洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 諭鶴羽神社参拝 | トップページ | 七転び八起き »

2021年11月20日 (土)

県秋季大会!タイムマシーンありませんか?

Pxl_20211120_000642025
↑開会式(赤穂海浜公園)

 私としては、かなり気合いを入れて、挑戦した県秋季大会が、最高のお天気で開催されました。

 数年前の洲本ジュニアだったら、満足できる結果ですが、今なら、喜ぶことはできない結果でした。努力は、たくさんしてきたと思います。子ども達もコーチも、保護者の皆さんも、しっかり頑張ってくれたと思うのですが、期待した結果が出せませんでした。

 今回、すごくチャンスはあったのに、残念で仕方がありません。

 ただ、救われるのは、こと・みつかペア、ゆいの・ゆめペアが、予選リーグ戦を1位で抜けたこと。いちのすけ・りょうペアが、悲願の1勝できたことでしょう。

 もちろん、しゅうが・ゆうやペアも、予選リーグ戦は、1位で抜けていますが、近畿大会を決める試合でよもやの敗退となってしまいました。

 いさき・こはるペアと、はるき・ゆうごペアは、近畿大会を狙って、大きな勝負に挑みましたが、壁は厚かったようです。

 初出場のさおり・ゆずかペアは、1勝を目指して頑張りましたが、対戦相手のレベルが高すぎて、勝負になりませんでした。でも、きっと次の春季大会では、結果を出してくれると思います。

★Mコーチの名言集

 今日の大会で、Mコーチが私にしゃべった一言で、私もなるほどと心に響いた名言を、記録しておきます。

 名言1

「気持ちのこもった”ヨッシャー”が、欲しい!」

 上位に勝ち残っている選手達は、ポイントを決めた瞬間や、相手の打ったボールがアウトした瞬間などに、気持ちのこもった元気な声を出しています。

 気迫を込めた声、嬉しさ・喜びが伝わる声を、自然に出せる選手が、一流選手です。これが、試合を盛り上げ、自分やペアの調子を上げることに繋がるのです。

 名言2

「黒崎・馬島ペアの”動き”(ポジション)を見ろ!」

 試合を見なさいというと、うちの子ども達は、ボールのゆくえばかり追っかけています。

 そうじゃなくて、選手の動きをよく見て、勉強して欲しいのです。例えば、優勝したペアは、試合の状況に合わせて、ベースラインの前で構えたり、後ろで構えたり、臨機応変、変幻自在に、ポジションを変えています。

 短いボールを予測して、前で構えているから、短いボールにも対応できるし、ボレーされても拾えるのです。

 

« 諭鶴羽神社参拝 | トップページ | 七転び八起き »

大会の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 諭鶴羽神社参拝 | トップページ | 七転び八起き »