洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 謹賀新年2021 | トップページ | がんばれ淡路チーム! »

2021年1月 4日 (月)

洲本Jr.式マッスルユニットトレーニング

Snapshot_80

 昨年末のブログに、洲本ジュニアでおこなっているマッスルユニットトレーニング(ウォーミングアップの一つ、以後、MUTと省略して書きます。)を、紹介すると書きました。特に、クラブ関係者の方の復習用として公開することにしましたので、ぜひ、この動画を見て、正しいMUTの運動方法を再確認してください。

 私の整体院では、この運動方法を、いろんな症状で来られているお客様に、教えています。スポーツ選手には、それぞれの運動にあったMUTを指導しますし、例えば、腰痛の方には、症状に応じたMUTを処方して教えています。整体院では、もちろんですが有料で施術し、体操の指導も有料ですから、個別に詳しく教えています。洲本ジュニアでは、子ども達がソフトテニスを行う上で、必要と思われるマッスルユニットトレーニングを、私が独自に組み立てて、練習前に実施しています。

 世間一般に当たり前のようにおこなわれているスタティックストレッチ(静的ストレッチ)は、運動前のケガの予防にはならないし、むしろ、ケガの原因になると考えていますから、当クラブでは、筋肉をじわ~と伸ばす静的ストレッチは、一切おこなっておりません。静的ストレッチでは、ウォームアップ(筋肉の温度を上げる)効果もありませんし、伸ばし過ぎることで、瞬発力も低下します。運動前の準備運動としては、不適切な運動であると、新しいスポーツ理論では常識になりつつあります。


★マッスルユニットトレーニング(MUT)とは?

 キネシオテーピング協会会長の加瀬建造氏が発案された運動方法です。
 体を動かすときの指令伝達メカニズムを理解した上で構築された、筋肉をスタンバイさせる「筋肉連結収縮準備運動」です。ケガや筋肉疲労を防ぎ、パフォーマンス向上を図るために非常に効果的で、筋肉を伸ばさず縮めながら緩め、機能的な弾力性のある筋肉を準備することができます。

 これから紹介する運動動画は、加瀬先生発案のマッスルユニットトレーニングを参考にして、作製しています。

★洲本Jr.式マッスルユニットトレーニングを紹介

1. 前腕・上腕前面の運動

 ラケットを持つ側の腕で運動を行います。

 

2. 前腕・上腕後面の運動

 ラケットを持つ側の腕で運動を行います。



3. 下肢前面の運動



4. 下肢後面の運動



5.  ひねりの運動



 普段の練習の際は、1~5の運動をおこなっています。

★その他の洲本Jr.式マッスルユニットトレーニング

 1~5以外にも、個別にやってもらいたい運動がありますので、ご紹介しておきます。

6. 臀部の運動

 テニスで走り回ると、臀部に疲労が溜まっています。股関節を動かす上でも、臀部の筋肉は重要ですから、この運動は、練習の合間にでも、ちょくちょく行うことをおすすめします。腰痛の大きな原因にもなっている臀部(大臀筋、中臀筋、小臀筋、梨状筋など)の筋肉です。腰痛予防や、腰痛改善にも、かなりの効果が期待できます。



7.サーブ・スマッシュの準備運動1

 サーブ、スマッシュの時に使う筋肉は、全身なので、前腕・上腕のMUT、下肢のMUT、ひねりのMUTをおこなった上で、このMUTもおこなってください。サーブ練習やスマッシュ練習の直前にこの運動を、追加でおこなうのも良いと思います。


 

 以上、説明が不十分だったかもしれませんが、洲本ジュニア式マッスルユニットトレーニングについて、ご紹介させてもらいました。ご質問があれば、監督までご連絡いただくか、私の整体院へお越しください。

« 謹賀新年2021 | トップページ | がんばれ淡路チーム! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年2021 | トップページ | がんばれ淡路チーム! »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック