洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« テニスするためにも積極的な対策を! | トップページ | 県小学生連盟の総会、番組会議 »

2021年4月23日 (金)

頑張れ国産ワクチン!

 いよいよ新型コロナ第4波に対して、緊急事態宣言が発令されてしまいました。兵庫県もど真ん中の地域になります。淡路島でも、毎日、感染者が急増しておりまして、洲本ジュニアとしても、練習をどうするのかと悩ましいところであります。

 兵庫県においては、中学、高校の部活を止める事態にはなっていませんが、県外との練習試合は禁止など、厳しい状況になって来ているので、様々な大会を控えた選手や指導者、そして、子ども達に期待している保護者にとっては、辛い状況になりました。

 国内でのワクチン接種は、ファイザー製のワクチンに頼っている状況なので、まだまだ遅れています。ファイザー製のワクチンが、本当に信用できるものか、私は心配でなりません。もちろん、効果はあるでしょうけど、副反応や、将来にわたっての安全性が保証されるものなのでしょうか。ワクチン接種は、今年で終わるわけではなく、来年以降も、インフルエンザワクチンと同じように、続いていくと想定しているので、なおさら心配があります。いつまでも、海外製ワクチンに頼ってても良いのかということもあります。

 一日も早く、国産の安心できるワクチンの開発を期待しております。国内の製薬大手では、インフルエンザワクチンでも実績のある塩野義製薬が、国から400億円の支援を受け、ワクチン開発を頑張っているようです。安全性の高い伝統的な製法で、ワクチン開発を行っているらしいので、本当に頑張っていただきたいと思います。

 塩野義製薬のワクチンは、インフルエンザワクチンと同様な2~8℃の冷蔵保存が可能、ファイザー製のように、マイナス70℃の保存は必要ないそうです。通常の冷蔵保存ができるというのは、大きなメリットですね。

 また、ファイザー(アメリカ)やアストロゼネカ(イギリス)のワクチンは、これまで一度も人への接種で用いられたことがない技術で作られたワクチンだそうです。なんか、不安じゃないですか。

 
↑2021年2月9日放送のTBS News23ニュースより。

 国内の製薬会社さん、塩野義製薬さんに限らず、本当に頑張っていただきたいです。心から応援しております。

 

 国産ワクチンの完成、認可は、おそらく年内には無理でしょう。だったら、何かないのかと調べまくって、私が、たどり着いたのが、長崎大学が新型コロナの治療薬として研究している”5-ALA"でした。

 世界三大感染症のマラリアの治療薬として実績があることや、5年以上前から、機能性表示食品のサプリメントとして市販されているため、高い安全性は確立されているものです。

 もっか、長崎大学だけじゃなく、様々な大学や医療機関で、人での特定臨床試験が開始されましたが、1日も早く、臨床報告が出ることを楽しみにしています。

 長崎大学が新型コロナ治療薬として研究しているアミノ酸”5-ALA”(5-アミノレブリン酸)に期待される効果とは、私なりに解釈すると、

1.新型コロナに感染しない、感染させない効果

ウイルスの突起にくっつくと、体内に侵入できなくします。(感染しない)
無症状の時に、ウイルスを巻き散らかし、他人に感染させることも防ぎます。

2.感染後の治療効果、重症化を防ぐ効果

抗炎症化作用があり、サイトカインストーム(免疫暴走)を抑制し、重症化を防ぎます。
標準的なコロナ治療と比較して、入院日数が半分くらいに短縮したという臨床報告があります。  

3.後遺症を治す効果

軽症、無症状の感染者のうち、35%もの人が後遺症で苦しんでいます。味覚・嗅覚障害、倦怠感など、半年以上治らない方が多数いるようですが、そのような後遺症から回復したという実例があるようです。

 

 このような効果を症例を増やし、実証するため、特定臨床試験が、どんどん進められているようです。

本当に期待しています。

 すでに安全性が確保されていて、効果もかなり期待できる状況であること、サプリメントとして、市販されているので、容易に入手ができます。皆さんも、今すぐ、飲まれることをおすすめします。リスクもなく、メリットしか考えられないわけですから。

« テニスするためにも積極的な対策を! | トップページ | 県小学生連盟の総会、番組会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テニスするためにも積極的な対策を! | トップページ | 県小学生連盟の総会、番組会議 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック