洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月31日 (日)

ハロウィーン

Pxl_20211031_013505729

 今日は、ハロウィーンだそうです。私の世代には、あまりなじみのない行事なので、毎年、ハロウィーンがピンとこないのですが、彼↑が楽しい雰囲気を作ってくれました。(^O^)

 後から知ったのですが、耳がピコピコ動くそうです。動画で撮れば良かったですね。

 さて、今日の練習には、大先輩がペアで参加してくれました。県大会前なので、本当に助かりました。上位入賞を目指しているペアのゲーム練習を、たくさんしていただきました。

 試合の後で、ワンポイントアドバイスもお願いしました。きちんとノートに書きながら、アドバイスを聞く子ども達は、なかなかりっぱだと思いました。

Pxl_20211031_013553273

Pxl_20211031_035349653
↑コーチより2歳先輩の洲本ジュニア第1期生です。

 Bコートでも、コーチペアを相手に、たくさん試合をしてもらいました。子ども達は、なかなかいい感じにはなってきていると思うのですが、どれだけ本番で実力が出せるかでしょうね。

 それと、審判がまだまだ下手です。正審は、大きな声で、タイミング良くコールすること、副審は、サインを出すときの姿勢が悪すぎます。決められた動作をきちっとやれるように意識してもらいたいです。県大会初出場のペアは、まだ審判ミスも多いし、副審が手を挙げるところで挙げられていません。まだまだ教えていかないといけないです。来週は、特に頑張ってください。

Pxl_20211031_004459498

 今日、特に良かったのは、Cコートのメンバーの声出しです。上級者達がやってるように、声が出せていました。この調子で頑張って貰いたいですね。

Pxl_20211031_004437652

 体験入会の1年生も1名来てくれました。惣田コーチの優しい指導で、楽しそうにラケットを振っていました。また、来週も来てください。

2021年10月26日 (火)

交流試合に5-ALAで対策強化!

Pxl_20211026_025516736_2
↑当院で人気沸騰中のアミノ酸5-ALAサプリメント

 今月になって久しぶりの県外チームとの交流試合を2回実施しましたが、新型コロナウイルスの感染は、まだまだ不安がありました。

 大人は7割以上の方が、ファイザーやモデルナのワクチンを接種されたみたいですね。ワクチンを接種したからといっても、感染しますし、人にも感染させるというのは、周知の事実です。むしろ、ワクチン接種することで、副反応の危険性や、自然免疫力の低下が心配されますので、この状況は心配しかありません。

 政府は、ワクチン接種と治療薬の開発に力を入れていくと言っていますね。私は、経口治療薬に期待しています。また、それ以上に経口予防薬に期待をしています。発症してから経口治療薬を飲むより、感染、発症しないための経口予防薬が、いいんじゃないでしょうか。

 世界的には接種しない人は差別をされる世の中になってしまったようですね。日本は、まだ自由がありますが、今後はどうなっていくのでしょう。ワクチン接種が目的みたいになっていますが、そうじゃなくて、ワクチンは新型コロナ感染症対策の一つの手段でしかありません。感染症対策には、他にも手段があるわけですから、もっと安全性の高い対策方法にも注目してもらいたいものです。

 ただ、子どもに関しては、これ以上ワクチン接種を進めることだけは、止めていただきたい。私はそう願っております。詳しくは書きませんが、不幸な情報は、報道規制によって、まったく報道されていないのですから。皆様も、よく考えて、子どもの接種は、慎重にしていただきたいと願っております。

 当クラブでは、春頃から、長崎大学が新型コロナ治療薬として研究しているアミノ酸”5-アミノレブリン酸”通称5-ALAのサプリメントをクラブ内で紹介し、大きなイベント毎に、みんなで飲んでもらってきました。今では、多くのコーチも、5-ALAサプリを愛飲されています。

 今月の2回の交流試合でも、相手チームとうちのチームの子ども達には、5-ALAサプリを1粒づつ飲んでいただきました。(もちろん、希望される方のみです)

 今回配布したのは、スポーツ向けのアミノ酸5-ALAサプリだったのですが、相手チームの中には、以前から私のブログを観て、5-ALAを飲んでいたという方もいらっしゃいました。なんか、すごく嬉しかったです。

Pxl_20211026_160824726
↑5-ALAサプリメント(SBIアラプロモ製)

 最近、偽物サプリメントがたくさん出てきたので、ネットなどで購入する時は、気をつけていただきたいと思います。

 現在、正規品は、ネオファーマジャパン製のものと、SBIアラプロモ製の2社しかありません。また、消費者庁に臨床試験結果を届け出て、認可されたサプリメントを販売しているのは、SBIアラプロモ製のものだけです。怪しい商品を買わないように、お気をつけください。

 数ヶ月前から、近所の歯医者さんも5-ALAを飲んでいることが分かりましたし、知り合いの開業医や、私の後輩でもある医科大学の教授も飲んでいるようです。絶対に身体に悪い物ではありませんから、安心してくださいね。

 新型コロナの感染予防対策として、また、新型コロナワクチンの副反応後遺症にも有効であると、期待が大きいサプリメントのようです。現在、多くの大学や医療機関で、コロナ患者に対して臨床研究が行なわれているので、その結果発表が待ち遠しいです。

 以前は、ワクチン接種していない方におすすめしていたのですが、最近では、ワクチン接種した方が副反応後遺症の治療目的で飲まれたり、ワクチンに含まれる有害金属による健康被害を軽減させる目的で飲まれている方が増えてきたようです。また、ワクチン接種された方が出すスパイクたんぱくの暴露(シェディング)から、身を守る効果もあるみたいです。

 5-ALAは、アミノ酸の一種ですから、スポーツとは抜群に相性が良いサプリメントになります。疲労回復や持久力向上に効果があります。いろんな健康効果があって、「食後や空腹時の血糖値を上げない」「体温を上げ、免疫力を高める」「質の良い睡眠がとれる」「うつ病の気分改善」「内臓機能の回復」「生殖機能を高める」など、計り知れない効果があるようです。若返りの秘薬とも言われていますから、特に中高年の方なら、1~2ヶ月飲み続けたら、誰でも効果を実感できますよ。

O1080058814940554289

 2021年の3月のテレビニュースでも報道されましたが、長崎大学が研究結果を発表し、「新型コロナの増殖を100%阻害する」ことがわかりました。世界の有名医療雑誌に論文が掲載されたことで、信憑性は非常に高まったようです。

Pxl_20210924_101647607portrait

 9月から、菊正宗さんが、5-ALAを増量したあま酒を、新発売されたのですが、なかなか面白いと思いました。もともと甘酒は、アミノ酸が豊富で、天然のサプリメントとも呼ばれていました。5-ALAも含まれている甘酒に、さらに5-ALAを5mg増量したというのですから、すごいです。5mgの5-ALAというと、納豆パックが400個分にもなる量ですね。(サプリメントで飲んでいるのは、1カプセルで25mg入りや、50mg入りなので、納豆パックにすると、2000個分や4000個分になります。すごいでしょう。)

 うちの整体院のお客様に、このあま酒を、たくさんプレゼントさせてもらいましたが、大好評でした。

5ala_20211027013101

 5-ALAを多く含む食材はたくさんあります。あま酒、黒酢、ワイン、タコ、日本酒、イカ、バナナ、納豆、醤油などです。

 5-ALAが新型コロナ感染症対策になるというのなら、去年、コロナワクチンの接種が始まる前に、日本人はコロナ感染者が諸外国よりも断然少なかった理由は、日本人の発酵食文化が、大きな影響を与えていたのではないでしょうか。

★日本人の大村教授が開発したイベルメクチン

 なにかと話題になっているイベルメクチンですが、我が家でも飲み始めました。

Pxl_20211026_160616429
↑インドの製薬会社から取り寄せたイベルメクチンのジェネリック薬です。

Pxl_20211026_160700460
↑イベルメクチンのジェネリック薬の中身です。

 私と家族は、基本的には、5-ALAサプリを毎朝1カプセル(50mg)飲むことで、新型コロナ感染症の予防をしています。

 なんか今日はやばいと思ったときには、夜にも1カプセル飲んでいます。

 最近では、1ヶ月前からは、予防薬として、イベルメクチンも加わりました。(^O^)

 メインは5-ALAなので、サブとして、イベルメクチンを、2~3週間に1回、12mgを飲むようになりました。

 ワクチンは、当面接種する予定はありません。

 ワクチンよりも、治療薬!ワクチンよりも、予防薬!という考えなんです。

 塩野義製薬が、現在、治験中の新しい経口薬は、3CLプロテアーゼを阻害するそうで、イベルメクチンと同様の効果があるみたいですね。新薬となると、高価ですし、実績もありません。ですが、イベルメクチンは、30年以上の実績で、飲み方さえ間違えなければ、安全性に不安がない薬だと、考えています。

 5-ALAとイベルメクチンの相乗効果も期待できるのではと、思っております。しばらく、試してみます。

2021年10月24日 (日)

目標をもって練習をすること

 昨日は、素晴らしい交流試合を経験することができました。参加した子ども達は、いろいろと肌で感じたことと思います。

 たくさんのアドバイスももらったと思うので、今日は、それを紙に書いて、提出してもらいました。どれくらい話を聞いているのだろう?アドバイスをどこまで理解してくれているのだろう?非常に興味があったからです。

 提出してもらった紙を見ると、どれだけ真剣に考えて書いてくれたかがよくわかりました。いやいや仕方なく書いたということが、ひと目で伝わって来た子も数名いましたね。(^O^)

 貴重な交流試合の経験を、ノートに書いて、頭の中を整理しておくということは、もっと上達するためには、大事なことだと思いますから、これからも、たまには提出してもらうことにします。

 さて、今日の練習は、最初にネットの張り方を指導しました。実は、今までネットの張り方をきちんと教えたことがなかったのです。早く来てくれたコーチか、一部の子ども達しか、ネットを張っていません。きっとできない子も多いのだろうなと思ったからです。来週からは、少し早めに集合して、日頃ネットを張ったことがない子にも、準備を手伝ってもらうことになりましたので、よろしくお願いします。

 準備運動、ラダートレーニングの後は、まず、全体で、待球姿勢の作り方、スプリットステップからラケットの引き方までの動きを練習しました。最初の待球姿勢なんて、簡単なことですが、下手な選手は構えも悪いです。上手な選手は、構えでわかります。昨日のブログで、あやね先輩の待球姿勢を紹介しました。そこは基本中の基本のところですけど、できている子は、まだまだ少ないと思うんです。しっかり、意識をして練習してくださいね。

 その後は、クラスを分けて練習を行ないました。上中級クラスを、2面で、初級Aクラス、初級Bクラスをそれぞれ1面使っての練習となりました。

 コーチの皆さんも、昨日の交流試合で刺激を受けたのか、いつも以上に熱意を感じる指導ぶりでした。ありがたいことです。

Pxl_20211024_015800490 Pxl_20211024_015851526 Pxl_20211024_021920605 Pxl_20211024_015633977 Pxl_20211024_015740513 Pxl_20211024_012300988

 これからは、いろんな大会が続きます。

 上級者、中級者は、県大会、近畿大会を目標に、初級者は、うずしおフェスティバルなど、初級者大会を目標に、頑張っていきましょう。

2021年10月23日 (土)

凱旋試合

Pxl_20211023_074318087

 凱旋試合とタイトルを書きました。

 凱旋(がいせん)とは、「戦いに勝利して帰ってくることを表す言葉です」。

 今から約5年前、お兄ちゃんといっしょに洲本ジュニアに入会してきた小さな小さな可愛い少女が、ソフトテニスを始めたのですが、お父様の仕事の都合で転校することになり、姫路ジュニアを経て、現在は、大阪府の名門ジュニアチーム”堺市スポ少”で大活躍しています。

 ついに大阪府小学生チャンピオンとなり、チームのキャプテンにもなり、とってもりっぱに成長されました。今日は、そのあやね選手の、凱旋試合が実現しました。あやねちゃんとは、堺市で開催された近畿大会で久しぶりに再会したのですが、なんとか卒業までに、この凱旋試合を実現したいと願っておりました。あやねちゃんだけでも招いていっしょに練習ができればと思っていたところ、堺市スポ少の吉崎コーチからは、全員で行きますといういう嬉しい返事をいただき、天にも昇る気持ちになりました。本当にありがとうございました。

 また、本日、お招きしたもう1チームは、徳島県の福井ジュニアさんです。こちらのチームも、徳島県を代表するもっか伸び盛りの有名チームです。洲本ジュニアが8年間お付き合いさせていただいている市場ジュニアさんとは、女子のトップを競い合っている素晴らしいチームと聞いていたのですが、今日は、初顔合わせとなりました。市場ジュニアさんにも声を掛けたかったのですが、コートが4面しかないので、諦めたという次第です。

 福井ジュニアさんとは、以前、よく練習試合をさせてもらっていた那賀川ジュニアさんのTさん(保護者さん)からのご紹介で繋がりました。福井ジュニアさんは、阿南市が活動拠点なので、私の出身地でもあります。阿南に帰った時に、監督さんにご連絡をして、挨拶させてもらったのですが、なんと、私が中学校の時に、お世話になっていたMさんという指導者の教え子でした。Mさんの長男は、私の中学校時代、テニス部の2歳後輩で、いまだに交流があります。なんと、森本コーチも一番最初は、Mさんに教えてもらっていたそうです。そういう意味では、福井の監督さんも弟さんも森本コーチも、M門下生の後輩になるようです。(^O^)

 福井ジュニアの監督の弟さんが、森本コーチの高校時代のテニス部の3つ先輩だったり、今日の練習試合では、秘かにいろんなドラマがあったみたいです。

 福井ジュニアの1番手のお母様が、私の同級生、野村君(元高校教師)の教え子であったということも、お母様から聞きました。私もすっかり年寄りなんだなと、少しショックでした。(^O^) まあ、Mさんの長男(私の2歳後輩)も、今では高校で教頭先生をしているのですから、もう私はすっかりGGなんですね。(涙)

1634989541514
↑いろんなご縁で繋がった指導者5人組です!

 皆さんのおかげで、デブの私(センター)が、普通に見えませんか?(^O^)

1634989591849
↑開会式の様子

 こんなに良い天気だったのに、朝だけ小雨が降ってきて、焦りました。スーパー御利益のあった”初代修造坊主”を、玄ちゃんにあげてしまってから、少し天気との勝負に負け越しています。すぐに止んでくれたので、最後まで交流試合をすることができました。

 今日の交流試合は、上級クラス、中級クラス、初級クラスに分けて、実施したのですが、堺と福井さんは、全国大会出場レベルの選手や、近畿大会、四国大会出場レベルの選手が、ごろごろいました。今日の交流試合は、ある意味全国大会レベルだったんじゃないでしょうか。本当に洲本ジュニアにとっては、貴重な体験が出来たと思います。

 堺さんも福井さんも、女子が主体の選手だったので、うちの女子ペア達にとっては、願ったり叶ったり、素晴らしい練習ができました。次に繋がる良い負け方をたくさんしたと思います。収穫ありでしたね。

 うちの男子ペア達は、1番手だけが、かろうじて全勝してました。あやね選手とまさえコーチペアにも、勝てたのは、収穫だったかなと思いました。

 はるき・ゆうごは、まだまだ鍛えないと、県大会が心配です。目指せ近畿なのでね。頑張らせないといけません。

 いさき・こはるは、今日が、初の対外試合になりました。いろんな気づきをもらったみたいですから、これからが楽しみですね。

 ゆいの・ゆめ、こと・みつかは、伸び盛りのペアです。このような試合をたくさんやらせながら、レベルアップさせていきたいですね。まずは、県大会予選突破、5年生は、来年の6年の選手権大会で、近畿大会に出場させたいと思っています。本人達のやる気次第でしょう。

★初級者クラスがんばりました

 対外試合は初めてという初級者メンバーにも、チャンスを与えてみました。審判ができない、まともにラリーが続けられない、声も出せない・・・、ダメだしすると、一杯あるわけですが、経験することで成長はあります。

 君たちは、いつまで初級者でいるんですか?他のチームの初級者クラスと交わることで、意識が変わってくれたらいいですね。

 今日の交流試合は、子ども達にとっても、初級者クラスの指導者にとっても、大きな気づきの場になったのではないでしょうか。

 「百聞は一見にしかず」といいますが、百回コーチから注意されるよりも、1回の練習試合や大会を経験する方が、成長すると思います。今までも、それを何度も実感しています。

 何度注意しても声が出せなかった子が、試合に出て、他のチームを見てから、翌日から声が出せるようになった事例なども、たくさんあります。

Pxl_20211023_021146768
↑君たちなりに、よく頑張ったね。

 もっと試合がしたかったという感想も聞きました。新しいユニフォームも似合ってましたね。

Pxl_20211023_050907714
↑最年少ペア

 対外試合デビューかな?1回勝てましたね。(^O^)

★待球姿勢について

 今の洲本ジュニアメンバーは、あやねちゃんが移籍した後に、入会してきた子達です。みんな、あやねちゃんの後輩になりますね。

 ちょっと気になったので、この画像を比較してください。どちらもペアがサーブをしている時の画像です。

1635072827594
↑まさえコーチがサーブしている時のあやね選手の待球姿勢

Pxl_20211023_051114109
↑ゆめ選手がサーブしている時のゆいの選手の待球姿勢


 ひと目で違いがわかりますよね?ほぼサーブしているタイミングは同じです。この待球姿勢の違い、準備の違いが、勝負の結果に差が出てきます。

 みんな、あやね先輩の真似をしましょうね!

 今日は、昼休みに、あやね先輩に乱打の相手をしてもらいなさいと、こはる達に言ったら、早速、お願いして、相手をしてもらっていましたね。こはるだけじゃなく、たくさん交流しにいってました。良いことです。あやねちゃんは、後輩達の面倒見も良い素晴らしいリーダーなんです。

 「あやねちゃん、ありがとう。」

★あやねちゃんとまさえコーチ

 今日は、あやねちゃんのペアが、不参加になってしまったので、急きょ、まさえコーチが、代役を務めることになりました。

 まさえコーチいはく、「今日は試合するなんて、考えていなかったから、タオルすら持ってきてないよ~。」

 と、困っていましたが、りっぱに成長した後輩とペアが組めて、楽しかったようです。あやねちゃんも、とっても楽しかったらしく、良い思い出になったのではないかと思います。

Pxl_20211023_013329396

Pxl_20211023_012226595
↑大阪府チャンピオンの足を引っ張る場面もたびたび・・・。(^0^)

 あやねちゃんとお別れの時、あやね小1、まさえ中3でした。お別れの時、手紙か何かに、「脇町高校 まさえ」とサインしていたような記憶があります。(^O^)

 高校合格が決まった時だったからなあ。

Rimg3015
↑右端あやね、左端ゆうき(あやねの兄ちゃん)

 あの年は、徳島県のわじきに遠足。ラフティングしましたね~。

徳島遠征 遠足の巻(ラフティング)

★スワンズ サングラス

Pxl_20211023_011553521_20211025130901

 大阪の子ども達は、とても陽気で活発です。
 何度も、サングラスの試着に来てくれました。

 お気に入りレンズは、ウルトラライトアイスブルーのサングラスでした。

 感想は、「とても見やすくて、気に入りました。いくらで買えますか?」

 ソフトテニスマガジンで特集されたこのサングラスですが、ジュニア達の間で、流行するのかもしれませんね。

 先々週の練習会でも同様でしたが、テニスが上手な男の子の間で、特に興味をもってくれるみたいです。テニスが強い男の子には、この見え方の違いが分かると言うことかもしれません。

 紫外線対策をメインに考えて、子供用サングラスの普及を検討していましたが、勝負に勝つためにサングラスを使う子どもがどんどん出てくるかもしれませんよ。

 

 気持ちが入りすぎたブログで長文になってしまいました。(^O^)

 堺市スポ少の関係者の皆様、福井ジュニアの関係者の皆様、今日は、遠路朝早くから淡路島までお越しいただき、誠にありがとうございました。

 今日のご縁をこれからも大切にしていきたいと思っています。皆様のチームのご活躍を心よりお祈りしております。また、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

追伸

 もし、このブログをご覧になられた関係者の方は、ぜひ、一言でも良いので、コメントを残していただければ幸いです。

2021年10月18日 (月)

キャタピラン愛用者が増えました

 先日、結ばない靴ひも”キャタピラン”を紹介したところですが、早速、愛用者が増えていました。(^O^)

Pxl_20211017_003423758

Pxl_20211017_003417404

Pxl_20211017_003433783

 まだ、初めて使ったところなので、どの程度の締め具合がベストなのかわかっていないかもしれません。

 緩めたり、締めたりしながら、ベストな強さを見つけてくださいね。それと、長すぎた場合は、チョキンと切っても良いですよ。

 この感じだと、うちのクラブで、第2期キャタピランブームが来るかもしれません!(^O^)

★監督からクラブ員へのプレゼント企画

Pxl_20211017_171842750

 数年前に購入していたキャタピランの子供用50cm仕様が2セットあります。小さな靴で紐を通す穴が片側5個以内なら、この長さでOKです。幼児用のひも靴か、小学生低学年のひも靴くらいなら、使えると思います。

 私が子供用テニスシューズで使ってみようと思い買ってみたのですが、短すぎて、使えませんでした。

 小さいお子さんの普段の靴なら、ちょうど良いかもしれません。もし、使ってみたい方がいたら、プレゼントしますので、監督まで連絡してください。早い物勝ちです。

2021年10月17日 (日)

素直に元気一杯

Pxl_20211017_010651114 Pxl_20211017_010903329

 今日から、急に涼しく?寒く?なってきましたね。子ども達や保護者の衣装も、秋?冬?らしくなってきました。

 相変わらず、夏モードだった子は、寒そうにしていましたが、保護者の皆さん、来週からは、しっかり秋、冬モードで、よろしくお願いいたします。

 季節の変わり目は、体調も崩しやすく、気をつけなければいけないですね。そういう私も、昨日、仕事中(施術中)に、軽いギックリ腰になってしまいました。ギックリ腰なんて、実は、初体験でした。その場で、即、骨盤のコルセットをキツく締めて、仕事は続けることができたのですが、今日の練習は、まあまあ辛かったですよ。(^0^)

 昨夜は、寝返りを打ちながら、唸っていたらしいです。(ゆかコーチ談)

 自分でテーピングをして、その上から、サポーターと骨盤コルセットでがっちりガードしての練習指導でした。ある意味で、良い経験をさせてもらいました。数日で、完治する予定なので、練習試合の時は大丈夫だと思います。

 さて、今日は、朝の挨拶の時に、「大きな声をお腹から出すこと」、「元気一杯に練習をすること」を、約束してもらいました。十分できたのかというと、まだまだなんですが、みんな素直に元気一杯に練習をしてくれたと思っています。

 最近の洲本ジュニアは、岡本、長瀬、両コーチの指導のおかげで、昔に比べると、練習中に、良く声が出せるようになったと思います。丹田(たんでん)を鍛えることになるので、健康上も重要なことなんですよね。武道の世界では、丹田から力を出すということが重要だと言われていますが、スポーツだって同じだと思いますね。

Pxl_20211017_023414712
↑新入会員のこの構えを見て、めちゃめちゃ楽しみになっています。

強くなりそうな雰囲気を持ってますね。

Pxl_20211017_025159618
↑膝を曲げて構えられるようになりましたね!

この選手は、きっと中学生になったら、大活躍するでしょう。

Pxl_20211017_014402661
↑今日は、ゲーム練習もたくさんやりました。

Pxl_20211017_010658740
↑来週の練習試合が楽しみです。

Pxl_20211017_015034216
↑いよいよ練習試合デビューですね!審判できるかな?

頑張ってよ。

Pxl_20211017_030536806
↑小1,小2ペアです。

全国大会を目標に、鍛えていきたいね。

Pxl_20211017_010750477
↑この子達も、まもなく練習試合デビューです。

Pxl_20211017_011021885
↑大丈夫か!不用意にネット前にボールを拾いに行って、直撃を食らった少年です!

危険予知について、もっと教えていかないといけません。我々コーチの指導不足です。

このケースは、不用意にネット前にボールを拾いに行って耳に直撃を食らった事例です。向こうからボールが打ち込まれてくるのですから、危ないということを予測しながら、ボールを拾っていたら、避けられたはずです。ラケットを振っているところに、不用意に近づく子もいたりしますね。

今回は、たまたま大きなケガにはならず、ホッとしたのですが、危険予知について、しっかり指導していこうと反省しました。

私は、飲食店で入口に背中を向けて座ることはありません。これは、永年、武道を修行してきたためで、暴漢や、怪しい客が入ってきたときにすぐ対処できる席を選ぶのがクセになっています。(^O^)

これも危険予知っていうのかなあ。(笑)

★今日の昼食

 練習が1時過ぎに終わってから、今日の昼食は、”さかな食堂フレッシュきたの”さんに行きました。私とゆかコーチは、2回目、まさえコーチは、初めてでした。

Pxl_20211017_045447531
↑あじ丼 1,100円

2021年10月11日 (月)

シューズの履き方を改善しましょう

1633892216417
↑かかとを踏むと、せっかくの高価なシューズがもったいない。

 このテニスシューズのかかとが、つぶれてしまっているのですが、おわかりいただけますか?

 とにかく、子ども達って、シューズの履き方がなってないです。ひも靴なのに、ひもの締め方が緩すぎる、シューズの脱ぎ履きするときに、ひもを緩めたりしません。着脱を楽にするため、常にゆるゆるの状態の子が多いです。これでは、最高のパフォーマンスが出るはずもありません。

 正しいテニスシューズの履き方というのは、練習の前や試合の前に、靴ひもをしっかりと締め直すこと。練習や試合が終わる度に、ひもを緩めること。大会の時などは、一日に何度もそれをしなければいけません。

 強豪高校の選手達は、きっちりそれをしていました。シューズを大事に使うことにも繋がりますね。

 かかとをつぶす(踏む)なんてもってのほかです。シューズを履くときには、ひもを緩めて、かかとに指を入れて、履くようにしてください。

 靴ひもを自分で締められない子どもも、結構多いです。

 どうしても靴ひもを結べないとか、面倒だという方は、私が、昔から愛用している”結ばない靴ひも キャタピラン”という商品を使うことをおすすめします。

 これを使うと、劇的に、シューズの着脱が楽になりますよ。最初の調整だけは、その子に合うようにしなければいけないのですが、それさえ、きちんとやれば、”キャタピラン”の効能にびっくりすると思います。


キャタピラン公式HP

キャタピラン+が、おすすめですよ。こちらもご覧ください!

 

まもなく、数名の上級者達も、キャタピラン+を使用するようなので、非常に楽しみです。すでに、初級者では、1名愛用中ですね。

 確か数年前の先輩達は、このキャタピランをよく使ってたんですが、最近は、私も紹介していなかったので、使ってる子はいなくなっていました。

 気に入ってくれたらいいなあ。

 

こんなディナーはいかがでしょうか?

 今度、練習試合をさせていただくチームの監督さんから、「試合の後、近くでおすすめのご飯屋さんや、スイーツのお店はないでしょうか?」

 と相談を受けました。会場から、高速のICまでの間で、おすすめのお店はどこなんだろうって、ちょっと考えてみました。

 淡路島といえば、やっぱり「日本一甘くて美味しいたまねぎ」!これは、絶対食べていただきたい。うちのコーチ達ご用達のやっちゃんのご両親がやってるお好み焼きのお店も、真っ先に頭に浮かんだんですが、今回は、淡路島ってことで、こちらのお店はいかがですかという提案をもらいました。

 あの有名な亀田3兄弟の親父さんも何度も来られている”淡路島かわらや”さんです。そこなら、西淡三原ICにも近いし、子ども達も喜んでくれるのではないでしょうかね?淡路島は瓦の名産地でもあります。瓦の上で、焼くなんて、めったに経験できませんから。

1600494814250_20211011030401

Dsc_0154
↑淡路瓦の上にイノブタが並んでいます。この写真は、ランチメニュー(2,000円)。

Dsc_0156_20211011030401
↑これも瓦が皿になってますね。

Dsc_0158_20211011030401
↑鉄板ではなく、瓦の上で焼くんですよ。遠赤外線でじっくりと。

〆の”瓦もんじゃ”も、ぜひ食べていただきたい。

 亀田史郎さんのYouTubeでも、何度も紹介されているので、ぜひ、ご覧ください。私も、数回、家族でお邪魔したことのあるお店です。とっても美味しかったですよ。

 淡路島での練習試合の思い出にも、子ども達は、なるのかなと思いまして・・・。ご提案です。

 亀田史郎さんのYouTubeも、掲載しておきますので、ぜひ、ご覧ください。

 ランチメニューは、2,000円くらいでした。でも、ディナーは、予約制だったはず、ディナーメニューは、3,000円くらいだったと思いますが、期待は裏切らないはずです。(^O^)

 徳島から来られる方も、大阪から来られる方も、希望があれば、いっしょにいかがでしょうか。店舗は広いので、予約さえしておけば、ゆっくり食べられると思いますよ。

 人数決まれば、私が予約をしますので。ぜひぜひ、ご検討ください。

↓亀田史郎さんの3150なYouTubeです。

 

 

 

淡路島かわらや公式HP

★時間的なスケジュール

練習試合終了 16:30

片付け、挨拶、解散 17:00

『淡路島かわらや』到着、食事開始 17:30~

18:40頃~ 各自、解散。西淡三原ICよりお帰りください。

大阪へも徳島へも、余裕で、21時までに到着できると思います。

 

追伸
洲本ジュニア関係者へ
他にも、会場付近でここがいいというご飯屋さんや、スイーツのお店を、ご紹介ください。時間的に、スイーツのお店は、難しいですかね。

2021年10月10日 (日)

冬支度の試着ようやくできました

Pxl_20211010_005843928

 発注していた冬のユニフォームが、昨夜、配達されました。

 ウィンドウォーマーシャツ・パンツ、Vネックトレーナー、ライトトレーナーなど。そして、テニスシューズなども届きました。

 主に新入会員さん、それと、買い替えしたい先輩会員さんなど、試着大会は、コロナ対策のため、順番に実施し、ゆかコーチ大忙しだったと思います。お世話になりました。

 ライトトレーナーのSSサイズだけが、もうすでにメーカーも売り切れ(在庫切れ)となっていて、しばらく入手できないのですが、他の注文は、たぶん大丈夫だと思います。

 ライトトレーナーのSSも、もしかすると、大手量販店の店頭には在庫が並んでいるのかもしれませんが、1,500円くらい高く購入しなければいけなくなると思うので、再入荷するまで、気長にお待ちくださいね。

 さて、練習ですが、数名の欠席者がいたものの、元気よく練習してくれました。

 しかし、コーチ達から、何度も同じ注意をされています。基本的なところが、まだまだ出来ていない子が多すぎます。

 また、声も出せていない子が大半です。あまりにできていないので、駐車場に子ども達を集めて、大きな声が出せて、コートまで声が聞こえる子だけ、テニスコートに呼ぼうかなと、真剣に考えています。声が聞こえない子は、そのままお帰りいただくとか・・・。(半分、本気だよ)

 みんな、覚悟しといてね!!(^O^)

Pxl_20211010_011419827
↑スタンスをもっと広くすれば良いですね。

Pxl_20211010_011414077
↑広いスタンスでしっかり膝を曲げ、スイングすること。良く出来ていますね。

Pxl_20211010_010745489
↑膝を曲げて、打ってくださいね。

Pxl_20211010_013443393
↑日陰でお休み中のちびっ子軍団です。

Pxl_20211010_034332008
↑後ろに並んでいる時こそ、上手になるチャンスですよ。

 ぼーっと待ってるだけの子は、上達が遅いです。ゆっくり素振りをしたり、前の子が指導されていることをしっかり聞いたりしましょう。

 みんな、時間がもったいないですよ。

淡路高校新人戦シングルス!おめでとう!

1633862875832
↑2021年10月9日開催 シングルス上位入賞者(左から、1位、2位、3位、3位)

 OGから、吉報が届きました。

 淡路地区高校新人戦のシングルスで、洲本ジュニアでソフトテニスを始めたOG達が、1位~4位を独占したというではないですか。

 みんなの日頃のたゆまぬ精進の結果ですね。嬉しいし、みんなのこと誇りに思います。県大会でも、活躍を祈ってます。

団体戦は、女子1位 洲本高校、2位 淡路三原高校だったようです。男子は、どうだったのかな?

 久保コーチ、ご覧になってますか?あなたの教えた基礎が、花開いてます。(^O^)

 

★徳島県高校新人戦の結果

 応援には、行けなかったのですが、徳島で頑張っているOB2人の試合結果が気になって仕方ありませんでした。

 近くで応援してあげたかったです。

 じんや君は、優勝ペアとベスト8掛けで対戦し、なんとファイナルゲームにもつれる大接戦、惜しくも敗退という結果でした。でも、優勝ペアは、初戦から決勝戦まで、じんや君以外の相手には、全試合ストレート勝ち、1ゲームも落とさず、圧倒していたようです。いかに、じんや君が惜しい戦いをしたかが、得点だけを見るとわかります。そこ勝ってたら優勝してたんじゃないの?くぅ~~~ (/_・)/

 たかひろ君も、次は大暴れよろしく。

 俺の神社詣り、必勝祈願が、出来てなかったから?これは、反省やな。

 徳島県高校女子の新人戦(個人戦、ダブルス)は、脇町高校の上位4ペア独占だったようです。さすがですね。でも、ふと、上の画像のメンバーが、脇町高校に進学していたらどうなっていただろうって、勝手に想像してしまいました。(^O^)

 たぶん、上位に食い込んでいたんじゃないかな。今後、淡路島から、教え子達から、全国を目指して、挑戦者が次々と誕生してくれることを、願っています。

4スタンス理論の青空講習

 練習会のついでに、4スタンス理論について話をして欲しいと頼まれました。1時間で何を話せるか、少し心配はありましたが、お世話になったお礼になればと思い、引き受けました。

 私もまだまだ勉強中ですが、皆さんの指導のお役に立ってくれたら、幸いです。

 子ども達の個性を活かしていくということが、何よりも大事なことなんだと思っています。

 4スタンスを勉強し始めてから、自分の感覚でやりやすい打ち方や、正しいと思っていたフォームは、自分と同じタイプの子には正解だけど、それ以外の子には正解ではないということを知りました。

1633865189205

1633865189248

1633786245773

2021年10月 4日 (月)

紫外線から子ども達の目を守るSWANSサングラス

 ソフトテニスマガジン11月号に掲載された特集記事『紫外線から子どもの目を守るサングラスのススメ!!』
たくさんの方が、読まれたようです。ありがとうございます。

Pxl_20210822_020955499_20210823033801

 SWANS(スワンズ)の広報担当者様より、ご連絡があったので、いち早く、当ブログでもご紹介させていただきます。ぜひぜひ、ご覧ください。子供用のサングラスを、注文される方には、非常にわかりやすくページが作成されていますよ。

★SWANS ソフトテニス 子ども向けサングラスの紹介↓↓↓(クリック)

 『ソフトテニスマガジン』掲載商品について | スポーツアイウェアならSWANS(スワンズ)


 うちのしゅうが君のために、なんとかしてあげようと動き出したテーマだったのですが、世の中には、同じ悩みを持つ小学生、中学生、高校生は、たくさんおられたようです。”透明レンズのサングラス!”っていう提案は、かなりインパクトがあったと思います。

 数日前には、県小学生連盟の会長から電話がありました。中体連の会合で議題にあげたいとのことでしたが・・・。

 ソフトテニス関係者から、ちょくちょく問い合わせも届いております。私としましては、紫外線による炎症でお困りの子ども達が、もっと健康的にソフトテニスができるようになることを願うばかりです。サングラスは、花粉症対策、土ぼこり対策にもなると思いますし、更に研究が進むといいですよね。

 また、様々なサングラスがソフトテニス用に開発され、たくさんのソフトテニスプレーヤーが、紫外線対策をして、プレーするのが当たり前になることを夢見ております。

 近い将来、スワンズさんが、スポンサーになって、『サングラス着用をルールとした賞金付きソフトテニス大会』が開催されたら、楽しいだろうな。(^O^)

★SWANS ソフトテニス 子ども向けサングラスの紹介↓↓↓(クリック)

 『ソフトテニスマガジン』掲載商品について | スポーツアイウェアならSWANS(スワンズ)

 今回、取材協力をしておりますので、洲本ジュニア関係者の皆様は、ネット注文する前に、監督まで、ご相談ください。

できるだけ安く購入します!

 ちょっと遅くなりましたが、今年も冬のユニフォーム購入に着手しました。出遅れたために、在庫切れと戦っておりますが、なんとか揃えたいと頑張っております。

 淡路島には小さなスポーツ店しかないので、お値段的には、割引率は良くありません。徳島や神戸などで、大手量販店で購入しているという会員さんも多いようです。

 価格だけでいうと、やはりネット通販での購入が一番お安くなるわけですが、その場合は、商品交換などの手間を考えると不安もありますね。

 洲本ジュニアの場合、長期の取引と団体割引などを活かし、価格交渉も行なっているので、皆さんがネット注文するよりも、更にお得な価格で購入できています。

 今年の冬支度も、気合いを入れて、頑張りますので、もうしばらくお待ちください。寒くなるまでに、全部揃えたいものですね。(^O^)


 ラケット、シューズ、練習着などの購入サポートは、常に受け付けています。私は、1円の得もありませんが、皆さんのお役に立てたらと思って、お節介は続けています。また、こうして洲本ジュニアとして注文することにより、みんなが、お安く買えることになりますから、現役、OB,OGも含め、私に依頼してもらったら、購入サポートしますから、気軽にご相談くださいね。たくさんの取引実績を作ることにより、大会の協賛も、いただきやすくなりますしね。

Pxl_20211004_053944375

 先週末に、コーチ達から、ラケットやシューズの購入依頼も受けました。一般的な購入価格と、比較してみたところ、やはり、かなりお安く買えていました。やはり、このサポートには意味がありそうですので、これからも、依頼がある限り、頑張りますね。

★ラケット

購入価格 18,150円(ガット代及びガット張り代込み)

大手量販店ゼ〇〇価格 21,560円(ガット代及びガット張り代込み)

メーカー希望小売価格 ラケット24,200円 ガット2,200円 張り代?円

※ただし、今回、急ぎだったため、通常の購入先では買いませんでした。時間を優先したためです。1,000円ほど、高くなってしまいましたが、それでも、かなりお安く買えました。

★テニスシューズA

購入価格 8,170円

大手量販店ゼ〇〇価格 10,890円

メーカー希望小売価格 12,100円

★テニスシューズB

購入価格 7,485円

大手量販店価格 不明

メーカー希望小売価格 12,320円

2021年10月 3日 (日)

緊急事態宣言も解除になり・・・

 皆さん、いよいよ緊急事態宣言も解除になり、淡路島のテニスコートも、普通に使えるようになると思います。

 いろんな大会も開催されるようになりましたから、秋は忙しくなりますよ~。皆さん、チームで助け合って、頑張っていきましょう。

 ただし、コロナ対策は、これからも万全にして、注意していきましょう。ワクチン接種したから大丈夫ではありません。むしろ、心配は増えるばかりです・・・。これだけ接種者が増えてしまったら、本当のことは言いにくくなってしまいました。

 お医者様から、接種者の血液の顕微鏡画像を見せられて、ゾッとしたり、米国の有名な教授が、有名4大ワクチンの成分分析を行い、今まで未公表だった成分表を公表されましたが、その中身を知って、真っ青になりました。これを、いつまで隠すのでしょうか。これらがすべてデマであることを祈るしかありません。

 新型コロナの治療薬も、まもなく次々と承認されていくでしょうし、国産できっと安全性の高いワクチンも、承認されていくでしょう。まだ、若い方は、特に慎重にご判断ください。それだけは、お願いしておきます。

 暗い話から始まってしまい申し訳ありません。

 本日の練習ですが、久しぶりのB&Gコート、残念ながら、3面しか使えなかったので、なんとかやりくりしながら頑張って頑張って練習してくれました。

 いろんな試合も近づいて来たので、2面でゲーム練習と審判練習、1面で初級者の練習を実施しました。空きスペースを利用して、8の字ドリルや、メディシンボール投げなども行い、効率の良い練習をするように心がけました。

Pxl_20211003_022805256
↑エースペアは、コーチペアを相手に、ゲーム練習をさせました。

 勝ったり、負けたり、良い試合をしていましたね。ゆうやのシュートボールに、まさえコーチが打ち負ける瞬間も目撃しましたよ。大きな身体をまだ使いこなせていないですが、100%使えるようになったら、きっと無敵の2代目ゆうやになることでしょう。上手になるように、もっと、泣くほど(笑)しごいていきます。(^O^)

 厳しく怒るのも、なかなか辛いです。私、ほんとは優しい人なので・・・。(^O^)

 泣き虫ハルちゃん・和製ナダル君のペアは、自慢ですが(笑)、かなり上達しました。たぶん、錦織君に勝てると思います。(^O^)

 そういえば、昔、「いつか錦織圭さんに勝ちたいです!」と、本気で言ってた子がいましたねえ。その子は、硬式と軟式の違いがわからなかったんですが、「うん、きっと勝てるぞ。将来、圭君は年寄りだから・・・。」と、答えたっけなあ。

 2年後の全小出場を目指すうちの超秘密兵器ペアですが、ここはまだまだ満足できる仕上がりにはなっていません。でも、大きな期待はしています。私の知らないうちに、秘密の特訓アイテムを手に入れていたので、きっと、頑張ってくれることでしょう。

Pxl_20210919_021541064
↑ヨネックスから発売されたドクタースキル

 ドクタースキルは、フェイス面積が50平方インチしかないので、ボールを正確に捉える技術が向上すると言われています。ショットのコントロール性は、きっと向上すると思いますね。

 上位の女子ペアも、ゲーム中は、とても元気にやれるようになってきました。いさき・こはるペア、ゆいの・ゆめペア、こと・みつかペア。技術的な上達も見られますが、まず、大事なことは、元気良さですからね。この調子で、頑張って貰いたいですね。

 公式戦デビューを目標に頑張ってくれているメンバーも、順調に成長しています。

 のえる・まなみペアは、3勝1敗、ドクタースキルペアにも勝ったのは、驚きました。

Pxl_20211003_022653300

 初級者ペア達も、ゲーム練習をやっていました。ゲームをすればするほど上達しますから、どんどんやらせていきたいと思っています。

 

Pxl_20211002_075533921
↑今日から新登場の練習球120球

 印字してもらった”エースをねらえ”は、昭和のテニス漫画を思い出してしまいます。

今の保護者さんには、世代が離れすぎてて、エースをねらえの漫画を知らない方が、ほとんどのようですね。(^O^)

練習球10ダース(120球)が、届きましたので、大事にお使いください。

2021年10月 1日 (金)

水谷選手のサングラスは淡路島製だった

Pxl_20210930_132337578
↑2021年9月30日発刊 神戸新聞より

 オリンピックの卓球で金メダルを獲った水谷選手が着用していたサングラスは、SWANSブランド。なんと山本光学(株)淡路島工場で製造されたものだったんですよ。

 メード・イン・アワジを、誇りに思いましょう!

 ちなみに、競泳で金メダル2冠の大橋選手が着用されたゴーグルも、SWANSブランドでした。

 洲本ジュニアも、SWANSのサングラスで、金メダルを獲りましょう!(^O^)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »