洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月30日 (木)

力の限り、頑張れ!

いよいよ明日から、兵庫県高校総体団体戦、徳島県高校総体(団体戦、個人戦)が、始まります。

中学生は、中学総体の南あわじ市予選(6/1)、洲本市予選(6/8)も始まります。

高校生は、インターハイを目指して、中学生は、淡路総体、県総体を目指しての戦いとなります。

洲本ジュニアのOB、OGたちが、力の限り、戦ってくれるように、願っています。

 

今日は、みんなの活躍を祈って、ゆずるは神社まで、参拝しに行ってきました。

Pxl_20240530_024218137

Pxl_20240530_023942850

Pxl_20240530_024056865

Pxl_20240530_024106855

Pxl_20240530_023952387

どうか、満足のいく戦いができますように。みんな頑張ってくださいね。

2024年5月26日 (日)

強風でしたね

 晴天でしたが、強風の中での練習でした。

 体験入部も3名来られて、にぎやかに練習できたのは良かったですね。ぜひ、入部していただきたいものです。お待ちしていますね。

 来月は、初級者メンバーたちが、大会デビューすることになったので、急ピッチで、ゲーム練習も行いました。まだまだ、サーブレシーブも十分できない子供たちですが、試合にも慣れてもらわなければいけません。

 ペアも組ませて、ゲーム練習を経験させていきたいと思います。

Pxl_20240526_005830751
↑体験入部の3名です。頑張ってました。

Pxl_20240526_012015846
↑初級者も、カッコよく構えるようになりました。

Pxl_20240526_012049093
↑年長さんもこのとおり。

Pxl_20240526_011620249
↑コーチの熱心な指導のおかげですね。

Pxl_20240526_015543831
↑初級者たちにもゲーム練習をやらせています。

Pxl_20240526_011553471
↑上級者は、まさえコーチの指導のもと、いろいろ練習しています。

2024年5月22日 (水)

ボルトレイジVSギャラクシード打ち比べ

Pxl_20240517_225754706-2

 ヨネックスのボルトレイジ5Sを使用している選手(小4になったばかり)がいるのですが、本当にこのラケットが合っているのかという不安を持っていました。

 というのは、ボルトレイジは、弾き重視のややフレームが硬いラケットです。まだまだパワーのない小学生の女子が、使うには早すぎるのではないかと思っていたからです。ラケットの芯で捉えた時は、良いボールが飛んでいるのですが、やや芯をズレた時など、変なところにボールが飛んでいくように見えていたのです。

 ボルトレイジのシリーズの中では、5S は一番初級者向けなのですが、それにしても、まだ小学生の女子には使いこなせていないのではないでしょうか。

 という推測の元、食いつき、コントロール系のダンロップ ギャラクシード300Sを、超激安で入手できたので、打ち比べしてもらうことにしました。

 その検証動画を、ご紹介します。

 

 実際に打ち比べして、びっくりしました。ギャラクシード300Sで打たせると、明らかに、コントロールが良くなりました。

 こんなに違いがでることもあるんですね。

 やっぱり、ひ弱な女子小学生には、弾き系より、食いつき系のフレームが柔らかめのラケットが合うようです。

 ヨネックスで食いつき系、コントロール系というと、ジオブレイクシリーズになりますから、ジオブレーク50Sでも試し打ちしてもらったら良かったかもしれませんが、ちょうど手元になかったため、ダンロップを使いました。

 ダンロップのラケットは、硬式テニス界では、世界的なシェアもあり有名です。ソフトテニス界では、ヨネックスとミズノのシェアが大きく、ダンロップは、それほど売れていないようです。

 でも、ヨネックスやミズノに負けない性能は持っているようですし、お値段もお安く買えることが多いため、私は、結構、ダンロップのラケットをたくさん使ってきました。

 某ソフトテニス専門店の店長さんいはく、ヨネックスのジオブレイクより、ダンロップのギャラクシードの方が、食いつきが良いし、ヨネックスのボルトレイジよりも、ダンロップのジェットストームの方が、良く弾くとおっしゃっていました。

 ダンロップのソフトテニスラケットは、生産数量、販売数量ともに、少ないですが、性能は、まったく劣っていないのかもわかりませんね。

★ヨネックス ボルトレイジ5S/V

 

★ダンロップ ギャラクシード300S/V

 

 

★ダンロップ ギャラクシード検証動画

ソフテニRIDER'SさんのYouTubeより転載させていただきました。
ダンロップのギャラクシード300と、ヨネックスのジオブレイク50Sの比較をされています。

 

 

 今回の記事は、ひ弱な小学生だと、ラケット一つで、こんなに変わるという事例紹介でした。ぜひ、参考になさってください。

 それと、小中学生のソフトテニスプレイヤーの皆さん、あまり、フレームの硬いラケット(上級者向けラケット)を、早いうちから選ばない方が良いですよ。ミスショットも増えるし、何より疲れます、肘や肩への負担も大きくなるかもわかりません。

2024年5月19日 (日)

4スタンス理論勉強会

4stance_20240519195501

 今日は、あいにくの雨模様、体育館も手配できなかったため、淡路青少年交流の家の研修室をお借りして、勉強会とMTGを行いました。

 勉強会のテーマは、 『4スタンス理論』です。

 直近1年間に入会してくれた子供、保護者の皆さんには、一度、しっかり4スタンス理論の基礎を教えておきたいと思っておりましたので、ちょうど良かったです。まさに、めぐみの雨ですね。

 一回、話を聞いたくらいでは、理解できるわけはないのですが、子供たちの個性を伸ばす指導をしていく上で、非常に大事な理論だということは、理解してもらえたのではないかと思います。

 個々の選手、コーチが、何タイプなのかというところまでは、一部しか進みませんでしたが、原コーチ、月俣コーチは、おそらくA1タイプ、ふみコーチは、B2タイプということはわかりました。

 りょうがくんはB1、みつきくん、あさひちゃん、ゆらちゃん、かのんちゃん、わかなちゃんは、B2だろうってところもわかりました。

 今後の練習の中で、個別のタイプ診断も進めていこうと思います。

 もし、都合がつく方がいれば、私の整体院の方に来ていただければ、個別に詳しくタイプ診断もできますから、ご連絡お待ちしています。

2024年5月12日 (日)

強風すぎたので体育館練習でした

 昨日は、強風の中で県大会。今日も、負けず劣らず強風でした。

 強風にも慣れなくてはいけないのですが、昨日、強風の中、一日屋外にいたので、私は体調が今一つ良くありません。

 また、初心者たちには、強風での練習は、デメリットしかないと考え、体育館練習に切り替えました。

Pxl_20240512_001343408
 体験入部の女の子も、楽しく頑張ってくれました。

Pxl_20240512_002606776

Pxl_20240512_012347239

 

 わかなちゃんのストロークが、ずいぶん上達してきました。
 ゆらちゃんは、弱点克服中です。りょうがくんは、まだまだ硬いフォームですが、少し打てるようになりつつあります。

Pxl_20240512_012415977

Pxl_20240512_012529227

2024年5月11日 (土)

県選手権大会 今年は惨敗!

Pxl_20240510_232046964
↑吉川総合公園

 昨年は、いちのすけ君が、全国大会出場を見事に決めてくれた県選手権大会ですが、今年は、6年生が一人もいませんし、経験を積むだけの大会だと思っておりました。

 5年生は、ゆら・あさひペアが1ペアだけ。4年生のかのんは、尼崎のかなで選手とのペアで出場させてもらいました。

 2ペアともに、それなりに練習は積んできたはずなので、上手くいけば、予選リーグ戦で、箱抜けができるのではないかと、ほのかな期待を持っておりましたが、残念ながら、自滅、自爆の連続で、相手に負けたというよりも、自分に負けた試合だったと思います。

Pxl_20240511_013554561
 しっかり、試合前にもアップは頑張っていましたが・・・。

Pxl_20240511_022003458
 台風かというくらい強風に悩まされ、戦いにくかったみたいです。2試合で、ダブルフォールト5回は、記録かもしれませんね。(T_T)

 ゆら・あさひペアは、まもなくスランプ脱出する予定です。焦らずに努力してもらいたいと思っています。

Pxl_20240511_004532795
 かな・かのペアは、初戦が悪すぎました。かなでのダブルフォールト3回は、ある程度予想通りでしたが、かのんまで、ストロークミスを連発してしまい、これでは勝てるはずもありません。まさかの出来でしたね。せめて、かのんだけでも普段のストロークをしてくれたら、普通に勝てたんですけど・・・。

 2戦目はストレート勝ちでした。1勝1敗で、予選リーグ突破は、夢と消えました。

Pxl_20240511_052620113

 2ペアともに、次回は、リベンジしましょうね。(これ、ウソ泣きですが・・・(笑))

 泣きたいのは、私、監督だったと書き残しておきましょう。監督の指導力に問題があったとしか言えません。

Pxl_20240511_051741451
↑とても懐かしい保護者と再会しました。いつか、ゆっくり食事でもしましょう。

2024年5月 5日 (日)

元気一杯、合同練習

 今日は、淡路青少年交流の家での合同練習でした。

 可愛らしい体験入部を迎え、楽しく練習ができました。

Pxl_20240505_001346543

Pxl_20240505_001409067

Pxl_20240505_004831960
↑体験入部の年長さん、楽しそうに頑張ってました。

Pxl_20240505_011254717
↑県大会に挑む3名。意気込みを発表してもらいました。

目標を達成できることを、祈ってます。大丈夫、大丈夫、きっと、やれます。

Pxl_20240505_022129688
↑期待の秘密兵器。きっと、将来のエースに育つでしょう。

 

さて、明日は連休最終日、大阪に遠征する予定でしたが、あいにくの雨。取りやめて、地元での体育館練習をすることにしました。

悔いを残さぬように、目いっぱい頑張りましょうね。

 

あれっ、今日は、子供の日だったの?すっかり忘れておりました。(笑)

 

2024年5月 4日 (土)

練習試合その2

 連休2日目は、伊丹での練習試合に参加させていただきました。伊丹ジュニアさん、ありがとうございました。

Pxl_20240504_074804948
↑大阪、奈良からも参加されていました。

Pxl_20240504_001930943
↑クレーコートは、イレギュラーが多いので、慣れていないと難しいですね。

Pxl_20240503_235127740
↑洲本出身河村さん(伊丹J)との対戦でした。1勝1敗でしたね。

Pxl_20240504_085805215
↑明石海峡大橋、帰りの状況です。下りは空いてましたが、上りは、とんでもなく長蛇の渋滞でした。お気の毒です。

2024年5月 3日 (金)

練習試合その1

 連休初日は、一宮ジュニアさん主催の練習試合でした。いつも、お誘いいただき、感謝、感謝、感謝です。

 淡路勢、県大会で、大暴れしましょうね。

Pxl_20240503_075400822

 めちゃめちゃ晴天、風もなく、最高のテニス日和でした。

Pxl_20240503_051159189
↑みつき君は、まさえコーチとペアを組んでもらい、良い練習ができました。

 いつの間にか、すごく上手になっていて、びっくりしました。

Pxl_20240503_010014934
↑かなかのペアは、良い感じの試合をしてくれました。この調子ですね。

Pxl_20240503_044306456
↑良い所と、悪い所が、混在していましたが、まだ1週間あります。しっかり修正して、本番に結果を出しましょう。

Pxl_20240503_061328572
↑強さ引き出す乳酸菌R-1!免疫力アップで、県大会に挑みますよ。

Pxl_20240503_075934287
↑みんなで記念写真。今日の監督は、ラオウTシャツでした。

1_20240505215601

「我がスイングに一片の悔いなし!」

そういう気持ちでラケットを振りましょう。

2024年5月 1日 (水)

壁打ち ショートストローク

Pxl_20240423_081411884

 ソフトテニスでは、順回転(ドライブ回転)というのが、重要な基本的要素となっています。

 現在の洲本ジュニアのメンバーは、大半が初心者なので、ひたすら基本を繰り返し指導しているという状況です。

 すべてのストロークの原点は、ショートストロークにあるといっても過言ではありません。この基本的な技術を、マスターしている子は、まだまだ少ないので、少しでも参考になってもらえたらと思い、壁打ちの動画撮影をしてみました。

 近距離からの壁打ちなんですが、非常に重要な要素がたくさんあります。簡単そうで、意外に難しいですね。

 自主練習するなら、壁を見つけて、この練習を繰り返しおこなってください。

 お手本しているモデル(私)は、決して上手ではありませんが、ご容赦ください。

 

 

 

 まずは近距離で、ラケットを短く持ち、手のひら感覚でボールを打ちましょう。オープンスタンスで打っているのは、ボールを前で打つ(打点を前にする)感覚を覚えるためです。

 ボールがきちんと順回転(ドライブ回転)するように打ってください。小手先で回転をかけないように注意しましょう。

 この壁打ちが上手にできるようになったら、ローボレーも簡単にできます。

 近距離でラケットを短く持って、上手にできるようになったら、徐々に距離を離していく、ラケットも長く持つようにしていきましょう。

 初心者の子なら、そう簡単にできる技術ではありません。焦らなくても良いので、繰り返し繰り返し練習して、マスターしてくださいね。

 みんな、頑張れ!

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック