(淡路青少年交流の家)
8/25(土) たつの市長杯(中川原コート他)
9/8(土) 明石市近隣大会(明石海浜公園)
9/9(日) 県小学生夏季大会【西日本予選】(太子公園)new
11/3(土)? うずしおカップ(青少年交流の家)
11/3(土) 姫路招待(広畑コート他)・・・上級者のみ参加可

11/10(土) ふれあいの祭典(神戸総合運動公園)
11/11(日) 姫路初級者大会(広畑コート他)
12/1(土) 県小学生秋季大会(神戸総合運動公園)
12/16(日) 全国大会予選 6年シングルス(上郡町)
3/2(土) 県小学生春季大会(吉川総合公園)
3/21(木) 姫路初級者大会(広畑コート他)


★体験入部

希望される方は、必ず事前に監督まで連絡ください。

ただし、監督不在の日は、体験入部できません。

当クラブでは、正式入会前に、体験入部、仮入部期間を設けています。いきなり正式入会はできません。

連絡先:0799-22-5650(監督:田上まで)

シューズのサイズ調整

Cimg0217_2

 小学生のシューズ選びって難しいですよね。特に、シューズのサイズ選びは、ほんとに悩みます。

 靴の中で、足が遊びすぎると擦れやマメやタコの原因になりますし、キツすぎると血行障害による足の疲れや運動低下を招くことになります。

 ジャストサイズを選べばいいのですが、子供ですから、いつの間にか大きくなってしまいます。親御さんとしては、高価なシューズですし、少しでも長く履かせたいと思い、大きめのサイズを選んでしまいがちですね。その気持ちもよくわかります。

 今回、ある部員のシューズサイズを選んでいたとき、ちょっと悩みました。その子は、普段の運動靴は23.0cmを履いていました。少し大きめなんですということでした。じゃあ、テニスシューズも23.0cmでいいかなと思って、履かせてみたところ、ちょうどいい感じでした。きつそうでもなく、若干余裕もありそうで、ぴったりサイズって感じました。

 23.0cmにすれば良かったのですが、ここで、欲が出てしまいました。ワンサイズ大きくても、大丈夫なんじゃないかって。(笑) すぐ、大きくなるだろうし・・・。

 そして、注文したシューズが届いたんです。23.5cmのテニスシューズ!

 大きいのを薦めてしまったのは、私ですから、ちょっと責任を感じてます。まだ、履かせてないんですけど、大丈夫なんだろか?

 そこで、事前に手を打っておくことにしました。

 
『ずばり、中敷き作戦です!』
 ずいぶん前に、娘のジュニア用シューズを買ったとき、某メーカーには、『サイズ調整スペーサー』なるおまけがついていたことを思い出しました。

 捨てずに残しておいて良かった!(笑)

Cimg0220_2

Cimg0221_2
↑調整用スペーサーの厚さは、1.7mmくらい?


 このスペーサーを、中敷きの下に入れてよりフィット感を増すという作戦です。

Cimg0218_2
↑純正の中敷きはこれが入っていました。

Cimg0219_2
↑純正の中敷きの厚さはこれくらい


Cimg0222
↑中敷きの下にスペーサーを入れるのです

Cimg0223
①調整用スペーサーを入れます。

Cimg0224
②純正の中敷きを入れます。

 これで完成です。これで、フィット感はずいぶんアップしますよ。

 サイズ調整用スペーサーを使わずにフィット感を高める方法としては、中敷きそのものを交換するのもおすすめです。

Cimg0227_2
↑例えばこれ!

Cimg0226
↑上:DSISソルボテニス 下:純正

Cimg0225
↑上:純正  下:DSISソルボテニス

 純正の中敷きより、ずいぶん分厚い中敷きですから、ぶかぶかのシューズでも、結構使えるレベルのフィット感になりますよ。

 裏技というほどのものではありませんが、紹介させてもらいました。


★7/2追記

 その後、スペーサーで調整したシューズを履いてもらったところ、やや大きいという感じはしますが、本人いはく、ゆるくないというので、そのまま使ってもらうことにしました。
 成長期ですから、そのうちちょうどよいサイズになってくると思います。ほっと、一安心でした。

Cimg0757

2018年6月29日 (金)

商品一括購入

Cimg0618

 保護者のご要望にお応えし、商品の一括購入を実施しています。今日は、その第一弾注文品が入荷してきました。

 日曜日の練習でお渡しできますので、楽しみにお待ちください。お急ぎの方は、私の施術院に受け取りに来ていただければ、今夜でも明日でも、お渡しできます。

 第1回注文の締め切り後に依頼があった方は、来週の入荷になります。

Cimg0619
↑今回、コーチ陣で赤のシャツを揃えてみました。

 8月の洲本ジュニア杯に向けて、コーチもお揃いシャツで頑張りましょうって訳です。


Cimg0620
 テニスシューズも、ピンからキリまでありますが、特別高価なランクのものは、小学生に不要じゃないでしょうか。5,000~10,000円くらいのものを、足の成長に合わせて、まめに買い換えてあげてください。


Cimg0616

 ラケットも先日2本買いました。中学生OBからの依頼と、小学生のものです。大事に使って、上手になってくださいね。


 2018年6月10日より、日本ソフトテニス連盟ユニフォーム着用基準が改定されました。連盟の会長が交代されて、ソフトテニスを普及するために古くさい基準を見直していこうということになったようです。

 あれもダメ、これもダメという、硬式テニスならOKなのに、ソフトテニスではNGということが、多すぎましたから、私は改定の大まかな流れには大賛成です。

 より楽しく、かっこ良いスポーツしていかなければ・・・ですよね。

 ただ、あまり高価なユニフォームやシューズは、ジュニア達に必要だとは思っていません。子育てには、たくさんお金が必要ですし、保護者の皆さんの大きな負担にならないようにしていきたいですね。

2018年6月24日 (日)

練習組も頑張りました

Img_20180624_110207_2

 淡路ジュニア杯に出場しなかったメンバーは、ゆずるは荘テニスコートで、元気に練習をしました。

 今日の指導コーチは、監督と岡本コーチです。練習に参加したのは、10名だったので、しっかり指導することができたと思います。

 以前に比べると、空振りする回数も減って、サーブだって入れられるようになっています。8月の洲本ジュニア杯が楽しみになってきました。

Img_20180624_104619

 あとは、できるだけ練習を休まないように、そして、集中して練習することですね。
 岡本コーチも、一生懸命教えてくれているので、必ず上手になれると思います。皆さん、頑張りましょう。

★県小学生連盟の臨時総会

 午後1時半~、姫路市のウインク体育館会議室において、臨時総会がありました。監督なので、招集がかかったというわけです。

 通常、この時期に総会はないのですが、今回は、8月に韓国で開催される交流戦のことと、9月の夏季大会のことが主な議題になりました。

 5月の県選手権大会で、1位、2位になったペアには、韓国済州島での交流戦に参加できる権利が与えられたんですが、いろんな理由で、メンバーが簡単に決まらなかったようです。事情はここには書きませんが、大変だったようです。

 うちのメンバーだったら、どうでしょうか。喜んで参加してくれたでしょうか。韓国ですから、小学生だけで参加すうわけにはいきません。親子で参加となりますね。日程、費用、衛生、安全、いろんな不安があります。

 ご苦労がたくさんあったようですが、兵庫県を代表して交流戦に参加される男女各2ペアの皆さんは、しっかり頑張って来てください。

 夏季大会ですが、もともとは9/2に予定されていたところ、韓国の交流戦の日程との兼ね合いで、9/9(日)に変更となりました。会場も変更(明石公園→太子総合公園)となり、コート数が減ってしまったために、出場数も減らされることとなり、ランキング上位24ペアだけが出場できる大会となってしまいました。当クラブでは、出場権を持っているのは、ランキング16位のゆうた・りょうすけペアのみ、これは、本当に残念ですね。

 夏季大会では、ベスト4に入れば、西日本大会への出場権が与えられます。大きな目標ですが、出場する以上、これを目標に頑張っていきましょう。

★淡路島まつり

 8月に洲本で開催される淡路島まつり。その祭りには、阿波踊りの連がたくさん参加するのですが、私が踊りを指導しているスポーツクラブ21大野連も、毎年、出場しています。

 今年の練習も、6/10(日)からスタートしており、今日も、3回目の練習がありました。

Img_20180624_192316

 洲本ジュニアのメンバーも、2名参加してくれています。ソフトテニスを教えるのも、阿波踊りを教えるのも、似たところがあり、なかなか面白いものです。

Img_20180624_192843

 ただ、練習が、毎週日曜日の夜7時~なので、私の体力が少し心配です。

 テニスも阿波踊りも、ボランティアで指導していますから、無茶しない程度にがんばっているんですが、無理はしているかも・・・。無茶はしないが、無理はする。(笑)

 できれば、阿波踊りの指導は、誰かにバトンタッチできないかなーなんて、思ってます。

 まあ、今年の夏も、精一杯、皆さんといっしょに頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

淡路Jr杯

Dsc_0260

 雨で延期されていた淡路ジュニア杯が、会場を国立淡路青少年交流の家に変更し、開催されました。私は、大会に出場しないメンバーの練習を午前中担当し、昼からは、姫路で小学生連盟の臨時総会に招集されたため、この大会には参加できませんでした。とても、残念でしたが、選手は、りっぱに戦ってくれたようです。

 この大会には、プレイヤーの部に8ペア、ビギナーの部へ5ペア出場させてもらいました。

 昨日から、雨が降り続き、急きょ場所変更となってしまい、主催者の皆さんには、大変ご苦労をお掛けしましたが、予定どおり、開催していただき、本当に感謝しています。淡路島で活動しているジュニアチームが交流する大会というのも増えてきました。洲本ジュニアが活動を始めた2011年には、いつかこんな日が来るといいなと思っていましたが、予想より早く活発になってきたと大変喜んでおります。

 さて、今日は大会初出場のメンバーもいましたので、心配していたんですが、コーチの皆さんのフォローもあり、しっかり試合ができたようです。

 プレイヤーの部では、ごろう・まさしペアが3位に入賞、ビギナーの部では、A.ゆうと・はるとペアが1位になることができました。

 ごろう・まさしペアとゆうた・りょうすけペアが、決勝トーナメントのベスト4掛けで対戦してしまったのが、非常に残念でしたね。ファイナルゲームの大接戦、どっちが勝ってもおかしくない戦いでした。両者が、反対のゾーンにいたら、もっと違う結果になっていたかもわかりませんが、最近のクラブ内対戦でも、ごろう・まさしペアに勢いがあったので、ある程度予想はしていました。

 また、準決勝でも、ごろう・まさしペアは、ファイナルゲームまで競っての敗退だったと聞きました。この悔しさを忘れず、これからも精進してもらいたいと思います。

 ビギナーの部で優勝した”はると”は、最近めきめき上達してきたので、ビギナーのベテラン(笑)”A.ゆうと”とのペアに、すごく期待をしていたんですが、よく頑張ったと思います。きっと、大きな声を出して、頑張ったのではないかと想像しています。

 ビギナーの部には、たくさん優秀な新人達を投入していましたから、誰が上位に入賞してもおかしくないと思っていました。みんな、楽しく元気に試合をできたでしょうか。

 ビギナーの部に出場したメンバーのうち、半分はそろそろビギナー卒業してもらわないといけない子たちです。しっかり経験を積んで、秋には県大会に出場できるように、しっかり頑張って練習していきましょう。

 一日お世話をしていただいたコーチの皆さん、保護者の皆さん、ご苦労様でした。

Dsc_0258
↑プレイヤー3位

Dsc_0259
↑ビギナー1位


Dsc_0248_2
↑開会式の様子

淡路ジュニア杯の件【緊急連絡】

 本日に延期となっていた淡路ジュニア杯ですが、天候不良のため、会場変更となりました。

 安乎中→国立淡路青少年交流の家で開催しますので、お気をつけください。

8:15~ 受付開始
8:45~ 開会式
9:00~ 試合開始
 大会に出場する皆さん、お世話いただくコーチ、保護者の皆さん、どうぞよろしくお願いします。
 試合に出場しないメンバーは、ゆずるは荘テニスコートで、9~12時まで、練習を行います。
洲本ジュニアソフトテニスクラブ
監督より

2018年6月17日 (日)

伊丹Jr.研修試合

Dsc_0240

 いつもお誘いいただいている伊丹ジュニアさんが主催の研修試合に参加させていただきました。

 今回、プレイヤーの部へ7ペア、ビギナーの部へ4ペア出場させてもらいました。また、なおき君は、伊丹ジュニアさんの選手とペアを組ませてもらいました。

 この日、私は四国高校総体があり、1泊2日で高知市へ行っておりましたので、松田コーチが監督代行で、ご指導いただきました。

 研修試合の結果は、プレイヤー女子の部で、キャプテンすずね・いちかペアがベスト4に残ったり、ビギナーの部は、全員がベスト8に残ったり、なかなか健闘した結果だったようです。

 伊丹まで送迎していただいた保護者の皆さん、ご指導いただいたコーチの皆さん、ありがとうございました。

★ゆずるは荘での練習

 試合に出場しなかったメンバーは、ゆずるは荘テニスコートで練習を行いました。岡本コーチ、惣田コーチに担当いただきました。皆さん、ご苦労様でした。

 来週も、大会組と練習組に分かれることになりますが、どちらも頑張りましょう。

2018年6月16日 (土)

洲本市中学総体

 嬉しいニュースが届きました。

 6/16(土)に五色中で開催された洲本市中学総体で、はるか先輩(2年)が、優勝されました。3年生の先輩とのペアです。

 準決勝では、まなみ先輩(2年)・さくらこ先輩(2年)と対戦したそうで、できれば、その対戦は決勝戦でやりたかったですね。

 3年生達が活躍する中、2年生が上位に食い込むのは、簡単なことではありません。本当に凄いことだと思います。

 男子の結果は、まだ知らないですが、そのうち新聞にでも掲載されるかな?

 次は、いよいよ全淡大会ですね。洲本ジュニア後輩一同、皆さんの健闘をお祈りしています。

2018年6月15日 (金)

ベストを尽くせ!

Cimg1763

 じめじめした梅雨ですが、幸いにもあまり雨も降らず、屋外での練習ができています。

 この時期、ジュニアの試合も続いていますが、OB,OGの皆さんもずいぶん頑張っているようです。

★中学生

 先日、神戸新聞の記事で結果を知ったのですが、南あわじ市の中学総体では、女子個人戦で、いろは先輩(三原中3年)が、優勝されていました。おめでとうございます。
 団体戦も、男女共に三原中のアベック優勝だったようです。

 明日は、洲本市の中学総体がありますね。男子も女子も、たくさんOB,OGが出場すると思います。残念なことに、応援に行けないのですが、皆さんの活躍を、高知県から祈ってますので、大暴れしてください。

 淡路市の中学総体については、情報を持っていないのですが、どうなっているでしょう。とにかく、頑張ってくださいね。

 それが終われば、全淡大会、県総体へと進んでいきます。都合がつけば、応援に行きたいと思っていますので、しっかり頑張ってください。


★高校生

 高校で頑張っている先輩達は、すでに県総体が終わりました。3年生の皆さんは、淡路地区予選や県総体をもって、現役引退されたと思います。いろんな思い出ができた部活道だったことでしょう。本当によく頑張りましたね。ご苦労様でした。
 また、機会があれば、洲本ジュニアの練習にも顔を出してください。待ってますよ。

 さて、OB,OGの中には、島外、県外へ進学して、ソフトテニスを頑張っている先輩達がいるので、ご紹介しておきます。

◇兵庫県 神戸星城高校 Y先輩(高2)

 県総体では、団体3位に入賞。近畿総体へと駒を進めました。

 ソフトテニスマガジン兵庫県予選の記事へ

◇香川県 尽誠学園 A先輩(高2)

 県総体では、14年連続37回目の団体優勝。尽誠学園は、四国総体、インターハイに出場します。

 ソフトテニスマガジン香川県予選の記事へ

◇徳島県 脇町高校 M先輩(高2)

 県総体では、12年連続17回目の団体優勝。脇町高校は、四国総体、インターハイに出場します。

 ソフトテニスマガジンの徳島県予選の記事へ


 私は、明日6/16~6/17に高知市で開催される四国地区高校総体の応援に行ってきます。個人戦には、A先輩と、M先輩が出場するので、一生懸命応援したいと思っています。ドキドキしますね。

 洲本ジュニアの皆さんは、伊丹ジュニア研修試合とゆずるは荘での練習に分かれてしまいますが、担当コーチの指示を聞いて、頑張ってください。保護者の皆さん、監督不在となりますが、ご協力よろしくお願いします。

2018年6月10日 (日)

ゲームが一番楽しいね

Cimg0541

 今日は、地元ジュニアクラブ4チームが参加するジュニア大会が予定されていたんですが、天候不良が予想されていたため、朝早くに延期の連絡が入りました。

 幸い朝の時点では、雨は降っていなかったため、ゆずるは荘テニスコートでの練習を実施することにしました。いつ降り出してもおかしくない天気だったんですが、結局、お昼までは、まったく降らず、3時間びっしりの練習をすることができました。

 今日の練習は、ウォーミングアップの後、すぐゲーム練習を全員で実施。サーブの入らない初心者メンバー達にも試合をやらせました。

 ゲームというのは、やはりみんな大好きなようです。ニコニコしながら、ゲームを楽しむ初心者達を見ていると、スポーツというのは、下手でもとにかく試合をさせることが、大事なんだと実感しました。

Cimg0546
↑いつの間にか、いちのすけ君のサーブが入るようになっていてびっくり!

Cimg0544
↑Dコートのメンバーも、ルールを覚えてくれたようです。

Cimg0545
↑ジャッジペーパーも、書けるようになったかな?

Cimg0542
↑上手になってきましたよ!

Cimg0548
↑とにかくニコニコしてたのが印象的でしたね。ゆうき君。

 さあ、来週は伊丹、再来週は安乎で、試合があります。半数近くが、試合に出場する予定ですが、お天気はどうでしょうね。せっかくなので、良いお天気で試合ができることを願っています。

 監督は、来週、高校の四国総体(6/16~17)があり、高知市へ行ってきます。伊丹への引率ができず、申し訳ありませんが、コーチ、保護者の皆さん、どうかよろしくお願いいたします。

 また、地元で練習するメンバーとコーチの皆さんも、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年6月 1日 (金)

団体戦12連覇おめでとう

Cimg1645_3


 徳島県高校総体の応援に行ってきました。今日は、団体戦です。
 県高校総体では、現在、11連覇中(11年連続優勝)とのことで、今年は、12連覇を掛けて、選手達は、大きなプレッシャーの中、この日を迎えたようです。

 1回戦から、決勝まで、少しミスが続いた場面もありましたが、ほぼ安心して観ていられました。全試合、ストレート勝ちでの12連覇達成です。


 チームの中心になっていたのは、全日本女子選抜大会で、社会人ペアを倒し、ベスト16に入ったキャプテンペアです。他にも、中学生の時に全日本U-14選抜に選ばれた選手などもいて、楽しみなチームに成長しつつあります。

 インターハイ出場が決まったので、全国大会での活躍を期待したいと思います。

 また、大会前日には、四国放送のフォーカス徳島という番組で、特集番組が放送されました。洲本では、四国放送が視聴できませんので、友人から録画したDVDをいただきました。

Cimg1648

Cimg1649

Cimg1650

 日曜日には、個人戦があります。1ペアでも多くの子が、インターハイに出場できるよう応援したいと思います。

 一方、兵庫県でも県総体が開催されています。団体戦初日を勝ち抜いたという連絡も、先輩から入ってきました。インターハイに出場できるのは、1校だけです。明日も、頑張ってくださいね。

 また、惜しくも敗れてしまったOB,OGの皆さん、今まで、本当にご苦労様でした。引退しても、ソフトテニスは、続けてくださいね。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック