洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« キャタピラン愛用者が増えました | トップページ | 目標をもって練習をすること »

2021年10月23日 (土)

凱旋試合

Pxl_20211023_074318087

 凱旋試合とタイトルを書きました。

 凱旋(がいせん)とは、「戦いに勝利して帰ってくることを表す言葉です」。

 今から約5年前、お兄ちゃんといっしょに洲本ジュニアに入会してきた小さな小さな可愛い少女が、ソフトテニスを始めたのですが、お父様の仕事の都合で転校することになり、姫路ジュニアを経て、現在は、大阪府の名門ジュニアチーム”堺市スポ少”で大活躍しています。

 ついに大阪府小学生チャンピオンとなり、チームのキャプテンにもなり、とってもりっぱに成長されました。今日は、そのあやね選手の、凱旋試合が実現しました。あやねちゃんとは、堺市で開催された近畿大会で久しぶりに再会したのですが、なんとか卒業までに、この凱旋試合を実現したいと願っておりました。あやねちゃんだけでも招いていっしょに練習ができればと思っていたところ、堺市スポ少の吉崎コーチからは、全員で行きますといういう嬉しい返事をいただき、天にも昇る気持ちになりました。本当にありがとうございました。

 また、本日、お招きしたもう1チームは、徳島県の福井ジュニアさんです。こちらのチームも、徳島県を代表するもっか伸び盛りの有名チームです。洲本ジュニアが8年間お付き合いさせていただいている市場ジュニアさんとは、女子のトップを競い合っている素晴らしいチームと聞いていたのですが、今日は、初顔合わせとなりました。市場ジュニアさんにも声を掛けたかったのですが、コートが4面しかないので、諦めたという次第です。

 福井ジュニアさんとは、以前、よく練習試合をさせてもらっていた那賀川ジュニアさんのTさん(保護者さん)からのご紹介で繋がりました。福井ジュニアさんは、阿南市が活動拠点なので、私の出身地でもあります。阿南に帰った時に、監督さんにご連絡をして、挨拶させてもらったのですが、なんと、私が中学校の時に、お世話になっていたMさんという指導者の教え子でした。Mさんの長男は、私の中学校時代、テニス部の2歳後輩で、いまだに交流があります。なんと、森本コーチも一番最初は、Mさんに教えてもらっていたそうです。そういう意味では、福井の監督さんも弟さんも森本コーチも、M門下生の後輩になるようです。(^O^)

 福井ジュニアの監督の弟さんが、森本コーチの高校時代のテニス部の3つ先輩だったり、今日の練習試合では、秘かにいろんなドラマがあったみたいです。

 福井ジュニアの1番手のお母様が、私の同級生、野村君(元高校教師)の教え子であったということも、お母様から聞きました。私もすっかり年寄りなんだなと、少しショックでした。(^O^) まあ、Mさんの長男(私の2歳後輩)も、今では高校で教頭先生をしているのですから、もう私はすっかりGGなんですね。(涙)

1634989541514
↑いろんなご縁で繋がった指導者5人組です!

 皆さんのおかげで、デブの私(センター)が、普通に見えませんか?(^O^)

1634989591849
↑開会式の様子

 こんなに良い天気だったのに、朝だけ小雨が降ってきて、焦りました。スーパー御利益のあった”初代修造坊主”を、玄ちゃんにあげてしまってから、少し天気との勝負に負け越しています。すぐに止んでくれたので、最後まで交流試合をすることができました。

 今日の交流試合は、上級クラス、中級クラス、初級クラスに分けて、実施したのですが、堺と福井さんは、全国大会出場レベルの選手や、近畿大会、四国大会出場レベルの選手が、ごろごろいました。今日の交流試合は、ある意味全国大会レベルだったんじゃないでしょうか。本当に洲本ジュニアにとっては、貴重な体験が出来たと思います。

 堺さんも福井さんも、女子が主体の選手だったので、うちの女子ペア達にとっては、願ったり叶ったり、素晴らしい練習ができました。次に繋がる良い負け方をたくさんしたと思います。収穫ありでしたね。

 うちの男子ペア達は、1番手だけが、かろうじて全勝してました。あやね選手とまさえコーチペアにも、勝てたのは、収穫だったかなと思いました。

 はるき・ゆうごは、まだまだ鍛えないと、県大会が心配です。目指せ近畿なのでね。頑張らせないといけません。

 いさき・こはるは、今日が、初の対外試合になりました。いろんな気づきをもらったみたいですから、これからが楽しみですね。

 ゆいの・ゆめ、こと・みつかは、伸び盛りのペアです。このような試合をたくさんやらせながら、レベルアップさせていきたいですね。まずは、県大会予選突破、5年生は、来年の6年の選手権大会で、近畿大会に出場させたいと思っています。本人達のやる気次第でしょう。

★初級者クラスがんばりました

 対外試合は初めてという初級者メンバーにも、チャンスを与えてみました。審判ができない、まともにラリーが続けられない、声も出せない・・・、ダメだしすると、一杯あるわけですが、経験することで成長はあります。

 君たちは、いつまで初級者でいるんですか?他のチームの初級者クラスと交わることで、意識が変わってくれたらいいですね。

 今日の交流試合は、子ども達にとっても、初級者クラスの指導者にとっても、大きな気づきの場になったのではないでしょうか。

 「百聞は一見にしかず」といいますが、百回コーチから注意されるよりも、1回の練習試合や大会を経験する方が、成長すると思います。今までも、それを何度も実感しています。

 何度注意しても声が出せなかった子が、試合に出て、他のチームを見てから、翌日から声が出せるようになった事例なども、たくさんあります。

Pxl_20211023_021146768
↑君たちなりに、よく頑張ったね。

 もっと試合がしたかったという感想も聞きました。新しいユニフォームも似合ってましたね。

Pxl_20211023_050907714
↑最年少ペア

 対外試合デビューかな?1回勝てましたね。(^O^)

★待球姿勢について

 今の洲本ジュニアメンバーは、あやねちゃんが移籍した後に、入会してきた子達です。みんな、あやねちゃんの後輩になりますね。

 ちょっと気になったので、この画像を比較してください。どちらもペアがサーブをしている時の画像です。

1635072827594
↑まさえコーチがサーブしている時のあやね選手の待球姿勢

Pxl_20211023_051114109
↑ゆめ選手がサーブしている時のゆいの選手の待球姿勢


 ひと目で違いがわかりますよね?ほぼサーブしているタイミングは同じです。この待球姿勢の違い、準備の違いが、勝負の結果に差が出てきます。

 みんな、あやね先輩の真似をしましょうね!

 今日は、昼休みに、あやね先輩に乱打の相手をしてもらいなさいと、こはる達に言ったら、早速、お願いして、相手をしてもらっていましたね。こはるだけじゃなく、たくさん交流しにいってました。良いことです。あやねちゃんは、後輩達の面倒見も良い素晴らしいリーダーなんです。

 「あやねちゃん、ありがとう。」

★あやねちゃんとまさえコーチ

 今日は、あやねちゃんのペアが、不参加になってしまったので、急きょ、まさえコーチが、代役を務めることになりました。

 まさえコーチいはく、「今日は試合するなんて、考えていなかったから、タオルすら持ってきてないよ~。」

 と、困っていましたが、りっぱに成長した後輩とペアが組めて、楽しかったようです。あやねちゃんも、とっても楽しかったらしく、良い思い出になったのではないかと思います。

Pxl_20211023_013329396

Pxl_20211023_012226595
↑大阪府チャンピオンの足を引っ張る場面もたびたび・・・。(^0^)

 あやねちゃんとお別れの時、あやね小1、まさえ中3でした。お別れの時、手紙か何かに、「脇町高校 まさえ」とサインしていたような記憶があります。(^O^)

 高校合格が決まった時だったからなあ。

Rimg3015
↑右端あやね、左端ゆうき(あやねの兄ちゃん)

 あの年は、徳島県のわじきに遠足。ラフティングしましたね~。

徳島遠征 遠足の巻(ラフティング)

★スワンズ サングラス

Pxl_20211023_011553521_20211025130901

 大阪の子ども達は、とても陽気で活発です。
 何度も、サングラスの試着に来てくれました。

 お気に入りレンズは、ウルトラライトアイスブルーのサングラスでした。

 感想は、「とても見やすくて、気に入りました。いくらで買えますか?」

 ソフトテニスマガジンで特集されたこのサングラスですが、ジュニア達の間で、流行するのかもしれませんね。

 先々週の練習会でも同様でしたが、テニスが上手な男の子の間で、特に興味をもってくれるみたいです。テニスが強い男の子には、この見え方の違いが分かると言うことかもしれません。

 紫外線対策をメインに考えて、子供用サングラスの普及を検討していましたが、勝負に勝つためにサングラスを使う子どもがどんどん出てくるかもしれませんよ。

 

 気持ちが入りすぎたブログで長文になってしまいました。(^O^)

 堺市スポ少の関係者の皆様、福井ジュニアの関係者の皆様、今日は、遠路朝早くから淡路島までお越しいただき、誠にありがとうございました。

 今日のご縁をこれからも大切にしていきたいと思っています。皆様のチームのご活躍を心よりお祈りしております。また、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

追伸

 もし、このブログをご覧になられた関係者の方は、ぜひ、一言でも良いので、コメントを残していただければ幸いです。

« キャタピラン愛用者が増えました | トップページ | 目標をもって練習をすること »

練習試合」カテゴリの記事

コメント

先日は大変お世話になりましてありがとうございました、ブログ拝見させていただき、勉強になりました。
これからもよろしくお願いいたします😃

吉崎コーチ

早速のコメントをいただき、恐縮です。ありがとうございました。
堺の子ども達は、高学年から低学年まで、しっかり鍛えられた素晴らしいメンバーでした。
指導者、保護者、選手のチームワークの良さにも感心した次第です。

また、いろいろとご指導いただきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

週末の大会でのご活躍をお祈りしております。

>吉崎 晋弘さん
>
>先日は大変お世話になりましてありがとうございました、ブログ拝見させていただき、勉強になりました。
>これからもよろしくお願いいたします😃

先日は大変お世話になりありがとうございました。
事前準備から当日の運営進行まで甘えてばかりで感謝の気持ちでいっぱいです。

ハイレベルな交流試合は想定内でしたが、洲本ジュニアさん、堺市スポーツ少年団さんの子供達のプレーを見て改めて指導不足であることを痛感いたしました。
大変価値のある交流試合となり、子供達の意識も変わったと感じています。

洲本ジュニアさん、堺市スポーツ少年団さんの益々のご活躍を楽しみに、こちらも負けないよう頑張ります。

今後とも宜しくお願い致します。

先日は大変お世話になりました。
洲本ジュニアさん、堺市スポーツ少年団さんの子供達のプレーをみて、まだまだ指導不足だなと痛感しました。
普段対戦できない子達と試合でき、子供達の向かって行く姿勢が嬉しかったです。

このご縁を大切にこれからもお付き合いよろしくお願いします。

黒川監督

このたびは、ありがとうございました。
初めてウト・ウークで、お茶してから、初対戦まで、こんなにかかるとは思っていませんでした。
早くMさんに報告したいものです。
練習試合ももちろんですが、コロナが終息したら、阿南で夜の交流会もしましょう。😄

合同合宿とかも、いつかやらせていただきたいです。

では、第2回交流試合を楽しみに、日々精進しておきます。

>黒川正人さん
>
>先日は大変お世話になりました。
>洲本ジュニアさん、堺市スポーツ少年団さんの子供達のプレーをみて、まだまだ指導不足だなと痛感しました。
>普段対戦できない子達と試合でき、子供達の向かって行く姿勢が嬉しかったです。
>
>このご縁を大切にこれからもお付き合いよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キャタピラン愛用者が増えました | トップページ | 目標をもって練習をすること »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック