洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2021年4月11日 (日)

新入会員と体験入会

 3週間ぶりの晴天でした。新年度、新チームになって、初めての屋外合同練習をおこなうことができました。それと、初代キャプテン高松先輩も、わざわざ加古川から参加してくれて、まさえコーチと初代キャプテン、副キャプテンコンビで、後輩達の指導をしていただきました。躍動感のあるプレーとテニスの楽しさを体で表現してくれるので、後輩達には、すごいお手本になっていると思います。交通費もかかってしまい、申し訳ないですが、また、お願いします。(また、飯でもおごるね)

Pxl_20210411_024839264_20210412001901
↑社会人になって、丸一年。第1期生コンビです!

 さて、今日から、新入会員が2人も増えました。

 市小6年と、八木小5年の女の子です。皆さん、仲良くしてあげてくださいね。2人は、まったくの初心者ではないので、試合にもどんどん参加してもらうつもりです。頑張ってください。

 体験入会にも、3名参加してくれました。市小3年が2名と、八木小4年が1名です。3名とも、女の子です。初めて、ラケットを握ったので、なかなか難しかったと思いますが、感想は、かなり楽しかったとのこと。ほっとしました。しばらく、体験入会を続けていただき、5月連休くらいには、本入部するかどうか決めていただければと思っております。

 男の子も募集していますので、気軽に申込んでください。年長や1年生でも、大歓迎、小さい子は、なかなか集中力が続きませんが、その子のペースでやってもらいますので、ご安心ください。ちっちゃい子は、飽きたら休憩・・・という感じで、少しずつ慣れてもらっています。でも、1年も続けると、しっかり打ち返せるようになってしまいますから、子供の成長ってすごいですね。

Pxl_20210411_033002510
↑小1と小2の最年少ペアです。1年頑張ると、しっかり成長します。

 なんとなく、ゲームもできるようになってきました。審判の練習も始めています。


Pxl_20210411_002100506
 体験入会の3名は、みんなといっしょに準備運動から参加してもらいました。

Pxl_20210411_002803870
 ラダートレーニングも体験。

Pxl_20210411_002824997
 優しい先輩の指導で、見よう見まねで頑張ってくれました。

Pxl_20210411_011006347
 コーチを相手に、ボールつきや、ボレー&ボレー、ストロークも体験しました。

 しっかり、打ち返していましたね。また、来週、いっしょにテニスしましょう。

★初級者の指導

 新入会員が、これから少しずつ増えてくると思いますが、心配されるのが、現在の初級者メンバー達の成長です。

 非常に基礎的なところで、立ち止まっている子が数名いるので、なんとかそこから抜け出してもらいたいと願っています。

 一生懸命教えていきたいと思い、今日は、私もDコートの方で指導を手伝ってみました。上達のスピードは、人ぞれぞれですが、自分達で乱打やゲームができるところまで、いきたいですね。みんな、がんばって!

Pxl_20210411_010914048
↑今年のうちに乱打ができるようにしたいですね。

Pxl_20210411_012535374
↑初級者クラスから、中級者クラスへとレベルアップ?

 まだまだ、元気が足りないかな?練習試合にも連れて行きたいが、課題は、元気と審判能力。みんな、頼みますよ。

★上中級者クラス

Pxl_20210411_014548153 
↑Bコートのメンバーは、次の主力になる子達です。

 でも主力になるには、とにかく元気が足りませんよ。返事の声も小さいです。期待してますから、ますます頑張りましょう。
 合格は、いち君だけか?(^0^)

 6年生のKちゃんに、聞きました。

監督「あなたは、すごい能力がある。本気で頑張ったら、凄い選手になれるよ。今、何が自分に足りないと思う?どうすれば、もっと強くなれると思う?」

Kちゃん「ヒザを曲げること!」(即答!)

 まさしく、そのとおり。わかってるやん。それができるようになったら、おそらく、あなたは、飛び抜けた選手になれると思います。家でやってもらいたいトレーニングを指示したので、とにかく、やってみましょう。期待してますよ。想像したら、ワクワクしてきました。あなたは、A1タイプ、目指す選手は、どんぐり北広島のサウスポー”高橋のあ”選手がおすすめです。

高橋のあ選手とは?

 

 

 高橋のあ選手は、A1タイプのサウスポーですから、Kちゃんが真似するには、ぴったりの選手だと思います。A1タイプということもあってか、高橋選手も、やや腰高なフォームから、すごい威力のあるスピードボールを打ち込んだり、変幻自在にカットボールを打ったりします。

 ご参考まで。

★上級者クラス

Pxl_20210411_014555571

 長瀬コーチ、まさえコーチ、そして、高松特別コーチに、いろいろ教えてもらっていました。サーブを入れるコースも、こだわっていくと、もっと勝率が上がりますよ。具体的に指導を受けていましたね。

 5月連休の練習試合までに、しっかり仕上げていってください。

★ゲーム練習

 今日は、11時過ぎから、13時までの約2時間、全員にゲーム練習をしました。AコートからDコートまで、アップダウン形式でのゲーム練習です。特に、初級者は審判練習をたくさんやらせたかったのですが、まだまだ経験が足りません。練習試合までに、ある程度はできるように指導していきます。

 Aコート、Bコートでは、普段の練習の成果が、しっかり現れていたようです。頑張っている子は、試合に結果が出ていましたね。県大会での相手は、もっともっと手強いですから、単純な凡ミスを減らし、自分の得意なプレーをもっと出せるように頑張っていきましょう。

 

 では、また来週。良い天気でありますように。

★新型コロナ対策の件

 先週はコーチに配り忘れていた”5-アミノレブリン酸”ですが、今日は、ばっちりお配りしました。特別に高松特別コーチにもね。(^O^)

Pxl_20210401_151621503

 今まで、お配りしたカプセルは、1カプセルに15mgの5-アミノレブリン酸を含有したサプリメントですが、次回からは、最高ランクの50mg入りのカプセルになる予定です。5-アミノレブリン酸というアミノ酸を摂取することで、新型コロナウイルスに感染しにくくするという効果がある(一定の濃度以上だと完全に新型コロナウイルスを阻害できる)と長崎大学から論文が発表され、先月くらいから話題になっています。東京の半蔵門胃腸クリニックでは、コロナに感染した患者さんの治療で、標準のコロナ治療にプラスして5-アミノレブリン酸のサプリメントを飲ませるという臨床研究を行って、標準的なコロナ治療と比較し、短期間で回復する結果が出たそうです。臨床報告が、発表されていました。長崎大学でも、2021年3月4日から、新型コロナの入院患者さんに5-アミノレブリン酸を飲ませる臨床がスタートしたという報告がなされています。

 ワクチンがいつになるかわからないという状況ですし、そのワクチンも副反応という心配もあります。効果が期待できて、かつ、安全性が確保されているものであれば、やってみるべきだと、私自身や家族のため始めました。そして、私の周囲の方(整体院のお客様達やお付き合いのある方達)には、ご紹介しています。

 うちの整体院で、ようやく正式に取り扱いできるようになりましたので、試しに飲みたい方には、1カプセル200円で、試飲できるようにします。練習の時に、保護者の方にも、希望者には、試飲できるようにします。(コーチの皆さんには、今まで通り、無料でお配りしようと思っています。飲まないと言う方には、配らないので、言ってくださいね。)

 5-アミノレブリン酸というアミノ酸は、誰でも体の中で生成しているアミノ酸ですが、17歳をピークにして、生産能力が減ってしまうものです。60歳になると、30歳の半分しか生成できなくなるようです。子供が新型コロナに感染しにくかったり、重症化しにくいのは、そのためかもしれないですね。5-アミノレブリン酸(5-ALA)は、発酵食品(納豆、ワイン、日本酒など)に比較的多く含まれているのですが、自然の食品から摂取する量では、まったく足りないのだそうです。

 1カプセルに50mgというのは、納豆にすると約114kg(なんと2,280パック)、高麗人参約400本、野菜だと、トマト約500kg、ほうれん草約310kg、にもなる量なんです。自然食品からの摂取は、不可能ですね。

 自分自身の身体や、大事な人を守るため、現時点ではかなり期待できる予防対策だと思いますよ。

 ついでにいうと、この5-アミノレブリン酸には、眠りの質を向上させたり、持久力を向上させたり、疲労回復効果があったり、食後や空腹時の血糖値を下げたり、といった効果も確認されたエビデンスがあり、機能性食品としても消費者庁に届けが出され、市販をされています。いろんな意味で、期待がもてるものなのです。ソフトテニスを指導している我々には、持久力アップ、疲労回復というところも、ありがたいですよね。

 以上、雑学として、知っておいて損はないので、詳しく説明しておきました。

2021年4月 4日 (日)

なんで雨やねん!(怒)

 3週連続の日曜日だけ雨って、どういうことでしょうか。困りました。

 春休みなので、急に体育館も予約が取れないですし、ほんとにほんとに困りましたね。

 でも、こんな時しかやれないことを、せっかくなのでやりました。勉強会です!!

 初級者のメンバーに、審判講習会を長い間やれていなかったですし、上級者、中級者にも、審判員の試験をして、理解度を確認したいと思っていました。

1617542831909

 初級者達には、保護者といっしょにルール勉強をしてもらいました。講師は、惣田コーチです。今日から、入会してくれた八木小の新5年生もいっしょに勉強してもらいました。

講師「ダイレクト!」

かのんちゃん(新1年)「えっ、ダイエット?」

 年長さんや、低学年には、難しいことがたくさんありますね。

1617542823861
↑中級者グループの講師は、森本コーチが中心になってくれました。

 2年前に、ジュニア審判講習会を受けたメンバーには、まず、ジュニア審判員認定試験を受けてもらい、現在の理解度を確かめました。

 8名受けてもらいましたが、

新6年生:95点、95点、95点、90点

新5年生:90点、75点、70点

新4年生:60点

という結果でした。新4年生は、2年前の講習会(2019年2月)の時、1年生でしたから、あまり理解できなかったと思います、60点というのもわかります。やはり、審判講習会は、毎年やらないといけないですね。6年生は、さすがでした。

 試験の後、上級者と中級者に分かれて、間違えたところの見直しをしてもらいました。

1617542805336

 上級者グループは、監督が担当し、熊田道場の本をテキストにして、勉強会を行いました。コートで練習するばかりじゃなく、たまには、ソフトテニスのセオリーや戦術を勉強することも大事だなと思いました。

★特別ゲスト

Pxl_20210404_024637572

 突然の依頼だったんですが、国立淡路青少年交流の家の職員である平岡先生に、スピーチをお願いしました。平岡先生は、徳島県の高校教師で、ソフトテニス部の顧問もされていた方なので、大変良い話が聞けました。

Pxl_20210404_023913016

 平岡先生が、「ソフトテニスの大好きな人、手を挙げてください。」というと、みんな手を挙げてくれました。

★体育館練習

 午後4時から6時まで、サンライズ淡路の体育館が予約できたので、希望者だけ集まってもらって、練習を行いました。先週いただいた卒団生からの記念品『簡易ネット』が、早速役に立ちました。

Pxl_20210404_073006141

 初級者が多かったので、基礎ストロークを繰り返し練習してもらいました。

Pxl_20210404_072951110

 上級者は、しゅうが君とゆうや君が参加していたので、二人組で、特訓してもらいました。

 県大会まで、あと1か月しかありませんので、どれだけ真剣に集中して練習できるかが、重要になってきます。皆さん、頑張りましょう。

2021年3月 7日 (日)

次に向かって再スタート

 昨日の春季大会の疲れが少し残っていたと思います。私も、体力は使ってないはずなのに、気疲れでしょうか、かなりの疲労感がありました。睡眠不足も少し続いていたからですね。昨夜は、爆睡でした。

 さて、今日は、たかひろ先輩が、帰省していて、練習に参加してくれました。全国大会を間近に控えた現役高校生の練習参加は、すごく良い刺激になりました。まさえコーチとペアを組んで、後輩達に胸を貸してくれたので、ありがたかったです。本当にありがとうございました。

Pxl_20210307_021043601
↑まさえ・たかひろペア(奥側)でのゲーム練習

Pxl_20210307_021419908mp
↑しっかりアドバイスもしてくれました。つるぎ高校で、頼もしく成長している様子がわかりました。

Pxl_20210307_000243101
 昨日の春季大会5年生以下の部で、8位になったしゅうが・ゆうやペアと、12位になったいさき・こはるペアです。
 昨日の反省と今後の目標をスピーチしてもらいました。なんか、すごい大きな目標を持っているようです。

 楽しみですね~。

Pxl_20210307_001034338
↑6年生の部に出場したメンバーにもスピーチをしてもらいました。
 小学生大会としては、これが最後の県大会でした。今後が益々楽しみになったメンバー達です。昨日負けた相手は、中学生になってから、リベンジしてくださいね。

Pxl_20210307_034751828
↑Cコートの練習風景

Pxl_20210307_034816430
↑Dコートの初級者クラス
 惣田コーチの指導で、きびきびと練習してましたね。

Pxl_20210307_034828825
↑Cコート サーブレシーブの練習でしょうか。中級者というには、まだまだほど遠いレベルかな。頑張っていきましょう。

Pxl_20210307_041608565
 帰りの挨拶で、後輩を代表してゆうご君から、たかひろ先輩へお礼の言葉、そして、全日本高校選抜での活躍を祈って、みんなで拍手を送りました。

2021年2月28日 (日)

県大会6日前

Pxl_20210228_042426305
↑きょうか、ゆな、ももか、りこ、あやか、げんと、ゆうと

 県大会前の最後の合同練習の後、惣田コーチから、激励の言葉をいただいた6年生7名。この言葉を胸に、悔いを残さず、思いっきり戦ってもらいたいものです。この子達なら、きっとやれます!

 今日は、いよいよ県大会直前の練習になりました。一人も欠けず、元気に全員が集まってくれました。

 対戦相手の皆さんが、このブログをきっとご覧になっていると思うので、今日のブログには、動画や写真は載せずにおきます。(^0^)

 今日の洲本ジュニアは、誰に聞いても

”「絶好調です!」”

 と、答えてくれました。

 対戦させていただく皆様、良い試合ができますように、お互いに頑張りましょう。よろしくお願いします。

59803
↑監督とまさえコーチ

 私のファンの方のために、写真載せときます。(って、そんなファンいないけど・・・爆)
 いつも自分が写真を撮っているので、自分の指導している写真はめったにありません。(^0^) 親子で指導している写真も珍しいかもですね。今日は、掲載できるネタがないので・・・。


2021年2月23日 (火)

自主練習、自由練習、強化練習

 今日は、県大会を3/6に控えた最後の祝日ってことで、県大会に出場するメンバーは、各グループで練習を行いました。

 6年生は、6年生達のグループで自主練習、5年生以下は、3グループくらいに分かれてのペア練習や、強化練習をしました。

 試合前というのは、ペア毎に課題がありますから、いっしょに練習するよりも、個別にペア練習をした方が、効果があると思っています。ただ、親子練習したりできる子はいいのですが、そうではないペアもいるので、私は、上位メンバーの中から、2ペアに絞って、強化練習をさせてもらいました。隣のコートにも、2ペア来てくれたので、結局、私達が強化練習をしていたコートでは、5年生以下のペアが、4ペア集まっていましたね。

 少し風は強かったですが、大変有意義な強化練習ができたと思います。試合前なので、内容については、詳しいことを書きませんが、私が試合までに教えたかったことのうち、いくつかは指導できたんじゃないかと思っています。

 まだ、本番まで、何度か練習をすることと思います。今日教えたことを忘れないように、何度も復習して、本番当日には、大活躍してくれることを願っています。

 今日いっしょに練習できなかった方達も、お疲れ様でした。

2021年2月21日 (日)

いよいよドロー会議

 今日は、3/6に予定されている県春季大会の番組会議が行われました。

 私は、朝9時~1時間ほど合同練習に顔を出してから、姫路市教育会館へと向かいました。途中で、事故渋滞が発生し、明石西ICから加古川まで、大渋滞となって、余裕をもって出発したはずが、開始時間の直前に到着という冷や汗ものでした。30分ほど遅れてこられた理事さんもいましたが、なんとか、番組会議は終了することができました。

 某チームのエントリーミスで、出場できなくなったペアが出たり、いきなり困った問題が発生して、なんとか助けてあげられないか悩みましたが、どうしようもありませんでした。私も、毎回、深夜に申請書類を書いているので、うっかり間違っていることもあります。人ごとではありませんでした。通常は、見直し時に気づいて直しているのですが、我々監督達は、年齢も重ねているので、若いときよりも、うっかりミスが増えています。気をつけないといけませんね。

 コロナ禍での大会運営で、いろんな意見が出されましたし、この時期に大会を開催するというのは、簡単なことではないということを実感しました。安易に中止は判断できますが、なんとかして大会を開催してやろうという役員、理事の皆さんの努力には、頭が下がります。という私も今年度は役員なので、一生懸命頑張っているつもりです。当クラブから、感染者を出さないように、くれぐれも注意して、大会に挑みたいものです。


 また、今回、ドロー会議では、2回のくじを引きましたが、なんと、2回ともに1番くじを引き当てることができました。今年も西宮神社で、2年連続の”大福くじ”を引きましたが、非常に運が良い状況が続いているようです。私の運が、選手の皆さんにも伝染し、洲本ジュニア創立10周年記念の年に、過去最高の成績が残せるように、後は、選手の皆さんの頑張りに期待するばかりです。

 さて、今日の練習ですが、Aコートは上級者の3.5ペア、Bコートは今回5年生以下の部で6シード、11シードになった2ペア、Cコートは中級者3ペア、Dコートは初級者クラスに分けての練習を行いました。A~Cコートは、最近、毎週試合をさせていますが、しのぎを削った戦いをしているようで、毎週、勝ったり負けたり、結果が変わっています。これは、良いことだと思いますね。

Pxl_20210221_003445706mp
↑Aコート
松田コーチ、長瀬コーチ、中川コーチに指導してもらいました。

上級者への指導だから、ついつい厳しい激が飛んでいるのだと思いますが、コーチの怒鳴り声が何度も響いていたようです。
キャプテン泣いてたみたいですね。なかなか勝てず苦しいでしょう。3/6には、悔いを残さない試合ができるように、頑張ってください。
最後の試合では、笑って終わりましょうね。

必勝!そして、必笑だよ!!

Pxl_20210221_003920529mp
↑Bコート

まさえコーチと岡本コーチに担当してもらいました。
大きなチャンスをもらった2ペアです。春季大会、選手権大会での悲願達成は、あなたたち次第です。よろしくお願いしますよ。

ドロー会議から帰ったら、まさえコーチから、びっしり書いたレポートをもらいました。今日の指導で、この2ペアについて気づいたことが、たくさん書かれていました。
コーチも一生懸命になってくれています。
強化練習にも、まさえコーチが来てくれるように、頼んでおけよと、4名には言ってあったのに、はるきとゆうごは、忘れてたか?(笑)

とにかく、あと少しです。頑張りましょう。

Pxl_20210221_004815430mp
↑Cコート

岡本コーチ、森本コーチに指導していただきました。このメンバーは、しっかり審判ができるようにしなければいけません。

春季大会デビュー、そして、1勝は勝ち獲りましょう。ドロー会議は、完璧でしたから、自滅しなければ、大丈夫ですよ。

敵に勝つより、己に勝ってね!

Pxl_20210221_003524885
↑Dコート

惣田コーチ、奈良コーチに指導してもらいました。

先週は、特訓したので、全体的に良くなってきたように感じました。

ちらっと見ただけなんですが、私が編集した先週の動画を見てくれた人は、改善したように思いました。まだ、見せてもらってないという子どもが2名いたので、保護者の方は、子ども達に見せておいてくださいね。

惣田コーチや奈良コーチの熱心な指導、恐れ入ります。私も、こんな指導者から、テニスを教わりたかったなあ。

2021年2月14日 (日)

初級者クラスの指導

Pxl_20210214_002710673

 今日は、特に初級者クラスの指導に力を入れて頑張ってみました。そろそろ初級者クラスを卒業してもらいたいメンバーが、いつまでも初級者に残っているので、なんとか上手にしたいという気持ちと焦りがあります。

 私は、中学生時代、テニス経験のない顧問、まったくコートに来ない顧問、そして、1年で交代するやる気のない名ばかりの顧問がいるソフトテニス部(軟式テニス部)だったので、キャプテンという立場は、まさに指導をする役割が大きかったです。

 思えば、中学時代から、30~40名の部員の指導をしていたわけですが、初心者への指導というのは、様々な苦労がありました。テニス部に入部してくるメンバーって、どちらかというと運動が得意と言う子は少ないです。昔から、今も、それは変わらないと思います。運動が得意な子は、勝手に上手になっていきますが、やっぱり、運動が苦手な子は、こちらが思うようには上達してくれません。

 現在の初級者クラスも、コーチが熱心に教えてくれているのですが、かなり苦戦しているというのが現状だと思います。

 これをなんとかしなければと思い、先日、惣田コーチに夜来てもらって、練習方法のミーティングをしました。まさえコーチ、ゆかコーチの意見も聞きながら、いろんな相談をしました。私が考えていることを説明し、意見を聞いてもらったり、とても有意義なミーティングになったと思います。

 そういうわけで、今日の初級者クラスの練習は、いつもと少し違ったものになりましたね。子ども達は、そう簡単に上手にならないですが、一生懸命、練習に取り組んでくれましたので、何かヒントはつかんでくれたんじゃないでしょうか。

 これからに期待したいところです。現在の初級者メンバーのフォームを、動画に残しておきますので、コーチの皆さんは、指導の参考にしてください。また、保護者の皆さんは、この動画を子ども達に見せて、いっしょに考えてみてください。お手本のコーチのフォームを、ぜひ、参考にしてください。

 コツコツやれば、必ず、できるようになります。まずは、きれいなフォームで、順回転のボールが打てるようになりましょう。





2_20210217174501
↑ラケットの軌道は、下から上に!


 今日は、初級者用の練習のために、いろいろな練習グッズを持ってきました。

・ボールの回転がわかりやすいようにツートンカラーの練習ボール

・ストローク練習用の自作ストロークボード

・スポンジの棒(フォーム修正用に使う)

・キックミット(インパクトの位置を確認するために使う)

Pxl_20210214_035230457

Pxl_20210214_010959476

 これからも、いろいろと工夫した指導をしていきます。コーチの皆さんも、今後とも、よろしくお願いいたします。

★はおと先輩が来てくれました!

 高校は推薦入試があり、部活が休みになったそうで、久しぶりのはおと先輩が、来てくれました。
 
 これはラッキーということで、まさえコーチとペアを組んでもらって、上級者の試合相手をたくさんお願いしました。なんと、8試合連続で試合してくれて、本当にありがたかったです。まさえコーチは、現役じゃないので、夜にはぐったりしていましたよ。(^O^)


 上級者、中級者は、3月の県春季大会に向けて、ゲーム練習、審判練習を頑張ってもらいました。ジュニア審判の模擬試験を受けてもらった子もいます。

 とにかく、あと数回の練習しかありません。みんなで力を合わせ、頑張りましょう。

2021年2月 7日 (日)

クラブ内順位戦をやってみた

 今日は、気温も高く、テニス日和でしたね。

 3月には県大会も控えているので、この時期は、練習試合をたくさんやらせたいところなんですが、コロナ禍では叶わぬ夢です。せめて、クラブ内でのゲーム練習を増やしてやらないとと思い、今日は、A級、B級、C級に分けての順位戦をやってみました。半日練習なので、3ゲームマッチしかできませんが、上級者は少し緊張感をもっての練習になりますし、初級者は、審判練習をこなさなければなりませんから、良い練習になったと思います。

 今日は、2名欠席だったので、一部ペア替えしての対戦になりましたが、洲本ジュニア杯春の陣では、どんな結果になるのでしょうか。楽しみですね。今日の試合結果は、グループLINEで配布しましたから、お子さんの頑張りぶりをみてやってください。ただし、勝った負けただけで、保護者は子どもを叱らないでください。

 初級者、中級者は、少し早く試合が終わったので、コーチから基礎練習の指導を受けていました。

Pxl_20210207_011837502
↑女子の新旧エース対決?まだまだ壁は厚かったね。

Pxl_20210207_011452689mp
↑ペアが休みだったので、コーチと組ませました。
いろいろ教えてもらえたかな?

Pxl_20210207_014355299
↑A1タイプらしい脇を閉めたフォームですね。
セミオープンで身体を捻った体制から振りだしたところです。
「ら~」から、「めん」に行くところだね。

Pxl_20210207_014237491
↑年長さん(手前)と小1の最年少ペアです。
ゲームにも参加しています。

Pxl_20210207_022711516
↑A1クロスタイプのきれいなテイクバックです。
身体を捻って「ら~」の形です。

Pxl_20210207_022746463mp
↑B1タイプのテイクバックです。
後ろ足にしっかり重心をのせてタメを作っています。
「タンタンメン」の最初の「タン」の形です。
B1パラレルタイプなので、身体の捻りは小さくなります。

Pxl_20210207_022756424mp
↑年長さんも、良い構えができていますね。
4スタンスは、まだチェックできていませんが、たしかA2タイプだったような・・・。

2021年1月31日 (日)

県大会出場者を決めました!

 3月の県春季大会へ出場するメンバー及びペアを決定しました。

 コロナ禍での大会となりますので、昨年の秋季大会のように参加希望者が少なくなることも覚悟していましたが、6年生には最後の大会となるためか、辞退される子はいませんでした。

 今までの練習ぶりと、今日のクラブ内試合で、審判技術や元気良さなど、総合的に判断し、選手とペアを決定しました。この春季大会が、新人デビューには一番良いタイミングなので、ちょっと早いかもというペアも、選んでいます。あと大会までの1ヶ月で、審判はしっかりできるように指導していきたいと思います。選手の方は、できるだけ休まないように、してくださいね。

 初級者メンバーも、洲本ジュニア杯春の陣では、ペアを作り、全員に試合をしてもらいます。そちらの方も、楽しく盛り上がるように、頑張りましょう。上級者の部、初級・中級の部で、分ける予定にしています。

Pxl_20210131_024225974mp
↑今日は、4試合して2勝2敗だったようです。

Pxl_20210131_011017164
↑県大会初出場となりますが、頑張ってくださいね。

Pxl_20210131_022005807
↑男女の4年生対決を、こちらが勝利していましたね。

Pxl_20210131_022023702mp
↑コーチのアドバイスを聞く姿勢が、全体的に良くなってきました。
そういうことも重要な上達の要素ですね。


Pxl_20210131_005954627mp
↑ラケットを下から上に振る練習ですね。

Pxl_20210131_005944684mp
↑熱心に教えてもらっていますね。今日は、試合もしました。


 Aコートでやらせていた上級者の各対戦は、さすがにレベルの高い熱戦が続いていました。勝ったり負けたりで、みんな力がついてきたようです。できることなら、練習試合を、どんどん計画したいところですが、緊急事態宣言が出ている状況ですから、動けそうにありません。

 県大会も開催できるのかどうか、見通しがつきませんが、なんとかやらせてもらいたいです。もう、祈るしかありませんよね。

 最後に、今日は、朝一番に、挨拶についての話をしました。今まで、ずっと気になっていたことで、今日から挨拶の仕方を変更しました。全員出席だったので、子ども達とコーチには、理解してもらえたと思います。

 今日、挨拶の時に、話をしたり、指導したことは、洲本ジュニアを卒団したあとも、子ども達や保護者の皆さんにとって、メリットのあることだと思います。ぜひ、来週から、実践していただければと思います。

2021年1月24日 (日)

雨なので体育館練習でした

 今日は、雨が上がってくれたら、屋外コートで練習ができたんですが、残念ながら、体育館練習となりました。コートが作れるわけではないので、簡易ネットを利用しての練習でした。

 練習を中止するよりも、はるかにましですし、体育館ならではの練習を、上級、中級、初級に分けて、行いました。

 それと、4スタンスのタイプチェックができていない初級者の子どもが、少し残っていたので、この機会におこないました。これで、ほぼ全員のタイプチェックが完了したことになりますね。

部員の4スタンスタイプは、

A1タイプ(監督、岡本コーチ、まさえコーチ、ゆかコーチ、奈良コーチ、生子コーチ):部員 5名

A2タイプ(惣田コーチ):部員 9名

B1タイプ(松田コーチ、長瀬コーチ、中川コーチ):部員 10名

B2タイプ(増井コーチ、森本コーチ):部員 5名

となりました。保護者の方で、自分のタイプを知りたい方は、監督に依頼してくださいね。(できれば、整体院の方に来てくれたら、より正確にチェックできます。)

★4スタンス・タイプ別のコツ(監督監修)・・・再掲載しておきますので、ご参考に。

 

 それでは、今日の練習の様子です。

Pxl_20210124_002203228
Pxl_20210124_003339001
Pxl_20210124_003936804mp
Pxl_20210124_003947645mp
Pxl_20210124_014041014mp
Pxl_20210124_020944240mp
Pxl_20210124_020924598mp
Pxl_20210124_021009434
Pxl_20210124_021036547
Pxl_20210124_021031197  
Pxl_20210124_034809122
Pxl_20210124_034806230
Pxl_20210124_034343081

★順回転のボールが打てるようになりました!

 最後に嬉しかった記録として残しておきたいので、紹介させてもらいます。

 クラブ員の中で、数名、順回転のボールがなかなか打てず、コーチ陣が必死で指導している子が数名います。一生懸命に教えているのですが、どうしても、スライス回転のボールになってしまいます。

 その中でも、一番先輩になる女の子には、なんとしても卒団するまでに、きれいな順回転のボールを打てるようになってもらいたいと思っていました。今日こそは、なんとかコツを覚えてもらいたいと思い、まさえコーチにも手伝ってもらって、短時間でしたが、集中レッスンをしてみました。

 次に紹介する動画が、その改善の結果なんです。改善中の指導は、私がしていたので、撮影できていませんが、改善後の動画を見てもらうと、かなり上手に順回転のボールが打てるようになったことがわかって頂けると思います。

 ようやくコツをつかんでくれたわけですから、これからは、反復練習あるのみです。頑張ってもらいたいと思います。



 上手にテニスをする教え子は、上達ぶりが楽しみですが、なかなか指導に苦戦した教え子が、技術をマスターし、上達した瞬間に立ち会った時は、本当に嬉しいものです。

 子どもに自転車を教えて、補助輪を外し、初めて一人で乗れるようになった時の喜びに似ています。苦労した子ほど、その時のことをいつまでも私は忘れられません。今日のことも、きっとそうだと思います。そして、私も、今日の経験で、指導力がアップしたのではないでしょうか。同じようなことに悩んでいる子ども達の指導方法、レベルアップできる気がします。

より以前の記事一覧