洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 昔、春休みに朝練やってました♪ | トップページ | 今年もやろうかなOB,OG練習会♪ »

2020年3月14日 (土)

お世話になったラケットたち

Dsc_1894
↑左から、古い順番に並んでいます。①②③④⑤⑥

 練習のネタもないので、今日は、ラケットのお話です。

 次女がソフトテニスを始めた小2の春から、高校卒業までにお世話になったラケットを並べてみました。(厳密にいうと、4歳から硬式テニスを始めたので、小1までは、硬式ラケットを握っていましたけど、それは除外します。)

 中学くらいからは、同じ種類のラケットを2本ずつ持たせていたので、学生時代の11年間で、計11本のラケットを使用していたことになりますね。

①小2の春~小3の約2年間

ヨネックス マッスルパワージュニア
(長さ:670mm、ファイス面積:95平方インチ、グリップサイズ:00)

 2cm短く、ジュニア用の軽いラケットでした。ソフトテニスに転向する前、もっと重い硬式ラケットを握っていたので、軽そうに扱っていたと思います。
 この時期は、まだ洲本ジュニアを結成していなかったです。三原スポーツ少年団に親子で入会し、私もコーチという立場でソフトテニス指導のお手伝いをしていました。

②小4~小6の約2年間

ダンロップ ダイアクラスター700(DC700)
(長さ:700mm、ファイス面積:95平方インチ、重さ185g、バランスポイント:350mm、グリップサイズ:0)

 軽くて扱いやすいラケットでした。ちょうど、後衛も前衛も練習していたので、ばっちりだったと思います。軽いですが、バランスはトップヘビーだったので、A1タイプの娘には合っていたようです。
 この当時、兵庫県のジュニアの上位選手がダンロップのダイアクラスターシリーズをよく使っていたので、ダンロップ製品に興味を持ちました。ダンロップさんは、ジュニア向けのラケットで評判が良かったですね。

③小6の正月~中2

ダンロップ ZAGG200V (2本使用)
(長さ:690mm、ファイス面積:90平方インチ、重さ:UL(238g)、バランスポイント:275mm、グリップサイズ:1)

 良いラケットでしたが、前衛モデルにしたので、バランスがトップライトとなり、グリップサイズも少し太かったかもしれません。娘には、ぴったりのラケットではなかったかもと、今は思っていますが、ネットプレーを練習するためには良かったのかも?

④中2~中3

ダンロップ X200S (2本使用)
(長さ:700mm、フェイス面積:90平方インチ、重さ:UL(238g)、バランスポイント:290mm、グリップサイズ:0)

 全淡大会優勝を祝って購入しました。この頃から、4スタンス理論を考慮したラケット選びをするようになりました。同じラケットを使っている中学生は、兵庫県内には、ほぼいなかったように思います。いや、県大会で一人だけ観たかも・・・。打ちやすいラケットでした。娘にはバランスも合っていたようで、ストローク力は向上したと思います。

⑤高1の4月~高2の7月

ヨネックス ネクシーガ70S (3本使用)
(長さ:690mm、フェイス面積:90平方インチ、重さ:UL(238g)、バランスポイント:290mm、グリップサイズ:0)

 高校生になったら、学校の指定メーカーがあり、ヨネックスを使用することになりました。ダンロップX200Sと同等品を選ぶと、ネクシーガ70Sになりました。最初に試しに買ってみた1本が、入学して1週間もしないうちに、友達のラケットと激突し、見事に折れてしまいました。(涙)
 すぐに、2本発注したので、このラケットは3本使いました。グリップサイズを細めの0にしたのは、やはりこだわりです。手が小さいし、A1タイプだから、1じゃあ太く感じるし、A1タイプの手首を柔らかく使える特徴が殺されてしまうかなと、考えたのですが、正解だったと確信しました。(女性でも手の大きい人や、中学生以上のそこそこ体格のある男性なら、A1タイプでも”1”でいいと思いますよ。それと、”0”を選んでも、使用する時は、オーバーグリップテープを巻くので、”0”の細さではなくなっていますからね。)

⑥高2の7月~高3引退まで

ヨネックス ネクシーガ70Vカスタムフィット (2本)
(長さ:685mm、フェイス面積:90平方インチ、重さ:235g、バランスポイント:280mm(ヘッドヘビー)、グリップサイズ:0)

 前衛をやるようになったので、70Vに替えてみました。ただし、70Vは、バランスポイントが275mmでヘッドライト、グリップサイズも1~しか選べないため、初めてカスタムフィット(別注)で、注文してみました。バランスをヘッドヘビーにし、グリップサイズを細めの0で作ってもらいました。もう、選手生活はあと1年だと思っていたのでちょっぴり贅沢させてあげました。といっても別注料金は、たしかプラス1,000円×2本でしたが・・・。(^0^)

Cimg2854_2
↑ネクシーガ70V  もう廃盤モデルになってしまいましたね。後継モデルは、ジオブレイク70Vです。


 中学生のプレイヤーで、強豪高校を目指している方に知っておいてもらいたいのは、全国大会常連校のような強豪高校の場合は、使用する用具(ラケット、シューズ、ユニフォームなど)のメーカーが決まっています。中学時代にミズノしか使ってないという方も、学校の指定がヨネックスであれば、全部買い替えることになると思います。そんなことも知っておくと、この学校は、ミズノなんだな、ここは、ヨネックス、こちらはラケットはヨネックスで、ユニフォームはルーセントなのか、など、そういう楽しみ方もできますよ。

 一般の高校だと、そんな決まりはないはずなので、いろんなメーカーのものを自由に使えるみたいです。ご参考まで。

« 昔、春休みに朝練やってました♪ | トップページ | 今年もやろうかなOB,OG練習会♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昔、春休みに朝練やってました♪ | トップページ | 今年もやろうかなOB,OG練習会♪ »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック