洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2018年11~12月の練習予定 | トップページ | 全日本インドア観戦ツアーの件 »

2018年11月24日 (土)

三田Jr.クラブ対抗戦

Cimg6459

Cimg6416

 毎年参加させてもらっている三田Jr.クラブ対抗戦に出場しました。

 今年は、チャンピオンズカップへ2チーム、チャレンジカップへは1チームが出場しました。

 しかも、チャンピオンズカップの洲本Aチームと、洲本Bチームには、一宮ジュニアさんから1ペアずつ協力してもらって、現淡路島の6年生から選抜したようなドリームチームを結成しました。

 過去、このチャンピオンズカップでは、1勝すらできていませんので、今年は秘かに予選リーグでの勝利を狙っていました。一宮ジュニアさんの力を借りてという(笑)他力本願な作戦ですが・・・。

Cimg6456_2
↑洲本Aチーム(男子3ペア) 監督:田上

 即席チームではありましたが、子供達は、とても仲良くなり、指示しなくても、自分達で考え、円陣を組んだり、応援をいっしょにしたりしてくれました。中学生になったら、やがて、この子達は、淡路選抜チームとして選ばれて、いっしょに戦う日が来るかもしれないですね。

 試合の方は、岸和田ジュニアB(大阪)と橋本ジュニア(和歌山)と対戦し、格の差を見せつけられたんですが、なかなか内容のある面白い試合ができたと思います。このリーグでは、岸和田Bさんが1位で抜けたのですが、なんとその岸和田Bさんを、あと少しのところで勝つところまで追い込みましたから、我々もよく頑張ったと思います。

 洲本Aは、前日に、あつや先輩にも来てもらって、半日特訓したのですが、その成果もしっかり出てたと思います。

Cimg6433
↑洲本Bチーム(女子3ペア) 監督:松田コーチ

Cimg6447

 洲本Bチームは、予選リーグで、毎年優勝している姫路ジュニアAチームと、田辺ジュニアチーム(和歌山)と対戦しました。

 全国大会でも上位に入賞できるようなチームの格を見せつけられたのですが、うちの選手達も、必死で打ち返していました。特に、すずねと一宮ジュニアさんの混合ペアについては、相手の男子ペアに負けないボールをバシバシ打ち込んでいたと思います。
 まお、いちか、ななみも、果敢に挑戦している姿に、感動しました。いちかとななみは、本当に短期間で、上手くなったものですね。

Cimg6435
↑洲本瀬戸内少年団 監督:長瀬コーチ

Cimg6434

 ゴーセン杯チャレンジカップにエントリーした初級者チームの監督は、長瀬コーチにお願いしました。チーム名は、”洲本瀬戸内少年団”としました。地元出身の英雄、阿久悠さんの自伝的長編小説”瀬戸内少年野球団”から、名前をもらっています。

 チャレンジカップでは、過去、3位に2回入賞したことがあるので、今年も、もしかしたら・・・と楽しみにしていました。

 チャレンジカップの予選リーグで対戦したのは、今や飛ぶ鳥を落とす勢い明石Jr.チームと、徳島の那賀川Jr.チームでした。

 明石さんは、チャンピオンズカップの優勝候補だと聞いていましたが、初級者チームの方は、まだそれほどの戦力ではないと予想していたので、うちにもチャンスありでした。

 長瀬コーチの名采配で、なんと明石さんには、2勝1敗で勝利しました。トップバッターのなおき・げんとペアが、しっかり勝ち、続くひろと・みつきペアも波に乗って、2勝してくれました。

 那賀川さんにも、良い試合をしたのですが、惜しくも敗退。残念ながら、今年は予選を抜けることができませんでした。もし、那賀川さんに勝てていたら、次の和田山さんにも勝てたと思うので、今年も久しぶりの3位入賞だったかもわかりません。

 でも、長瀬コーチの初監督ぶり、初戦で見事勝利できたのは、素晴らしかったですね。

Cimg6442
↑チャレンジカップ 一宮ジュニアチーム

 こちらにも、うちから3名助っ人として出場させてもらいました。(ゆうや、ゆずき、あやかの3名)

 今日は、朝早くから、皆さんお疲れ様でした。他チームと合同チームを作り、楽しい戦いができたと思います。

 いよいよ来週は、県秋季大会がありますので、体調など崩さないように、皆さん、よろしくお願いします。

« 2018年11~12月の練習予定 | トップページ | 全日本インドア観戦ツアーの件 »

大会の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537700/67419661

この記事へのトラックバック一覧です: 三田Jr.クラブ対抗戦:

« 2018年11~12月の練習予定 | トップページ | 全日本インドア観戦ツアーの件 »