洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月27日 (日)

じんや先輩!兵庫県代表最終選考会で奮闘!

Cimg7155

 先日の兵庫県中学生地区対抗戦で、予選3戦全勝(決勝はファイナルで敗退)の大活躍をしたじんや先輩が、兵庫県中学代表最終選考会に招集されました。(地区対抗戦では、西播地区、中播地区、阪神地区、淡路地区の4チームで予選リーグを戦い、淡路地区は、1位で予選を通過しました。)

 その最終選考会が、本日、アスパ五色体育館で行われていたため、洲本ジュニアの練習終了後、観戦に行ってきました。

Cimg7153

Cimg7154


 兵庫県内から選ばれた選抜メンバーは22名。この中から、3月末に開催される都道府県対抗戦の代表メンバー8名が選ばれるわけです。

 女子は、はるか先輩とまなみ先輩が最終選考会に招集され、はるか先輩が8名に選ばれるという喜ばしいことがあったばかり、今日は、じんや先輩が、それに挑戦です。

 ジュニア時代から、全国の舞台で活躍した子がたくさんいる中、無名といっていい洲本ジュニア出身のOB,OGが、ここにいるということが、とても嬉しいですし、誇らしくも思います。今までお世話になったコーチや、中学校の先生方のおかげです。

 男子22名の中には、淡路島の選手は、じんや先輩たった一人でしたから、彼のプレッシャーや緊張は、かなりのものだったと思います。でも、それ以上に、この高いレベルで練習や試合をさせてもらえるという喜びの方が大きかったかもしれないですね。

 いろんな子とペアを組ませてもらえて、楽しそうに戦っている姿が印象に残りました。

 最後の8名には、選んでもらえませんでしたが、本当に良い経験をさせてもらったと思います。これをひとつのきっかけにして、大きく飛躍してくださいね。

 そして、また来年、この舞台に先輩達が招集されることを、願っています。
 

インフルに負けず、寒さに負けず!

Dsc_0117
↑ジャンケンダッシュでアップ中

 今日も、インフルエンザで数名がお休み、寒さも厳しい中でしたが、大勢の子供達が、南淡B&G海洋センターでの練習に参加してくれました。

 昨日は、21歳の大坂なおみ選手が、全豪オープンで優勝し、世界ランキング1位になるという記念すべき日でした。テニス関係者だけでなく、日本全体に夢や感動を届けてくれました。
洲本ジュニアのみんなも、テレビで大坂なおみ選手の試合を、応援していたんじゃないかと思います。

 私達も、大きな夢を持って、コツコツ頑張っていきましょうね。

 さて、今日の練習には、はおと先輩が参加してくれて、すずね達の乱打相手をたくさんしてくれました。やっぱり、中学生が相手してくれると、とても練習になりますね。ありがとうございました。

 また、今日は、久しぶりの新入会員で、初級者組の練習が、盛り上がりました。

Dsc_0118
↑増井コーチもびっくりのスーパールーキーが入会です!

 まもなく、6年生が15名も卒団するので、新入会員大歓迎です。このブログをご覧いただいている保護者の皆様、いつでも見学にお越しください。

 今日は、あらためて初級者メンバーの練習をじっくり見せてもらいましたが、本当に上手になってきましたね。この調子で、どんどん上達しちゃってください。



Dsc_0137

Dsc_0136
↑中川コーチが、手取り足取りの指導をしてくださっています!

 中川コーチの旦那様も、ボール出しをお手伝いいただいています。いつもありがとうございます。

Dsc_0121

Dsc_0122

 今日の上級者組は、インフルで数名不在でしたが、なおき、げんと達を中心に、良く声が出ていました。

 やや女子が元気がないので、頑張っていただきたいと思います。

 来週は、大事な審判講習会もありますし、楽しみにしている大坂インドアの観戦もあります。

 くれぐれも、インフルエンザには感染しないように、気をつけてくださいね。

 最後に、今日の練習で、県春季大会の出場ペアを発表しました。試合まで、あと1ヶ月、しっかり練習して、挑戦しましょう。

2019年1月26日 (土)

のじぎくカップ淡路地区予選

Dsc_0114

Dsc_0109

 今日は、一宮中学でのじぎくカップ淡路地区予選大会が開催されていたので、昼から夕方まで仕事を休みにして、応援に行ってきました。

 この大会に出場していたのは、よしとも先輩・たいき先輩のペアと、ゆうま先輩の3名です。

 昨年の卒団生は、男子4名でしたから、実は、あと一人、ぎんが先輩も1年生なんですが、彼は、出世し過ぎて、のじぎくカップには出場できませんから、今日は、仲間の応援に来ていました。(のじぎくカップは、1年生大会ですが、地区大会を勝ち進み、県大会に出場した1年生選手は、参加することができません。)

 今日の結果は、3名とも、5位に入賞していました。ベスト4懸けで、どちらもファイナルゲームまで競っての敗退でした。惜しかったですね。

 しかし、淡路地区予選を勝ち進み、県大会の切符は手に入れました。3人とも、おめでとうございます。

 のじぎくカップ中央大会までに、課題を克服して、県大会でも上位入賞できるように頑張ってください。

2019年1月23日 (水)

兵庫県中学生地区対抗戦(男子)

 先日、地区対抗戦で、OGが活躍したという記事を書きましたが、男子は、日程が違っていたようです。

 1/20(日)に、男子の地区対抗戦が実施され、淡路地区代表には、じんや先輩が選ばれ、頑張って来たようです。淡路地区は、予選を抜けて、決勝戦を戦いました。詳細は不明ですが、2位だったそうです。淡路地区の監督、選手、保護者、関係者の皆さん、おめでとうございます。

 じんや先輩は、先日のまなみ先輩や、はるか先輩達と同じく、兵庫県代表を決める最終選考会に招集されたというとっても嬉しいニュースが聞こえてきました。

 淡路地区から、次々と最終選考会へ進む選手が出てきたことは、ジュニアチームを作って、今まで頑張って来た我々にとって、こんなに嬉しいことはありません。

 OB,OGの皆さんのこれからの活躍を、楽しみにしています。皆さん、しっかり頑張ってくださいね。

 そして、今週は、のじぎく杯淡路予選もあります。中学1年生の大会ですから、これも、楽しみです。みんな、がんばれーーー!

2019年1月20日 (日)

雨の為、体育館練習

Cimg7079

 今日は、ゆずるは荘での練習でしたが、朝から小雨が降り、体育館練習となりました。

 外でもできるような微妙な雨でしたが、この時期、子供達を雨に濡らして、風邪でもひかせたら大変と思い、体育館練習にしました。

 せっかく体育館になったので、最初は、以前からやりたかった準備運動(洲本ジュニア式マッスルユニットトレーニング)の再指導を行いました。今までも、何度も教えてきたつもりですが、きっちりできている人が少ないように感じていました。先輩達が、練習に来てくれたときにも、体操やラダートレーニングが、おかしくなってると指摘されていたんです。

 今日こそ、しっかり指導できたと思うので、今日の練習に出席していた子は、次回から、体操をしっかりやってくれると期待したいですね。

 体操の後は、全員で、スプリットステップから動く練習を行いました。

 次は、ボレーボレー(ワンバウンド、ノーバウンド)をした後、3つのグループに分けて、ボレー練習を基礎から練習してもらいました。

Cimg7082
↑上級者

 ローボレー、ハイボレーを練習した後、カットストロークを練習しました。

Cimg7083
↑中級者

 ボレー練習を基礎から、みっちりやりましたが、まだまだ、ぎこちない動きですね。足の運びなど、無意識にできるまで、家でも練習しておいてください。何度説明しても、ネットから離れたところでボレーしてしまうのは、なぜでしょう。(笑)
 皆さん、ゆっくり投げた手送りのボールですから、余裕を持って、きれいなフォームでボレーできるように、頑張りましょう。

Cimg7077
↑初級者

 初級者組も、今日は、ひたすらボレー練習してもらいました。ラケットには当てられるようになっていますが、正しいフォームでボレーができるようにはなっていません。繰り返し練習していると、いつかはできるようになります。まずは、上手な先輩達のフォームを良く見て、真似してくださいね。

2019年1月14日 (月)

はるか先輩兵庫県代表メンバーに選出!

Cimg7038

 今日は、アスパ五色体育館で、都道府県対抗中学大会(3/27、28三重県で開催)の兵庫県代表メンバーを決める最終選考会が開催されました。

 先日のブログに書きましたが、この最終選考会には、洲本ジュニアOGのはるか先輩とまなみ先輩が招集されています。兵庫県の中学生を代表する精鋭メンバーに選ばれただけでも、光栄なことだと思います。

 こんな機会は、めったにありませんから、昼からになりましたが、アスパ五色まで観戦に行ってきました。

Cimg7044
↑最終選考会に残ったメンバー達

 今日行われていた選考会の試合は、昨日、一昨日と応援してきた全日本高校選抜大会の四国予選と甲乙つけがたい高度なレベルばかりでした。いや、むしろトップクラスの選手は、昨日の高校生をしのぐレベルだったかもわかりませんね。

 今年の代表に選ばれた兵庫県選手団は、きっと優勝候補ではないでしょうか。とても楽しみになりました。

 さて、その選考会に参加した先輩達はどうだったかというと、はるか先輩は、朝の練習で怪我をしてしまい今日は全力を出せなかったのですが、見事に最終メンバー8名に選ばれました。8名の中で、前衛ははるか先輩だけで、あとは全員後衛が選ばれていました。

 まなみ先輩も、このメンバーの中で後衛力は、まったくひけはとらず、りっぱな戦いぶりだったと思いました。ただ、選ばれた後衛の7名は、さすがに一枚も二枚も上だったとは思いますね。これが全国大会でも活躍してきたレベルかと感心しました。

 あと一人くらい前衛を選んでも良かったように、私は思ったのですが、兵庫県の先生方は、ダブル後衛主体のテニスが好きなのかもわかりませんね。たしかに、今年も後衛のレベルは非常に高く、総合的に判断して、こういう結果になったのかもわかりません。

 代表に選ばれし8名の選手達には、優勝目指して、頑張って欲しいですね。この子達なら、きっと凄い結果を出せるのではないかと思います。皆さん、頑張ってください。

★洲本ジュニア伝説のペア復活!

Cimg7033

 選考会では、いろんな子とペアを組んで試合をさせるのですが、今日は、たまたま洲本ジュニアOGペアで試合するところを観戦できました。ジュニア時代にペアを組ませていたので、とても懐かしく、私は嬉しかったです。はるか先輩が、怪我のため、半分以下の力しか出せなかったのは残念でしたが、伝説のペアは、ストレート勝ちしてくれました。

Cimg7039

 二人は、中学校が違うので、ライバル関係なんですが、今日みたいにペアを組んで戦う姿、もっともっと見てみたいものですね。

Cimg7049
↑代表メンバー決定の後、記念撮影。

 OB,OGの活躍、これからも見守り、そして、応援してあげましょう。

3/27、28:都道府県対抗中学大会(三重県伊勢市)
3/28、29、30:全日本高校選抜大会(愛知県豊田市)

 高校選抜大会の応援前に、伊勢に寄り道すれば、はるかの試合を少しだけ応援できるかも・・・。

 洲本ジュニアも、先輩たちが道を切り開いてくれているので、高い目標や夢をもって、先輩たちを追い越すつもりで頑張って行きましょう。

2019年1月13日 (日)

全日本高校選抜出場決定!

Cimg7008s

 1/12~1/13は、鳴門市のアミノバリューホールで、全日本高校選抜の四国地区予選が開催されました。

 まさえ先輩の所属する脇町高校は、不覚にも愛媛に負けるという大波乱が起きましたが、2位で全日本高校選抜の切符を手に入れてくれました。

 まさえとソフトテニスを始めて丸10年、悲願の全国大会出場となります。

Cimg6930
 大阪から、素晴らしいゲストが、応援に来てくれました。

Cimg6969_2

 そうです。久保コーチです。

 今日は、息子さんの成人式で、洲本に来られたそうで、合間にゆずるは荘の練習に顔を出してから、わざわざ鳴門まで来てくれました。

Cimg6970
↑久しぶりの再会


Cimg6971
↑あやか先輩とも久しぶりだったかな?

 尽誠学園のあやか先輩の方も、第3代表決定戦に勝利し、全日本高校選抜出場の切符を手に入れました。

 私には2重の喜びでした。

 二人とも、3月の全日本高校選抜に向けて、しっかり調整、全国大会の舞台で、頑張ってください。

 今日は、洲本ジュニアの練習に参加することができず、すみませんでした。

2019年1月 7日 (月)

兵庫県中学生地区対抗戦(女子)

 昨日は、兵庫県中学生地区対抗戦が姫路で行われました。淡路代表として、女子チームには、まなみ先輩、さくらこ先輩、はおと先輩らが選ばれ、男子チームには、じんや先輩が選ばれたと聞いていました。応援には行けなかったですが、とても気になっていました。

 現時点で、女子の結果しか知らないのですが、女子の淡路勢は予選Bリーグで、西播地区、但馬地区、中播地区、淡路地区の4チームで総当たり戦を戦い、惜しくも3位、決勝戦へは進めなかったようです。

 しかし、とっても嬉しいニュースがあります。まなみ先輩は、3連勝の大活躍だったようで、1/14(月)にアスパ五色体育館で行われる兵庫県中学選抜の最終選考会に呼ばれたそうです。

 すでに最終選考会のメンバーに選ばれているはるか先輩に続き、二人目の快挙ですから、二人とも、最後までしっかり頑張ってもらいたいと思います。

 最終選考会に残っているのは、たった22名(女子)。ここに残っただけでもすごいことです。昨日のおみくじ”大吉”は、このことだったのかな?

 ここから、8名の兵庫県中学代表選手が選ばれ、3月末に開催される都道府県対抗戦を戦うことになります。

 1/14(月)の中学最終選考会は、アスパ五色の体育館で開催されます。見学は自由ですから、ジュニアの皆さん、勉強になりますから、都合がつく方は、行ってみてください。そして、いつも練習を手伝いに来てくれる先輩達の応援をしてあげてくださいね。

 それと、1/12(土)と1/13(日)には、鳴門市の大塚スポーツパーク・アミノバリューホール(体育館)で、全日本高校選抜大会の四国地区予選が開催されます。四国4県の各県1位2位チームが、四国地区代表を懸けて戦います。こちらの方も、ぜひ、観戦に行ってみてください。先輩が、戦っているかもわかりませんよ。(脇町高校と尽誠学園に、洲本ジュニアのOGがいます。)

2019年1月 6日 (日)

諭鶴羽神社に2度目の参拝

Cimg6855

 ゆずるは荘での初打ちの後、洲本ジュニアや、OB,OG達の活躍を願って、諭鶴羽神社へ参拝してきました。

 諭鶴羽山の山頂にある諭鶴羽神社は、フィギアスケートの羽生結弦選手が、2度も参拝に来られた神社でもあり、昨年から大変人気のあるパワースポットになっているようです。

Cimg6842

 私も、昨年2月に初めて参拝して以来、今回が2度目となりました。

 2度目の参拝は、ゆづるはダムから登山道(3.4Km)を登ってやろうと考えていたのですが、時間の都合と、私とゆかコーチの体力を考慮し、今回も諦めました。(涙)

 灘からマイカーで、細い細い道をドキドキしながら神社まで登ったわけですが、本当に運が良く、対向車と鉢合わせすることなく、神社に到着することができました。

 ゆっくり時間をかけて、参拝しました。昨年2月に祈願したことのお礼も忘れてはいけません。昨年、活躍してくれたみんなの顔を、一人一人思い出しながら、神様へお礼を言いました。

 ゆづるは山のふもとにあるテニスコートで練習している洲本ジュニアですから、きっと諭鶴羽神社の神様が見守ってくれているに違いありません。

 すべての祈願を終え、おみくじを引いてみたら、

『大吉』

でした。きっといいことありますよね。

 さて、前回お参りしたときに、うっかり忘れていたことがありました。諭鶴羽山の山頂へ登ることです。

 神社から約500メートル登ると山頂ですから、今日こそは、行かねば・・・!

 たった500メートルですが、結構な勾配があり、正直、100メートルくらいでやめようかと悩みました。(笑)

 もし、ここで倒れたら、誰も助けてくれないぞなんて考えたり・・・。最初の30メートルくらいを、少しダッシュしたのが行けなかったかも、かなりキツかったですよ。

 ペースを落として、ゆっくり歩いていたら復活してきたので、なんとか無事に山頂に到着することができました。

Cimg6868

Cimg6883

 少し曇っていたので、見晴らしは良くなかったのですが、少し山頂で時間をつぶしていると天気が良くなってきました。私を歓迎してくれたのでしょうか。

Cimg6874

Cimg6876

Cimg6877

Cimg6880
↑大鳴門橋

 次は、山頂からではなく天の浮き橋遥拝所から眺めた”沼島”です。

Cimg6860

Cimg6861
↑沼島ですね。

 みんなが今年も活躍してくれたら、また、お礼参りに行かねばなりませんね。

2019年洲本Jr.初打ち

Cimg6839

 1月6日(日)午前9時、洲本ジュニアソフトテニスクラブの初打ちを、ゆずるは荘テニスコートで行いました。

 インフルエンザや、家庭の都合などで欠席だった子が数名いましたが、みんな元気一杯で、朝の挨拶をしてくれました。今年の子供達は、昨年より、大きな声で挨拶ができました。

 子供達の明るい笑顔を見ていると、私達も、やる気がどんどん沸いてきます。保護者の皆さん、コーチの皆さん、そして、選手の皆さん、今年もいっしょに頑張りましょう。

Cimg6825

Cimg6826

Cimg6827

Cimg6828

Cimg6829

Cimg6830

Cimg6831

Cimg6832

 恒例の準備運動(マッスルユニットトレーニング)の後は、ラダートレーニング、そして、各種トレーニングを行い、しっかりウォーミングアップに時間をかけました。

Cimg6833

Cimg6835

 10時~12時までは、先輩(主に6年生)対後輩での乱打に時間をかけました。初級者達には、コーチが乱打相手となりました。

 乱打の相手が上級者になると、しっかり返球してくれるので、楽しいだろうと思います。初級者達も、ずいぶんラリーが続けられるようになってきましたね。

 私もたくさん初心者の乱打相手をしたので、みんなの上達具合がよくわかりました。

 残りの時間は、サーブやボレー・スマッシュなどを行いましたが、みんな最後まで、集中して、よく頑張っていました。

 特に、声出しについては、昨年より良く声がでるようになってきたと思います。まだ、一部の子が中心で声出しをしているので、全体が声を出してくれるようになったら、もっと、活気が出てくるのにと、今後に期待しています。

 来週の練習は、監督が不在となりますが、今日欠席だった子も集まって、より元気のよい練習をしてください。コーチの皆さん、どうぞよろしくお願いします。

2019年1月 4日 (金)

うちのお正月

005

 皆さん、お正月はいかがだったでしょうか。

 今年は、長女が年越しをUSJで迎えるという事件(笑)が起きまして、28日に帰省した次女と3人で大晦日を過ごしました。ファミリーが揃わない年越しは、初めてでした。

 元旦の朝まで遊んで帰ってきた長女とおせちをいただき、4人で初詣へと出発しました。

 洲本八幡神社、そして、淡路島の一宮神社である伊弉諾神宮へお参りを無事にすませ、くたくたで帰ってきました。

003

004

006
↑長女とツーショット

 伊弉諾神宮では、毎年恒例ですが、本殿でご祈祷をしていただきました。

 待合所で順番を待っていると、巫女さんをしているOGの”りこ”ちゃん(高1)に挨拶をされ、びっくり!巫女さん姿が、とっても似合ってました。

 ご祈祷の後、おみくじをひくと、願いごとは、”意外なことで叶う”というお告げで、思わず笑ってしまいました。意外なことでも、願いが叶うのなら嬉しいですね。(笑)

 何が起こるのが、とっても気になりますが、楽しみにしています。

 皆様にとっても、明るい一年になりますように。それと、たくさんの年賀状をいただき、ありがとうございました。手書きで心を込めて書いてくれた小学生からの年賀状、本当に嬉しかったです。

2019年1月 3日 (木)

たらいうどんと脇町の初打ち

010

 今日の昼から、次女は練習開始ってことなので、脇町まで送って行きました。

 まだ正月3日なのに、強豪高校のスタートは早いですね。

 腹が減っては戦はできぬ!と言いますし、少し早い昼食を、土成ICで降りて、”たらいうどん”をいただきました。

009

011

 たらいうどんは、もちろん美味しいですが、この新鮮な鳥の鉄板焼きが、格別美味しいんです。

 今日は、平谷屋さんへ行きたかったのですが、まだオープン前だったため、以前もお邪魔したかねぎんさんで、美味しくいただきました。

 ゆっくり食事していると、集合時間に遅れそうになり、慌てて車を走らせました。

 今年の練習のスタートは、脇町高校の体育館です。正月ぼけで、動きの悪い選手が多いと監督は笑ってましたが、しっかり練習してきた子は、キレが違ってたように感じました。

012

008

007

 初練習を見守っている我々保護者は、体育館のあまりの寒さに、体が壊れそうでしたが、選手達は、半袖、ハーフパンツで元気一杯に頑張っておりました。

 明日からは、県外から強豪校が来てくれて、ミニ合宿、練習試合が始まります。怪我やインフルエンザにだけは気をつけて、頑張ってもらいたいです。

 新年の監督からの挨拶で、

「目標が低すぎる!低い目標では、結果はそれ以下にしかならない!もっともっと高い目標を立てて頑張ろう!」
とおっしゃってました。

「全国大会へ出場するのが目標であってはならない!日本一を目指して頑張るから、上位に入賞もできるのだ!」

 もっと欲を持ちなさいということなんでしょう。子供達の頑張りに期待したいと思います。

 洲本ジュニアも、参考にしたいと思います。半日、体育館での練習を見学して、勉強になった練習方法もたくさんありました。良いと思ったことは、真似していきたいですね。

2019年1月 2日 (水)

平成最後の年末年始練習

013

 洲本ジュニアの練習納めが終わり、12/27の深夜に、次女が、広島、山口の遠征から帰省して来ました。正確には、12/28に日付は変わってました。

 年始の練習は、明日1/3からなので、休みは本日1/2までです。高校2年生ですから、今年は現役選手として迎える最後のお正月になるのではないでしょうか。

 思い起こせば、幼稚園(年少)の時、同級生に誘われて入会した硬式テニスのスクールでテニスに出会い、小2の4月から、ソフトテニスに転向、三原スポーツ少年団からスタートし、小4の4月から、洲本ジュニアで本格的なソフトテニスがスタートしました。

 ソフトテニス歴は、まもなく丸10年になりますね。高校卒業後は、テニスとどのように付き合っていくのか、まったくわかりませんが、選手としてバリバリやるのは、最後の年になりそうです。

 そのように考えたら、正月明けすぐに始まる練習や、全国高校選抜出場を懸けた試合に、ベストで挑めるように、できる限りのサポート、練習相手をしてやりたいと思いました。

 平成最後の正月練習でもあるし、現役最後で迎える正月練習になるかもわかりません。

 年末は、12/28と12/31の2日間、体育館練習を行いました。長い時間はできませんでしたが、前衛練習に重点をおいて、良い練習ができたと思います。

001

 新年の初打ちは1/2、これも本人の希望で、体育館練習となりました。私は、後輩達も誘って、にぎやかに初打ちがしたかったのですが、課題克服のために集中して練習したいということで、マンツーマンの練習になりました。

 バックボレーの足運びが、???となっていたり、まだまだ未熟なネットプレーヤーではありますが、10年ソフトテニスをやってきて、集大成の年というだけあって、ずいぶん上手にはなったと思います。ご指導いただいた高校の監督やコーチ、先輩たちに感謝したいと思います。

002

 マンツーマンで行った平成最後の正月練習、もしかすると、現役最後の正月練習になるかもしれないので、記念の動画を撮影しておきました。

 個人的な記録ムービーなので、関係者以外は、スルーしてください。(笑)

 来年の新年初打ちは、洲本ジュニアの教え子達とやりますから、みんな集まってくださいね。

2019年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます!

Cimg6802

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年中は、大変お世話になり、ありがとうございました。

 本年も、どうか洲本ジュニアソフトテニスクラブを、よろしくお願い申し上げます。

 部員の皆さんは、昨年以上に明るく、楽しく、元気よく、いっしょに頑張りましょう。

 OB,OGの皆さん、どうか、今年も練習に来てくださいね。また、皆さんの活躍が、私やコーチ陣、そして、後輩達の励みになっています。

 いつか、洲本ジュニア出身の選手が、ソフトテニスマガジンに大きく掲載される日が来ることを夢見て、クラブを続けていきたいと思います。

 『千里の道も、一歩から』

 コツコツ努力していきましょうね。

洲本ジュニアソフトテニスクラブ
監督 田上 守孝

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック