洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 西宮市ダンロップ杯 | トップページ | 目標に向けての練習 »

2022年6月 6日 (月)

OB,OGの活躍(高校総体)その4

 インターハイ出場を決めたつるぎ高校の2人、近畿総体出場を決めた洲本高校女子の3人について、記事にしていましたが、なんと、近畿総体出場を決めた子が、他にもいました。私はまったくノーマークだったので、びっくり仰天でした。

 偏差値74の超進学校に進学されたOB!まさか、ソフトテニス部に入部していたとは知りませんでした。今日、お母様に聞いた話によると、ソフトテニス部から誘われ、途中入部されたそうで、なんと、先輩達に混じって、団体戦のレギュラーに選ばれたのだそうです。1年生ですけど、彼の実力なら、それも納得できます。

 兵庫高校は、団体戦ベスト16に残り、敗者復活戦で、見事に勝利し、9位という成績で、近畿総体出場を決めたのだそうです。洲本高校女子チームと、まったくいっしょですね。

 淡路島から神戸に通学しながらの部活、どうやって練習しているのか、一度見学してみたいものですね。大変な苦労だろうと思います。当然ながら、想像を絶するような進学校での猛勉強も続けながらです。文武両道って、簡単に言えないレベルではないかと思います。

 私なんか、学生時代は、授業中の睡眠学習を極めていました・・・、部活を頑張ると眠いですよ。私の場合は、部活が終わってから、週4回程、少林寺拳法の町道場にも通っていましたから、授業中は、完全に休養する時間でした。(^0^)

 部活も頑張って、授業やら塾やら、猛勉強しているという高校生達、本当に凄いと尊敬します。

 近畿総体への出場権獲得おめでとう!これからも、活躍を祈っております。

★神戸国際大附属高校が、兵庫県高校総体男子団体 初優勝!

 これもびっくりでした。この高校にもOBが所属し、頑張っています。

 徳島のつるぎ高校と、神戸国際大附属高校は、ご縁があって、時々練習試合もしているようです。OB達は、練習試合で対戦したこともあるのかな?また、聞いてみたいと思います。

« 西宮市ダンロップ杯 | トップページ | 目標に向けての練習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西宮市ダンロップ杯 | トップページ | 目標に向けての練習 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック