洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2018年4月21日 (土)

淡路中学校選手権(団体の部)

3104
↑途中経過

 今日は、お昼過ぎに仕事を切り上げ、淡路中学校選手権大会(女子団体の部)が行われている安乎中学校へ観戦に行ってきました。

 夕方から、徳島(脇町)で新入生歓迎会があるので、1時間程度しか観戦することができませんでしたが、中学生の皆さんの元気一杯のテニスを観ることができて良かったと思います。

 洲本ジュニア出身の先輩達も、たくさん頑張っていましたし、私やゆかコーチを見つけたOG達からは、挨拶されたり、近況報告もしてもらえました。春から、顧問の先生が交代した学校もあるようで、これから、また戦力図が書き換えられるのではと、ワクワクしています。

 予選リーグ敗退の学校は、観戦できなかったのですが、来週の個人戦での活躍を期待しています。皆さん、頑張ってください。

 直接、試合している姿を観れたのは、いろは先輩(三原)や、はるか先輩(安乎)だけでしたが、二人とも、一段と上達していてびっくりしました。”はるか”は、前衛になっていたし、”いろは”は、結局、団体優勝したようですね。
3202
↑過去の記録(懐かしい名選手の名前が並んでいます)

 後から、聞いた話によると、女子の団体優勝は、いろは先輩の三原中学。男子の団体優勝は、あつや先輩の青雲中学だったそうです。

※4/25付神戸新聞によると、この結果だったようです。
男子:1位 青雲 2位 津名 3位 岩屋
女子:1位 三原 2位 一宮 3位 岩屋

 上位入賞された中学校の皆さん、おめでとうございました。

 さて、来週4/28は、個人戦が行われますね。男子も女子も、混戦が予想されると思います。私も、上手くいけば、午後から2時間くらい応援に行けると思っていますが、選手の皆さん、しっかり頑張ってください。


★番外編

 試合観戦の後、脇町のうだつアリーナまで、ひとっ走り、そう、先日、練習試合をさせてもらったコートです。久しぶりに娘が練習しているところを少しだけ見学できました。最近、前衛に転向したと聞いていたので、早く見てみたかったんですが、ようやくこの目で見ることが出来ました。最終的には、オールラウンドプレーヤーを目指すのでしょうか?
 ボレーやスマッシュについて、ある程度、基本的なことは出来ていると思いますが、これからは実戦での動きを覚えていくことが重要だと感じました。洲本ジュニアの新米ネットプレーヤー達とまったく同じですね。お互いに頑張りましょう。

 練習の後は、新入生の歓迎会。保護者も集まって、歓迎会が開催されました。コートでの練習ぶりを観ていて感じたんですが、3年生や2年生達は、優秀な1年生達が入部してきて、顔つきがまったく違っていました。これぞ、競争原理ってやつですね。

 新入生のスピーチを聞いていても、「日本一を目指す」とか、「全国大会で活躍する」なんて言葉が出てきました。頼もしい子ばかりです。

 夏の総体では、団体14連覇がかかっているようですので、レギュラー選手も、控えの選手も、チーム一丸となって、がんばって欲しいと思います。
20180421

2018年4月16日 (月)

ガットとか、ラケットとか・・・

Cimg1336
↑MSフォース ドライブ(ゴーセン製)

 先日、ひろと君のラケット購入の相談を受け、ヨネックスとスリクソン(ダンロップ)のラケットからお薦めのものを提案したんですが、結局、スリクソンの新製品V500Sを購入されました。

スリクソンV500S(後衛向け)
www.srixon-tennis.com/soft/srx_v500s.html


スリクソン展示会(ソフトテニスオンラインBLOG)

 以前から、スリクソン(ダンロップ)のラケットは、ジュニア層に評判がよく、洲本ジュニアでは、たくさんの子供達がスリクソンのラケットを愛用しています。

 この新製品、本日、ひろと君に借りて、試打してみましたが、予想どおりに打ちやすく、彼にもぴったりのラケットだと感じました。もともと、このラケットの前モデルは、X300Sで、まさし君が使っています。デザインが変更され、品番も変更されたのですが、中身は同じラケットだそうです。新製品になって、メーカー希望小売価格が3,000円も値引されたので、めっちゃお得なラケットなんですよね。

 さらには、X300Sの前モデルは、ジュニア層や中学生に人気のあったダイアクラスター300Sで、このラケットも、うちでは、よしとも君や、なおき君が愛用してくれました。また、中学生チャンプのまなみ先輩も、このラケットでしたね。

 ひろと君は、まだ身体も小さく、手も小さいので、重さは”UXL”、グリップサイズは”0”を選びましたが、正解だったと思います。この周辺の大手スポーツ量販店や小売店では、グリップサイズ”0”を在庫している店は、まずありません。小学生がラケットを買いに来ることが、まずないということと、お店の認識では、0は細すぎるという考えだからでしょう。(初心者用の1万円以下のラケットは、0サイズのものを在庫しているようですが・・・)

 4スタンス理論で考えると、Aタイプの指先重心だと、細めのグリップの方がしっくりきますし、子供の手ですから、0でちょうど良いと私は考えています。また、0のグリップに、オーバーグリップテープを巻くわけですから、そうなると、0のグリップが1のサイズになってしまいます。そういう理由から、私は、手の小さい小学生で、特にAタイプの子には、グリップサイズ”0”を選んでいるのです。

 それから、ひろと君の希望は、ガットは黒にしてほしいというので、今回、ゴーセン製のMSフォース ドライブを選んでみました。このガットは、球持ちもよく、ドライブやスライスもかけやすいというので、選んでみました。

Cimg1336_2
↑ラケットは私のDC-400です。V500Sではありません。

MSフォース ドライブ(ゴーセン製)
http://www.gosen-sp.jp/msforcedrive/

 実は、私もこのガットを試してみたくて、いっしょに張り替えてみたんですが、たしかにドライブやスライスがかけやすく、打った感触も悪くありませんでした。耐久性など、これから試してみたいと思います。現在のソフトテニスは、スライスなど、回転をコントロールするショットを使いこなさなければなりませんから、こういうタイプのガットは、すごい武器になるのではと考えています。

Cimg1335
↑MSフォース(ゴーセン製)

 ゴーセンが、昨年くらいからスタンダードガットとして、売り出しているのが、『MSフォース』というガットです。

MSフォース(ゴーセン製)
www.gosen-sp.jp/msforce/index.html


MSフォース詳細


 前衛も後衛も使えて、良く飛ぶということなんで、私も昨年から使ってきましたし、子供達にも選んできました。ただ、カタログ上、適正テンション30~35lbsとなっているので、子供達にはどうなんだろうなと、少し気になっていました。メーカーに質問してみたところ、適正テンションより低く張っても、性能低下はないとのことなので、安心しました。(ちなみに、うちの子供達には、24~27ポンドくらいで張っています。力のある子や、中学生男子とかは、もっと強く張ってます。)

 MSフォース ドライブだと、適正テンション25~35lbsとなっていたので、MSフォースドライズも良いのかなと思っています。まあ、子供達にはわからないレベルの話かもしれないですが・・・。

Cimg1337
↑サイバー・ナチュラル・スラッシュ(ヨネックス製)

 ヨネックスのサイバーナチュラルスラッシュというガットも、断面形状を5角形にしたことで、ドライブ性能やスライス性能を向上させたガットです。2014年に発売されたガットで、私も娘も、2~3年使ってきたように思います。以前は、サイバーナチュラルシャープを愛用していたんですが、スラッシュに乗り換えましたね。

サイバーナチュラルスラッシュ
http://www.yonex.co.jp/soft_tennis/news/2014/06/1406131600.html


 私が学生時代には、贅沢な”鯨筋ガット”ばかり使っていたんですが、時代も変わり、今は優れたナイロン製ガットが主流です。というか、鯨筋ガットなんて、もうありません。(笑)


 いろんなガットが、各メーカーから発売されているので、本当に選ぶのが大変ですよね。専門家に教えてもらいながら、私も知識を高めていきたいと思います。

2018年4月 7日 (土)

たらいうどん

Cimg1315

 阿波市土成での練習試合の後、希望者を連れて、たらいうどんを食べてきました。こちらの名物ですから、ここに立ち寄らないで帰るわけにはいきません。

 うどんだけでなく、とり鉄板焼きが美味しいんですよ。これはおすすめですね。

Cimg1311

Cimg1312

Cimg1310
↑サワガニの唐揚げも美味しいですよ

Cimg1316

Cimg1317

Cimg1319

 徳島県阿波市の郷土料理、御所名物たらいうどん。楽しく、美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

帰りのお会計では、なぜかとってもサービスしてくれたので、お礼にお店をご紹介しておきますね!

御所名物たらいうどん/かねぎん坂野

2018年3月21日 (水)

姫路初級者大会雨天中止

Cimg1175
 今日は、姫路ジュニアさんが主催の初級者大会の予定でしたが、朝6時前、主催者様からの電話が入り、やはり本日は中止となってしまいました。

 久しぶりに12ペアエントリーして、たいへんにぎやかに姫路に乗り込む予定だっただけに、とても残念でした。

 せっかくだから、体育館で練習でもしようか、とか、審判勉強会でもしようか、とか、頭によぎりましたが、私も疲れ気味なので、こんなときくらいゆっくりさせてもらうことにします。

 大会の準備をしてくださっていた姫路ジュニア関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。また、次回、参加させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年3月17日 (土)

バタバタした一日

1972

 今日は、午後から娘がお世話になっている高校で、ソフトテニス部保護者総会が開催されるので、仕事は入れず、午前中は、ゆずるは荘での洲本ジュニア自主練習に参加してきました。午後からは、そのまま徳島へ移動しようという計画を立てていました。

 まあ、計画というのは、その通りにはいかないものです。昼前にどうしても断れない方から、施術の予約が入ったので、練習を早々に切り上げ、施術院へと戻りました。(笑)

 いつもお世話になっている洲本ジュニアOBのお母様とお姉様の施術でしたから、のんきにテニスしているわけにはいきません。

 仕事を終えてから、徳島へと、車を走らせました。せっかく行くのですから、総会出席だけじゃなく、部活の見学もしたいじゃないですか。

 残念ながら、20分程度しか見学はできませんでしたが、総会の後、娘と食事をし、足の治療も頼まれていたので、寮で足の治療もして、洲本に帰ってきました。

 高校生の冬の主要な大会は、体育館で行われるので、娘の学校の練習は、ほぼ体育館となるようです。屋外コートでの練習は、3月末の全国高校選抜(名古屋)が終わってから、スタートするようなので、4月からはオムニコートでの練習になります。

1973

 ずいぶん前になりますが、洲本ジュニアの子供達を、兵庫県の強豪校の練習に連れて行ったことが数回あります。きびきびした無駄のない、そして元気いっぱいの練習を体験させてもらい、得るものがたくさんあったと記憶しています。

 それを体験した子供達のうち、3名は、現在、そういう強豪校に入学し、ソフトテニスを頑張っているのですから、小さな時にいろんなことを経験させたり、目標を持たせるということがいかに大事かということです。

 今の部員たちにも、機会があれば、見学させたり、いっしょに練習させてもらったり、させてやりたいですね。

 さて、明日はいよいよ卒団式。思い出に残る式にしましょう。みなさん、ご協力よろしくお願いします。

2018年3月10日 (土)

久保コーチありがとうm(_ _)m

Dsc_0183

 長い間、洲本ジュニアの活動をコーチとして協力していただいた久保コーチが、転勤のために洲本を離れることになりました。

 これまでも、大阪勤務で週末だけ洲本に帰ってこられ、コーチを手伝っていただいたり、本当に洲本ジュニアの頼りになるコーチとして、貢献していただきました。

 転勤が決まってから、慌ただしく洲本を離れてしまったので、きちんと送別会を開催することもできず、大変申し訳ないと思っていました。 今日は、松田コーチ達が自主練をしているところに、久保コーチが顔を出してくれたそうで、子供達からの感謝の記念品をお渡しすることができました。

 久保コーチとの出会いは、お客様として私の整体院に来られたことでした。年齢も同級生で、子供の年も近く、私の良き相談相手としても、ありがたい存在でした。久保コーチのご出身は、和歌山県なので、また、再び淡路へ戻ってこられることはないかもしれませんが、仕事で洲本へ来る機会や、我々が大阪方面へ遠征したりすることがあれば、ぜひ、お会いしたいと思っています。

 時間が許せば、また、試合会場へでも顔を出してください。

 お互いに元気で、そして、仕事に趣味に、充実した人生を送りましょう。久保コーチの益々のご活躍を、洲本ジュニア一同、応援しております。

Dsc_0186

2018年3月 3日 (土)

中学のじぎく杯中央大会3位入賞

S__50626564s
↑3位を独占!

 洲本ジュニアを発足し、たくさんOB,OGを送り出してきましたが、一つの目標にしているのが、兵庫県中学校のじぎく杯(1年生大会)です。

 洲本ジュニアが、吉川総合公園で県春季大会で戦っている時、OG達は、明石公園で、のじぎく杯を戦っていました。私は、こっちの結果も気になって、ときどき、惣田コーチや、OGの保護者にLINEや電話をしていました。

 その結果ですが、まなみ・はおとペア、さくらこ・ゆまペアが、どちらも見事に3位入賞を果たしました。淡路地区大会で1位と3位のペアが、中央大会でも大活躍し、ベスト4に2ペアとも残りました。

 この大会でベスト4に残ると、U-14兵庫県強化練習会に参加することができ、代表選手選考会で代表選手(6名以内)に選ばれると、もっと上のレベルで戦うことができます。
 いち早く、はるか先輩は、U-14強化練習会に選ばれているはずなので、のじぎく杯で頑張ったこの4名を加え、洲本ジュニアのOGは、5名も参加資格を得たことになります。

 4名とも、本当によく頑張ったと思います。この調子で、中学での部活を充実したものにしてくださいね。いつまでも、応援していますので。
★2015年2月28日ののじぎく杯の結果(1期生)
http://office-tagami.cocolog-nifty.com/tennis/2015/02/post-feb0.html

この時の1期生達もすごい活躍でした。2位と3位でしたから、今日の4名も、ほぼ同様の大活躍だったですね。
残念だったのは、悲願の優勝は、まだってこと。来年以降、誰か優勝しちゃってくださいね!
 

2018年2月22日 (木)

諭鶴羽神社初参拝

Cimg0422
↑諭鶴羽神社にて

 毎日のように神戸新聞に淡路島の諭鶴羽神社のことが掲載されているので、早速、参拝してきました。

 羽生結弦選手も、昨年の6月と一昨年の7月に、ここを参拝されたそうです。羽生選手の金メダルにあやかって、ゆずるは荘でいつも練習している洲本ジュニアの子供達も、金メダルを獲ってもらいたいですね。

 そういう気持ちで、参拝しました。

 歩いて登れば良かったんですが、時間がなかったため、マイカーでした。車一台がやっと通れるという恐ろしく細い山道をひたすら車で走りました。いやードキドキしました。

 途中、上りで3台、下りで1台、車を交わしましたが、まだ運が良かった方かもしれません。

 もう二度と車では行かないと心に決めました。(^0^)

Cimg0415

Cimg0416

Cimg0428
↑絵馬がたくさんありました。羽生選手のファンはすごいですね。

2018年2月21日 (水)

洲本ジュニア杯春の陣の進捗

 いよいよ週末2/25(日)に迫ってきた第1回洲本ジュニア杯春の陣、急ピッチで準備を進めています。

 元々洲本ジュニア杯は、8月に実施してるのですが、今回より、洲本ジュニア杯は、春の陣と、夏の陣の2本立てで進めることになりました。

 特に今回の春の陣については、クラブ員だけでの開催としました。昨年末に急遽計画が決まったもので、近隣チームといっしょに開催するには、時間が足りなかったということが一番の理由です。また、上級者たちには、クラブ内での番手決め戦をやらせたかったことと、まだ試合ができない初級者達にローカル大会を開催して経験を積ませたかったという理由もありました。

 昨年の春~夏にかけて、大勢の新人が入会してくれました。その子達が、半年ちょっと練習してきて、ようやく打ち返せるようになってきたようですから、しっかり保護者の皆さんの前で、実力を発表してもらいたいと思っています。

 まだ、試合をするまでには至っていない基礎クラスのちびっ子たちにも、基礎的なストロークの習熟度を採点する競技に出場してもらいます。入会したばかりの頃、夏の洲本ジュニア杯で、同じ競技をしていますから、そのときの得点と比較してもらったら、どれくらい上達したかが、よくわかると思います。

Cimg0875
↑スーパー初級者の部の賞状です!

 バリバリ試合ができる上級者達には、A級の部に出場してもらいます。次世代のエースを目指すメンバーは、B級の部、そして、ようやくルールが少しわかってきた初級者メンバーには、C級の部に出場してもらいます。

Cimg0876
↑A級、B級の賞状です!C級もあります!

 ローカルな大会ですが、一応、たくさん賞品を用意しています。夏の大会は、KPIさんや、ダンロップさんに協賛をお願いしたため、豪華な賞品を用意できたんですが、今回は、まったく協賛のお願いをしていませんので、それほど期待はしないでくださいね。

 限られた予算の中で、精一杯の賞品を用意しました。賞状もたくさん発行しますので、みんなしっかり頑張ってください。

Cimg0877
↑A級の部

Cimg0878
↑B級、C級の部

Cimg0879
↑スーパー初級者の部

 スーパー初級者の部の賞品が、一番欲しいなんて言わないでね。(笑)

 あとは、良いお天気で日曜日を迎えるだけです。インフルエンザで休んでいる子は、元気になって、大暴れしてください。

 私の準備も、まだいろいろ残っていますから、頑張ります。

 タープや飲み物など、当日の準備をしてくださっている保護者の皆さんも、大変忙しい中、ありがとうございます。子供達のために、あと少し、いっしょに頑張りましょう。

★洲本ジュニアOB,OG、関係者の皆さんへ

 皆さんへの連絡が、まったくできておらず、申し訳ありません。時間に都合がつく方は、ぜひ、大会に遊びに来てください。

 また、決勝戦終了(14時前)~閉会式(15時半)までの時間は、翌週の県大会に向けた強化練習を予定しています。この時間に、後輩達に胸を貸してくれる先輩を大募集しています。

 一人、二人でも、都合のつく方は、サンライズ淡路テニスコートまで、来てください。待ってます。

★第1回洲本ジュニア杯春の陣 ソフトテニス大会

 2018年2月25日(日) 開会式 9時~、閉会式終了16時

 会場:サンライズ淡路 テニスコート4面

2018年2月18日 (日)

悪戦苦闘

Img_20180214_154132_zed20180218_1_2

1週間ほど前に、愛用のデスクトップパソコンが故障しました。ハードディスクの寿命だと思います。

それで、新しいノートパソコンを購入したり、故障したパソコンは、ハードディスクを自分で交換したり、いろいろと悪戦苦闘しています。

大事なデータの一部は、消えてしまいました。

メールソフトも、以前から使っていたソフトが、win10では使えないので、変更しました。
使い勝手が悪いことと、メールアドレスの再登録など、時間がかかってしまい、クラブ員への連絡が遅れております。

もしかすると、メールが届かなくなっている方もいるかもわかりません。

最近、監督からメールが来ないという方がいたら、すぐ連絡してくださいね。

よろしくお願いします。

今日は、今から、姫路でドロー会議があります。頑張ります。

より以前の記事一覧

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック