洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月27日 (日)

久しぶりのサンライズ淡路コート

 春休みになると、テニスコートの予約が難しくなりますね。今日は、久しぶりにサンライズ淡路テニスコートでの練習となりました。

 卒団式も終わり、今日から本格的な新チームの始動です。まだ、新キャプテンは決めていませんが、9名もいる新6年生から、しっかり選びたいと思います。でも、新6年生は、全員がキャプテンのつもりで、チームをひっぱってもらいたいです。

 しゅうが前キャプテンに負けない元気の良いリーダーを期待していますからね。

Pxl_20220327_002038984
↑今日は、はるき君がリーダーです。

Pxl_20220327_002925948
↑加茂小から、体験入部に来てくれました。

Pxl_20220327_022349262
↑ぱんだ組のWちゃんも、体験入部です!(^O^)

ぱんだ組「お姉ちゃん、テニスしょんのぉ~?」

コーチ「しょんで~。」

いや~、ちびっ子は、ほんとに可愛いです。

Pxl_20220327_001658736

Pxl_20220327_024340780
↑バックハンドの基礎練習です。

 優秀な6年生が卒団して、新チームは、まだまだ基礎ができていないメンバーがほとんどです。しばらくは、基礎練習に力を入れていかなければと思っています。

Pxl_20220327_025328951
↑こちらは上級者のバックハンドストローク練習

 上級者達ですが、まだまだバックハンドに不安があります。今日も、まさえコーチに指導してもらいました。全体的に打点が後ろ過ぎるところが、課題ですね。

 卒団した3名も練習に加わってくれました。お手本がいると、良い練習ができます。

2022年3月21日 (月)

和歌山チャレンジカップ

 兵庫県小学生5年生女子の部で4位という成績で、全国大会の代替大会である和歌山チャレンジカップに、ゆいの・ゆめペアが、選出されました。

 たまたま前回の県春季大会の成績が良く、本当に運が良く、4位に選んでいただいたってことなんですが、運も実力のうちってことで、ありがたく、お受けさせていただきました。

 私、増井コーチ、森本コーチの3名と、ゆいの・ゆめペアは、卒団式の後、少しだけ練習を行ない、和歌山県白浜へと出発しました。

 できれば、白浜近郊で宿泊したかったのですが、どこの宿泊施設も満室だったため、白浜テニスコートからは、1時間くらい離れていますが、”国民宿舎紀州路みなべ”という宿に泊まりました。温泉もあって、なかなか良い宿だったと思います。

 淡路から、約3時間以上のドライブでしたから、前日練習をさせておきたいと思い、宿舎から比較的近くの”田辺スポーツパーク”で、調整練習を行ないました。5時過ぎからコート外でのウォーミングアップ、6時~7時は、テニスコートでのナイター練習でした。ちょうど良いくらいの調整練習ができたと思います。

 とてもりっぱなコートで、しかもナイター練習でした。市外の利用者なので、少し割高になると言われたのですが、ナイター練習して、560円というのは、激安ですよ。うらやましい限りです。

Pxl_20220320_093002087

Pxl_20220320_092938019

 夕食は、増井コーチが見つけてくれたお店で、海鮮料理をいただきました。

 翌日の朝食を、コンビニで買い出しをして、宿舎へ到着、温泉を楽しんでから、私の部屋に集合してもらいました。

Pxl_20220320_135525486

 もちろん、コーチのミーティングですよね!今回は、付き添い者の人数制限もあったので、保護者1名までというルールでした。お母様方もおそらく応援に来たかったと思うのですが、お父さんだけにしていただきました。正直いうと、お母様達も来ていただいて、みんなで軽く宴会したかったですね~。森本コーチは、私と同郷なので、そんな地元話もできて、嬉しかったです。

 次は、近畿大会に、大勢で行きたいと思っています。近畿大会は、京都府舞鶴だったかな。子ども達の頑張りを期待しております。

★さあ、いよいよ和歌山チャレンジカップ

 早起きして、宿舎を出発しました。宿舎の朝食を食べたかったんですが、朝食をゆっくり食べていたら、試合会場の集合に間に合わないので、諦めました。前日に買っていたコンビニ食が、今日の朝食です。

 洲本ジュニア結成以来、和歌山県の大会というのは、まさえコーチが6年生の時に、和歌山LCCカップに出場して以来のことになります。LCCカップは、和歌山市内だったかな?和歌山信愛高校のコートで試合をした記憶がありますね。白浜は、もっと遠かったから、運転していただいた増井コーチと、森本コーチは、大変お疲れだったことと思います。

Pxl_20220321_054320246
↑白浜テニスコート(日置川)に到着です。

Pxl_20220320_233444397
↑海岸で、ウォーミングアップ中の2人です。

Pxl_20220320_231828840ls_exported_469_16
↑朝の時点では、こんなに笑顔が一杯でした。

Pxl_20220320_235353186
↑兵庫県チーム 朝の練習中です。5年生女子の代表メンバーに、いきなり囲まれ、ゆいのとゆめは、圧倒されていました。(^O^)

 みんな優しい子達ばかりで、「洲本ジュニアさんですか、お名前教えてください。私は、〇〇、私は、◆◆、私は、△△です。」ってフレンドリーに自己紹介してくれました。ゆいのとゆめは、とっても緊張して、まともに自己紹介できていなかったですが、お友達ができて、本当に良かったと思います。

Pxl_20220321_054531743

Pxl_20220321_040407875

 コートが20面もあり、人工クレイコートでした。こんな経験は、なかなかできないです。和歌山チャレンジカップは、結局、近畿地区大会となったのですが、各県から4ペアしか出られないというレベルの髙さに、我々は、まったく試合になりませんでした。他の兵庫県代表ペアは、快進撃をみせてくれましたから、うちのクラブだけは、兵庫県のゼッケンを外したくなるような戦いぶりとなってしまいました。本日、4連敗でした。なかなかこんなことはありませんよね。(^O^)

 しかしながら、このような体験をしたことで、これからの目標や、練習ぶりにも、大きな変化がでてくるはずです。ますますの努力を期待したいものですね。

Pxl_20220321_124439001

 洲本に帰ってきてからの独り呑み。卒団式でいただいた陶芸家丹羽さんの器で呑む芋焼酎、お土産で買ってきた和歌山の梅干しです。

 3連休、肉体的には、かなり疲れましたが、思い出に残る楽しい3日間となりました。次の目標は、近畿大会ですね。

 男子1ペア、女子2ペアが、近畿大会出場できることが、大きな目標になります。思いっきり頑張るしかありませんよ。

2022年3月20日 (日)

卒団式とお別れテニス大会

 今日は、8名の卒団式を行ないました。男子4名、女子4名のとても思い出深いメンバー達でした。

 テニスの成績では、クラブ発足以来、初めての近畿小学生選手権大会に出場したのも、この子達でした。私にとっても、大変嬉しい出来事だったので、この子達のことは、これからも一生忘れることはないと思います。

 ふれあい大会での準優勝も、最高記録でしたね。

 たくさん褒めたり、たくさん叱ったり、私やコーチ達から、愛情たっぷりに育てられた8名です。次は、中学生になりますが、洲本ジュニアでの経験を活かして、いろんなことにチャレンジしてもらいたいと願っています。

1647755418434
↑卒団生とコーチ

1647755438786
↑卒団生、後輩達、コーチ一同で記念撮影

Pxl_20220320_000933801
↑後輩を代表して、はるき、まなみ、こはるから、贈る言葉

1647755478013
↑卒団生から、素敵な色紙(いさき画伯作)や、陶芸家丹羽さんのグラスなど、記念の品をいただきました。

 また、タープや練習で使用するマルチカートもいただきました。大切に使わせていただきたいと思います。ありがとうございました。

Pxl_20220320_041123067
↑私、ゆかコーチ、まさえコーチにいただいた色紙です。上手に描いていただきました。

Pxl_20220320_003312843
↑卒団生の保護者代表挨拶 ゆうごママにお願いしました。

 コーチ代表の挨拶は、中川コーチと長瀬コーチにお願いしました。中川コーチと長瀬コーチは、親コーチとしても、長い期間お世話になりました。本当にありがとうございました。子どもは卒団しますが、これからも、都合のつくときは、コーチとして、よろしくお願いいたします。

 最後は、監督から挨拶をさせていただき、卒団の記念品をプレゼントさせていただきました。こんなに素晴らしい教え子が8人も卒団してしまうと、洲本ジュニアも寂しくなってしまいます。

 中学生になっても、都合がつくときは、後輩達の相手をしに来てくださいね。ちょくちょく顔を見せてくださいね。楽しみに待ってますから。

★お別れテニス大会

 卒団式の後、テニスコートで、お別れテニス大会を開催しました。

 6年生対後輩達の団体戦を計画してみたのですが、かなり盛り上がりました。6年生は、日頃ペアを組んだことがないペア組みにしました。

 ゆうご・N.りょうのペアだったり、いさき・さおりペア、いさき・ゆずかペアだったり、ミックスダブルスペアだったり、いろいろです。

 技術レベルがずいぶん違うペアになりましたが、楽しく試合をしている姿を観せてくれて、私は、感動しました。観戦していた保護者の皆さんにも、それは伝わったみたいで、大きな拍手や歓声があがっていましたね。

 6年生は、技術的にも精神的にも、ずいぶん成長したなって、本当に感心した次第です。さすがです。

 逆に、5年生以下は、上手な子と未熟な子を組ませると、露骨に嫌そうな顔をしてて、やっぱり、そこが6年生とは違うんだなって、思いました。

1647746936591
↑6年生VS5年生以下の団体戦です

1647746936773
↑ゆうご・N.りょうのペア たぶん、初めて実現したペアですね!りょう君、ボレー決めてました。保護者が、すごく盛り上がっていましたね。みんな、優しいです。ありがとうございました。

1647746937884
↑全国大会の代替大会である3/21和歌山チャレンジカップに今から遠征するゆいの・ゆめペアの壮行会も行ないました!

 私と、増井コーチ、森本コーチは、和歌山遠征のため、途中で抜けさせてもらいましたが、その後も、楽しいお別れ大会は続いたそうです。

 卒団生、そして、子ども達をテニスコートまで、毎回送迎してくれた保護者の皆さん、今まで、本当にありがとうございました。私も、体力が続く限り、洲本ジュニアの活動を続けていきたいと思っていますので、これからも、いろんな形でサポートいただくことをお願いします。

2022年3月19日 (土)

姫路初級者大会

Pxl_20220318_231206784

 姫路ジュニアさんが主催されている姫路初級者大会に、4ペア参加させていただきました。

 県大会で予選リーグを抜けた選手は、参加できないので、本当に初級者レベルの大会となります。今回参加させていただいた、男子3ペア、女子1ペアにとっては、とても良い経験となりました。

 特に、今回卒団するN.りょう君は、初めての島外遠征にもなりました。記念すべき貴重な1勝もできて、良い思い出が作れたと思います。副審も、ほぼノーミスでこなしていましたので、積み重ねてきた努力の成果だと感心しました。ペアを組んでくれたりゅうが君も、元気よく、楽しそうに試合をしていましたね。

Pxl_20220319_000205569
Pxl_20220319_000806586
Pxl_20220319_000445125

 N.りょう君、これからもテニス続けてくださいね。監督と乱打でもしてください。よろしくお願いします。

Pxl_20220319_014049269

 M.りょう君も、頑張っていました。右打ちからサウスポーに転向して、ずいぶん上達してきました。声も出せるようになったし、ガッツポーズも自然に出ています。この調子で、頑張ってください。

Pxl_20220318_234813216

 かほ・ゆうなペアも、初の遠征で、動きは硬かったですが、とても良い経験になったと思います。これからの急成長に期待しています。

 本日、もっとも活躍した男子ペアは、予選2勝し、1位トーナメントに進みました。コロナのため、なかなか島外遠征のお許しが出なかったのですが、ようやく実力発揮することができましたね。しかし、まだまだ基礎ができていないので、そこをしっかり練習してレベルアップしていけば、大きく成長してくれると期待しています。

★和田スポーツ網干本店へ、寄り道

 両コーチへ、和田スポーツの紹介を兼ねて、寄り道してみました。私も、駅前店にはお邪魔していましたが、網干本店には、久しぶりです。お店の前にテニスコートを造ったと聞いていたので、楽しみでした。

Pxl_20220319_053149973

Pxl_20220319_055731739

 まもなくデビューする妹にラケットを譲ることになり、発売したばかりの素敵なラケットを買ってもらいました。これで、もっともっと練習してくれることでしょう。

 これでも上達しなければ、ラケットを薦めてくれた和田スポ店員(高砂Jr.の監督)のせいにしようと思います。(^O^)

 

 さあ、明日は卒団式、明後日は和歌山チャレンジカップです。卒団式の準備と、和歌山遠征の準備をして、早く寝なくちゃね。おやすみなさい。

2022年3月13日 (日)

第5回洲本ジュニア杯春の陣です♪

Pxl_20220313_064729319
↑選手、コーチで記念写真!

 待ちに待った洲本ジュニア杯春の陣を開催することができました。

 昨日が、県春季大会でしたので、選手も保護者も、私達監督、コーチも、いささかお疲れだったとは思います。

 春の陣は、今回で第5回、夏の陣は、昨年で第10回大会でした。毎年、大熱戦で、感動と涙と笑いの大会となっていますが、今年も楽しみでした。

1647165707059
↑開会式

 選手の技術レベルにより、A級(上級者)、B級(中級者)、C級(初級者)に分けた大会としています。

1647165707544
↑選手宣誓

 第10回夏の陣で優勝したしゅうが・ゆうごペアが、りっぱに選手宣誓を行なってくれました。洲本ジュニア杯では、最多優勝回数を誇るしゅうが選手ですから、選手宣誓も慣れたものです。ゆうご選手は、初の選手宣誓でしたね。

 A級、B級、C級共に、今年も熱戦が繰り広げられました。

 A級は、予選リーグで、総当たり戦を行なってから、決勝トーナメントを行ないました。予選の総当たり戦は3ゲームマッチ、決勝トーナメントは、5ゲームマッチとしましたから、予選で勝ったペアが、決勝トーナメントでは負けてしまうという結果も出ていましたね。

Pxl_20220313_062814913
↑A級決勝戦 しゅうが・ゆうごペアVSゆうや・そうへいペア

 B級も同様で、予選で負けていたペアが、決勝トーナメントでは、大逆転するというドラマもありました。

 C級では、入会したばかりの選手にも、出場してもらいましたが、初心者の割に、しっかりゲームを楽しんでいましたね。今回の新入会員は、運動センスがあるのだと思います。楽しみですね。早めに、初級者大会には、出場させていきたいと思いまいました。

★大会結果

【A級の部】

Pxl_20220313_071946920
↑優勝ペア
1647165829378

1位 しゅうが・ゆうごペア
2位 ゆうや・そうへいペア
3位 こはる・みつかペア
4位 はるき・えいきペア
5位 いさき・ことペア
6位 ゆいの・ゆめペア
7位 いちのすけ・しゅんごペア

【B級の部】

1647165829291

1位 ゆずか・さおりペア
2位 りょう・しゅうへいペア
3位 りゅうしん・おうたペア
4位 のえる・まなみペア
5位 N.りょう・りゅうがペア
6位 かほ・ゆうなペア

【C級の部】

1647165829236

1位 やちる・かのんペア
2位 だいき・そらペア
3位 めい・すずペア
4位 いちか・ゆいなペア

Pxl_20220313_063802161
↑決勝戦の戦い

 A級の決勝戦は、洲本ジュニアを代表する男子6年生ペアの戦いとなりました。昨日の県大会で、ベスト12だったしゅうが・ゆうごペアと、ゆうや・そうへいペアの戦いでした。現洲本ジュニアでは、最高レベルの戦いでした。ゆうや・そうへいペアは、県大会で、ベスト8に残ってもおかしくないペアなのですが、昨日は、ベスト4に残った上郡ペアと予選リーグで対戦してしまい、悔しい敗退となってしまいました。今日は、実力を発揮し、決勝戦まで勝ち上がってくれました。どちらのペアも、本当に、よく頑張ってくれたと思います。

 女子は、県大会とは違うペアにしたので、少し不利だったかもわかりません。来週に控えている和歌山チャレンジカップに出場するペアでの実戦練習をさせておきたかったため、コーチと相談して、急きょ、ペア替えをしました。

★お楽しみゲーム大会

 洲本ジュニア杯は、日本一楽しいソフトテニス大会を目指しています。ソフトテニスが強い弱いだけを競う大会なんて、おもしろくないじゃないと思いませんか?

 試合の合間を利用して、いくつかお菓子争奪ゲーム大会を開催してみました。

1.パワーボール選手権大会

 リストを鍛えるパワーボールを使って、最高回転数を競う大会を開催してみました。今回は、なんとパワーボールの日本総代理店パワーボールジャパン”株式会社オレメカ”様から、協賛をいただけることになりました。

パワーボールジャパン

Pxl_20220313_034859779
↑パワーボール大会の様子

 最大回転数を叩き出した”そうへい選手”には、最新式パワーボールをプレゼントしました。また、A級で3位入賞したこはる・みつか選手にも賞品としてプレゼントしました。

 パワーボールという器具は、まさえコーチが高校時代に、リストを鍛える為に私が買い与えて使っていたものです。ソフトテニスのトレーニングには最適だと思うので、小学生、中学生、高校生にも、ぜひぜひ使っていただきたいと思っています。

2.叩いて被ってじゃんけんポン大会

Pxl_20220313_031449945

 叩いて被ってじゃんけんポンは、過去にも何度かやってます。運動神経?反射神経?を鍛えるトレーニングにもなるので、遊びながら、鍛えることが出来るゲームだと思っています。

 勝ったらお菓子がもらえるとあって、子ども達は、大変盛り上がっていました。

3.ツイスターゲーム大会

Pxl_20220313_045946726

 バランスと柔軟性で勝負!ツイスターゲーム大会も、盛り上がっていました。特に小さい子達は、このゲームの経験があるようで、上手に遊んでくれました。

 仮にテニスの試合では負けてしまっても、いろんなゲーム大会があって、お菓子や景品がもらえたら、イベントとしては、みんなが楽しめるのではないかという私の考えなんです。どうでしたでしょうか。いろんなご意見をお聞かせくださいね。

 みんなの協力で、より楽しい洲本ジュニア杯にしていきたいと思いますから。

★先輩達の協力

 コロナ禍になってから、洲本ジュニア杯は、OB,OGへの協力依頼や案内を控えてきました。もちろん、都合のつく方は、お手伝いに来てくれたら大歓迎です。

 今日は、みどり先輩と、せいと先輩が、手伝いに来てくれて、非常に助かりました。ありがとうございました。まさえコーチの同年代の皆さんが、どんどんコーチに来てくれたら、洲本ジュニアは、もっと盛り上がると思います。皆さん、どうぞよろしくお願いします。

★平岡さんありがとう

 淡路青少年交流の家に徳島から赴任されていた平岡さんが、2年間の業務を終え、徳島へ帰ることになりました。平岡さんは、高校教師で、ソフトテニス部の顧問をされていた方なので、また、本業の英語教師に戻り、そして、どこかの高校のソフトテニス部の顧問になるはずです。まさえコーチも、脇町高校時代に、副顧問としてお世話になった先生でした。

 さあ、今度は、どこの学校で活躍されるのでしょうか。楽しみですね。

 平岡さんのご活躍を、淡路島から応援しております。

Pxl_20220313_075136087

 まさえコーチといっしょに、お別れの挨拶をしました。

 

 

 

2022年3月12日 (土)

県春季大会の健闘ぶり

1647208612518

 吉川総合公園で開催された兵庫県春季小学生ソフトテニス大会に参加しました。

 目標にしていたベスト8には、残れませんでしたが、ベスト12に4ペアが残るという大健闘を見せてくれました。4年ペアも、初の予選リーグ突破で、これからが楽しみになってきました。

★大会結果

6年男子

ベスト12 しゅうが・ゆうごペア

予選リーグ敗退 ゆうや・そうへい(相生)ペア(予選1勝)

6年女子

予選リーグ敗退 いさき・ことペア(予選1勝)、ゆずか・さおりペア

5年以下男子

11位入賞 はるき・えいき(尼崎)ペア

予選リーグ突破 いちのすけ・しゅんご(尼崎)ペア

予選リーグ敗退 りょう・しゅうへい(相生)ペア

5年以下女子

9位入賞 こはる・ゆめペア

10位入賞 ゆいの・みつかペア

予選リーグ敗退 のえる・まなみペア(予選1勝)

Pxl_20220312_045520671
↑エースらしいりっぱな戦いでした。

Pxl_20220312_044310847
↑ベスト4に入賞した上郡ペアに負けてしまいましたが、内容は印象に残る戦いぶりでした。

Pxl_20220312_045150347
↑おしくも11位。5月の選手権大会に向けて、一層の精進を。

Pxl_20220312_043840601
↑念願の予選突破でした。さあ、目指せ全国大会!

1647208601311
↑予選からひやひやしましたが、なんとか9位に!よく頑張った。

Pxl_20220312_025258738
↑こちらは、10位。次は、ベスト8が目標ですね。

 

 今回、5年生以下で、ベスト12に残ったのは、男女3ペア。順位決定戦に挑みました。全敗だけは避けたいところと思っていたら、3ペア共に頑張ってくれて、9位、10位、11位、上出来です。今まで、よく練習してきたおかげだと言えますね。

 6年生達は、これが最後の公式戦になりました。みんな上手になったものです。この流れで、願わくば中学校でもテニスを続けてくれたら嬉しいですね。

 5年生以下の選手達は、次の県選手権大会に向けて、頑張っていきましょう。

2022年3月10日 (木)

謎の光る物体?

 さて、この謎の光る物体はなんでしょう?(^O^)

 実は、今回の洲本ジュニア杯春の陣の賞品の一つです。たぶん、上級者の部の1位か2位の賞品になりそうです。

 さあ、誰の手に渡るのでしょうね?お楽しみに。

 皆さん、県大会の翌日なので、大変お疲れだと思いますが、しっかり頑張ってください。

2022年3月 9日 (水)

洲本ジュニア杯の準備で大忙し

 この数週間は、私用でもいろいろと忙しいのですが、目前に迫った洲本ジュニア杯の準備も、大忙しです。

 かなりのところまで、準備はできてきたのですが、まだまだ心配なところがあります、しっかり頑張るしかありませんね。

Pxl_20220309_033736303portrait
↑賞品の一部です。

Pxl_20220309_033329315
↑ジャッジペーパーも完成しました。

Pxl_20220309_033210471
↑参加者全員に配布する予定の賞状ができました。

2022年3月 6日 (日)

県大会まで、あと6日!

 いよいよ本番まで、あと6日となりました。

 県大会出場組の練習を見ていると、楽しそうに練習しているのですが、なんか、緊張感が足りない感じだったので、活を入れておきました。こんな雰囲気で練習してたら、勝てる試合も、勝てないだろうと思ったからです。

 6年生には最後の公式戦ですから、少しでも多く勝たせてやりたい。5年生以下は、来年に向けて、良いスタートを切らせてやりたいと思っています。とにかく、悔いを残さないように頑張るしかありませんね。

Pxl_20220306_004740150
↑試合前のウォーミングアップのやり方を、まさえコーチから指導を受けました。

Pxl_20220306_004841377

Pxl_20220306_004911654
↑体験入部の2人も、楽しそうにテニスしていました。

Pxl_20220306_023430943

Pxl_20220306_023447652

Pxl_20220306_023607395

 ストリングの張り替えのため、KPIの洲本オフィスへ、行ってきました。

Pxl_20220307_080828267
↑はるきとまさえコーチのラケット

 

2022年3月 5日 (土)

鳴尾浜で合同練習

 西宮市の鳴尾浜臨海公園テニスコートで行なわれた合同練習に参加してきました。

 今回の県大会では、尼崎ジュニアさんと連合ペアを2ペア組ませてもらっているため、いっしょに練習をさせていただきました。

 合同練習の主催は、西宮ジュニアさんです。新型コロナ感染症が流行してから、西宮地区への遠征はまったくしていなかったので、懐かしかったです。個人的には、西宮神社への参拝や、スポーツインテリジェンスさんへの講習会参加はしていたので、時々、行っていたのですが、洲本ジュニアとしては、久しぶりでした。

 連合ペアを組ませてもらっているはるき君と、いちのすけ君、それと、いさき・ことペアも参加させてもらいました。

Pxl_20220305_035934624
↑西宮ジュニアさん、尼崎ジュニアさんと合同練習。

Pxl_20220305_042735770

Pxl_20220305_042757207

Pxl_20220305_043736756

 練習前に、西宮神社へ参拝し、必勝祈願と、健康祈願をしてきました。大会まで、子ども達が怪我をせず、新型コロナにも感染せず、元気で当日を迎えられますように。

Pxl_20220305_031335077

 昼食は、西宮神社の近くの人気のうどん屋さんで食べました。

Pxl_20220305_030650513

Pxl_20220305_024200340

Pxl_20220305_023955016
↑私は、いか天ちくわ天おろしぶっかけ 930円をいただきました。

 

 相生ジュニアさんと連合ペアを組ませてもらっているゆうや君も、相生さんとの練習に参加しています。

 今回の県春季大会は、楽しみが一杯ですね。頑張りましょう。

 

2022年3月 1日 (火)

南出賢一 泉大津市長より

 大阪府の泉大津市では、全国の自治体では、おそらく唯一の素晴らしい選択をされました。

 5歳~11歳の子ども達へのワクチン接種券を、一斉配布しないという選択です。政府が努力義務としていない子どもワクチンですから、希望者だけが申請して、接種するのが、本来の形なのです。

 今、洲本市も市長選の真っ最中ですが、私は立候補者(上﨑氏、氏田氏)に、子どもワクチンの接種についての考え方と、ワクチン後遺症の相談窓口を開設する考えはないのかという質問をしています。元々、子どもワクチン接種に反対されている太田ひろゆき氏には、質問はしていません。というか、太田氏は、連絡先すらわからないので、話もできません。(-_-;)

 洲本市も、南出泉大津市長のような方が、市長になってくれたらいいなと思いますね。

 見事な決断です。子どもへのワクチン接種券など、一斉配布する必要などないのです。

 

 

 先日、国際オーソモレキュラー医学会が、医師と歯科医師 541名を対象に行なったアンケート調査によると、「自分の子や孫にコロナワクチンを接種しますか?」という質問に対し、なんと95%の方が、「接種しない。」と回答したそうです。

 この答えが、すべての真実だと、私は納得しています。皆さんは、どのように考えますか?

 あなたは、それを知っても、大切なお子さんやお孫さんに、コロナワクチン接種をされますか?

ワクチン後遺症の怖さ!知ってますか?

 このブログは、洲本ジュニアのブログです。本当は、新型コロナワクチンのことなんて、ここに書くべきではありません。

 しかし、すでに始まった子どもワクチンの接種について、少なくとも、うちのクラブの子ども達と保護者には、どうしても理解してもらいたくて、あえて書かせてもらいます。

 皆さん、コロナワクチンは、本気で安心安全なものだと思っているのですか。そう思っておられる方は、もっと真剣にワクチンについて調べてください。勉強してください。

 数日前に、とてもお元気だった同年代の方が、急性大動脈瘤破裂でお亡くなりになりました。また、少し先輩ですが、2回目のワクチン接種後、3ヶ月間、寝たきりになりました。なんとか動けるようにまで回復されていますが、本調子ではありません。

 今日、初めて来院されたお客様の旦那様は、2回目のワクチンを接種後、体調不良となり、3ヶ月以上、仕事を休まれているそうです。病院には通院しているが、まったく改善していないそうです。

 接種したら感染しない、重症化しない、家族に感染させることはないと思い込んで、安易に無料で接種をしたら、運悪く、このようなワクチン後遺症で苦しむことになってしまった。このような方が、全国にはたくさんいますし、私の周りにも数名いらっしゃることがわかりました。

 子どもへの接種が始まると、間違いなく、もっと多くの被害者が出てくることが予測されます。

 このワクチンは、スポーツとの相性は最悪ですから、私は、ワクチン接種してしまった子どもにソフトテニスをやらせたくありません。命の危険もあるからです。

 何が危ないのかを、私なりの解釈でご説明しておきましょう。実は、コロナワクチンを接種すると、血液が汚染、破壊され、角張ったトゲトゲの構造物ができることがわかっています。この角張ったトゲトゲの構造物により、血管内皮細胞を傷つけてしまうわけです。スポーツをすると、血流は良くなり、血管内をヤスリのようなものが身体中を駆け巡るわけです。血管が傷つくと、止血凝固機能が活性化して血小板が固まって血栓を作ったりするのです。動脈硬化が進行している血管だと、傷ついて破れたり、破裂することもあるのではないでしょうか。

 最近ようやく、一部のテレビ局で、ワクチンのデメリットを報道してくれるようになってきました。まだまだ一部の局ですが、勇気あるテレビ局です。名古屋のCBCや、兵庫のサンテレビは、なかなか頑張ってくれています。

★ワクチンで小6女児体調悪化

 

 ワクチン後遺症の治療費は、国が後遺症と認めてくれないため、すべて実費負担です。

★ワクチン接種後、心停止。10代大学生。

 

 名古屋市や泉大津市では、ワクチン後遺症の相談窓口が設置されたようです。この動きが、全国に拡がって欲しいですね。

★ワクチン後遺症を認めていない医師が多い

 尼崎市の長尾クリニックは、ワクチン後遺症の駆け込み寺になっています。

 

★13歳少年がワクチン接種後に死亡。

 

★コロナワクチンで苦しむ人の声を聞いて/映画『記録映像 ワクチン後遺症』予告編

 

 私は、本気で、子ども達をワクチン被害から救いたいと思っております。子どもワクチンの接種は、政府も努力義務にはしていません。まだまだ、安全性が確認できていないからなのです。

 新型コロナから身を守る方法は、ワクチンだけじゃないのです。子どもにコロナワクチンを接種させたいと思っている保護者の皆さん、子供の細胞に遺伝子ウィルスを入れないでください。もう、戻れなくなりますよ。

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック