洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 洲本ジュニア杯夏の陣!笑顔が一杯♪ | トップページ | 2018年8月の練習予定 »

2018年8月12日 (日)

夏の陣 番外編

Cimg2775
↑たくさん集まってくれたOB/OGたち
 この大会は、みんなが楽しめる大会にしたかったんです。試合で勝てるような上手な子も楽しいし、試合では勝てなかった子も楽しかったと言って欲しいし、保護者の皆さんも、暑くて大変だったけど、楽しかったと言って欲しい。また、お手伝いに来てくれた大勢のOB/OG達も、楽しんでもらいたかった。

 そのために、どんな大会にすれば良いのか、ずいぶん考えました。53歳のおじさんの頭では、柔らかい発想はなかなか浮かんできませんでした。悩みに悩んだ末、試験的にやってみたのが、今回の大会でした。参加した皆さんの意見をどんどん聞いて、また、次回は、もっと楽しいものにしたいと思っています。

★2本線ラリー

 午前中、OB/OGの皆さんには、審判のお手伝いをお願いしたんですが、その合間に実施したのが、『2本戦ラリー』という競技でした。

 サイドラインとサービスサイドラインの2本線の間のスペースで、ラリーを行うという競技をやってもらいました。時間の関係もあり、1試合は4点先取で勝敗を決めました。

 参加してもらったOB/OG(中1~高2)16名。くじ引きでグループを4つに分けて、まず予選リーグ、そして、各リーグの上位2名(計8名)で決勝トーナメントを戦ってもらいました。
Cimg2722


 大変な盛り上がりの中、決勝戦に進出したのは、高橋姉妹。どちらも、大変安定感のあるストロークでミスが少なく、勝ち進みました。

 姉妹対決の決勝戦、圧倒的に勝利したのは、姉の”のぞみさん”(高1)でした。妹の”まなみさん”(中2)も、たくさんの先輩達を倒しての決勝進出でした。お二人とも、おめでとう。

 今回参加してくれた中1トリオには、ずいぶん難しかったと思いますが、普段から、こういう狭いスペースで乱打をしていたら、コントロールが上達するはずです。日々の練習にも取り入れてみてくださいね。2本戦ラリーは、今回、ストレートでやりましたが、クロス、逆クロスでも、やれます。ぜひ、練習してくださいね。



★ドリブル競争(チーム戦)

 過去の大会では、空き時間に、的当てゲームをして、楽しんでもらったんですが、今回は、チーム戦で競ってもらいました。

 ベースラインから、ネットまでドリブルしていって、最後は、的(ボールカゴ)に当てるというゲームです。時間を1分間に区切って、チーム毎に何回当てたか競争しました。

P1000161

P1000160

 小学生チーム(各6名程度)から中学生男・女チーム、高校生チームと分けて、お菓子争奪戦をしました。

 中学生や高校生は、当然ながら上手なので、最後の的を、遠くに置きました。こうすれば、的に当てにくくなります。

 なんだか、運動会のようなノリで、大変盛り上がった競技となりました。実は、上級者のシングルスをやっている時間を利用したため、私は、シングルス戦を観戦することができず、残念でしたが、午前中に負けてしまった子達には、楽しめる時間になったと思います。

★ジグザグボレー(チーム戦)

 これまた新しい競技で、遊んでもらいました。これも、チーム戦です。

 チームで、ジグザグにボレーボレーをしてパスをつないでいき、最後の子が、的(ボールカゴ)に当てるという競技です。

 中高生は、ノーバウンドでやってもらいました。小学生は、ワンバウンドのボレーボレーです。一番小さい子チームは、ラケットを使わず、手でパスしてもらいました。

 この競技、かなり頭も使わないと勝てません。みんなで声も出して、心をひとつに、協力しあいながら、頑張っていました。

Cimg2767

 小学生チームは、自分勝手にやってしまう子が多いためか、うまくパスが繋がりません。逆に中高生たちは、しっかり作戦を立てて、無駄の少ないパスで得点を重ねていました。

 この競技も、大変盛り上がったと思います。



★お菓子争奪的当てゲーム

 子供達に楽しんでもらおうと、今回もお菓子をたくさん買ってきて、的当てゲームをしました。今回は、浮き袋を的にしようというアイデアを松田コーチが出してくれました。

 うっかり写真を撮り忘れましたが、子供達は、笑顔一杯で、必死に的を目がけてラケットを振っていました。皆さん、たくさんお菓子をもらえたでしょうか?

★エキシビションマッチ

 午後から、シングルス戦の合間に、OB/OG達のエキシビションマッチを組み入れました。

 子供達を休ませて、熱中症対策にするという目的もありますが、先輩たちの模範になる試合を、しっかり観てもらいたいという目的がありました。今回、来てくれた先輩達は、地元を代表するレベルの高校生や中学生です。

 後輩達や、保護者の皆さんも、迫力のあるエキシビションマッチを、楽しんでもらえたのではないでしょうか。

エキシビションマッチ その1 男子中高生の試合
じんや(中2)・ゆうき(高2) 対 あつや(中3)・たかひろ(中1)

Cimg2760



エキシビションマッチ その2 女子中高生の試合
まなみ(中2)・まさえ(高2) 対 みく(高1)・はるか(中2)

Cimg2763




エキシビションマッチ その3 男子 対 女子の試合
あつや(中3)・ゆうき(高2) 対 のぞみ(高1)・まさえ(高2)




エキシビションマッチ その4 男子 対 女子の試合
たくと(中2)・たかひろ(中2) 対 まなみ(中2)・さくらこ(中2)

 その3とその4の試合は、同時進行だったため、この試合の写真と動画がありません。中学2年生どおしの対決だったので、プライドをかけた戦いだったかもわかりませんね。小学校の時は、女子の方が強かったのですが、さすがに中学生となると、男子は身体も大きくなるので、パワーが凄いです。


 模範試合をしてくれた先輩達、ありがとうございました。

 また、後輩達の相手をしに来てくださいね。今回、都合がつかず集まれなかった先輩もたくさんいます。遠慮なく、いつでも顔出してください。よろしくお願いします。

« 洲本ジュニア杯夏の陣!笑顔が一杯♪ | トップページ | 2018年8月の練習予定 »

大会の記録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは愛です!!
久しぶりに、みんなと打てて 凄く楽しかったです!
それにジュニアのみんなも上手になってて、びっくりしました‼️ 模範試合では先輩達が打ってるコースとか前衛の動きとか、真似したいプレーがたくさんあって自分の収穫にもなりました😁またこんなイベントしてくださることを楽しみに待ってます‼︎

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/67079225

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の陣 番外編:

« 洲本ジュニア杯夏の陣!笑顔が一杯♪ | トップページ | 2018年8月の練習予定 »