洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« OGが次々と集まってくれます! | トップページ | 洲本ジュニア10周年記念交流大会、台風に勝てず! »

2021年8月12日 (木)

第10回洲本ジュニア杯夏の陣

 8月8日(日)、記念すべき第10回大会を、国立淡路青少年交流の家で、開催することができました。

 コロナ禍ということもあり、前日や当日になって、いろいろありました。

 真夏の大会ですので、熱中症との戦いも重要になってきますね。主催者としては、毎年、本当に気をつかう大会です。

 安乎クラブの高野コーチからスポーツドリンクの差し入れ、また、OB,OGの保護者からもスポーツドリンクの差し入れをたくさんいただきました。皆さん、お気遣いいただき、ありがとうございました。

Pxl_20210808_020059904

 さらには、今回、協賛ということで、岡本コーチ(株式会社岡本商店様)から、熱中症対策のミスト散布セットを提供、奈良コーチ(SPICA ROSE THE BAR様)から、大量の氷と大型クーラーボックスの提供をいただきました。私からも、選手とスタッフへのコロナ対策、熱中症対策のアミノ酸サプリを提供させていただきました。

 保護者の皆さんも、様々なご協力をいただき、ありがとうございました。ここであらためて、お礼を申し上げます。

Pxl_20210808_070912135
 ↑にぎやかに10回大会も終わりました!

★大会結果

上級者の部

 今回は、男子のペアを替えてやらせてみました。近畿大会に出場をして、成長著しいペアですが、さらに上を目指すためにも、マンネリではなく、少し刺激を与えたいと考えました。

 ペアを替えられて焦ったところが、少し練習ぶりに出ていたように思いますし、自主的に練習を増やして、上達したところも、私には良くわかりました。

 夏季大会には、ペアを戻しますから、どちらのペアも、更にレベルアップしてくれることを期待しています。

 女子の方は、上位3ペアが、かなり力が接近してきました。バチバチにしのぎを削っています。勝ったり、負けたりしている時が、一番上達するときです。楽しみですね。


Pxl_20210808_071550560

1位 しゅうが・ゆうごペア

1628684600739

2位 はるき・ゆうやペア

1628684600693

3位 いさき・こはるペア

4位 ゆいの・ゆめペア


中級者の部

Pxl_20210808_043035485

1位 こと・みつかペア

2位 いちのすけ・りょうペア

3位 ゆずか・さおりペア

4位 りょう・りゅうがペア


初級者の部

Pxl_20210808_041323474
1位 のえる・ゆうなペア(急きょペア変更)

2位 おうた・りゅうしんペア

棄権:かほ、まなみ


初級チャレンジの部

Pxl_20210808_040746276

1位 かのん

2位 やちる

棄権:めい、かこ


シングルスの部

Pxl_20210808_063526384

1位 しゅうが

2位 ゆうご

3位 ゆうや

4位 はるき

 シングルスでは、女子の上位陣が、いちのすけ君やりょう君に敗れるという大波乱も起きました。ベスト4は、男子が独占するという結果になりました。

 少し気になったのは、上級者なのに、審判ミスが何回かあったところですね。審判ミスで勝敗が決することもあるので、気をつけないといけません。

 アウト、フォールトの時のアピールの仕方についても、上手な人は得しているし、下手な人は、損をしています。声の小さい選手は、審判へのアピールも弱いので、そこはもっと教えていかないと、行けないですね。

★先輩達、サンキュー!

Pxl_20210808_070221085

 みんな忙しい中、スタッフとして手伝いに来てくれました。この写真には写っていないですが、午後から来てくれた前キャプテンもいましたね。

 初級者の子達は、まだまだ審判が不安なので、先輩達のサポートは、ありがたかったです。

 そして、せっかくこの豪華メンバーが揃ったので、高校生(4期生)3人 対 20歳チーム(1期生)3名でのエキシビジョンマッチを、後輩達にみせてもらいました。1ゲーム交替で、ペアを替えて、5ゲーム戦って貰いました。

 先輩達への要望は、とにかく楽しいテニスを見せて欲しいとお願いしていたんですが、まさしくその通りのテニスをしてくれて、とても楽しかったですね。

 先輩達は、大事なポイントで、確実にファーストサーブを入れてました。さすがだなって、私は思ったんですが、みんなはどう感じたかな?

★お弁当

Pxl_20210808_033400346

 部員の親が飲食店(和良久、アビーロード)をやっているので、お弁当をお願いしました。美味しくいただきました。

★パルスオキシメーターと5-ALA

Pxl_20210810_171024987

 今日は、健康チェックのために、パルスオキシメーターを持っていきました。血中酸素飽和度や心拍数を測定するためです。ソフトテニスのナショナルチームのメンバーは、毎朝、心拍数を記録するようになっているそうですね。日常の体調チェックの目的ですね。

 今は、コロナ対策のためにパルスオキシメーターが、かなり活用されていますね。

 今日は、テストパターンだったんですが、午後から、シングルスの決勝前に、優勝したしゅうがを測定したら、血中酸素飽和度は問題なかったんですが、心拍数がかなり高くなっていて、もう少し休ませないといけないと思いました。ゆうごは、まったく問題なしでしたけどね。きっと、準決勝が熱戦だったので、かなりの疲労度だったのだろうと思います。

 また、朝、体調が悪くなり、試合ができなくなった子がいました。しばらくすると、もう大丈夫なので、試合をさせてくださいと言われたのですが、測定すると、血中酸素飽和度が96%に低下していました。顔色も悪いし、無理させてはいけないと考え、棄権してもらうことにしました。

 大会というのは、予定時間にコートにいないと、基本的には棄権になってしまいます。体調管理は、自己責任ということも、子どもには説明しました。指導担当コーチとも相談し、初級者の部は、ペアを急きょ変更して、試合を再開する判断が出た後だったので、元には戻せなかったということを、どうかご理解いただければと思います。

 パルスオキシメーターも、普段の練習から、子ども達の体調管理に使っていこうかと考えています。しばらくは、いろいろと試しながら、やってみますね。

 それと、今日はなんといっても、新型コロナ対策の”洲本ジュニアモデル”を、本格的に実施した大会となりました。5-ALAというアミノ酸については、数ヶ月前からブログでも紹介したり、説明したりしているので、きちんと読んでくれている保護者には、それなりに理解はしてもらっていると思います。コーチの皆さんは、自分で購入して健康管理に活用している人も増えているようです。

 全国的にも感染者が急増し、淡路島でも、週末に感染者が複数増え、8/8にも濃厚接触者が100名くらいPCR検査を受けたようです。うちの部員の家族もPCR検査を受けましたが、陰性だったと報告があり、ほっとしたところです。

 8/8、8/9にも、利用した施設の別団体からPCR陽性者が出たという連絡も受けましたが、テニスコートを利用していた我々は濃厚接触者にはならないようです。

 もう、ほんとにどこで感染してもおかしくない状況になっていますが、今まで通りの感染対策だけでは、絶対守り切れないと私は判断しています。このCOVID-19という謎の生物兵器や、シェディング被害もしかり・・・。

 たまたま感染していないだけというのが、正直なところです。私は、整体院という職業ですから、リモートワーク、テレワークなど、ありえないです。だから、自分や家族が感染しないこと、感染させられることがないことに、細心の注意を払い、対策をしているつもりです。そういう中で、コロナ対策について、誰よりも調べ、研究しています。

 そういう意味で、長崎大学が研究を進めているアミノ酸5-アミノレブリン酸というコロナ予防、コロナ対策の武器は、誰でも入手できる強力な武器ですから、クラブ員の皆さんには、どうかご理解いただき、積極的な予防、対策として活用してもらいたいと願っています。

5-ALAの論文発表、長崎大学の北教授に聞く!(クリック!)


 洲本ジュニアというスポーツ団体の活動において、選手も保護者も関係者も、新型コロナ感染者を出したくありません。まだ、納得されていない保護者もいらっしゃると思いますが、そういう方は、私まで遠慮なく相談してください。よろしくお願いします。

 新型コロナから、守り切れないと判断したら、私は、このクラブを、皆さんと私の安全のために、廃部にするつもりです。

« OGが次々と集まってくれます! | トップページ | 洲本ジュニア10周年記念交流大会、台風に勝てず! »

大会の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OGが次々と集まってくれます! | トップページ | 洲本ジュニア10周年記念交流大会、台風に勝てず! »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック