洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2017年12月10日 (日)

スパイダーマンは淡路弁だった!

Cimg05841
↑突如、ゆずるは荘に現れたスパイダーマン

 今日は、一宮中での練習試合に参加できない基礎クラスメンバー達は、ゆずるは荘テニスコートで、監督&ゆかコーチと、楽しく練習を行っていました。

 すると、突如、現れたスパイダーマンと、スーパー戦隊のブルー(正式な名前がわかりません。)。我々のところに、やってきて、私も子供達も保護者達も、騒然となりました。

 私は、生まれて初めて、本物のスパイダーマンに会えて、感激しました。(笑)

 せっかくなので、慌ててデジタルカメラで、子供達と記念写真を撮ってもらいました。スパイダーマンさん、子供達のために、ここまで来てくれて、本当にありがとうございました。


 でも、若干1名のチビッ子が、スパイダーマンに向かって、

「パパ~、パパー♪」

って、呼ぶんです。スパイダーマンさんも、その子の対応に、困っていましたね。

 パパじゃないよ、スパイダーマンだよ!

 保育園児には、スパイダーマンが、パパに見えたのかもしれませんね。(笑)

 ただ、時々しゃべる言語が、淡路弁。スパイダーマンは、淡路弁もしゃべれるということがわかりました。


 さて、今日の練習ですが、上級生たちが練習試合に参加していたので、人数が少なかったため、みっちりと基礎練習をすることができました。

 保護者の皆さんにも、練習を手伝ってもらったり、いっしょに練習してもらったりして、なかなか意味のある練習となりました。

 いつもの準備運動、マッスルユニットトレーニングも、保護者の方といっしょに、ゆっくり解説しながらやることができたので、良かったと思います。

Cimg0585_r
↑お母さん達も大活躍

Cimg0588_r
↑子供達もがんばりました。


 来週も、残ったメンバーでの練習になりますが、少ない人数で、じっくり指導ができるので、ある意味私は嬉しいです。この2回で、ぐんと上達させたいですね。

 練習途中で、トイレに消えた女子数名が、なかなか帰って来なかったのは、ちょっと不満。何してたんだろうか。(笑)

 では、来週も頑張りましょうね。

Cimg0583_r
↑スパイダーマンと記念写真!

2017年12月 3日 (日)

親子テニス大会

Cimg0475_r
↑お母さんと対戦しました

 今日は、午前中に親子テニス大会、昼からは、毎年恒例のクリスマス会を開催しました。

 親子テニス大会をしますよと募集したところ、今日は、大変多くの保護者が参加してくれて、大盛り上がりの親子大会となりました。

 一番心配していたのが、お父さん、お母さんの怪我!練習前のウォーミングアップは、足回りを重点的に、しっかりと行いました。

Cimg0460_r

Cimg0461_r

Cimg0462_r

Cimg0463_r

Cimg0464_r

 保護者の皆さんにも、マッスルユニットトレーニングを体験してもらえたのは、良かったと思います。このような体操を行っているスポーツ団体は、まずありませんが、ウォーミングアップとしては、最適な体操です。きっと、数日後の筋肉痛も、最小限に抑えられると思いますよ。

Cimg0470_r
↑今日一番の最強ペア?

 ゆうたママと、りょうすけママのペアは、今日の女性最強ペアだったと思います。Aコートでの子供達との戦いは、勝ち越していたようです。

Cimg0476_r
↑お母さんにサーブを打ち込むキャプテン

 親子対決も、子供達が強くなりすぎて、やっつけるのが、なかなか大変になってきました。しかし、親子でのテニスは、とっても楽しいですね。

Cimg0471_r
↑いちとパパとゆうとパパの本日、男子最強ペア?

 いちとパパやM.ゆうとパパの硬式テニス仕込みの上手さは、群を抜いていました。特に、サービスはかっこいいフォームでしたね。

Cimg0468_r

 Dコートの子供達は、まだゲームができないレベルなので、保護者といっしょに、ボレーボレーをしたり、基礎練習でフォームを作っていく練習をしました。

Cimg0474_r

 基礎クラスのDコートは、まだまだ声が出ていないので、早く、声くらいは出せるようになってほしいですね。

Cimg0477_r
↑保護者達とサーブの打ち合い

 早くサーブが入るように、今日は、下から打つサーブを練習させました。とにかく、サーブが入るようにして、いろんな試合にも参加させてもらいましょう。

2017年11月26日 (日)

元気な挨拶から

 今日は、ゆずるは荘での練習でした。バタバタしてて、1枚も写真を撮っていなかったことに気づきました。すみません。<(_ _)>

 昨日の吉川総合公園で開催された三田ジュニア対抗戦を、午後2時頃に早退させてもらった私とゆかコーチは、娘のソフトテニス部の忘年会に参加してきました。県外生なので、他の保護者や、先生やコーチ達との交流は、普段なかなかできませんから、こんな機会は大変重要だと考えています。日頃、娘がお世話になっているお礼も言いたいですし、参加されている方たちは熱心な方ばかりですので、いろいろと気づきや学びが多いです。

 徳島の脇町で1泊して、朝から、ゆずるは荘に向かって帰った来たら、今日の練習は、久しぶりの一番乗りでした。朝の集合の様子をじっくり見させてもらったんですが、朝の挨拶ができない子供が想像以上に多かったことにショックを覚えました。ここで挨拶ができていない子は、おそらく、家ではまったく挨拶していないんだろうなと残念に思いました。

 みんながお互いに元気よく挨拶をして、コートに集合できるように、もう一度、その辺の指導をしっかりしていきたいと思います。今日は、コートに入るところから、やり直しをさせましたが、ぜひ、その辺の指導は、家庭でもしっかりお願いします。

 練習や試合で声を出せるようになる!というのは、まず、『元気な挨拶ができるようになる!』というところが基本になると私は考えています。みんなで意識して、頑張りましょう。


 さて、今日の練習では、準備運動、ラダーの後、『ペッパー』というボールを使ったフットワークの練習をやらせてみました。寒かったですし、ちょうどよかったかもしれないですね。

 次に、最近の試合で気になっていた短く落ちたボールの処理について、練習をさせました。ネット前に落とされたボールの反応の遅さ、せっかくのチャンスボールなのに思いっきり打ってアウトする子、カットで返せない子など、いろいろ課題がありましたので、その練習でした。このような練習も大事ですね。

 ボレーの練習もやりました。あまり、ボレー練習をやらせていないので、みんな下手ですが、これからは、ネットプレーもどんどんやらせていきたいと考えています。

 最後は、サーブレシーブ。私は、基礎クラスのメンバーを主に指導していましたが、低学年の子たちは、サーブをまず入れるというのが難しい。ここをクリアーすると、試合ができるようになって、楽しくなってくるので、早くサーブが入るように教えていきたいと思います。

 今日も、お父さんたちに、ボール出しなど、手伝っていただきました。大変助かっています。これからも、よろしくお願いします。

 では、来週はいよいよ親子テニス大会とクリスマス会ですね。楽しいイベントになるように皆さん、ご協力よろしくお願いします。

2017年11月 5日 (日)

元気が一番

Cimg0208_r
↑元気一杯の声だし「ファイト、ファイトー!」

 先日から、私の整体院に来られている年配のお客様が、ソフトテニスを指導している私に対し、

「先生は、このように生きがいがあって、本当によろしいですね。私の知り合いにも、熱心なソフトテニスの指導者がいてね。昨日も用事があって、電話かかってきたんですよ。」

 というので、どなたですか?とお尋ねしたら、

「姫路の宮下さんといいます。知ってますか。」

 いやー、びっくりしました。姫路ジュニアの総帥、宮下先生のお友達でした。それがきっかけで、すごく話が盛り上がってしまったのは、いうまでもありません。世間は狭いですね。

 さて、今日は、久しぶりのテニス日和、合同練習を屋外テニスコートでするのは、何週間ぶりでしょうか。

 来週からの試合の連続に向けて、張り切って練習を行いました。

Cimg0200_r
↑全員で輪になってのマッスルユニットトレーニング、洲本Jrオリジナル体操

Cimg0201_r
↑ラダー5本並べての、ラダートレーニング

 ラダートレーニングも、ずいぶん上手にできるようになってきました。

 準備運動、ラダーの後は、来週からの大会に向けて、今日は、とにかくゲーム練習を行いました。初めて試合に出るという子がたくさんいるので、いろんな意味で、来週は心配があります。

Cimg0209_r

 今日は、たかひろ先輩が参加してくれたので、たかひろコーチ(惣田コーチ)と、Wタカヒロを結成し、上級者たちの相手をしてもらいました。

 私が時々見た中では、グリップ矯正中のよしともが、矢のようなシュートボールをミドルに打ち込み、たかひろコーチがたじたじになってしまったシーンが印象に残っています。

 6年生達、引退を数か月後にひかえ、やっぱり上手になってますね。

Cimg0210_r
↑5年生には、次期エース候補がたくさんいますよ。

 ここ最近、ミスの少ない安定感のあるテニスをしているのが”ひろと”君です。コーチからの評価も急上昇!

 みつき・なおきペア、まさし・ひろとペア、りょうすけ・げんとペア・・・、特に、この3ペアがうずしおフェスのてっぺんを目指します。

 そして、同日開催されるふれあい小学生ソフトテニス大会(神戸)にも、5ペアが出場します。昨年は、男子が3位に入賞しました。今年は、どこまで活躍してくれるのでしょうか。これも、楽しみですね。


Cimg0206_r

 女子も、新人たちがめきめきと実力をつけてきました。うずしおフェスティバルでも期待がもてそうです。

Cimg0202_r
↑親子ペアでの試合

Cimg0203_r
↑本日、全勝のいちのすけ君

 岡本コーチと長瀬コーチにペアを組んでもらい、負け知らずのいちのすけ君です。
練習中も大きな声を出して、盛り上げてくれます。

 昨日のブログで、ゆうや先輩の動画をアップして、みんなに見るように連絡したんですが、そのおかげか、いつもよりも元気にガッツポーズをしてくれたようです

Cimg0207_r

 来週からの初級者たちの試合は、とにかくサーブがどれくらい入るかにかかっていますね。

 初めて試合に出る子は、お家でトスを上げる練習を毎日やってくれたら、かなりサーブが安定してくると思うので、ダブルフォールト連発の子は、意識して練習に取り組んでください。

2017年10月29日 (日)

今週も台風

Cimg0126_r

 なんと今週も台風に泣かされる日曜日になりました。

 11月は大会が続き、特に初心者大会に出場する20数名にとっては、テニスコートでのゲーム練習が不可欠と考えていました。普通の体育館ではそれができないので、ウエルネスパーク五色のGOGOドームを借りての練習となりました。2面しか空いていませんでしたが、これはラッキーでした。

Cimg0129_r

Cimg0123_r

Cimg0124_r_2

 このように初心者メンバー達は、コート2面を使用して、4時間たっぷり、ゲーム形式の練習を行ってもらいました。初めて試合をする子がたくさんいたので、担当コーチは大変だったことと思いますが、おかげで少しルールを覚えてくれたかなと思います。サーブがなかなか入らないというのは、初心者の特徴ですが、まずはルールを覚えることが優先です。みんな頑張ってください。

 一方、選手クラスのメンバー達は、コート外のスペースを利用して、さまざまな練習を行ってもらいました。後ろの防球ネットへの打ち込み練習や、サーブ、スマッシュ、ボレーなど、久保コーチや惣田コーチの工夫した指導によって、子供達も一生懸命練習してくれました。

 ただ、もう少し元気は欲しいです。雨の音に負けるくらいの弱々しい声だしでは、強そうに見えません。

Cimg0125_r

Cimg0127_r

Cimg0136_r

Cimg0130_r

Cimg0135_r


 それから、台風のおかげで、高校生のまさえと中学生のはおと先輩が、練習に参加してくれました。
 最初は、後輩たちに上げボールをしてもらってたんですが、せっかく来てくれたので、2人での練習をさせました。はおとには非常に良い練習になったことと思います。

Cimg0139_r

 練習が終わった午後1時頃は、警報こそ出ていませんでしたが、台風が近畿に接近していたため、どしゃぶりの雨でした。みんな無事に帰れたでしょうか。

 来週は、良いお天気で、試合前の練習をたくさんやりたいですね。皆さん、今日はお疲れ様でした。

2017年10月22日 (日)

台風21号接近中

Cimg0159_r
↑最年少のいちのすけ君(年長)も頑張ってます!

 台風21号が接近しつつあり、淡路島には、大雨警報も出たところでしたが、まだ昼くらいまではそれほどひどくないかなと考えました。練習を休みにしようかと悩んだんですが、先週も雨の中の練習でしたし、ちょうど運よくサンライズ淡路の体育館が予約できたので、合同練習を実施しました。

 ただし、練習に参加するかどうかは、保護者の判断にお任せをしました。メンバーが、淡路島の北から南まで、幅広く在籍しているためです。

 結局、32名が出席、13名が自主判断で欠席という状況でした。参加いただいたコーチ、選手、保護者の皆さん、ご苦労様でした。今日は、コーチは全員出席でしたので、良い練習ができたのではないかと思います。本当にありがとうございました。

 練習は午前中、午後からは、だんだん天候が悪化していきましたから、ぎりぎりセーフだったかなと思います。

Cimg0158_r
↑基礎クラスの練習

 基礎クラスの練習には、毎回、コーチの手伝いをしてくださる保護者がいて、大変助かっています。テニス経験がなくても、ボール出しは少し経験すれば、できるようになるので、1球でも多く、子供達がボールを打てるように、これからも、お手伝いよろしくお願いいたします。

Cimg0160_r

 選手クラスの方は、松田コーチ、惣田コーチ、久保コーチを中心に指導をしていただきました。

 今日は、ウォーミングアップの重要性、スプリットステップからの動き方や、声出しの必要性など、説明をしました。

 ウォーミングアップでうちが採用しているのは、『マッスルユニットトレーニング』という特殊な運動方法なので、中学校や高校では、教えてもらうことが、まずありません。怪我を予防するためには、私が知る限り、一番有効な準備運動だと確信しています。しっかり、覚えて卒団し、中学生になっても、自分一人でも続けてくれたらと願っています。

 スポーツ選手は、どんなに上手でも、どんなにセンスがあっても、どんなに根性があっても、怪我したら終わりです。ストレッチを中心とした準備運動には、効果がないばかりか、怪我をしやすくするというデメリットがあります。肩を痛めて、ボールが投げられなくなった野球部の子を、過去にたくさん治療していますが、ストレッチのしすぎが故障の原因でもありました。ストレッチをやめさせて、マッスルユニットトレーニングに切り替えたら、だんだん回復していったという事例がたくさんあります。

Cimg0162_r

Cimg0164_r

Cimg0165_r

Cimg0166_r

2017年10月 7日 (土)

県大会まであと2日!

Cimg0011_r

 通常は、日曜日が全体練習なんですが、明日は練習コートの予約が取れなかったため、土曜日の全体練習となりました。10月ですから、保育園、保育園の運動会や、学校行事、地域行事なども重なってしまい、やや欠席者の多い練習となりましたが、上級者は、県大会を2日後に控え、気合の入った練習を行いました。

 朝からあいにくの雨模様で、9時からは、サンライズ淡路体育館でのウォーミングアップと基礎練習を行い、10時過ぎからは、屋外コートに移動しての練習となりました。水たまりがたくさんあって、保護者やコーチの皆さんが、コート整備をしてくれたおかげで、スムーズに練習することができました。本当にありがとうございました。

Cimg0012_r
↑Aコートでは、県大会出場組が練習をしました。


 今回の県秋季大会には、男子4ペア、女子2ペアという精鋭部隊を出場させますので、10/9(月)が非常に楽しみです。久しぶりの予選リーグ突破という目標に向かって、頑張っていただきたいと願っています。(誰ですか?低い目標といっているのは・・・(笑))

Cimg0013_r
↑Bコートでは松田コーチが、みっちり指導していました。

 県大会へは出ないメンバーですが、結構主力選手が育ってきましたので、11月からは、大会にどんどんエントリーしていきたいと覆います。

Cimg0014_r
↑Cコートでは、長瀬コーチ指導の下、基礎クラスメンバー達が頑張りました!

Cimg0016_r
↑Dコートでは、中川コーチがてきぱき指示して指導を行っていました!

 特に基礎クラスの練習ですが、お父さんも積極的にコートに入り、”声だし”の手本を見せたり、いろいろアドバイスもしてくれたりと、大変我々も助かっています。

 基礎クラスのメンバーは、特に、11月大会デビュー戦を勝利で飾れるように、しっかりがんばってください。

 選手クラスで県大会に出場する6ペアの皆さんは、みんなの代表として出るわけですから、洲本ジュニアの代表として、正々堂々と力いっぱい戦ってきましょうね。 

2017年10月 1日 (日)

10月になりました

Cimg0009_r
↑初心者組は、和気あいあいと練習しています♪

 10月になり、皆さん、いろんな行事で忙しくなってきましたね。保護者の皆さんも、めちゃくちゃ忙しいようですが、なんとか都合をつけて、テニスコートまで送迎してくださいます。いつもご苦労様です。

 もちろん、コーチ陣も忙しい中、今日も熱心にご指導いただきました。ありがとうございました。

Cimg0008_r
↑県大会に出ないメンバーは、松田コーチの指導で練習しました。

 あれ?コーチが一生懸命お手本を見せているのに、右端の男子達は、思いっきりよそ見と雑談してるようですね。次回、おしおきです!(笑)

Cimg0007_r
↑県大会組は、主にゲーム形式での指導をしました。

 今回、県大会に出場する6ペアは、私と惣田コーチで指導しました。普段は、惣田コーチたちにお任せしているんですが、今日は、私がメインで教えました。

 特に意識して指導したのは、雁行陣に対する戦い方、レシーブの時のフォローポジション、それに、レシーブでの攻め方などを徹底して練習させました。全体的に、ストロークが雑ですから、狙ったところに安定したボールが行きません。ここは本当にまだまだ基礎ができていないところなんですが、勢いのあるボールは打てています。良いところが試合で出せれば、十分に勝機はあると思っているので、本番まであと少しですから、とにかく頑張ってほしいですね。

Srixon
↑試打用ラケット

 スリクソンさんから、新製品の試打用ラケットが届いたので、みんなで試させてもらいました。田舎にいると、なかなかこのようなチャンスはないので、大変ありがたかったです。

2017年9月24日 (日)

練習、試着、ドロー会議

Cimg0001_r
↑朝の準備体操

 昨日の淡路市大会の疲れが残っていたと思いますが、選手も保護者も、元気一杯で練習に参加してくれました。

 私もゆかコーチも、いささかお疲れモードでしたが、子供達の元気な顔を見ると、そんなことは言ってられませんね。

 さて、今日は、姫路で県秋季大会のドロー会議があるため、私は、練習途中で抜け、姫路へと出張してきました。いつも感じますが、兵庫県のどこのチームの監督さんも、とにかくお元気です。日本一を目指すチームがゴロゴロしている兵庫県は、すごいパワーがあります。

 また、今日の練習では、新入部員20数名分の冬支度をしました。先日は、トレーナーの試着をしてもらったので、今日は、ウィンドウォーマーシャツとパンツの試着です。ゆかコーチが中心になって、試着会は実施されるのですが、この作業って、想像以上に労力の必要な作業なんです。今日も、6年生のお母さんたちがお手伝いしてくださったおかげで、時間内にすべてサイズ合わせすることができたようです。手伝っていただいた皆さん、本当にありがとうございました。<(_ _)>

 早速、今晩発注をかけましたが、シャツのSS,Sサイズ、パンツのSSサイズなどは、在庫切れになっていて、入荷が遅くなりそうです。寒くなるまでに入荷してくればいいのですが、しばらくお待ちください。(メーカーさん、毎年この時期に在庫切れっていうのは、在庫管理と生産計画が、おかしいんじゃないでしょうか。頑張ってください。)


 今日の練習について、朝の体操とラダートレーニングしか、見ることができなかったんですが、松田コーチを中心に、惣田コーチ、中川コーチ、長瀬コーチ、岡本コーチが、熱心に指導してくれたようです。コーチの皆さん、ご苦労さまでした。

 それでは、また来週、頑張りましょう。

2017年8月27日 (日)

声出せるじゃないか!

Cimg9972_r
↑本日の豪華OGコーチ

 昨日の試合で、元気がない、やる気がないと、小言をブログに書いたばかりですが、今日は、打って変わってずいぶん良くなりました。

 その理由は、3名のOGコーチが、声だしの指導をしてくれたからです。洲本ジュニア発足以来、練習中に声を出そうと何度も何度も指導をしてきましたが、子供達から、積極的に声を出して練習できた日は一回もありませんでした。

 しかし、今日は、最初に先輩から声出しのやり方を具体的に教えてもらって、何度も練習してから、ボールを打たせました。

 選手クラスの声だし練習で、2名は、まったく声を出せなかったので、練習から外し、基礎クラスの練習へ行かせました。厳しすぎるかもしれませんが、出来ないなら、出来るようになってから選手クラスへ帰ってこいということです。当たり前のことですね。恥ずかしくて声が出せないということはあると思います。きっと恥ずかしいのだと思いますが、このままで、選手クラスでの練習に、参加させるわけにはいきません。

 しばらくすると、基礎クラスへ移した3年の男子が、泣きながら、私のところにやってきました。

「声を出して練習するので、ここで練習させてください。」

 私といっしょに声だしさせると、さっきできなかったことが、できるようになっていました。おとなしい彼にとっては、すごく勇気のいる行動だったと思います。親は近くにいなかったので、自分で考えて、行動したのだと思います。嬉しかったですね。一つの殻が破れたかもしれません。

 そうこうして、以前よりも声が出せるようになった選手クラスの練習を動画で記録しておきます。



 来週、すっかり忘れていないことを期待します。(笑)

 それと、今日の練習を休んでいたメンバーが、ちょっと心配・・・。今日と同じように、声が出せなかったら、レギュラーの6年でも5年でも、基礎クラスに格下げしますから、どのように声を出すのか、友達に聞いて、声出しの練習しておいてください。

Cimg9961_r
↑ボール出ししてくれたのぞみ先輩

Cimg9962_r
↑同じくまなみ先輩

 3人の指導のおかげで、びっくりするほど積極的に「ファイトファイトー!」って、声を出せるようになりました。ありがとうございました。

 基礎クラスの練習は、松田コーチ、長瀬コーチ、途中から、惣田コーチも加わって、熱心に練習をしていました。

Cimg9969_r

Cimg9970_r

Cimg9971_r
↑サーブ練習ですね。

 基礎クラスの練習は、家の都合などでお休みしている子も多かったんですが、参加してくれたメンバーは、コーチの指導の下、最後までよく頑張ったと思います。基礎クラスメンバーが、多少だれてしまうのは、仕方がないと思っていますが、この暑さの中、毎週練習に来るというだけでもりっぱだと思います。これからも、元気に楽しく頑張ってください。


 最後に余談ですが、練習が終わってから、私はたぶん10年ぶりくらいの家族旅行に行きました。1泊2日の短い旅行でしたが、なかなかそんな機会が作れなかったので、よい思い出になりました。

 ジュニアのお世話をするようになってからというもの、すべてのことは、テニスが優先順位の一番になっていました。そのため、家族旅行なんて計画すらしなかったですし、法事もほとんど欠席、同窓会は欠席、大会があれば、子供の体育祭などの学校行事も行かない、地域の行事もほぼ欠席・・・、そんな10年だったと思います。

 無理も祟ってか、昨年は初の入院、手術を経験しましたし、これからは、ちょっと自分のペースを落として、コーチの皆さんにもご協力をいただきながら、続けていきたいと思っています。

★おまけ動画

 とても懐かしい動画が見つかりました。現副キャプテンゆうまくんの2年生当時のものです。年末の講習会に参加して、神戸大学のお姉さん達といっしょに、大きな声を出しています。とってもかわいいゆうまくんの貴重な映像でした。

より以前の記事一覧