洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 全日本高校選抜県最終予選 | トップページ | 楽しすぎクリスマス会 »

2018年12月 9日 (日)

笑顔いっぱいの親子テニス大会

Cimg3387_s_6
↑監督も4試合しましたよ!

 今日は、待ちに待った洲本ジュニアのクリスマス会、午前中は、親子交流テニス大会を行いました。

 子供が40名、保護者、コーチもたくさん参加してくれたので、大変にぎやかな親子テニス大会となりました。

 しかし、淡路島は2日前から、とっても気温が下がり、今日のサンライズ淡路もかなりの寒さでした。ゆずるは荘よりは、ちょっとましかもしれませんが・・・。

 気をつけなければいけないのは、やはり、運動不足と思われる保護者の健康です。私も、毎年、みんなのお世話に時間をとられ、自分の準備ができないまま、試合をしていましたから、2年前は、この親子大会で寿命を縮めるほどの大失態を犯してしまいました。本当に気をつけなければいけません。

 今年は、私も自分のウォーミングアップもしっかりやりました。自ら指揮をして、親子大会に出場する保護者の皆さんの準備運動を、しっかりとまでは行きませんが、特に下肢のウォーミングアップはそこそこやれたかなと思います。きっと、後日の下肢の筋肉痛は、それほど起きなかったのではないでしょうか。(上肢はほとんどアップできなかったので、責任は持ちませんが・・・笑)

Cimg3400_s

Cimg3398_s

Cimg3323_s

 洲本ジュニアで行っているマッスルユニットトレーニングという運動は、キネシオテーピングを発明した加瀬建造先生が発案した運動法なんですが、きちんとやっていただくと、驚くほど効果があります。きちんと覚えて、卒団してからも、続けてもらいたいと思いますね。

Cimg3359_s_2
↑スパイダーマン登場

 どこからともなくスパイダーマンが現れました。2試合こなして、帰っていったみたいです。年に1回くらい、うちの練習にはスパイダーマンが現れます。彼は、実はソフトテニスが好きなんでしょう。

 子供達の話によると、
「スパイダーマンは、糸を出さずに、車で帰っていった。」
 とのことです。(笑) いちのすけ君は、「ひもを出さなかった」と言ってましたが、スパイダーマンは、蜘蛛ですから、ひもじゃなくて、糸を出すんですよね。

Cimg6591_s

Cimg6597_s

 お父さん、お母さん達、結構お上手なんですよ。びっくりします。子供達も、たじたじになっていました。このような親子練習、もっともっと増やした方がいいですね。

 あっちでも、こっちでも、笑顔がいっぱいのテニスコートになっていました。

 げんちゃん親子対決、中川コーチ家族対決、ゆうた・りょうすけ親子対決などなど、見所満載の親子交流大会でした。本当にみんな楽しそうでした。

 参加していただいたお父さん、お母さん、本当にありがとうございました。

Cimg3353_s

 私も、久しぶりにたくさん試合を楽しませてもらいました。長瀬コーチとのペアで2試合、松田コーチとのペアで1試合、最後は、なるみ君とのペアで1試合。

 あまり日頃は練習していないので、足を引っ張ってばかりでしたが、怪我せずに試合ができたということで、良しとしましょう。

 それにしても、この2ヶ月くらい、県大会に向けて特訓してきた子供達が、しっかり成長していたことも確認することができました。特に、前衛陣、かなり上達しましたね。

 これから卒団するまで、上級者の6年生達は、後輩達の上達のために、協力してもらおうと思っています。5年生、4年生達を上手にするのは、先輩達の最後の役目ですからね。

 中学生や高校生の先輩が、6年生の相手をしてくれたように、今度は、6年生達が、後輩の乱打相手をしたり、経験を伝えてもらわないとね。

« 全日本高校選抜県最終予選 | トップページ | 楽しすぎクリスマス会 »

親睦会、行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔いっぱいの親子テニス大会:

« 全日本高校選抜県最終予選 | トップページ | 楽しすぎクリスマス会 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック