洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2024年4月14日 (日)

新指導体制は順調です

 今日も、新しい女性コーチが3名、コートに入って指導してくれました。

 3名とも、保護者コーチで、ソフトテニスは、学生の頃に経験があった方ばかりです。女性コーチが増えると、また、雰囲気が違います。

 OB,OGの皆さんも、テニスコートに顔出してくださいね。

Pxl_20240414_001224179
先週、じっくり教えた準備体操、できてるかな?

★初級者コート

Pxl_20240414_011152241

Pxl_20240414_011149866

Pxl_20240414_011047610

Pxl_20240414_024148026

★上中級者コート

Pxl_20240414_011212320

Pxl_20240414_015111432

Pxl_20240414_024112403

Pxl_20240414_024535106

Pxl_20240414_024543978

 まさえコーチと、月俣コーチでペアを組んでもらい、ゲーム練習もしました。

 子供たちは、いきなり存在感のある前衛に立たれて、レシーブがまったく返せなくなってしまいました。良い経験ができたと思います。また、ファーストサーブが入ったら、ほぼ全球ポーチされていたので、そのフォローをいう練習にもなりました。まさえコーチは、8割以上のファーストサーブの確率だったと思いますが、そういうところを、真似してください。

 君たち、まだまだだね。(笑)

 ただ、子供たちのサーブゲームでは、良いカットサーブが入ったりして、久しぶりのソフトテニスというコーチのミスも重なり、ゲームを獲っていました。コーチに勝てるチャンスは、今だけかもしれませんよ。

 コーチは、短大卒業以来、12年ぶりくらいのゲームだったかもしれませんね。お疲れ様でした。

2024年4月 7日 (日)

新チームの新年度初練習

 卒団式、そして、洲本ジュニア杯春の陣で、6年生8名は引退しました。

 今日から、新メンバーでの練習スタート。国立淡路青少年交流の家で、練習は、元気よく始まりました。子供たちは、春休み最後の日だというのに、ほぼ休まずに集まってくれました。

 また、今日から、新しい女性コーチが3名誕生し、練習の指導を手伝っていただけることになりました。

 小さい子がたくさんいますし、まだまだ乱打も続けられない初級者だらけのチームですので、今日は、準備運動から、時間をかけて説明しながら、行いました。

 洲本ジュニアオリジナルのマッスルユニットトレーニングという準備運動には、新コーチだけじゃなく、保護者の皆さんにも、全員体験していただきました。

1712463099923

1712463099788

 かなり時間をかけて、声が枯れるほど、大きな声を出して、わかりやすく説明したつもりなんですが、子供たちには、なかなか理解してもらえないみたいです。きちんとできていたのは、1/3くらいの子供でしょうかね。なんとか、根気強く指導して、習得してもらおうと思っています。

 このマッスルユニットトレーニングを、一緒に体験してくれた保護者さんから、「持病のリウマチが、治ったのかと思うほど、楽になった。」という報告をいただきました。お役に立てたら、嬉しいです。

 普段の整体院の現場では、様々な症状の方が、この運動で改善しています。ぜひ、保護者の皆さんも、健康のため、毎日、続けられたらいいと思いますよ。

 次に、ラダートレーニングも、ゆっくり説明しながら、数パターン指導しました。

Pxl_20240407_013215252

上中級者組は、私とまさえコーチが指導しました。卒団したゆうなちゃんも参加してくれたので、大変助かりました。

Pxl_20240407_013058984

基礎的なところを重視して、ショート乱打を指導しました。ボールの回転にこだわって練習してもらいたいと思います。

オープンストロークでのショート乱打、逆足オープンストローク、ローボレーなども、指導しました。

★新コーチ大活躍

Pxl_20240407_013110671

新コーチ3名(月俣コーチ、さゆりコーチ、ふみコーチ)が、ボール出しをしてくれたおかげで、惣田コーチ、奈良コーチ、原コーチが、子供たちに近くで指導ができるようになりました。

Pxl_20240407_014302482
↑しっかりラケットが振れるようになってきましたね。

Pxl_20240407_014319072
↑いつの間に、オープンスタンスを?すばらしい!

しかもラケットが、いちのすけ君から譲り受けた・・・。

Pxl_20240407_014325323
↑この子は、センスがありますね。

Pxl_20240407_014348724
↑おっ、期待が持てるフォームですね!

Pxl_20240407_014406141
↑左手が前で交差してしまうので、左手にペットボトルを持たせてみたら、見事改善していました。

 

 この子達の成長が、非常に楽しみです。今日の初級者コートは、とても良いムードで練習ができたと思います。

★おまけ

今日の昼食は、まさえコーチと情熱食堂(まんめん)さんへ。

たくさん運動したので、腹ペコです。

私の誕生日が近いってことで、少し贅沢してスペシャル定食です。

Pxl_20240407_043159703

がっつり食べ過ぎたので、夕食は、繊維質たっぷりで、免疫力を高める『きのこ鍋』を、いただきました。

2024年3月10日 (日)

良いお天気でした!

 とっても良いお天気でした。

 全員出席してくれた練習は、久しぶりかもわかりません。

 上級、中級クラスと、初級者クラスに分かれて、しっかり練習しました。初心者クラスも、洲本ジュニア杯に向けて、ゲーム練習を、やらせています。まだまだ、上手に試合ができませんが、ゲームのマナーなど、少しずつ教えています。

 まもなく6年生がたくさん卒団してしまうので、残った子供たち、かなり不安がいっぱいなんですが、頑張ってもらうしかないですね。私たちコーチ陣も、ついつい大きな声を出して怒ってしまいがちですが、大きな目で見てあげないといけないですね。

Pxl_20240310_001217603

Pxl_20240310_003254105
↑ラダートレーニング もっと上手にやって欲しいなあ。

Pxl_20240310_011325168

Pxl_20240310_011835731

Pxl_20240310_014110346

Pxl_20240310_014132544

Pxl_20240310_023141263
↑期待の2年生ペア、初めて組ませてみました。

Pxl_20240310_023858419
↑このペアを、一人前に育ててみたいものです。根気よく、指導していきます。

2024年3月 3日 (日)

県大会翌日はゲーム練習をたくさんやらせました

 昨日の寒かった県大会の疲れで、結構、体調が良くなかったのですた、子供たちは、元気に集まってくれました。

 これから、いろいろとイベント盛りだくさんですから、頑張ってくださいね。

Pxl_20240303_002838306
↑準備運動

Pxl_20240303_011513066
↑奈良コーチから、ラケットの引き方についての指導を受けています。

Pxl_20240303_014035993
↑初心者たちも、ゲーム練習を行いました。

Pxl_20240303_014233848

Pxl_20240303_014258443

 今日はとにかくゲーム練習をたくさんやらせました。今日休んでいた子は、かなり遅れてしまいましたね。

Pxl_20240303_040329927
↑昨日の県大会のご褒美で、かのんちゃんを昼食に誘い、ご馳走しました。

 本当に、よく頑張ってくれました。

2024年2月25日 (日)

雨天のため、体育館練習

 今日は、練習試合が中止となり、体育館での合同練習を行いました。

 まだまだ、体調不良でお休みする子供は多いですね。大会前なので、そこのところは、本当に心配していますが、風邪、インフルエンザ、新型コロナなど、私なりの予防、対策方法はたくさんありますので、一部、皆さんが簡単にやれそうなことは、お伝えしているつもりです。だまされたと思って、実行してみてくださいね。

 絶対やめて欲しいことは、コロナワクチンを接種すること、また、これから始まる新型のインフルエンザワクチン(mRNAタイプのワクチンに切り替わっていきます)を接種することです。死にたくなかったら、後遺症で苦しみたくなかったら、接種しないでくださいね。恐ろしいレプリコンワクチンも、接種が始まっているみたいですし・・・。

 私は、レプリコンワクチン接種者とは、可能な限り、接触しないようにしようと思っています。健康被害を受けるからです。

 世界中で誰も接種していない新しいワクチンを、なぜ、日本人が実験台になるのでしょうかね。愚かすぎる行為としか思えません。

 接種してしまった方は、できるだけ早く、解毒するしか手はありませんので、いろいろ調べてみてください。

 余談はこれくらいにしましょう。

 午前中は、B&G体育館で、練習しました。

Pxl_20240225_001645006

Pxl_20240225_005422096

Pxl_20240225_005439209

 午後からは、自主的な強化練習。元気の森体育館でした。

 私は、午前中だけの予定でしたが、来週は県大会ですし、子供たちの頑張りぶりをしっかり見たかったので、参加させてもらいました。

Pxl_20240225_041506733

 さあ、皆さん、いよいよ来週が決戦の時です。頑張りましょう。

2024年2月12日 (月)

新旧交代の時期が近づいてきました

 令和6年、あと少しで卒団式ですね。

 6年生達は、本当に上手になったと思います。

 昨日は、今日の赤穂での試合もあり、また、3月の県春季大会、また、姫路初級者大会に向けてのゲーム練習を行いました。優秀な卒団生を送り出した後は、なんと、次の6年生は一人もいません。(涙) 4年生以下のメンバーで、頑張って行かねばなりません。4年生以下には、テニスが大好きな素質のある子がたくさんいるので、それはそれで楽しみではあるのですが、しばらく洲本ジュニアは、実力的にかなり落ちると思っております。

 ソフトテニスというスポーツは、勝ち負けだけにこだわるのではなく、スポーツを通じて、子供たちの健全な成長を応援することが何よりも大切だと思っていますから、その時のメンバーの顔触れに合わせて、頑張って行きたいと思っております。

 これからも、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

 昨日は、大会前なので、私はゲーム練習及び、審判練習を中心に指導してみました。今日、デビューする子もいますし、尼崎ジュニアさんと初めてペアを組ませてもらう子もいます。いろいろ考えることはたくさんあって、なかなか寝られず、こんな時間にブログを書いています。(現在、午前1時20分です。) まあ、こんなことは、今までもしょっちゅうありましたから、監督の嵯峨というのでしょうか、ボランティアでやってる活動なのですが、なかなかきついものではありますね。歳をとるにつれて、辛くなってきました。(笑)

 保護者の皆さんも、ドキドキしていることでしょう。今日の赤穂の試合は、初参加の大会ですが、保護者があまり参加できないということで、洲本ジュニアとしては、10人乗りのレンタカーを使用しての初遠征となります。指導者2名、保護者1名、選手7名での遠征です。楽しい遠征になることを願っています。

 さあ、昨日の練習の様子です。私は、ゲーム練習にかかりっきりだったため、写真がほとんどありません。少しだけ、記録を残しておきますね。

Pxl_20240211_015247008
↑初級者軍団、かなり上達してきました。楽しみしかありませんね。

もっと、私が、平日練習に参加できればよいのですが、なかなかそうもいかず・・・。

Pxl_20240211_020439458

Pxl_20240211_015300436
↑女子の6年生エースのペアです。ずいぶん力強いボールを打てるようになりました。

中学校での活躍を期待しています。現時点では、凡ミスが多く、フットワークもまだまだ、元気も足りないですね。

ただ、努力は、人一倍しているので、きっと中学校では活躍してくれると思います。がんばれ~。

Pxl_20240211_020448577
↑尼崎ジュニアさんとペアを組む予定の6年生。今日は、めいちゃんとペアを組んでの練習でした。

Pxl_20240211_020501666
↑昨日、初めて副審をさせる子の指導を行いました。ジュニア審判講習会を受講した直後ですし、少しはできるようになりましたが、まだまだ心配ですね。今日は私が正審をして、試合をスムーズに進める予定です。私の正審も、やや心配・・・、眼鏡をかけて頑張ります。

 ではでは、赤穂でも頑張りましょう。おやすみなさい。

2024年2月 4日 (日)

明るく、楽しく、元気よく!

 昨日は、記念写真の撮影と、ジュニア審判講習会と、大変忙しかった一日でした。今日は、お天気の心配があったのですが、幸い良いお天気となりました。寒かったですけど、子供たちは、元気一杯に、練習してくれました。

 今、日本中が、新型コロナワクチンを接種したことによる免疫低下で、体調を崩しまくっています。2年も前に接種したワクチンで、今頃、ガンになってお亡くなりになったり、様々な病気を引き起こしています。私の整体院にも、ワクチン接種が原因での体調不良のお客様がちょくちょく来られて、本当に悲しい限りです。なんのためのワクチンなんでしょうね。

 悲しいことに、従来の医学しか学んでいないお医者様には、3年前から始まった新型コロナワクチンによる後遺症が、まったく理解できない、治療もできない、患者さんは、益々増える一方であると、京都大学名誉教授のF先生や、東京理科大学名誉教授のM先生は、おっしゃっておられます。今蔓延しているワクチン後遺症による病気は、生物兵器によって起こされている新しい病気なのです。

 家族が何度も接種したことで、シェディング(ワクチン接種した方が周りに健康被害を起こすこと)が起きて、子供たちも体調不良を起こしているというケースも多いです。大人も同様、ワクチンを6回も7回も接種された方が、お客様で来られると、私もシェディングで、体調不良になってしまうので、間違いないと思います。そんな時は、すぐにワクチン後遺症に効果があると言われる薬、サプリなどを飲むのですが、そうすると、翌日には、体調が戻っています。

 マスクの弊害も大きいです。大人も子供たちも、3年間マスクを着用したことで、低酸素状態が続き、免疫力が著しく低下しています。まじめにマスクをしている子ほど、身体が弱くなっているので、要注意ですね。子供たちの免疫力が低下しているので、すぐに風邪を引いたり、病気になったりしやすくなっているということに気づかなければなりません。

 インフルエンザワクチンも、従来タイプのワクチンではなく、危険な新型コロナワクチンと同様のmRNAワクチン(遺伝子ワクチン)に切り替わりつつあります。

 子供たちの遺伝子を組み替えられてしまってもよいのですか?

 小児ワクチンも、次々と遺伝子ワクチンに替わって行きますから、危なっかしくて、お医者さんも信用できない時代です。自分の子供や孫には、絶対に小児ワクチンを打たないとおっしゃっているまともなお医者さんも、私は、たくさん知っています。

 日本では、小児ワクチンを乱発するようになってから、発達障害の子が、7倍に増えているというのも事実です。私はそれを知って唖然としました。医師会や、製薬会社は、利益を最優先にするあまり、医学の基本を忘れてしまったようです。

 基本的に、不織布マスクや、布マスクなんて、感染症対策に、まったく効果ありません。世界中はそれに気づいているのに、日本など、一部の国だけが、洗脳されてしまいました。科学的に、マスクが効果ないということは証明されているんですけどね。皆さん、健康のため、マスクなんてしない方が良いです。(ただし咳が出ている人は、飛沫を飛ばさないため、マスク着用しましょう。でも健康な方は、不要です。)

 うちのクラブの子供たちや関係者には、くれぐれも気を付けていただきたいと思うあまり、余談が長くなってしまいました。

 さて、今日の練習の様子です。少し、体調不良で欠席者がいましたが、コーチ陣が、熱のこもった指導をしてくれたので、子供たちは、元気に練習してくれました。

 昨日、せっかく審判講習会も受講したので、大会デビューを控えた選手には、ジャッジペーパーを書く練習をさせたり、副審の練習をさせたりもしました。ソフトテニスの審判って、難しいですね。これも、練習あるのみ、頑張りましょう。

Pxl_20240204_001154237

Pxl_20240204_012051871
↑1年生ルーキーも、少し力強く打てるようになってきました。

Pxl_20240204_012925486
↑初級者メンバーには、素質のある子がたくさんいます。

Pxl_20240204_013001046

Pxl_20240204_012109345
↑奈良コーチと岡本コーチが、上中級者を指導してくれました。

Pxl_20240204_012443021
↑良いタイミングで打てています。

Pxl_20240204_012449796

Pxl_20240204_012457140
↑まもなく卒団ですね。そろそろジュニア用ラケット卒業かな。

Pxl_20240204_024830192
↑ゲーム練習

Pxl_20240204_021157892
↑採点表を初体験中です。

Pxl_20240204_021100357
↑先輩から、副審のやり方を教わっています。

 

 時間はいくらあっても足りませんが、子供たちの成長を、しっかりサポートしていきたいと思います。皆さん、寒い中の練習ご苦労様でした。

 というわけで、練習後、まさえコーチとの昼食は、ボリューム満点の”鳥カレーうどん”をいただきました。

Pxl_20240204_042620599
↑更科さん(洲本市)の鳥カレーうどん

 こちらのうどん屋さんの娘さんも、中学でソフトテニス部でした。まさえコーチの3年先輩だったかな?

ご馳走様でした。

 

2024年1月28日 (日)

にぎやかに練習しました

 今日は、良いお天気で、にぎやかに練習ができたと思います。

 仕事、家庭の都合、体調不良などで、選手、コーチが全員集まりませんでしたが、体験入部1名も参加し、楽しい練習ができていました。

 初心者グループは、人数も増えてきて、指導が楽しくなっています。まじめに頑張っている子は、上達も早いですね。

 高学年の上級者グループは、かなりレベルアップしていて、また、キャプテンも適格にアドバイスしてくれるので、本当に自慢の教え子たちに育ってきました。

 この調子で、洲本ジュニアらしいチームにしていきましょう。みんながチャンピオンを目指さなくても良いです。ソフトテニスというスポーツを、目いっぱい楽しんでください。

 メンバーの中には、いろんな悩みや病気、障害を持っている子もいます。このクラブの活動が、子供たちが大人になっていく過程で、少しでもメリットになってくれたら、心の成長、身体の成長にプラスになってくれたら、嬉しいです。

 また、子供たちだけじゃなく、保護者の皆さんも、我々、指導者も、いっしょに成長していきたいですね。そして、生きがい、やりがいにつながる活動にしていきたいと願っています。

Pxl_20240128_000240567
↑練習前のマッスルユニットトレーニング

この体操は、カイロプラクティックの加瀬建造先生が編み出したトレーニング法ですが、私がソフトテニス用にアレンジ、編集して行っているものです。私の整体院で、このトレーニングの指導を受けた場合、500~3,000円いただいています。

今まで、学生さんから、プロの運動選手、プロのピアニストなど、いろんな方に指導して、効果を実感しています。

整形外科や接骨院さんで、なかなか改善しない症例でも、この体操で治癒してしまった例は、たくさんあります。

残念ながら、クラブの子供たちは、きちんとマッスルユニットトレーニングの意味を理解して、正しくやれている子は少ないのですが、それでも、一般的な他のジュニアソフトテニスクラブの子供たちより、肘、肩、膝などの怪我は著しく少ないようです。成長痛、特にオスグッド病の選手って、どのチームにも数名いたりするようですが、洲本ジュニアでは、過去、オスグッド病で苦労した選手は、記憶にありません。

いたとしても、私がすぐに治してしまうので、洲本ジュニアの子は、ラッキーだなと、知り合いの指導者には、良く言われます。(あっ、もし部員や、卒団生で、困っている人がいたら、すぐ連絡してくださいね。)

Pxl_20240128_005039036
↑一番初級者のちびっ子たちです。かわいいですよ。

今日は、練習中に友達のラケットが顔に当たってしまった子がいて、一瞬、ドキッとしたのですが、大丈夫だったかな?

怪我のないように、気を付けて練習しましょうね。

Pxl_20240128_013129246
↑バックハンドは、やはり、課題ですね。

Pxl_20240128_013144209
↑中上級者グループは、練習態度も立派です。

Pxl_20240128_023142685
↑ネットからの距離を替えてのサーブ練習です。園児だとネットを超えるのも一苦労ですね。

Pxl_20240128_011730244

Pxl_20240128_011324901

Pxl_20240128_011304664
↑フットワークを交えてのストローク練習

Pxl_20240128_011241317

Pxl_20240128_010219963
↑上級生になると、しっかり膝を曲げて、ストロークできるようになります。

 

 12時に合同練習が終わった後、来月に島外の大会にデビューするりょうが・みつきペアの特別練習を1時間だけやりました。初心者が試合に出るということは、勇気のいることです。まだまだ乱打も続かないレベルですが、その勇気に拍手を送り、精一杯サポートしてあげたいと考えています。まだ、審判できないレベルなので、当日は、私のサポートも、忙しくなりそうですが、どれだけやれるか、楽しみです。

 

 さて、来週は、ジュニア審判講習会(淡路地区)、それと、卒団に向けて、全員での記念写真を計画しています。良いお天気だといいのですが、雨の場合、文化体育館での撮影をします。みんな、元気に集まってくださいね。

 

2024年1月21日 (日)

雨でしたけど・・・

 昨日から、雨模様で、どうしたものかと思っておりましたが、今日も朝から雨模様、結局、体育館での練習となりました。

 狭い体育館なので、十分な練習はできないのですが、簡易ネットを使って、いろいろと打ち込みを行いました。

 初級者メンバーたちには、ルール勉強も行いましたが、小さい子たちは、ちょっと退屈そうでしたね。(笑)

 それと、今日も、風邪気味の子が何人かいたようで、欠席していました。子供の時に身体が弱かった子は、大人になると丈夫になるという話も聞きます。ぜひ、そうなって欲しいですね。

 あまり、立ち入ったことを言いずらいですが、私、子供を元気にさせる方法、風邪を引きづらくする方法、病気になりにくくする方法、いろいろ知ってます。自分の娘たちにも、そうして来て、小、中、高と、元気に育ててきました。

 困っているなら、私に相談してくださいね。必ず、今より、子供たちを元気にして差し上げますから。

 今日の練習の様子を、少しですが、紹介しておきますね。

Pxl_20240121_024620738

Pxl_20240121_010500181

Pxl_20240121_012831238

Pxl_20240121_012843920

Pxl_20240121_024022128

Pxl_20240121_024115809

Pxl_20240121_025233624

 今日の練習後には、能登半島地震で亡くなられた方へ、全員で黙祷を捧げました。心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

 また、能登半島地震の募金箱が、南淡B&Gセンターに設置されていたので、みんなで募金もさせていただきました。

 元気にソフトテニスができることに、感謝いたしましょう。

2024年1月14日 (日)

能登半島地震のお見舞いを申し上げます

 石川県能登半島地震で、お亡くなりなられた方にお悔やみを申し上げます。そして、被害にあわれた方に、お見舞い申し上げます。

 昨年3月、石川県能登市で開催された全国ジュニアトレーニングキャンプに、兵庫県代表として、当クラブより1名参加させていただきました。

 宿泊は、輪島市で2泊、大会会場は、能登健民テニスコートでしたから、まさに、地震で被害を受けられた地区です。能登地区は、ソフトテニスの町とも言われているくらい、テニスが盛んな地域でもあります。

 淡路島に住む我々も、今から29年前の1月17日早朝5時46分、阪神淡路大震災でたくさんの方が被害を受けました。震源地は、淡路島です。私は、その時、29歳、あまりの大きな衝撃で起き上がることもできず、揺れが落ち着くまで、布団を被っておりました。

 一瞬、何が起きたのかがわからず、すごい音、衝撃だったので、近くに飛行機でも墜落したのかと思ったくらいです。しかし、揺れが続くので、これは地震だとわかりましたが、部屋中の棚は倒れ、もう、私はこのまま死んでしまうんじゃないかと覚悟しました。もう、あんな思いはしたくないですね。

 能登の皆様に、何かしてあげたいと思いますが、大谷さんのようなお金はありませんし、一日も早い復興を祈るしかありません。せめて、募金箱にお金を入れることくらいです。どうか、被災地の皆様、気持ちをしっかり持って、みんなで助け合って、頑張ってください。洲本ジュニアから、募金くらいは協力させていただきますね。

 

 さて、今日の練習ですが、新入部員も少し増えてきて、ますます活気が出てきました。今年度は、またたくさん卒団していきますから、益々、新入部員が増えて欲しいなと願っております。皆さん、気軽に体験にもお越しくださいね。

Pxl_20240114_022708468
↑初級者練習、にぎわってきましたね。

Pxl_20240114_020000420
↑将来が楽しみなちびっ子たちです。

Pxl_20240114_014805347
↑上中級者たちは、奈良コーチ、岡本コーチの指導で、頑張ってました。

Pxl_20240114_014814005
↑6年生になると、成長に驚かされます。まだまだ小学生でいて欲しいですけど。

Pxl_20240114_025746081
↑初級者たちには、審判の練習もやらせてみました。これは副審の練習ですね。

 

 6年生が卒団してしまうと、かなり、レベルダウンしてしまうのですが、また、コツコツと頑張って指導して、ますます明るく、楽しく、元気の良い洲本ジュニアに育てていきたいと思っています。皆さん、ご理解、ご協力、よろしくお願いいたします。

より以前の記事一覧