洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2018年1月17日 (水)

リストの強化に/その2

Cimg0788_r
↑左:パワーボール 右:スピンボール

Cimg0789_r
↑重さは、ほぼ同じです。

Cimg0790_r
↑細部を比べると、作りがたしかに違います。パワーボール>スピンボール


 1月13日のブログで、リストの強化と題して、スピンボールの記事を書きました。この商品のたぶん本家本元?と思われる『パワーボール』を試したくて、早速購入してみました。(笑)

 購入価格は、スピンボールの2倍以上でしたが、実際に比較してみると、さすがパワーボールという実感でした。

 負荷については、そんなに違いは感じないのですが、回転時の音がずいぶん静かです。スピンボールでも我慢できるくらいの音ですが、比べると明らかに違いますね。

 夜、部屋でトレーニングするとしたら、静かなパワーボールの方をおすすめしたいと思います。今回、私が購入してみたのは、デジタルカウンター付きの商品です。必死で回してみたら、私の今の実力では、9,500回転くらいが最高の記録でした。最大回転数は18,000回転らしいので、トレーニングを続けたら、もっと回せるようになると思います。

 パワーボールと、スピンボールを使い比べた動画をアップしておきますので、使用時の音を聞き比べてみてください。

 まずは、パワーボールから、



 次に、スピンボールです。少し、ガチャガチャとうるさく感じますね。




★通販で購入するなら、こちらをどうぞ!

 アマゾンジャパンで販売されている商品から、探してみました。

 比較的、低価格のものを紹介しておきます。必要最低限の機能のクラシックモデルといわれるものです。
最新モデルには、ひもを使わなくても始動することができるオートスタートモデルなどもあるようです。

↓最大回転数15000rpm 最大14Kg相当の負荷をかけることができます。

↓最大回転数18000rpm 最大16Kg相当の負荷をかけることができます。

↓他のモデルに比べ60%~70%の大きさなので、手の小さな女性・お子様でもしっかり握ることができるようです。最大回転数15000rpm

↓オートスタートのクラシックモデル
人気No.1の商品だそうです。

 他にもたくさん種類があって、LEDがキラキラ光るものや、デジタルカウンターが付いているものなどもあります。でも、必要最小限の機能があれば、問題ないと思いますね。機能が増えるほど壊れやすくなるでしょうし、オートスタートも楽ですが、コツを覚えれば、ひもなしでも回せるようになるので、クラシックモデルでも、まったく問題はありません。

★追記

↓今回購入したモデルです。デジタルカウンター付きですが、オートスタートではありません。

2018年1月13日 (土)

リストの強化に/その1

Cimg0745_r

 先日、大型スポーツ量販店で、写真の商品を購入しました。これは、『コアブレード スピンボール』という商品で、リストを強化するトレーニンググッズです。パワーボールとか、リストボールとか、いろいろ呼び名があって、類似商品もたくさんあるようですね。

 たぶん、もっとも有名で信頼性がありそうなのは、『RPMSports社のパワーボール』ではないかと思うのですが、少し金額は高めになっています。私が、今回試し買いしたスピンボールという商品は、1,590円(税込)でした。耐久性などは、これから使ってみないとわからないですが、すぐに壊れそうな商品ではないように思います。パワーボールも、そのうち購入して、比較してみたいと考えています。

パワーボールとの比較記事はこちらをクリック!(2018/1/17追記)

 まずは、スピンボールを使ってみた動画をご覧ください。



 さて、このグッズですが、テニスボールくらいの大きさで、内部の重りが高速で回転し、手首に負荷がかかるようになっています。早く回転させればさせるほど、重くなります。数分も続けると、腕がパンパンになるほどです。


 指、手首、前腕を鍛えるグッズなので、野球、テニス、ゴルフ、バドミントン、バレー、ボーリング、ボルダリング、卓球などの腕を使うスポーツには最適かと思います。筋肉を傷めにくいトレーニングツールとも言われています。リハビリでも活用されたりしていて、衰えた筋肉の回復、手、腕の筋肉の柔軟性と血液循環を促進したりもできます。

 実は、このトレーニング器具、40年近く前から存在していたと思います。私が中学生の頃、地元のテニスショップのおじさんが、このグッズでリストを鍛えていたので、良く覚えています。当時、少しやらせてもらったこともあったんですが、すごい重い負荷でびっくりしたことが記憶に残っています。このテニスショップのおじさんは、中学生の私に専門的なテニスの知識を教えてくれた唯一の方で、後にシニア部門で、何度も日本一になられたすごい方でした。

★この器具のメリット

・手首、握力、前腕を同時に鍛えることができる

 手首を360度動かしながら使うので、あらゆる筋肉も(大きい筋肉も小さい筋肉も)連動させて鍛えることができます。通常のトレーニング器具は一方向だけに動かします。

・関節への負担が少ない

 腱鞘炎の予防なども期待できます。

・自分にあった負荷でトレーニングできる

 回転数を高めれば、どんどん負荷が重くなるので、力のない子供や女性から、力のある方まで、1個でトレーニングすることができます。(ただし、より強い負荷が必要になれば、高負荷、高回転のものを購入する。)

・持久力の筋肉(遅筋)を鍛えることもできる


 と、このように魅力的なトレーニング器具です。私の感覚では、中学生、高校生なら、最適なトレーニング器具だと思います。もちろん、大人、高齢者にもお薦めできます。

 小学生には、まだ早いかもしれませんが、高学年の子なら使いこなせるかもしれませんね。子供向けの商品もあるようですし・・・。

 ところで、使い方なんですが、通常は最初の動画のようにひもを巻きつけて、最初は勢いをつけるんですが、コツをつかめば、ひもを使わなくても、回せるようになります。

 私はまだ下手くそですが、回せるようになりました。次の動画を見てください。↓


↑ひもを使わずに回せるようになりました!

 スローモーション(ハイスピード撮影)でも撮影してみました。


↑ハイスピード撮影


★通販で購入するなら、こちらをどうぞ!

 アマゾンジャパンで販売されている商品から、探してみました。

 比較的、低価格のものを紹介しておきます。必要最低限の機能のクラシックモデルといわれるものです。
最新モデルには、ひもを使わなくても始動することができるオートスタートモデルなどもあるようです。

↓最大回転数15000rpm 最大14Kg相当の負荷をかけることができます。


↓最大回転数18000rpm 最大16Kg相当の負荷をかけることができます。


↓他のモデルに比べ60%~70%の大きさなので、手の小さな女性・お子様でもしっかり握ることができるようです。最大回転数15000rpm



↓オートスタートのクラシックモデル
人気No.1の商品だそうです。



 他にもたくさん種類があって、LEDがキラキラ光るものや、デジタルカウンターが付いているものなどもあります。でも、必要最小限の機能があれば、問題ないと思いますね。機能が増えるほど壊れやすくなるでしょうし、オートスタートも楽ですが、コツを覚えれば、ひもなしでも回せるようになるので、クラシックモデルでも、まったく問題はありません。

2018年1月12日 (金)

そこは雪国なのか?

 昨日雪だるまの写真を送ってきた娘から、今朝の景色が届きました。2日連続の臨時休校になったそうです。

 さもありなん・・・ですね。

201801121_r_2

201801122_r_2

 美馬市穴吹とか、脇町は、雪国になっております。淡路島も、道路が凍結して、大渋滞になっていました。

 皆さん、くれぐれもお気を付けください。

2018年1月11日 (木)

雪だるま

Yukidaruma

 今日は、各地で大雪だったようですね。淡路島でも少し雪が降りました。

 この見事な雪だるまの写真は、徳島県美馬市の寮にいる娘から送られてきたものです。大雪のため、高校が休校になり、寮のみんなで雪だるまを作ったようです。

 雪だるまにラケットを差すなんてところは、さすがだと感心しました。でも、たぶんこれは、いっしょに生活している男子テニス部の子が製作したものでしょうね。なんとなく男性っぽい仕上がりです。

 明日も降りそうなんで、無事に学校へ行けるのでしょうか。本当に、心配ですね。

 皆さんも、お気を付けください。

2018年1月 3日 (水)

新年明けましておめでとう

Cimg0675_r
↑1/2初打ち(ゆずるは荘にて)


 皆さん、明けましておめでとうございます。

 今年は、5年ぶりに伊勢神宮へ初詣に行って来ました。12/31の夜、洲本を出発し、伊勢神宮に到着したのは、元旦の深夜1時前でした。朝までかけて、伊勢神宮の外宮、内宮とお参りし、淡路に戻って、伊弉諾神宮、そして、洲本八幡神社へお参りしました。

 なかなかのハードスケジュールでしたが、今回は、長女が半分運転してくれたので、5年前よりも体力的に楽だったかもしれません。

 2日には、さっそく初打ちもしましたよ。といっても、娘の練習なので、私はボール出しばかりでしたが・・・。

 それから、部員の子供達、OB,OG達からも、たくさん年賀状をいただきました。ありがとうございました。


 それでは、皆さん、洲本ジュニアを、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年12月25日 (月)

あっちゃん頑張れ!近畿出場おめでとう!

10849_r
↑神戸新聞記事より(2017.12.26淡路版) 画像追加


 元キャプテンのあつや君から、嬉しいメールが届きました。

 近畿中学生選抜インドア大会(会場:滋賀県長浜ドーム)に出場するので、明日から出発しますとのことでした。竹内市長への表敬訪問もしたんですね。竹内市長も、元ソフトテニスプレーヤー、青雲中時代には、近畿大会へも出場されたようですから、あつや君の大先輩になりますね。きっと、市長も喜んでくれたのではないでしょうか。

 いやー、嬉しい報告でした。今年の県中学新人戦について、女子の報告は聞いていたんですが、男子の結果は耳に入っていなかったので、びっくりしました。見事に県大会で勝ち抜いて、近畿インドアの出場権を勝ち取っていたんですね。

 中学校で子供達が活躍するたびに思うんですが、我々が手塩にかけて育てた子たちを、中学校で勝てるように指導してくださった顧問の先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。とくに、I先生にご指導をいただいた生徒たちは、中学校でソフトテニスが大好きになり、高校へ進学しても、ソフトテニスを続けているというところからも、素晴らしい名指導者だと、私は尊敬しています。これからも、どうぞよろしくお願いします。

 また、ソフトテニスは一人ではできません。ペアを組んでくれているパートナーにも感謝しないといけませんね。よきパートナーと巡り合えたことも、あつや君は、ラッキーだったと思いますよ。

 思い起こせば、2年前にも、第一期生達が、男子2名、女子4名も、近畿インドア大会に出場しましたから、洲本ジュニアの卒団生としては、2年ぶりの快挙です。

 もっと早く知っていれば、みんなで応援にいったのに、すごく残念です。明後日27日は、仕事もあり、長浜で応援することはできませんが、淡路から、あっちゃんの活躍を祈りたいと思います。

 洲本ジュニアの皆さんも、あつや先輩の必勝を祈りましょう。

2年前の近畿インドア大会の様子(2年前のブログより)

2017年12月23日 (土)

部活見学

Cimg0624_r

 昨日は、終業式、今日から冬休みってことで、久しぶりに高校の部活見学に行って来ました。

 娘は、寮生活をしていて、まもなく寮が冬休みのために閉寮になるようです。明日から、しばらくの間、テニス遠征に出るため、寮の荷物などを、保護者が整理しに来てくれということでした。

 寮の荷物を取りに行くだけでは、まったくつまらないので、練習会場であるうだつアリーナの2階席から、練習見学をさせてもらってきました。

 いろんな方から、徳島へ進学した娘のことを聞かれるので、嬉しく思っております。気にかけていただき、本当にありがとうございます。

 ここに掲載した動画のとおり、ソフトテニスも一生懸命頑張っておりますから、ご安心ください。ただ、勉強は、必死のパッチで、ついていくのがやっとのようですが・・・。(笑)

2017年11月27日 (月)

心肺蘇生法とAEDの使い方

Img_20171127_192534_zed20171128_103

洲本市体育協会が主催の少年少女スポーツ指導者講習会に参加しました。今回は、『心肺蘇生法とAEDの使い方』がテーマです。毎年、受講しているので、たしか3回目だったかと思います。

このような場面に遭遇したことがないのは幸いですが、いざというときのために、しっかり講習を受けてきました。


Img_20171127_191053_zed20171128_103

2017年11月11日 (土)

B2タイプ?

Zedusatempimage_zed20171107_15580_2
↑中学時代から毎月愛読しているソフトテニスマガジンより。

 おはようございます。朝からのブログ更新は珍しいことです。(笑)

 今日は朝からあいにくの雨模様、しかし、洲本ジュニアは、二手に分かれての大会出場です。一つは、神戸総合運動公園での『兵庫県ふれあい小学生ソフトテニス大会』、もう一つは、国立淡路青少年交流の家での『淡路うずしおフェスティバル小学生ソフトテニス大会』です。

 選手もコーチも二手に分かれ、戦力が分散してしまいますが、日頃の練習の成果を出し切れるように、頑張ってきます。

 さて、今月号のソフトテニスマガジンで、力強いストロークを披露してくれているのは、高校生チャンピオンの林田リコ選手です。

 このフォームから推測すると、林田選手は、4スタンス理論でいうと、『B2タイプ』ではないかと思います。かかと重心、そして、外側重心というタイプですね。

 しっかり後ろ足に重心をのせて、身体を捻ったテイクバック、重心を下げたままスイングを行い、力強く振り切っています。大きな軌道でスイングするところも、Bタイプの特徴が出ていると思います。(チャー・シュー・メンのリズムでスイングしています。)

 うちの子供達でいうと、みつき、まお、ぎんがなども、B2タイプですから、真似をするといいですね。

 さて、そろそろ出発しますかね。私は、地元組担当なので、うずしおフェスティバルに向かいます。皆さん、健闘を祈ります。

※4スタンス分析は、フォームからみた推測です。きちんと身体をチェックしたわけではないので、間違っていたらすみません。

2017年11月 3日 (金)

11/3の一日

 今日は、祝日なので、仕事はお休みにしていました。せっかくの休みですが、やりたいことはたくさんあります。

 徳島にいる娘と、超久しぶりのマンツーマンの練習でもしてやろうかと思ったら、『今日は、模試』。えっ、勉強?まじですか?(笑)

 せっかくの祝日なのに、テニスはできないのだそうです。(涙)

 という訳なので、朝から、ゆずるは荘へと向かいました。目的は、自主練習を頑張っている松田コーチや長瀬コーチたちの手伝いです。

Cimg0150_r

Cimg0153_r

 今日は、16名の子供達が、自主練習に参加していました。来週から、たくさん大会が続くので、みんな必死です。自主練を指導してくれているコーチの皆さん、そして、練習の送迎をしてくださる保護者の皆さん、本当にご苦労様です。

 おかげで、頑張っている子は、どんどん上達しています。これからもこの調子で頑張りましょう。

 聞くところによると、明日も自主練、明後日は、合同練習ということになりますから、本当に、3連休はテニス三昧ということになりますね。

 私は、明日は仕事がありますので、お手伝いできませんが、よろしくお願いします。


 さて、昼からですが、今日は、兵庫県の中学校と高校は、県新人戦が行われています。

 OB,OG達の活躍をこの目で見たいと思い、中学校も高校も、応援行こうかと考えました。

 県連盟のHPによると、中学新人戦は明石公園、高校新人戦は吉川としあわせの村となっており、両方行けると考えたんです。

 ところが、中学生は、赤穂でやってるというではありませんか。あやうく明石公園に行ってしまうところでした。

 中学淡路大会で優勝したあつやくんと、はるかさんの試合を観戦したかったんですが、さすがに赤穂海浜公園までは、時間的に間に合いません。

 しぶしぶあきらめて、吉川総合公園へと向かいました。高校男子の団体戦を観戦するためです。

 昨夜、OBのゆうや君とLINEをしてて、応援メッセージを送ったら、力強い返事が返ってきたので、なんとか1試合でも応援したいと思った次第です。

 試合前に突然、私とゆかコーチが現れたら、調子がくるってしまうかもしれないので、試合が終わるまでは、離れた場所から観戦していました。

 今日の団体戦は、3回戦まででした。ゆうや君の所属する神戸星城高校は、第1シードなので、2回戦から登場です。彼は、2回戦、3回戦の3番手として出場し、見事2勝してくれました。

 私は、3回戦だけ観戦したのですが、ゆうや君らしい、伸び伸びした楽しそうなテニスで、元気一杯にプレーしていました。

 ゆうや君が前回、洲本ジュニアの練習に参加してくれた時、後輩たちに、「元気がない!声が出ていない!もっと声を出して元気よくやろう!」とアドバイスしてくれました。

 今回、先輩の試合を少し動画で撮ってきましたので、紹介しておきたいと思います。

 いつも私が練習で、指導していることを、ゆうや先輩は、しっかり実践していますよ。特に、ガッツポーズなど、大きなジェスチャーで表現することとか、大きな声を出すこととか、また、フットワークでは、スプリットステップの使い方など、参考になる動画になったと思います。

 ぜひ、何度も観て、勉強してください。保護者の方は、お手数ですが、子供達にこの動画を必ず見せてください。お願いします。




Cimg0199_r

 明日の個人戦、そして、明後日の団体戦の続きも、ゆうや君の大活躍を祈ってます。

より以前の記事一覧