洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2020年3月29日 (日)

感謝しかありません

Dsc_1968

 後輩達を鍛えて欲しいとブログに書いたり、OB/OGのグループLINEで連絡をしたら、こんなにたくさんの先輩達が、集まってくれました。いつまでも洲本ジュニアのことを忘れずにいてくれる沢山のOB/OG達に、感謝の気持ちで一杯です。また、送迎してくれたOB/OGの保護者の皆さんにも感謝しています。昼から予定があった人も沢山いたようです。本当にありがとうございました。

 また、参加したかったけど、都合がつかず、わざわざ連絡くれた先輩もいました。これからも、皆さんのサポートを頼りにしていますので、どうぞ、よろしくお願いします。遠征や練習試合、大会参加もしにくい状況にあります。地元のメンバーで、練習をすることが一番安全だと思っていますので、これからも、都合がつくときは、気軽に連絡ください。待ってます。

 それから、皆さんの中学や高校や大学、社会人としてのご活躍も、お祈りしています。明るく、楽しく、元気よく、ご活躍くださいね。

★基礎練習編

 8時半に集合して、9時までに準備運動はすませてもらいました。今日は、9時から4面使っての練習としました。

 2面は、主に先輩相手の各種乱打練習、OB/OG10人相手で豪華な練習ができました。

Dsc_1949
 
Dsc_1946

Dsc_1951

Dsc_1948  

 1面は、前衛希望者を集めてのボレー練習です。今日は、私が担当で指導しました。

Dsc_1953
↑センターから左右に打たれたボールを、コート外に短く落とすボレーの練習です。

Dsc_1958
↑ラケットの縦面を使うボレーです。右側のカゴを狙ってボレーします。(これも上と同じ場面のボレー)

 もう一つは、コートのサイドラインの外からストレートに打たれたボールを、コート内側に弾くボレーも練習しました。

残り1面は、初級者クラスの練習に使用しました。今日は、初級者クラスの指導を、増井コーチ、中川コーチ、岡本コーチ、そして、生子コーチにお願いしましたので、すごく豪華な布陣でたっぷり指導を受けることができました。皆さん、ありがとうございました。

Dsc_1959

Dsc_1964

 初級者クラスは、3時間たっぷりと、しかもすごく楽しく練習していました。この調子で、来週からも頑張りましょうね。

★たっぷりゲーム練習をしました♪

 10時からは、コート3面を使用して、OB/OGペアに胸をかりてのゲーム練習を行いました。力の差がありすぎるので、先輩達はやりにくかったようですが、いろいろ優しくアドバイスもしてくれました。

 また、しっかり打ち返して、先輩達を驚かせていたペアもいましたし、小さいのにすごく上手でしたと褒められていたペアもいました。なかなかない機会なので、こんなときは、大きな声を出して、向かっていく気持ちや姿勢が大事です。また、先輩達の上手なところをしっかり見て、真似をすることも重要です。

 みんなのやる気や感謝の気持ちが、先輩達に伝わったら、きっとまた練習に来てくれると思いますよ。

Dsc_1965

 せっかくの機会なので、OB/OG対決も少しですが、入れてみました。これから高校生になるじんや・たかひろペアと、高校卒業したばかりのゆうや・まさえペアの対決、まなみ・さくらこペアと、高3になるみく・のぞみペアの対決など、なかなか見応えがありました。

★番外編

 Dsc_1944

 今日は、朝まで降り続いたの雨のために、A,Bコートには水たまりが残っていました。松田コーチなどが、朝早くからコート整備をしてくれたおかげで、なんとか9時から4面使っての練習をすることができました。コート整備してくれた皆さん、ありがとうございました。

 私も深夜2時くらいまで、今日の参加メンバーを紙に書いて、どんな練習をするか、にらめっこしていました。想像するだけでワクワクして、苦にはならなかったのですが、効率よく4面使うには、何をしたらよいか・・・まさえにも相談にのってもらってました。先輩達には、物足りない練習だったとは思うのですが、後輩達には、ありがたい練習をさせてもらいました。

 新型コロナウイルスで、テニスなんかしている場合じゃないかもしれません。多くの大人は、仕事がなくなってしまうのでは、収入がなくなってしまうのではという恐怖と戦っています。我々は、まだのんきにテニスをすることができていることに感謝しなければいけませんね。

 我々の関係者から、一人も感染者がでないように、お互いに注意しながら、頑張っていきましょう。

2020年3月15日 (日)

自由練習でした

_20200315_111036

 今日は、新型コロナウイルス対策もあり、合同練習は自粛・・・だったんですが、お家にこもってばかりだと子供達もストレスが溜まります。そこで、今日は、自由練習としてみました。

 集合時間は自由、解散時間も自由、ペアで相談して自由に練習してくださいってことにしました。会社員でいう時差出勤みたいなイメージでした。

 でも、ほとんどの子が、9時スタート(笑)。元気一杯に練習してくれました。

 それと、今日は、まさえ先輩の脇町高校時代の最後のペアであり、3年間寮で同室だった相棒が、徳島から練習に駆けつけてくれました。

 洲本ジュニアの子供達にとっては、大変ありがたい練習となりましたね。


Dsc_1910
↑いつもの準備運動もにぎやかでした。

 神戸で高校野球(投手)をやってる子が、休校になったために、私の整体院に4日間施術を受けに来てくれてたんですが、この体操を学んで帰られました。新型コロナウイルスで休校にならなかったら、出会わなかった高校生でした。早く野球ができる日が来るといいですね。

Dsc_1914

 初級者メンバー達も、来週の洲本ジュニア杯に向けて、しっかり練習していました。

Dsc_1919

 後半は、ダブルスを作って、ゲーム練習を楽しみました。来週の親子の部が、待ち遠しいですね。

Dsc_1920

 上級者ペアは、順番に試合の相手をしてもらい、それぞれアドバイスをいただきました。どこに打ち込んでも、打ち返してくれるので、本当に実戦的な練習になったことと思います。

 また、チャンスがあれば、先輩たちに来てもらって、練習しましょう。

2020年2月23日 (日)

気合いは充分!

Cimg9842
↑今期卒団する6年生と写真を撮りました!特にキャプテンの身長の伸びに驚きです。あれっ?コーチが3名お休みでした・・・。

 今日の練習は、ゆずるは荘の予定でしたが、合宿客が入ったらしく、追い出されてしまいました。(T_T)

 しかし、サンライズ淡路テニスコートを同じ条件(料金)で使ってくださいということだったので、快く承諾し、ついでに、コートも4面借りて練習することにしました。試合も近いのでちょうど良かったですね。

 生子コーチとじんや先輩も助っ人に来てくれましたから、とても内容のある練習ができたと思います。

Cimg9833
↑じんや先輩は、徳島に進学し、全国大会常連校で、頑張ります!

 たかひろ先輩も同じ高校に進学するので、力を合わせ、頑張ってもらいたいですね。先月までまさえがお世話になっていた寮に入りますから、洲本市と姉妹都市の美馬市とは、これからもご縁が続きます。2人が試合に出るときには、みんなで応援に行きたいですね。

Cimg9832
↑ラダーを保護者の皆さんが、改善してくれました。

 おかげで、均等な間隔になったので、練習しやすくなりましたね。ありがとうございました。

 10時~は、3面使ってゲーム練習、残りの1面で初心者練習を行いました。

 春季大会に出場するのは、男子5ペア、女子4ペアの合計9ペア、それに初級者2ペアを加え、計11ペアでのゲーム練習です。

 上級者の相手を、じんや先輩、まさえ先輩にお願いして、より実戦的な練習を行いました。

Dsc_1842

Dsc_1841
↑じんや先輩は、シングルスでジュニア(ダブルス)の相手をしてもらいました。

 空きスペースに打ち込めば、ジュニアチームは簡単に勝てるのですが、じんや先輩は、シングルスでもフットワークが良いので、らくらく打ち返すし、ジュニア側が先にミスするので、簡単には勝たせてもらえませんでした。なかなかの良い練習になったと思います。

Dsc_1844
↑まさえ先輩の方は、ももかとペアを組ませました。

 ももかは、相変わらず良いボールを打っていましたね。ちょっと、凡ミスが多かったですが、ボールの質でいうと、うちの女子ではトップクラスだと感じました。

 まさえは、現役引退してから、まったく練習していないので、ジュニアの相手がちょうどいい感じですね。スピードボールも打たないのですが、ストロークでのミスの少なさ、特に、バックハンドの安定感、配球の良さ、攻める場所(打ち込む場所)、サービスを入れる場所などは、さすが全国大会常連校で学んできただけのことはあるかなと思います。そういう所を、後輩達は学んでくれたら、もっと強くなれるんじゃないかと思っています。テニスは頭を使うスポーツとも言われます。いろんなことを、先輩たちから学んで欲しいですね。

  最後に、今日は私が体調を崩し、休んだ方が良かったんですが、来週も欠席になるので、今日は行かねばと練習に出席しました。昨日の昼頃から、なんか喉がおかしくなりました。昨日も今日も、まったく熱はないので、大丈夫だと思うのですが、幸いにも明日は祝日ですから、ゆっくり休養させていただきます。

 4月には55歳になります。もう若くはないので、無理をしないように気をつけます。

2020年2月16日 (日)

雨です!

1581860382584
1581860384508

 今日はあいにくの雨模様、予定されていた伊丹での研修試合も中止となり、ゆずるは荘体育館での練習となりました。体育館は、念のため、2日前に予約しておいたのですが、空いていて良かったです。

 半分は伊丹に遠征し、残ったメンバーでの練習をと考えていたのですが、伊丹研修試合が中止になりましたから、さすがに全員での練習をするには、この体育館では狭すぎましたね。しかし、いろいろと工夫をして、やれることをやれたと思います。コーチの皆さん、ありがとうございました。

 上級者、中級者たちは、狭い体育館なので、ネットプレーの基本を集中して練習していました。ランニングボレー、ローボレー、スイングボレーなど、元気よく頑張っていました。

 初級者は、私、森本コーチ、まさえの3人で、楽しく練習をしました。ちょっと前までなら、できなかったことが、いつの間にかできるようになっていて、びっくりした子もいます。継続は力なりですね。

 今日は、体育館が湿気で非常にすべったので、ちょっと危ない場面もありました。大きな怪我なく、練習を終えることができて、良かったです。来週は、屋外でやりたいですね。

 県大会や洲本ジュニア杯、姫路初級者大会など、イベント盛りだくさんですから、先輩達も練習に来て、ぜひ、試合相手になってくださいね。

Dsc_1828

 午前中の練習を終え、午後からは、鳴門市のアミノバリューホールで開催されていた徳島県高校選抜インドア大会の応援に行ってきました。

 この大会は、徳島県内で選抜された男女各8校が競うインドア大会です。団体戦なんですが、ダブルス→シングルス→ダブルスで戦うので、観戦してて面白いです。

 女子は、まさえの後輩達が、4年連続優勝を決めてくれました。この春に入学予定の新1年生も応援に加わって、にぎやかに応援をしていました。3年前は、このように入学前にあの応援の列に加わって、緊張気味に応援していた子が、もうすぐ卒業だと思うと、寂しい気持ちの方が強いですね。

Dsc_1831
↑女子の表彰式

1位 県立脇町高校
2位 県立富岡東高校
3位 県立徳島商業高校、県立阿波高校

男子
1位 県立つるぎ高校
2位 県立徳島科学技術高校
3位 県立城北高校、県立富岡東高校

 今春から、つるぎ高校には、洲本ジュニアOBが、2名入学するので、みんなで活躍を応援しましょう。非常に楽しみですね。

 兵庫県の中学生が、ソフトテニスで徳島県の高校に進学したのは、おそらく、女子ではまさえが、初めての出来事。男子では、今回の2名が初めてだと思います。高校進学について、時々、いろんな保護者の方(他チームの保護者さんも含め)から、質問されることがあります。

「脇町やつるぎは、公立高校なのに、兵庫県から進学できるのですか?」

 と、よく聞かれますが、私も娘の進学のときに調べて知りました。特色選抜制度というのがあって、学校によっては、一定数の県外生を受け入れています。親の住所が県外のままでも大丈夫なんです。

 もし、興味があれば、お気軽に連絡ください。知ってる範囲で、説明もしますし、ご紹介もできますから。


 余談が長くなりましたが、今日の目的が、もう一つありました。脇町の寮に預けてある娘の自転車を回収するという仕事です。今日の高校インドアですが、あっという間に終わると思っていたら、午前中の徳商と川島の対戦が、なんと3時間半くらいかかったそうで、あとの試合に響きました。結局、アミノバリューホールを出発したのは、6時過ぎ、寮に到着して、小さな車に自転車を載せるため、前輪を外したりして、悪戦苦闘(笑)。なんとか車に載せて、洲本に帰ってきたら、もうぐったりでした。

 その試合は観戦していませんが、3時間半も、審判されていた方達・・・、本当にご苦労様でした。 

2020年2月 9日 (日)

成長したなあ

 極寒のゆずるは荘テニスコートでしたね。選手の皆さん、コーチの皆さん、保護者の皆さんも、お疲れ様でした。

 淡路島より、もっと寒い地域の方でも、練習している方がいるのかと思うと、これで寒い、寒いと言っててはいけないのかもしれませんが、かなり寒かったです。今までが暖冬だったからか、今日は、身体にこたえました。(もう入院したくないので、気をつけなければ・・・)

 3月の県春季大会が、1か月前となり、最終的にメンバー決めをしました。6年の部はすでに決まっていたのですが、5年以下の部は、決めかねていました。先日の練習試合での試合ぶりをコーチから聞いたり、選手自身から希望を聞いたりしました。候補者だけ集めて、練習させたり、試合をさせたりしてみました。

 びっくりしたのは、出場させるか、させないか、コーチ陣でも悩んでいたメンバー数名が、私の想像以上の成長をしていたことです。もちろん、技術はまだまだなんですが、明るく、楽しく、元気よく、試合をするということ、ペアとの声掛けなど、ダブルスとして最低限必要なことが、かなりできるようになっていました。これなら、出さない理由が見つかりませんね。

 最後は、本人達の希望を聞き、保護者の承諾をもらって、メンバーが決まりました。選ばれた選手は、あと約1ヶ月、しっかり頑張ってください。

 昨日、私は、高校生の全国大会を観戦してきましたが、そのスーパープレーヤー達と比べても、明るく、楽しく、元気よくテニスをするという点においては、洲本ジュニアの子ども達も、まったく負けてないように感じました。

Dsc_1816

Dsc_1817

Dsc_1818

2020年2月 2日 (日)

練習試合と練習

 全日本インドア選手権の観戦バスツアーをしましたが、残ったメンバー達は、一宮中での練習試合とゆずるは荘での練習をしました。

 ゆずるは荘の午前練習は、惣田コーチと森本コーチ。一宮中での練習試合は、増井コーチ、岡本コーチ、午後から惣田コーチに、指導していただきました。

 大阪に全員を連れて行きたかったですが、そうもいきませんので、仕方ありませんね。地元組のコーチの皆さん、今日はありがとうございました。

2020年1月 5日 (日)

洲本ジュニアの初打ち

Dsc_1580

 ゆずるは荘テニスコートで、令和2年の洲本ジュニア初打ちでした。

 インフルエンザで3名欠席、風邪気味で欠席の子もいましたが、他のメンバーは、元気に顔を見せてくれました。

 来週は、全員元気に集まってくれるといいですね。

Dsc_1584

 初級者メンバーは、岡本コーチと長瀬コーチにご指導いただきました。

Dsc_1583

Dsc_1581

 年長のやっちゃん、ラダーのやり方を、まさえに教えてもらってました。慌てなくてもいいので、ゆっくり覚えてくださいね。

Dsc_1586
Dsc_1587

 前衛を希望しているメンバーには、別メニューで、ボレー練習をしました。

Dsc_1585

 オーバーハンドサービスの指導も、少しやりました。少しずつフォームがそれらしくなってきた子もいます。
 とにかく、家でも自主練して、できるようになってもらいたいと思っています。みんな、がんばれー!

Dsc_1592

 練習終了後、まさえの送迎のため、脇町へ行きました。まさえがお世話になっている脇町高校の監督へ新年の挨拶をするために、うだつアリーナへお邪魔したら、練習試合の真っ最中でした。

 神奈川、奈良の強豪高校が来られていました。明日は、大阪からも超強豪校が来られるそうです。

 朝の初打ちでは、子ども達の元気のなさが気になり、少し注意しましたけど、やっぱり強豪校の高校生達は、声が違いました。洲本ジュニアも、これくらい練習中に声がでたらいいのになあ。と、思いながら、2時間ほど練習試合を見学させてもらいました。

2019年12月 8日 (日)

クリスマス会の練習

Dsc_1470

 今日は、洲本ジュニアクリスマス会なので、例年は、午前中に親子テニス大会を実施していたんです。

 今年は、コートが2面しか予約できなかったので、午前中は、全員で基礎練習をすることにしました。

 実は、今日は毎年参加させてもらっている淡路ソフトテニス協会の講習会の案内をいただいていたのですが、クリスマス会と日程が重なってしまったので、参加することができませんでした。クリスマス会の日程を変更するわけにもいかず、悩んだのですが、このようになりました。
来年は、ぜひ参加させてもらいたいと思います。

 そういうわけで、今日の練習は、毎年の講習会で習う内容を、みんなにやらせました。毎年受講しているメンバーの中には、上手に出来る子もいますが、まだまだ全体としては、できるとは言いがたいですかね。基礎の基礎なので、非常に大事な基本技術です。日頃から、もっと意識して練習してもらいたいですね。

Dsc_1465
↑いつものラダートレーニング

 ネットに近い場所で、ラケットを下から上に操作することを覚えさせます。

Dsc_1467

Dsc_1468

Dsc_1469

 入会したばかりの初心者には、特に良い練習になったのではないでしょうか。


Dsc_1472

 学校で骨折した子がいますが、練習は休まずに参加しています。見学するだけでも、練習になりますから、りっぱな考えだと感心します。

2019年11月24日 (日)

団体戦

Dsc_1408

 来週は、団体戦の大会に出場するので、上級・中級の部と初級の部に分かれて、団体戦の練習を行いました。あまり慣れていないので、来週がやや心配ですが、チームワークを発揮し、楽しい大会になればと思っています。

Dsc_1409

 チャンピオンズカップに出場する3ペアは、大会に出ないげんちゃん、いちと、それに、まさえ先輩を相手のゲーム練習を行いました。

Dsc_1403

 県外の強豪チームと対戦できるので、どこまで食い下がることが出来るのか、楽しみですね。

Dsc_1412

 チャレンジカップは、予選リーグで、県内強豪チームと対戦します。めちゃめちゃ強豪チームですけど、この子達なら、いい試合ができると信じています。洲本ジュニアの秘密兵器が大活躍するんじゃないかな?

Dsc_1406

 初心者メンバーは、森本コーチと中川コーチの指導で、基礎練習を繰り返し行いました。来年の春頃には、試合ができるくらいになればいいですね。


 それから、今日は、クリスマス会の準備などで、保護者の皆さんも大忙しでした。皆さん、ご協力ありがとうございます。楽しいクリスマス会になりますようよろしくお願いいたします。

 監督、コーチの余興も、台本はほぼ完成しました。コーチの皆さんの演技力だけが頼りです。(^0^)
 がんばりましょう。

 ところで、この2ヶ月ほど、毎週のように脇町まで、娘を送迎しています。卒業後の進路が、まだ決まっていないので、親としていろいろサポートしております。帰ってきたら、必ず練習には来てくれるので、洲本ジュニアとしては大変助かっておりますが、早く進路が決まって、美味しい酒でも飲みたいものです。

2019年11月10日 (日)

七転び八起き

 県秋季大会での結果は、私には、はっきり言ってショックでしたが、何度も負けて、次こそは、今度こそはと頑張っていたまさえ達の頃を思い出していました。あやか・まさえペアが、ジュニア時代にベスト12に残れたのが、6年生最後の春季大会。そこで残っても、近畿大会はありませんから、時すでに遅しでしたね。

 でも、今の子達は、まだまだ5年生、4年生のペアがいますから、今から頑張ったら近畿、全国大会出場も夢ではありません。今日から、気持ちを切り替えて、頑張りたいと思っています。

 今日の練習では、サーブ練習(スライスサーブ、カットサーブ)、ローボレーなどに時間をかけて指導してみました。スライスサーブは、簡単に習得できないと思いますが、将来、大きく育ってもらうためには、絶対身につけて欲しい技術です。私も、初心に帰って、本気で教えてみようと考えています。

Dsc_1336

Dsc_1337

Dsc_1340

 今日から、新入部員が2名増えました。賀集小学校3年生の女子が2人です。皆さん、仲良くしてくださいね。


より以前の記事一覧

洲本Jr.のプロモーションビデオ

洲本Jr.部員募集チラシ

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック