洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2017年10月 8日 (日)

淡路中学校新人大会アベック優勝♪

1507464956477_r
↑卒団生の保護者からいただいた過去の優勝記録

 昨日予定されていた淡路中学校ソフトテニス新人大会(個人戦)が、雨天のため、今日開催されたようです。

 卒団生のお母様から、いただいた連絡によりますと、男子も女子も、OB、OGが優勝されたそうです。一昨年、卒団したあつや君、今年卒団したはるかさん、優勝おめでとうございました。

 全淡新人大会(個人戦)での優勝は、OBでは3人目(H26年度、27年度、29年度)、OGでは、3年連続の4人目(H27年度、28年度、29年度)となります。

 この素晴らしい結果は、本人の努力はもちろんのこと、中学校で出逢った素晴らしい指導者の先生のおかげだと、感謝しております。これからも、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

 また、優勝はできませんでしたが、他にも、活躍された先輩達がたくさんいます。これからも、大好きになったソフトテニスの道を、極めて欲しいと願っています。県大会に出場される選手の皆さんは、淡路代表として、頑張ってきてくださいね。

 1年生のOB,OGの皆さんは、これからのじぎくカップに出場されると思います。こちらの方も、しっかり頑張ってください。

 後輩の皆さんも、先輩達に負けないように、洲本ジュニアの伝統を次々と塗り替えていきましょうね。

 今日は、全淡新人大会の応援に行きたかったんですが、私は、愛媛国体の応援のため、今治市営スポーツパークへ、行ってきました。嬉しかったのは、OGが、わざわざ私やゆかコーチを見つけて、挨拶しに来てくれたことです。卒団して、まったく顔を見なくなった子もいますが、何年たっても、覚えていてくれて、礼儀正しく挨拶してくれる子がいるというのは、本当に嬉しいものです。

2017年9月23日 (土)

スリクソン試打ラケット

 ダンロップ 『スリクソン』のニューラケットの試打サービスに申し込んでいたら、当選してしまいました。(笑)

 まもなく、試打ラケットが5本届きますから、興味のある方は、ぜひ、スリクソンXシリーズを試し打ちしてください。

スリクソン試打ラケットレンタルサービス詳細
http://www.srixon-tennis.com/cp/str_demo_2017fw/

スリクソン ニューXシリーズを動画でチェック
http://www.srixon-tennis.com/str_sp/


テニスショップ ラフィーノさんが、スリクソンのXシリーズを動画で紹介してくれていました。
参考にご覧ください。

↑ストローク編

↑ボレー編

ついでに、スリクソンの改良されたニュー公認ボールの説明です。
このたび、当クラブでも20ダース発注したボールです。

2017年8月24日 (木)

洲本市中学校新人戦

Cimg9954_r_2
↑1年の部で優勝!

 今日は、OGのさくらこちゃんから、淡路総体のとき、
「24日は、監督見に来てくださいね~。」
と、言われていたので、五色中まで、応援に行って来ました。

 この春まで、洲本ジュニアで一緒に練習していたOGが、5名も出場している洲本市新人戦(洲本市体育大会も兼ねる)があったからです。

 実は、朝からどうしても断れない仕事が入っていて、試合経過を保護者の方が送ってくださるのに、なかなか出発できず、イライラしていました。

 出発するぞと支度中に、届いたメールには、
「みんなベスト4に残っています!」
というではありませんか、間に合うのかと思いつつ、急ぎました。

到着したのは、なんと11時30分。

 コートでは、まなみ・はおと対さくらこ・ゆまのOG対決・決勝戦が行われていました。

Cimg9947_r

 カウントは、なんとゲームカウント2オール。

 今からファイナルゲームが始まろうという瞬間でした。

 たった9球しか、応援することはできなかったのですが、どちらのペアもとっても成長していて、見事な決勝戦でした。

 勝って泣くまなみ、負けて悔しさの涙を流すさくらこ。どちらにも拍手を贈ります。はおとも努力の成果を出せていたと思います。ゆまも、素晴らしい身のこなし、上手になっていました。これからの活躍にも、期待しています。

 また、3位には、はるかが入りました。この春まで、洲本ジュニアのエースだった選手です。ペアがジュニア出身ではなかっただけに、最後まで勝つのは、難しいだろうと思っていました。しかし、負けたのは悔しかっただろうと思います。

 この子達の戦いは、これがスタートとなります。しっかり競い合って、お互いを向上させて欲しいと願っています。

★結果

1位 まなみ・はおと
2位 さくらこ・ゆま
3位 はるか・(   )

 保護者の皆様、今日は、おめでとうございました。

2017年8月19日 (土)

国体四国ブロック大会

Cimg9922_r
↑徳島県少年女子の応援団

 今日は、2017年度国民体育大会四国ブロック大会が開催されたので、徳島県のJAバンクテニスプラザ(蔵本公園)まで、応援に行って来ました。

 今年の国体は、愛媛県が開催県のため、四国ブロックでは、愛媛県勢は予選なしで出場ができます。今日の四国ブロック予選は、徳島県、香川県、高知県の3県で争われていました。ダブルス⇒シングルス⇒ダブルスという5人の代表による団体戦です。

 少年女子の部は、徳島県代表チームが、初戦で高知県代表チームを③-0で勝ちました。

 次に香川県対高知県では、香川県が高知県に③-0で勝ちました。

 最後に行われた徳島県と香川県の戦いは、1戦目を徳島県、2戦目のシングルスを香川県、勝負のかかった3戦目を徳島県が勝ち、四国代表枠の残り1枠を見事手中にしました。1戦目と3戦目のダブルスは、どちらもファイナルゲームという大接戦であり、手に汗握る名勝負だったと思います。

Cimg9927_r
↑優勝が決まった直後の様子

 このような記憶に残る名勝負を、ライブで観戦することができて、とても感動しました。

 次は、10月8~9日に、愛媛県今治市で行われる国体において、しっかり頑張っていただきたいと願っています。

2017年8月 5日 (土)

淡路島まつり

Cimg9788_r

 2017淡路島まつりの踊り大会に参加しました。実は、私は『スポーツクラブ21大野連』という地元地域で発足した阿波踊り連の指導もしています。徳島県出身ということもあり、そこそこ踊れるんですよ。30歳後半くらいまでは、阿波踊りもプロ的な活動をしていましたが、今は、年に一度、淡路島まつりで踊る程度です。

Cimg9794_r

Cimg9796_r


↑動画をいただきましたので、アップします。ありがとうございました。


 洲本ジュニアの部員からも、数名が阿波踊りに参加してくれました。初めて阿波踊りを踊った子供達も、楽しそうに踊ってくれました。

 私も今日は、最後まで倒れずに踊れたので、良しとします。むしろ、昨年よりは、動ける身体になったかもしれないです。

 沿道で声をかけてくれた皆さん、どうもありがとうございました。

 さあ、明日は洲本ジュニアの練習日です。しっかり頑張りましょう。

2017年7月27日 (木)

負け知らず!

Daruma


 『負け知らず』という言葉がありますが、洲本ジュニアができて、1年目、2年目などは、『勝ち知らず!』でした。(笑)

 いろんな大会に参加させてもらうようになったものの、とにかく勝てませんでした。負けても、負けても、くじけずに、いろんな大会へ参加させてもらっていました。

 まさに、『七転び八起き』の精神で、くじけずに、頑張って努力を続けていたと思います。

 その頃にいっしょに頑張っていた子供達が、高校生になり、3名も福島インターハイへ遠征しています。みんなまだ補欠なので、試合には出られませんが、きっと、来年はレギュラーになっているのではないでしょうか。あの頃を考えると、夢のようです。

 また、今日から兵庫県中学総体も始まりました。OB,OGが、何人か県大会へ出場していますが、女子では、みうちゃんとりこちゃんが、個人戦でベスト16まで勝ち上がったという連絡が入りました。あと一つ勝っていたら、近畿大会出場だったのですが、2人にとっては、過去の県大会で一番良い成績だったと思います。最後の総体で実力を出し切ったのではないでしょうか。他の3年生の皆さんも、これが中学校最後の大会になりましたね。今まで、本当にお疲れ様でした。

 1年、2年で、県総体に出場できたOB,OGの皆さんは、来年は、もっと良い結果が出せるように、そして、近畿、全国大会を目指して、新たなスタートを切ってください。

 これからも、みんなを応援していますよ。

2017年7月17日 (月)

初、穴吹川BBQ

 今日は、『海の日』でしたね。

 洲本ジュニアの記事でなくて申し訳ないのですが、今日は、娘の寮の近くの穴吹川で、BBQをしてきました。

 吉野川水系穴吹川は、剣山を源流として美馬市木屋平~穴吹町を流れ吉野川にそそぐ一級河川で、夏になると徳島県内有数の川レジャースポットとしてにぎわうそうです。「日本一の清流」とも呼ばれている?そうですよ。

 私は初めてだったんですが、本当に驚くほどきれいな水質で、感動しました。

 ここには、いつか洲本ジュニアの遠足として、みんなを連れて行ってあげたいと思いました。テニス合宿するのも、いいかもしれませんね。

Cimg9763_r

Cimg9746_r

Cimg9762_r

Cimg9744_r

2017年7月16日 (日)

淡路中学総体大活躍

 午前中の練習の後、淡路中学総体女子個人戦の応援に行って来ました。場所は、一宮中学校です。

 今年もたくさんの洲本ジュニアOG達が、頑張っていました。もう少しで、県大会進出という残念な子もいたんですが、結局、優勝、3位、3位、ベスト8という素晴らしい結果を残してくれました。

 中学校でご指導をいただいた先生や、チームメートのおかげだと、感謝しています。たくましく成長した子供達から、たくさんの感動をいただきました。ありがとう。

 県大会へ出場する皆さんは、淡路の代表として、大暴れしてきてください。

 また、県大会出場を目標に頑張ってきて、あと1歩及ばなかった選手には、この悔しさを、ぜひ、高校生になってから晴らしてほしいと願っています。あなたたちのソフトテニス人生は、まだまだ続きますよ~。

 応援には行けなかったけど、男子のOB達、どんな結果だったんでしょうか。連絡、待ってるよ~。

2017年7月15日 (土)

中学淡路総体だー!

今日と明日は、中学校の淡路総体が行われています。

今日は、団体戦、明日は個人戦です。

仕事の都合がつかず、団体戦の応援に行くことができませんでした。OB,OG達が、活躍しているところを、この目で観たかったんですが、行けませんでした。

夜に施術を受けに来てくれたOGから、女子の団体戦の結果は、少し聞きましたが、聞いてるだけでみんなの頑張りが伝わってきて、嬉しかったです。

自分の結果に満足した人、悔しかった人、いろいろだったと思いますが、明日の個人戦では、とにかく悔いを残さない戦いをしてください。

明日もジュニアの練習があって、午後からしか観戦することができません。私が到着したときに、たくさん勝ち残っていることを、祈っています。

3年生にとっては、これが最後の大会になる人も多いですね。

みんな、今までよく頑張ってきました。洲本ジュニアでソフトテニスと出逢い、私たちコーチと出逢い、中学校でもソフトテニスを続けてくれました。本当にありがとう。

明日は、思いっきり力を出し切れ!そして、楽しんで来い!応援してるぞ!

2017年7月 2日 (日)

キャリー

 クラブのOGから、こんな話を聞きました。

 高校のソフトテニス部で、2級審判員講習会があり、県内の高校一年生が一同に集められた時の話です。

 講師から、ルール説明を受けていた時、偶然、講師と目があって、指名をされたそうです。

「インプレー中に、ラケットのイチョウ部分にボールが挟まってしまいました。これは、失ポイントになりますが、これを何というでしょうか?」

 この先輩は、間髪入れず、

「キャリーです!」

と、答えることができたそうです。

「おっ、良く知ってたな。どこの学校の生徒?」

「はい、○○高校です。」

「ほー、さすがやな。」

と、褒められたそうなんですが、周りの友達は、”キャリー”を知らなかったみたいです。

意外と知らない子は多いんじゃないでしょうか?

しかし、洲本ジュニアの創生期のOB,OGは、審判の講習会をまめにやったので、キャリーを知らない子は、たぶんいなかったんじゃないでしょうか。

 その話を聞いて、教えておいて良かった~と、ホッとしました。

 高校生になると、2級審判員の講習会を、全員が受講することになると思います。その際、2級審判員の登録費が、普通は2,000円必要になります。

 ここで、覚えておいてほしいのは、ジュニア審判員の資格を持っている子は、2級審判員の登録費が割引され、1,000円で良いということです。

 うちのOB,OGの中で、ジュニア審判員資格を取得して卒団した人は、高校生になり、2級審判員の登録をする際、2,000円支払う必要はありませんよ。知らずに損をしている子が多いと思うので、気を付けてくださいね。

より以前の記事一覧