洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 3年ぶりのジュニア審判講習会 | トップページ | 子ども達を守りたい! »

2022年2月 6日 (日)

寒い、風強い、私には辛い(T_T)

 今日のようなコンディションは、私には辛すぎました。県大会も近いし、午後からの練習にも参加してあげたかったのですが、私がダウンしたらいけないので、合同練習のみの参加にさせていただきました。すみません。

 こんな時に、無理をすると、免疫力が低下しますから、新型コロナだけじゃなく、風邪もひきやすくなります。私も、一度、死にかけているので、気をつけたいと思います。皆さんも、くれぐれもお気をつけくださいね。

 昨夜は、免疫力増強のため、『マイタケとサバの炊き込みご飯』を、作って食べました。

Maitakesaba
↑こんな料理です。

 免疫力を高めるキノコ類の中でも、マイタケはすこぶる優秀なキノコなので、おすすめですよ。ちなみに、マイタケに豊富に含まれているナイアシンという成分は、ワクチンに含まれるある有害成分のデトックスにも有効です。

 そして、今日は、朝と晩に5-ALAサプリと、東大発の免疫活性サプリを飲んで、対策しておきました。

 さて、今日は、朝一番に、いちのすけ、ゆいの、こはるのジュニア審判認定試験を実施しました。この子達は、3年前に講習会を受講しているのですが、さすがに当時、1年生と2年生です。理解できているはずはありません。あれから3年、実戦の中でルールも勉強してきたはずなので、確認してみました。少し間違っていましたが、まずまず理解はしているようで、安心しました。間違ったところは、これから、指導していきますので、皆さん、しっかり覚えてくださいね。

 ルールを知らないと、試合でも損をしますから。

 とりあえず、全体では副審のサインの出し方や、正審と副審の判定区分の説明を指導しました。また、正審が、副審のサインを見ずにコールする人が多いので、それも注意しました。このミスが、結構多いんです。気をつけてください。

Pxl_20220206_010716640
 今日は、ペア練習のため不在だったり、いろんな理由で欠席者も多かったのですが、県大会出場組と、それ以外のメンバーに分けて、練習を行ないました。

 上級者組は、乱打の後、バックハンドストロークの特訓、また、アプローチショットを打ち込んでから前進してのネットプレーの練習、そして、ナチュラルスピンサーブの練習をさせました。

 前進していく方向、止まる位置、つまり、ポジショニングが下手すぎるので、説明しておきました。ネットプレーにチャレンジするのは素晴らしいことなのですが、やみくもにネットまで突進していくため、修正しておきたいと思っていました。

 ナチュラルスピンサーブは、相変わらず、ほとんどの子が、皮むきサーブになっているので、繰り返し説明をしました。少しずつですが、上達していっているので、根気よく教えていきます。

 5年女子の次期エース達は、毎週、サーブの上達が見られます。フォームが良くなってきたら、次は、コントロール、そして、威力ですね。

Pxl_20220206_032721143

 県大会組には、最後に少しでしたが、ゲーム練習をやらせました。ゆいの・みつかペアは、この画像のように待球姿勢が、とても改善していました。ゆいののナチュラルスピンサーブも、すごく良いフォームになっています。

Pxl_20220206_011352036

 こちらのコートでは、森本コーチ、増井コーチ、奈良コーチが、熱心に教えてくれていました。6年生が卒団したら、このメンバー達のレベルアップが急務になってきますね。

 保護者にもボール出しを手伝ってもらって、ボールを打つ回数を増やした方が良いのではないかと、考えているのですが、皆さん、いかがでしょうか。コーチの補助をしてもらえる保護者がおられましたら、ぜひ、ご協力ください。

« 3年ぶりのジュニア審判講習会 | トップページ | 子ども達を守りたい! »

練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3年ぶりのジュニア審判講習会 | トップページ | 子ども達を守りたい! »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック