洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ

2019年2月16日 (土)

2019年2~3月の練習予定

 新入会員を募集しています。ソフトテニスがやってみたいという年長~小学4年生の男の子、女の子を持つ保護者様、お気軽にお問合せください。

★合同練習

2月17日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)・・・監督不在(ドロー会議)
※13~16時 B&G海洋センターにて、強化練習(県大会出場者+α)

2月24日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)
※13~16時 B&G海洋センターにて、強化練習(県大会出場者+α)

3月3日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

3月10日(日):洲本ジュニア杯春の陣(南淡B&G海洋センターテニスコート)

3月17日(日):9~12時 ゆずるは荘テニスコート(2面/4面)

3月24日(日):9~10時 ゆずるは荘 10~12時 卒団式(ゆずるは荘会議室)予定
         13時~16時:送別会 とんかつ一番

★試合の予定

2018年

5/27(日) 姫路初級者大会(広畑コート他)
6/17(日) 伊丹ジュニア研修試合(伊丹西中)
6/24(日) 淡路ジュニア杯(淡路青少年交流の家)
7/21、7/22 徳島遠征・・・中止!

8/12(日) 洲本ジュニア杯夏の陣(淡路青少年交流の家)
8/25(土) たつの市長杯(中川原コート他)
9/8(土) 明石市近隣大会(明石海浜公園)
9/9(日) 県小学生夏季大会【西日本予選】(太子公園)
9/22(土) 淡路市大会(佐野運動公園)
10/6(土) 伊丹ジュニア杯
10/21(日) 東兵庫ジュニア大会(西宮市浜甲子園運動公園)
11/3(土) 姫路招待(広畑コート他)・・・上級者のみ参加可
11/10(土) ふれあいの祭典(神戸総合運動公園)
11/10(土) うずしおフェスティバル(淡路青少年交流の家)
11/11(日) 姫路初級者大会(広畑コート他)
11/17(土) ミズノ杯女子(ウエルネスパーク五色)
11/18(日) ミズノ杯男子(ウエルネスパーク五色)
11/24(土) 三田ジュニアクラブ対抗戦(吉川総合公園)
12/1(土) 県小学生秋季大会(神戸総合運動公園)
12/16(日) 全国大会予選 6年シングルス(上郡町)・・・不参加の予定
12/16(日) ソフトテニス講習会(淡路青少年交流の家)

2019年

2/11(月) ソフトテニス講習会(姫路)
3/2(土) 県小学生春季大会(吉川総合公園)
3/10(日) 洲本ジュニア杯春の陣(南淡B&G)new
3/21(木) 姫路初級者大会(広畑コート他)

★体験入部

希望される方は、必ず事前に監督まで連絡ください。

ただし、監督不在の日は、体験入部できません。

当クラブでは、正式入会前に、体験入部、仮入部期間を設けています。いきなり正式入会はできません。

連絡先:0799-22-5650(監督:田上まで)

2019年2月13日 (水)

いいね!テニスに出演します♪

Cimg7166

 先日のブログにも書きましたが、いよいよ放送されます。先週土曜日の放送を楽しみに見てくれていた方も多かったと思いますが、見事に空振りでしたね。(^0^)

 今週の放送では、オープニングとエンディングには、先日収録した映像が使われていると番組担当者より連絡が入りましたので、皆さん、楽しみにしてください。

★放送予定

2月16日(土)サンテレビ 17:25~17:30 「いいね!テニス」
内容:全日本インドアソフトテニス選手権大会 決勝編

★今日の神戸新聞(姫路版)

 今日の神戸新聞の姫路版に、2/11に受講したJAPANソフトテニスジュニアアカデミー(姫路の講習会)の記事が掲載されていました。
 写真には、小さくですが、松田コーチが写っていたり、インタビューを受けたキャプテンの記事もありました。

『模範試合で選手達のジャンプスマッシュやカットサーブを見た淡路市立・・・小学校の・・・(キャプテン)は、「スピードが違う。あれぐらい打てたら楽しそう。」と目を輝かせていた。』
という記事でした。

 キャプテンは、抽選会でラケットを当てるし、新聞にも載るし、幸運の1日だったと思います。

2019年2月11日 (月)

姫路で講習会

Dsc_0373_2

    今日は、ワダスポーツさんからお誘いいただいた講習会に、希望者は参加させてもらいました。

    姫路は雪が降っていたそうで、子供たちは、大はしゃぎだったようです。

    講習会も、盛り上がり、サインボールも沢山もらって、大変楽しいものだったそうです。

    私が引率できず、松田コーチにお願いしたのですが、実りのある講習会で、本当に良かったですね。
    送迎いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。


★抽選会でラケットが当たりました!

ワダスポーツさんのインスタグラムで紹介されています。
キャプテンおめでとう!!
https://www.instagram.com/p/BtvGGlsDy8D/?utm_source=ig_web_copy_link

★徳島県高校インドア大会

 私は、こちらの応援のため、鳴門市アミノバリューホールへ行かせていただきました。
 高松アゼリアカップの疲れもあったかと思いますが、順当に優勝してくれました。1年生の活躍が大きかったなあ・・・正直な感想です。

 試合が終わって、寮まで送っていき、洲本に帰ったのは、22時を過ぎていました。1日、とっても寒くて、いささかぐったりでした。

Cimg7236


 姫路に行かれた皆さんもお疲れだったと思います。お互いに、しっかり休んで、また頑張りましょう。

2019年2月10日 (日)

上達してきたと思います!

Dsc_0216

 今日は、大変な冷え込みでしたが、元気に午前練習、午後練習を頑張ってくれました。

 午後からは、県大会に向けての自主練習でしたが、結構人数が集まってくれて、活気のある練習ができていたと思います。

 午前中は、9時から、基礎練習をしたあと、10時からは、4面使用してのゲーム練習。全員でのゲーム練習をじっくり見せてもらったのは、久しぶりだったかもわかりません。初級者メンバーもラリーが続けられるようになってきましたし、中級者メンバーも、かなりレベルの高い試合ができるようになっていました。

 上級者の6年生達がごっそり卒団して抜けてしまいますが、この様子なら一安心ですね。

 ゲームしているところは、全員がとても楽しそうに見えます。楽しいから上手になることができます。

 しかも、練習中の声出しも、以前よりは、ずいぶん良くなってきました。

 みんな、この調子で、これからも頑張っていきましょう。

Dsc_0214

Dsc_0215

Dsc_0217

Dsc_0219
↑りょう・いちのすけVSはるき・ゆうご

 りっぱに試合ができるようになってきましたね。

Dsc_0218
↑よしとも先輩が来てくれました!

 先輩の待球姿勢、すごくいい感じですね。上手になると、構えが違います。後輩の皆さん、真似してください。


 最後に、バレンタインデーのチョコをくれた6年生達、ありがとうございました♪最近は、甘い物を極力減らしているので、少しずつ、味わっていただきますね。

2019年2月 9日 (土)

アゼリアカップベスト8に残れず・・・

Cimg7188
↑開会式

Cimg7177

 今日から、高松市総合体育館で開催されている高松アゼリアカップの応援に行ってきました。

 初日を勝ち残ると、ベスト8だったんですが、健闘むなしく、初日で敗退となってしまいました。全国大会のレベルは高いですね。

 ただ、第1対戦、第2対戦で負けたものの、第3対戦では勝つことが出来ました。戦略、戦術面で、あと少し工夫していれば、勝てたんじゃないかという悔いは残る試合でした。

 まさえ先輩は、第1対戦に出場し、今日は、ダブル後衛としての戦いでした。たくさんボレーを決められたのが気になりましたが、大変良い経験をさせてもらったと思います。次に期待したいと思います。

 お疲れ様でした。

Cimg7196

Cimg7195

Cimg3515

Cimg7209

Cimg7206

Cimg7226

 ちなみに、女子では須磨学園が2日目に残っています。優勝目指して、頑張っていただきたいと思います。

 男子は、市立尼崎が、2回戦で羽黒と対戦し、ストレート負けしていました。普段は、あまり男子の試合を観ていなかったんですが、羽黒高校は、めっちゃ強かったです。

 アゼリアカップは、明日10日が、もっとも盛り上がりますから、中学生の皆さん、ぜひ、観戦に行ってくださいね。

 私は、洲本に帰ってきたので、明日は、洲本ジュニアの練習を頑張ります!

2019年2月 8日 (金)

高松アゼリアカップに行ってきます!

Cimg5297
↑2年前の高松アゼリアカップ(娘が中3の時)

 明日は、高松アゼリアカップ高校選抜ソフトテニス国際大会(香川県高松市)の応援に行ってきます。

 この大会は、全国から強豪高校が集まる大会なので、3月の全国高校選抜大会の前哨戦とも言われています。アゼリアカップには、全国から16校+台湾1校、韓国1校の18チームしか出場することができないので、出場させてもらえるだけで光栄です。

 昨年は、四国地区3位だったので、出場できなかったのですが、今年は見事に返り咲きです。伝統をつなぐことが出来て、ほっとしています。

 明日は、初戦が東北地区1位の東北高校(宮城県)だそうです。良い試合が出来たらいいですね。

 さて、この高松アゼリアカップですが、我が家は、結構想い出があります。

 初めて観戦に行ったのは、娘が中2の2月でした。高校生の全国大会が高松市で開催されるというのを知ったので、一度、娘に見せてやりたいと思ったのがきっかけでした。

 まだ、この時点では、娘が島外、県外の学校に進学するなんて、考えてはいませんでした。ただ、娘がその気になったら、できる限りのサポートはしてやりたいと思っていましたし、全国レベルの高校生っていうのは、どんなものかっていうのを、見せておくのも良いと思っていました。

 娘が、徳島県の脇町高校を生で観たのは、この日が初めてでした。初日の最後の方しか、観戦することができなかったのですが、この年の脇町高校は、アゼリアカップで、持ち前の粘りのテニスを発揮し、全国3位になっていました。

 また、雑誌でしか見たことのない強豪高校もたくさん観ることができて、得るものは大きかったと思います。

 翌年のアゼリアカップ観戦は、なんと、脇町高校の特色選抜試験を受験し、合格発表の日でした。(笑)

 大会の観戦中に、家にいる長女から、「合格通知が届いたよ~」っていう連絡を受けたのでした。とても印象に残った1日でしたね。

 淡路島の中学校で、ソフトテニスを頑張っている中学生の皆さん、保護者の皆さん、もし高校でも真剣にソフトテニスを続けたいと思っているのであれば、また、島外、県外に出て強豪校に進学したいと思っているのであれば、この高松アゼリアカップを、観戦しておくことをおすすめします。

 高校の全国大会というのは、夏のインターハイ(今年は宮崎県)と国体、春の高校選抜(愛知県)などがありますが、どれも気軽に観戦できる場所ではありません。そういう意味で、高松市で毎年開催される全国大会は、チャンスなんですね。

 2/9(土)、2/10(日)の2日間開催されていますから、特に中学2年生のこれから進学を考える皆さん、高松まで行ってみてはいかがですか?

ハイジャパ兵庫県予選、惜しくも2位!

Dsc_0188_2
↑卒団する時にいただいた色紙。『目指せ全国』という目標は実現したね!


 神戸星城高校で活躍中のゆうや先輩から、

「ハイジャパ県予選は2位で、あと1歩及ばなかったです。」

というLINEが届きました。

 2/2に、神戸総合公園で、シングルス大会があったようです。11月の県シングルスでも、3位になっていたので、今度は、決勝まで行ったんですね。ゆうや先輩は、すごい選手に育ってきました。

 ソフトテニスの甲子園といわれる大会だけあって、ハイスクールジャパンカップ(略してハイジャパ)は、シングルス1位、ダブルス1位しか出場できません。本当に惜しかったです。ゆうやも、さぞ悔しかっただろうと思います。

 兵庫県のダブルスのハイジャパ予選は、4月に行われる?と思うので、ぜひ、ダブルスでは優勝できるように頑張ってください。応援しています。

 私がいろんな先輩達の活躍を、このブログで紹介させてもらっているのは、後輩達にも大きな夢や目標をもって欲しいからです。ゆうや先輩、あやか先輩、まさえ先輩がジュニアだった時には、全国大会出場なんて、夢のような話でした。でも、その子達が、中学生になると、地区大会で優勝を続け、県大会でも活躍し、近畿大会にも出場するようになりました。

 それを見て育った後輩達も、次々と地区大会、県大会で活躍し始めました。近畿大会にも出場する子が続きましたし、ついに、中学生都道府県対抗戦の県選抜選手にも選ばれる子が出てきました。

 まず先輩達が全国大会への道を切り開いてくれたおかげだと思います。後へ続けと後輩達も大きく成長しつつあります。

 兵庫県で頑張っているゆうや先輩の活躍を、みんなで応援しましょう。そして、みんなも頑張ればできるんだって気持ちを持ってください。私が伝えたいことは、そこなんです。


★ゆうや先輩の最近の活躍ぶりを少しご紹介しておきます!

神戸市高等学校ソフトテニス新人大会 ダブルス3位
兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会 団体2位、ダブルス3位
兵庫県高等学校ソフトテニスシングルス大会 シングルス3位
兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会 ダブルス1位(全国大会出場予定)
神戸市高等学校ソフトテニスインドア大会 ダブルス2位
ハイスクールジャパンカップ県予選 シングルス2位

2019年2月 7日 (木)

優勝カップ、トロフィーが出来ました!

Dsc_0185

 洲本ソフトテニス協会の山下理事長から、夏の洲本市体育大会と春の洲本ソフトテニス協会杯の優勝カップとトロフィーを作ったから取りに来てって連絡がありました。

 ちっちゃな可愛い優勝カップ・トロフィーではありますが、とてもありがたいです。

 皆さんにご報告しておきます。

2019年2月 5日 (火)

発売されてますよ!

002

 毎月購読しているソフトテニスマガジンですが、2019年3月号を、今月は2冊も買ってしまいました。1冊目は、先日、娘に送ってやりましたから・・・。

 それで、手元になくなったので、今日、宮脇書店に買いに行ったわけですが、ベースボールマガジン社から、こんなものが発売になってました。(1/31発売)

 表紙を飾ってる船水選手が、私に「買え!買え!」って、アピールしてくるので、ほとんど中身も確認せずに、ついつい買ってしまいました。(^0^)

 帰ってきてからじっくり見てみると、きれいなフォームを作るのには、大変参考になる写真や解説がたくさん掲載されていました。

 ぜひ、皆さんも手にとって見てください。立ち読みするだけでも、大変勉強になると思いますよ。おこづかい沢山もってる人は、買っちゃってくださいね。

001
↑ソフトテニスマガジンは、三田Jr.出身の広岡宙選手(NTT西日本)と、石井友梨選手(ワタキューセイモア)が表紙を飾っています!

 通販で買う方は、どうぞこちらからポチッといっちゃってください!

  

2019年2月 3日 (日)

2019全日本インドア選手権大会観戦ツアー

Cimg7175

 毎年恒例となった全日本インドアソフトテニス選手権大会の観戦に子供達を連れて行ってきました。

 今年は、20数名希望者が集まったので、2年ぶりのバスツアーが実現しました。

Dsc_0150

 あと少し、OB,OG達も希望者がいると予想していたんですが、よしとも親子だけになってしまいました。ぜひとも、来年は、大型バスツアー開催したいです。(その方が、バス代も安くなりますしね。皆さん、よろしくです。)

 大阪インドアの観客動員数、少なすぎると思うんですよね。もっともっとソフトテニス人口も、ソフトテニスファンも増やさないといけないと思ってます。ここは、あゆタロウさんにも、もっともっと活躍していただいて、この業界を活性化していかないといけません。

 一度、あゆタロウさんを、淡路島にお招きしましょうかね。(^0^)

Dsc_0157
↑開会式の時は、観客も少ないですが、昼頃にはもっと増えていました・・・しかし寂しい!

Cimg2857_r
↑2012年の時は、もっと観客多かったですよ!なんでやろ?

 今日は、通常の練習日でしたから、観戦ツアーを希望しなかった子達は、残ったコーチ達の指導の元、ゆずるは荘で練習を行っていただきました。コーチの皆さん、ありがとうございました。

 さて、私が、この全日本インドアの観戦を始めたのは、次女が小4の時で、最初の時は、二人だけで観戦に行ったんです。おそらく、飽きてしまうかなって、心配していたんですが、丸1日、集中して観戦していました。これには、私がびっくりしてしまいましたが、とても感動したそうです。最後まで観戦して、ご褒美に、近くの海遊館へ連れて行って、『夜の海遊館』を鑑賞し、『なにわ食いしんぼ横丁』で夕食を食べて帰ってきたことを覚えています。

 小学4年生でも、観戦できるんだなって実感し、翌年から、洲本ジュニアの団体で観戦ツアーがスタートしました。

 単に練習するだけよりも、一流のプレーを生で見せることの効果は計り知れないと実感しています。自分のやってる競技のスター選手の名前すら知らないなんて、ありえませんし、憧れる選手がいないっていうのも、ありえません。

 ここに集まっている選手は、日本のソフトテニスのトップクラスの人たちです。頂点にいる人たちのプレーを見て、大きな夢や目標を持ってくれたら、高い交通費を使って、ここまで連れてきた意味もあるというものです。

Dsc_0152
↑会場は、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

 今年から、会場の名前が変わったんですね。コート4面が作れるほど広く、素晴らしい体育館です。

Cimg7169
↑今回参加してくれた淡路を代表するイケメン・ミドル軍団(笑)

 えっ、なんか文句ある?

Cimg7160
↑監督が秘かに応援していたワタキューセイモアの石井主将

 実は、石井さんが早稲田大学卒業前に出場した大阪インドアの時、洲本ジュニアは、この石井ゆりさんと記念写真を撮ってもらったんです。そして、石井さんからは、ゼッケンをプレゼントされてしまいました。

 何のご縁か、先日、ワタキューセイモアさんから、カレンダーをいただいたんですが、送り主は、なんと総務部勤務の石井ゆりさんからでした。

 石井さんは、”リトルモンスター”と呼ばれたり、”世界最小最強の前衛”と言われています。身長148センチで大変小柄ですが、存在感の大きい選手です。今回、日本リーグで優勝したり、今日も、優勝候補の皇后杯1位林田・宮下ペアにも勝利していました。

 石井選手を見ていると、小柄でも前衛はできるんだと思わせてくれますね。

 今日の男女優勝ペアは、男子は、林田・柴田ペア、女子は、森田・黒木ペア、どちらもヨネックス所属でアベック優勝となりましたね。引退前の最後の試合で、森田選手が有終の美を飾れたのも良かったですね。
 1週間前の東京インドアでも、ヨネックスさんのアベック優勝でした。おめでとうございます。ヨネックスさん。

Dsc_0159
↑テニロボさんと、パシャ!

 余談ばっかりのブログになりましたが、今日は、サンテレビで放送している『いいね!テニス』という番組の収録にも協力させてもらいました。ブース付近でうろうろしていたうちの子供達が、怪しいお兄さんに声を掛けられたようです。(松竹芸能所属の”あらじお”さんという芸人コンビ)

あらじお(松竹芸能)
https://www.shochikugeino.co.jp/talents/arajio



Cimg7166

 5分間番組です。オープニングか、あるいは、エンディングで使っていただけるかもわかりません。ぜひ、番組をご覧ください。2/9(土)の放送時間は、サンテレビ18:30~18:35のようです。我々が登場するのは、翌週の放送になるかもわかりません。翌週の放送時間は、まだわかりません。

 それにしても、よい記念になりましたね。あらじおさん、いいね!テニスさん、ありがとうございました。


 今回の観戦ツアーでは、初参加が大変多かったのですが、みんなとてもエンジョイしていたようです。一流選手のプレー、生の迫力には、感動したみたいです。また、ミズノブースでは、記念グッズを、親にねだって沢山買ってもらったようです。(親としては、少し痛い出費だったですね?)

 また、サイン会にも次々と並んでいました。目当ての選手がいる子は、必死でしたね。毎回のことですが、ゆかコーチもサイン会には、気合いを入れていますが、今回も、人気選手である”りこちゃん”のサインがもらえなかったと残念がっておりました。

 こういうサイン会は、淡路島の子供達には、経験が少ないことですから、サインを喜んで
もらってくる子供達を見ると、ほんとに連れてきて良かったなって思います。

 そして、閉会式の最後は、子供達が楽しみなサインボールの投げ込み(打ち込み)です。
 みんな、必死で拾いに行ったんですが、今年、運良くボールを手に入れたのは、この子達でした。おめでとう。大事にするんだよ!

Dsc_0173
↑2個も拾ったのね!

Dsc_0174
↑さて、どなたのサインでしょうか?わかるかな?

Dsc_0175
↑実は、これは保護者が拾ったボールのようです!ラッキー!

2019年2月 2日 (土)

ジュニア審判講習会

Dsc_01471

 今日は、兵庫県小学生ソフトテニス連盟が主催の淡路地区ジュニア審判講習会を、国立淡路青少年交流の家で開催しました。

 2年前にも開催しましたが、その時は、島内2チーム、今回は、参加チームも3チームに増え、大変賑やかな講習会となりました。90席ある特別第1研修室に、子供達、コーチ、保護者の一部が座ると、イスが足りなかったため、隣の研修室から、イスを10脚以上お借りすることになりました。

 講師は、前回と同じく安井講師にお願いいたしました。わざわざ遠いところお越しいただき、本当にありがとうございました。

 ソフトテニスの審判を、小学生達が自分で行い、試合をしているわけですが、他のスポーツだと、ほとんどは大人が審判しているように思います。

 ソフトテニスは、正審も副審も小学生が自分達でやってるわけですから、本当にすごいと思いますね。小学1年生でも2年生でも、試合に出てる子は、自分で審判もできなければいけないわけです。りっぱなものだと思います。

 大人のコーチ達でも、はっきり知らなかったところがありましたね。いくつか今日の講習会には事例が出てきたと思います。私も、恥ずかしながら、今日きづいたことが2つありました。(汗)

 もっとルールを勉強して、子供達に正しいことを教えていかなければと強く思いました。

Dsc_0147

★コーチの懇親会

 審判講習会の後、三原のとんかつ一番で、コーチの懇親会(新年会)を開催しました。
 増井コーチが都合で欠席だった以外は、全員が出席していただき、いろんなことを相談することができました。こういう懇親会は、もっと開催した方が良いですね。

 また、やりたいと思います。保護者の皆さんも、希望者は、参加していただければと思っております。いろいろとご意見も聞かせてください。

« 2019年1月 | トップページ

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック