洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月30日 (日)

体育館練習をしました

Dsc_0807
今日は、汗びっしょりでした♪

 天気予報が思いっきり雨だったので、ゆずるは荘をキャンセルして、サンライズ淡路体育館での練習を行いました。
 湿度が高かったので、今日の練習は、暑かったですね。

 それと、私が参加できる練習日が、今月も来月も少ないので、今日は、13時まで延長した練習にしました。体力に自信がない子は、12時で解散してもらおうと思っていたのですが、みんなやる気満々で、ほとんど全員が、13時まで練習頑張ってくれました。

Dsc_0804

Dsc_0805

Dsc_0806

 今日の練習では、ノーバウンドでボールを打つ技術に時間をかけてやってみました。特に、ボレーです。

 全員でフォアボレーの基本を時間をかけて教えました。その後、選手を分けて、練習を行いました。

 そろそろネットプレーヤーを育てていきたいので、5名選んで、ボレーの特訓もやりました。

Dsc_0808
↑いちと君、ボレーが上手でしたよ

Dsc_0809
↑必殺!あっち向いてホイ・ボレー!

Dsc_0810
↑これも、あっち向いてホイ・ボレー

 ボレーは、基本から少し応用まで、たくさん練習してもらいました。今日、ボレー練習に選んだのは、ここか、いちと、ゆうご、ゆな、あやか、の5名でしたが、なかなか上手にボレーをやってくれました。この子達、前衛にしてもいけそうですね。

 それから、最後にやらせたのは、遠くのボールを引っ張り方向に打つバックボレーでした。この技術は、5年くらい前に、時安先生の講習会で学んだ技術です。別名、あっち向いてホイ・ボレーと私は呼んでいます。

 バックボレーで、ボールがラケットに当たる瞬間、顔を後ろに向けることで、ボールを引っ張り方向に飛ばすことができるんですね。このようなバックボレーのやり方は、おそらくどんなソフトテニス本にも載っていませんから、時安先生流といえるんじゃないでしょうかね。

 まさえが、小学5年生の秋に時安先生から、マンツーマンで、このバックボレーを教わったときの動画が残っていましたので、参考までに紹介しておきます。今日、練習した5名は、特に勉強しておいてくださいね。

遠くのボールを引っ張り方向に打つバックボレー(あっち向いてホイ・ボレー)



まさえ先輩が、小学5年生の時の映像です。ちょうど、ゆな、ももか、あやかと同じですね。

 ヒットするまで、ボールを見ないといけないという既成概念が、このときの時安先生からの指導で、ぶっ飛んでしまいました。
すごい衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。

2019年6月23日 (日)

淡路ジュニア杯

Cimg8285

 淡路島内のジュニアチーム5チームが参加する大会に参加させてもらいました。

 この大会は、技術レベルで、プレイヤーの部と、ビギナーの部に分かれて試合が行われました。

 まだまだ経験の浅いメンバーにも、ビギナーの部に参加してもらい、経験を積んでもらいました。地元で、このような大会を開催してもらえるなんて、数年前には考えられなかったことです。本当にありがたいと感謝しています。

★試合結果

プレイヤーの部

 ベスト4には誰も残ることが出来ませんでしたが、練習の成果は、しっかり出ていたと思います。ただ、課題はたくさん見つかりましたね。これからも頑張って練習しましょう。

ベスト8:なおき・げんとペア、はると・しゅうがペア、ここか・M.ゆうとペア
ベスト16:A.ゆうと・いちとペア、ももか・ゆずきペア、ゆうや・ゆうごペア、
※ゆなは、ペアが棄権のため、オープン参加となりました。

ビギナーの部

 ビギナーでは、秘かに優勝狙ってたんですけど、決勝戦で緊張しすぎたみたいです。本当に残念でした。決勝戦では、応援も一丸となって、盛り上がりましたね。最近は、応援が上手にできるようになってきました。そこは、褒めてあげたいと思います。
 対外試合に、初参加の子達も、コーチや先輩の力をかりて、なんとか試合や審判を頑張っていました。とにかく経験を積むのが大事ですから、これからも、勇気を出して、いろんな大会に挑戦してください。

2位:きょうか・いさきペア
ベスト8:ここな・りこペア、はるき・いちのすけペア
ベスト16:こと・ゆいのペア、りょう・こはるペア

Cimg8342
↑ビギナーの部 2位おめでとう

Cimg8340
↑決勝戦の応援の様子です

Cimg8320
↑ふたりとも、よく頑張りました

Cimg8304
↑大きなお姉さんにも、負けてなかったね

Cimg8300
↑このペアもよく頑張りました

Cimg8297
↑今後が楽しみな男子ペアです

Cimg8319
↑あやかが棄権で、たまたま帰省してた先輩が、ゆなのペアに。
オープン参加なので、勝っても上がれないですが、予選リーグで2試合、決勝トーナメントで1試合、計3試合戦いました。
何をアドバイスしてくれたのかは、わかりませんが、先輩との試合は、勉強になったことと思います。

Cimg8312
↑現役高校生からのアドバイスは、ジュニア達の心に届いたでしょうか。せっかくのお休みを、後輩達のために使ってくれて、ありがとう。


 全員の写真を掲載できず、すみません。どの試合も、一生懸命、頑張っている姿が印象に残っています。元気に声を出せる子も、少しずつですが増えています。そこは、日頃の練習の成果と言えるでしょう。

 審判技術は、まだ満足とは言えません。正審の声が小さいし、副審のサインもよく間違えています。何度も練習して、上手に審判ができるように頑張りましょう。

2019年6月22日 (土)

卒団生の活躍は嬉しい

S__10051592
↑四国総体2位

 6/15~16に愛媛県松山市で開催された四国高校総体の応援に行ってきました。

 6/15(土)は、雷雨のために、団体戦の1試合目が始まってすぐに中止となってしまいました。翌6/16(日)に団体戦をして、その後、個人戦をするということになったのですが、さすがに1日では消化できず、6/17(月)に個人戦の続きが行われました。

 初日の団体戦には、うちのOGであるあやか先輩(尽誠)と、まさえ先輩(脇町)が、選手として出ていたので、観戦することができました。どちらも3年生ですから、これが、最後の四国高校総体となります。2人とも、団体戦での元気一杯のプレーで、チームの勝利に貢献していました。

 両チームともに順当に決勝戦まで勝ち上がり、優勝を懸けた戦いとなりました。時間の都合で3面展開となったのは、残念でしたが、尽誠が優勝、脇町が準優勝という結果になりました。

 決勝には、あやかもまさえも出ていなかったので、元ペア対決は、結局実現しませんでしたが、両チームともに、りっぱな結果だと思いました。次は、インターハイでの活躍を見守りたいと思っています。

Cimg8255_s

Cimg8273_s

 7月末から開催されるインターハイ(宮崎市)、2人の応援に行きます。楽しい試合を期待しています。頑張ってください。

★勝軍八幡神社(かちいくさはちまんじんじゃ)

 大会会場(松山中央公園)の近くに、興味深い神社を見つけたので、お詣りしてきました。この日は、神様がお願いことをよく聞いてくださるという15日でしたしね。

 椿神社 (正式名称:伊豫豆比古命神社、いよずひこのみこと)の境内に、勝軍八幡神社があります。

Dsc_0764
↑椿神社

Dsc_0765
↑勝軍八幡神社

Dsc_0766

 ネーミングが面白い神社ですよね。ネットで発見して、どうしてもお詣りしなきゃと思ってしまいました。

 実は、この日は、道後温泉にも行ったので、道後温泉の近くの伊佐爾波神社 (いさにわじんじゃ)にも参拝してきました。

 伊佐爾波神社 (いわにわじんじゃ)

 あいにくの悪天候で、15日は、松山市内、道後温泉周辺をぶらぶらした一日となりました。

2019年6月12日 (水)

ツイストへの対応

Cimg7933_1

 先日の練習で、スプリットステップの復習や、ツイストされたときの前へのダッシュなど、練習してみました。

 上位の選手や器用な選手は、カットストロークが得意です。中でも、ネット際にスッとボールを落とすツイストなんか、上手に打ちます。

 うちのチームの選手だと、そういう経験が足りないので、まだまだ反応が遅く、拾うことができずに、みすみす1点を相手にあげてしまうことになります。

 最近では、カットストロークの練習もずいぶんやったので、カットストロークを打てるようになってきた選手も増えてきたと思います。試合でも積極的に使うようにも指導しているので、一部の選手は、少し使えるようになってきました。

 今度は、ツイストを打たれたときの対応力を上げて欲しいと思っています。

 まず、相手のフォームから、ツイストをいち早く見抜くことが重要です。ボールが打たれてから反応したのでは遅いのです。相手がボールをヒットする前から、短いボールが来ることを予測し、動き出さなければいけません。このスタートが早いか遅いかで、取れるか取れないか、反撃できるかできないかが決まります。

 今回紹介する動画は、先輩が、5月の試合で、実際にツイストに対処したときの映像です。この日の反応はすこぶる良くて、ツイストで決められたのは1球もなかったと思います。

 2パターン紹介していますが、どちらもスロー映像があります。どのタイミングで、先輩が反応し、ダッシュをし始めているか、確認してもらいたいと思います。

 相手が、ボールをヒットする直前には、ツイストに気づき、スタートダッシュが始まっています。





 カットストロークを打つ時のクセやフォームを良く観察すること。

 相手選手が、どんな時(カウント、状況)にツイストを打つのか、分析しておくことも重要です。

 ファーストサーブがフォールトし、セカンドサーブを打つ時などは、ツイストを打たれるかもしれないと、心の準備をしておけば、早い反応ができるはずです。ゲームの状況や流れ、カウントなどで、ツイストを打たれそうな場面は予測できますし、ツイストを打ちそうな雰囲気というのも、経験と共にわかるようになってきます。

 いち早く予測をし、反応し、逆襲できるように、努力しましょう。

 ぜひ、洲本ジュニアの選手は、この動画を何度も見て、参考にしてください。保護者は、お子さんに見せてやってくださいね。
 

2019年6月11日 (火)

道の駅うずしお

Dsc_0735

 最近は、高校3年生の娘が、部活のフィナーレを迎えようとしているため、いろんな試合の応援やら送迎やらで、日曜日に淡路島にいなかったり、午前のジュニア練習の後、島外に出て行ったりすることが多いです。

 6/9の日曜日は、久しぶりに淡路で過ごせた1日だったので、ジュニアの指導も、もし昼からも、どこかで自主練やってたら手伝いに行こうと思いました。安乎に行ってみようかと思っていたら、たまたま練習は休み・・・、おそらく農繁期だからでしょうね。安乎クラブは、毎年、農繁期に練習はありません。

 誰か練習している人はいないかなと探していたら、福良で練習している子が、数名いたので、そっちの手伝いへ行くことにしました。

 午後の練習開始まで、2時間休みがあったので、久しぶりに道の駅うずしおへ立ち寄ってみたのですが、さすがの日曜日です。観光客でごった返していました。目当てのあわじ島バーガーも、行列に並んで、なんとかたどり着くことが出来ました。ほんとに人気出てますね~。

Dsc_0721

Dsc_0734

Dsc_0733
↑鳴門海峡大橋

 この日は、1位の定番”あわじ島ビーフバーガー”をいただきました。すばらしいロケーションでいただく食事は、最高でした。

 行列のおかげで、2時からの練習には遅刻してしまいましたが、とっても暑い日曜日、少人数でしたが、一生懸命練習していて、嬉しかったですね。

 洲本ジュニアでは、土曜日にも自主練をしていて、これは、かなりたくさんの子が参加してくれています。私は、土曜日が休みではないので、ほとんど土曜日の自主練には参加できません。(大事な大会などには、仕事を臨時休業にして、参加しています。)

 ただ、日曜日は、定休日(庭球日)なので、午前中の合同練習の後、午後も都合がつけば、テニスすることができます。もし、日曜日の午後、自主練するので、指導して欲しいとか、手伝って欲しいとか、要望があれば、遠慮なくご相談ください。早めに相談してくれたら、都合つけられる時は、喜んで参加します。

 6/15~16:四国高校総体(松山市)のため、不在。

 7/6~7:徳島県国体予選会のため、不在。

 7/29~8/1:インターハイ(宮崎市)のため、不在。

 現時点で、このようなスケジュールが決まっています。娘が引退するまで、かなりバタバタしていますが、コーチの皆さんの協力をもらいながら、洲本ジュニアにも情熱をかけて頑張りますので、皆さん、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

2019年6月 9日 (日)

試合直前の練習です

Dsc_0719

Dsc_0716

Dsc_0720

 来週から、2週続けて大会が続きます。今日は、ゲーム練習を中心に、審判練習もやらなくてはと思いながら、練習をしました。

 また、スプリットステップについても改めて指導しました。上手にできている子も一部にはいますが、ほとんどの子は、できていません。やろうとしているのですが、スプリットステップを行うタイミングが悪いんです。今日の練習でも、できるようにならなかった子がたくさんいますので、根気強く教えていこうと思っています。
 それから、今日も中学生の先輩達が来てくれました。まなみ先輩、まお先輩、まさし先輩が、いろいろ手伝ってくれて助かりました。

 ゲーム練習では、来週、再来週の大会を想定して、ペアでゲームをさせました。ペアで相談しながら、試合をする子も増えてきつつあります。審判の技術については、まだまだ信頼できない審判技術なので、このままでは、不安があります。

 しっかり教えて、指導・調整していきたいと思っています。

2019年6月 8日 (土)

南あわじ市中学総体を観戦

Dsc_0691_1  

 5/31には、徳島県高校総体の団体戦を応援に行ってましたが、6/1は、仕事の合間に、南淡中で開催されていた南あわじ市中学総体を、ほんの1時間くらいでしたが、観戦してきました。

 午前中は、個人戦が行われていて、南淡中のたくと君、ごろう君、三原中のたかひろ君、たいき君、よしとも君、ゆうた君、りょうすけ君、まさし君、ひろと君が、出場していました。

 すべての試合を観ることができませんでしたが、3年生は最後の大会なので、必死さが伝わってきました。

 後から聞いた話によると、個人戦では、南淡中のたくと君ペアが2位だったそうです。もう少しで優勝できたのに、残念でしたね。

 午後に開催された団体戦では、三原中が意地をみせて、優勝されたそうです。

 次は、全淡の総体があって、そこで勝てたら、いよいよ県総体へと進みます。チームで力を合わせて、頑張ってください。

Dsc_0686

Dsc_0688

 フレッシュな1年生ペアも、頑張ってました。

 この子達の試合を観ていると、第1期生達が、中学校で華々しくデビューした日のことを思い出してしまいました。

 他の地区の皆さんも、まずは市内大会での活躍を祈ってます。頑張ってください。

インターハイ出場おめでとう♪

38735

 5/31~6/3に、開催されていた兵庫県高校総体、徳島県高校総体、香川県高校総体において、洲本ジュニアの先輩達が大活躍し、3名が、7月末に宮崎市で開催されるインターハイ(全国高校総体)への切符を手に入れました。3名の諸君、保護者の皆さん、おめでとうございます。

 ゆうや先輩(神戸星城高校/兵庫県):
 個人戦でインターハイ出場決定!(団体は惜しくも2位)
 団体・個人で近畿高校総体にも出場決定!
 →兵庫県高校総体の結果

 まさえ先輩(脇町高校/徳島県):
 団体戦・個人戦でインターハイ出場決定!(団体13連覇)
 団体・個人で四国高校総体にも出場決定!
 →徳島県高校総体の結果

 あやか先輩(尽誠学園/香川県):
 団体戦・個人戦でインターハイ出場決定!(団体15連覇)
 団体・個人で四国高校総体にも出場決定!
 →香川県高校総体の結果

 洲本ジュニア第1期生の活躍に、敬意を表し、近畿総体、四国総体、インターハイでの活躍を、心よりお祈りしています。

 洲本ジュニアが誕生して、9年目になります。第1期生たちの指導をいっしょに手伝ってくれた三原スポ少の喜田コーチ、洲本ジュニア発足前からいっしょに指導している松田コーチ、熱心にコーチしてくれた久保コーチ、佐藤コーチ、澤内コーチ、金﨑コーチ、河野コーチ、惣田コーチ。そして、中学校の部活でご指導いただいた太田先生、山下先生、板倉先生。その他、この子達にたくさんのご支援、ご協力をいただいた皆様。高校でご指導いただいている監督の先生方。感謝申し上げます。

 多くの方のお陰で、3名もの選手が、夢に見ていたインターハイの切符を手に入れてくれました。関係者の皆さん、どうかいっしょに喜んでください。

 兵庫県と香川県の試合は、観戦することができませんでしたが、徳島県の総体は、しっかり応援してきましたので、少しだけご紹介しておきます。

★団体戦

38756


↑元気に応援している様子をご紹介します。

Cimg8098
↑13年連続18回目の優勝を達成!

Cimg8103
↑応援の保護者もいっしょに記念撮影!

★個人戦

Cimg8191
↑個人戦でも、インターハイ出場を決めました!

 私は、この県総体の2週間以上前から願掛けで、禁酒していましたが、ようやくお酒解禁となりました。みんなが頑張ってくれたので、美味しいお酒が飲めます。

 これからも後輩達が、この先輩達のように、夢を実現してくれることを、楽しみにしています。これからも、いろんなサポートをしていきたいと思います。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック