洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2017年8月12日 (土)

第6回洲本ジュニア杯

Cimg9918_r

Cimg9910_r

 第54回洲本市民体育大会、兼、第6回洲本ジュニア杯ソフトテニス大会が、今年も無事に開催できたことに、ほっとしています。

 大会の協賛をいただいたり、いろんな事前準備がたくさんあって、毎年、コツコツと進めています。今年は、新入部員がどかんと増えたために、どんな形式で大会を開催しようかと、これもずいぶん悩んだんですが、昨年と同じ形式としました。年長~小6まで参加しているので、みんなが楽しめるように工夫をしたつもりです。

 本当に真夏の猛暑の中、保護者やコーチ、そして、中高生のOB,OGの協力のおかげで、楽しい大会となりました。この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

Cimg9839_r
↑選手宣誓

 ゆうまとぎんが(前年度、初級者の部優勝ペア)による選手宣誓でした。猛練習したという噂を聞いていますが、ぎんちゃん緊張しすぎて、かみまくり・・・でした。ゆうまが、最後までしっかりリードしてくれたので、無事大役を果たしてくれました。
しばらくは語り継がれる選手宣誓になったかもしれません。ご苦労さまでした。

Cimg9837_r
↑大会スタッフ

Cimg9920_r
↑手伝いに来てくれたOB,OG達

 写真には写っていませんが、のぞみも来てくれました。第1期生の高校生3名~今年の卒団生まで、集まってくれました。みんな、ありがとうございました。先輩達を目標に、小学生たちは、これからもがんばります。

★試合結果

 注目の試合結果は、以下のとおりです。今年も、熾烈な戦いが繰り広げられました。この大会に向けて、自主練など、各々が努力してきたようです。試合を観ていて、よくわかりました。応援してくださった保護者の皆さんも、感動されたのではないでしょうか。

【上級者の部 ダブルス】

Cimg9851_r

 見事優勝したのは、5年生ペアでした。大接戦でしたね。おめでとう。

Cimg9912_r

1位 みつき・ゆうたペア

Cimg9913_r

2位 たいき・ぎんがペア

Cimg9911_r

3位 すずね・まおペア

 ソフトテニスが楽しいと言ってくれた女子のリーダー、頭角を現しつつあります。

Cimg9916_r

3位 ごろう・なおきペア

 2人でコミュニケーションをきちんととりながら、試合をしていました。

5位 ゆうま・たくとペア
5位 げんと・ゆうとペア

 ゆうまは、相方のよしともが、発熱のため、先輩との急造ペアでオープン参加となりました。ゆうまもよしともも、悔しかったことと思います。たくさん練習してきたのにね。私も、2人がどこまで上達したか、楽しみにしていました。残念でした。

 げんちゃんとゆうとも、いよいよ上級者の仲間入りですね。これからに期待しています。

Cimg9861_r
↑成長著しい少年G(笑)、まさえもびっくり!

【上級者の部 シングルス】

Cimg9917_r

1位 たいき
2位 ぎんが

 ダブルスでは5年生に不覚をとってしまいましたが、シングルスでは、6年生の意地を見せてくれました。2人とも、よくがんばりました。

 優勝賞品のダンロップ賞は、かっこいいラケットバッグ。おまけに、ゴーセンのビクトリーTシャツもプレゼントしました。たいきにとって、最高の日になりましたね。

3位 ゆうた、みつき

5位 ごろう、まお、なおき、すずね

【初級者の部 ダブルス】

1位 安乎STC

Cimg9914_r

2位 りょう・ひろとペア

 準決勝戦をファイナルゲームで勝利しての決勝進出でした。

Cimg9915_r

3位 りょうすけ・まさし

 ニューヒーローが誕生しそうな予感がします。

【初級者の部 チャレンジトーナメント】

1位 ゆな・ももかペア

 予選リーグで惜しくも負けてしまったので、チャレンジトーナメントへ出場となってしまいましたが、しっかりここでは勝ちきってくれました。

2位 いちと・ゆうきペア

 ゆうきは、入会したばかりですが、5年生ですから試合に出てもらいました。

3位 ゆずき・さはペア、いちか・ななみペア

【スーパー初級者の部】

 入会したばかりの子供達には、試合形式ではなく、競技形式(採点方式)で競ってもらいました。ドリブルや、ボレー・ボレー、フォア/バックストロークなど、基礎的な技術を確認しました。結構、上手にやれるようになっていました。

4年生以上

1位 いちか
2位 はると
3位 ゆうき
4位 ななみ
5位 はるか

3年生以下

1位 なおまさ
2位 あやか
3位 ゆうや
4位 なおちか
5位 ななか

Cimg9856_r
↑昨年も好評だった的当てゲーム

 今年も大好評だった的当てゲーム、お菓子争奪戦!楽しそうでした。

Cimg9877_r
↑たくさん用意した賞品の数々

 皆さん、楽しい大会になったでしょうか。また、来週の練習でお会いしましょう。

2017年5月17日 (水)

県選手権大会(2)

 5/13の県小学生選手権大会ですが、少し写真を掲載してみました。

 兵庫県という地域は、ソフトテニスのジュニア人口も多く、また、非常に強いチームがたくさんあります。

 淡路勢から、ひとペアも近畿大会、全国大会へ勝ち進めなかったのは、とても残念でしたが、次回は、何とか近畿大会くらいには滑り込みたいですね。

Cimg6110_r

Cimg6112_r

Cimg6117_r

Cimg6118_r

Cimg6122_r

Cimg6128_r

Cimg6135_r

Cimg6137_r

Cimg6145_r

Cimg6144_r

Cimg6120_r

Cimg6119_r

Cimg6142_r

Cimg6141_r

Cimg6114_r

Cimg6116_r

2017年5月13日 (土)

県選手権大会

Cimg6106_r
↑雨天のため、昼から開催となりました。開会式の様子。

Cimg6150_r
↑出場した20名の勇者たち。

 今年の県選手権大会(明石公園)は、昨日から降り続いた雨のため、昼からの開催となりました。

 出場した男子7ペア、女子3ペアのメンバー達には、それぞれ目標があり、この大会に向けて、一生懸命練習をしてきました。

 予選リーグでの1勝を目標にしてきたペアの中では、ゆな・ももかペアが、県大会での初勝利を果たしてくれました。

 予選リーグ突破を目標にしていた6年生ペアと、5年生ペアは、誰も達成することができませんでしたが、次回に期待できる結果でした。

 たいき・ぎんがペアは、上郡Jr.さんにストレート勝ちし、姫路Jr.さんにも何度もゲームポイントを獲ったり、2点リードしたゲームがあったのに、ことごとくチャンスをミスしてしまい、残念でした。すごく強い相手だったけど、銀ちゃんの調子次第で、勝てたかもしれません。

 ゆうた・ごろうペアも惜しかったです。初戦、龍野Jr.さんとのストローク戦に負けてしまいましたが、2戦目の県ランキング11位ペアには、しっかり勝ってくれました。龍野戦が悔やまれますね。

 その他のペアは、0勝2敗という結果になってしまったんですが、試合内容を見ると、成長の見えた試合がたくさんあり、努力してきたことが、出せたのではないかと思っています。

 本番というのは、練習どおりのことが簡単にはできないのが当たり前であり、緊張からか、ダブルフォールトを連発してしまった子もいました。なんでもないボールをストロークミスしてしまう場面も、時々、ありました。その辺は、今後の課題ですね。

 お天気が悪い中、送迎していただいた保護者の皆さん、また、指導に入っていただいた惣田コーチ、ゆかコーチ、今日一日、大変お疲れ様でした。

Cimg6149_r

 姫路Jr.に移籍したゆうき、あやねと、いっしょにペアを組んで試合をするのが、今日で最後になりました。とても、寂しいですが、これからもお互いに頑張りましょう。

2017年5月 7日 (日)

伊丹研修試合3位入賞

Cimg6105_r

 5月連休、最後の日曜日、我々は、伊丹ジュニアさんが主催の研修試合に参加させてもらいました。

 プレイヤーの部へ6ペア、ビギナーの部へ5ペアが出場しました。

★プレイヤーの部 3位入賞

 プレイヤーの部で予選リーグを1位で抜けたたいき・ぎんがペアが、決勝トーナメントでも頑張って、3位に入賞しました。試合内容としては、まだまだ満足できたものではありませんが、今の実力を出し切って、よく頑張ったと思います。県大会に向けて、少し自信がついたかもわかりませんね。

Cimg6084_r
↑キャプテンとしての自覚が出てきました!

Cimg6085_r
↑課題はいっぱいですが、破壊力はすごいです!


★ビギナーの部 3位入賞

 ビギナーの部でも予選リーグを1位で抜けたげんと・ゆうとペアが、決勝トーナメントでも勝ち進み、3位に入賞してくれました。元気一杯の小さな巨人”ゲンちゃん”が大暴れ、ペアのゆうとも鋭いサーブが炸裂し、ビギナーの部での大活躍となりました。そろそろビギナー卒業してもらわないと・・・と願っていたので、この試合が一つのきっかけになると期待をしています。

Cimg6100_r
↑上手になってきましたね!

 すばしっこくて、元気いっぱいのゲンちゃん!ヨネックスの”エースゲート”は、ゲンちゃんのために開発されたラケットだと思います。

Cimg6073_r
↑お父さんとの秘密特訓の成果か?

 彼は、帽子のつばで眼が隠れ、ボールは見えていないんじゃないかと心配になりましたが、心眼でボールを見ている模様です。1試合目こそ、緊張からかストロークミスが多かったですが、2試合目以降は、ストロークも、サーブも、しっかりしてきました。

 彼は、とってもおとなしい子で、テニスを続けてくれるのだろうかと心配をしていましたが、こうしてコツコツ、マイペースで努力してきて、3位に入賞できるような子に成長してくれました。これからの更なる飛躍を期待しています。


 その他の選手も、たくさん試合を経験し、一日の中でも朝と夕方では、少し成長していると感じた子が何人もいました。やはり、実戦経験というのは大切なんだなと思いました。

 例えば、よしともは、朝のサーブと夕方のサーブでは明らかにフォームが違っていました。進化していました。ゆかコーチからのアドバイスで何かをつかんだのでしょうか?(明日になったら、忘れているかもしれませんが・・・(笑))
 ゆうまもよしともも、アドバイスを聞くときの目が、キラキラしているんですよね~。それが、聞いているふりじゃないということを信じたいと思っています。

 松田コーチ、惣田コーチ、久保コーチ、生子コーチたちの指導のおかげで、みんな着実に上達しています。

 我々の目指すべきゴールは、来週の県大会での勝利ではありません。県大会は一つの通過点ではありますが、ここで一つの成果が出せるように、皆さん、しっかり頑張りましょう。

Cimg6104_r

 伊丹ジュニアの吉田監督を始め、大会運営スタッフの皆様、連休最終日で大変お疲れのところ、このような研修試合を開催していただき、ありがとうございました。
 また、いっしょに参加されていたチームの皆さん、たくさん相手をしていただき、本当にありがとうございました。

 また、次回もよろしくお願いいたします。

★号外

 ベンチコーチをしながらなので、たくさん写真は撮れていませんが、少しだけ紹介しておきます。写真がなくて載せられなかった人、ごめんね。

Cimg6066_r
↑新人のひろとが良く頑張っていました。りょうには、素振り(A1タイプ)の特訓をしました。

Cimg6074_r
↑審判もなんとかこなしていたようです。

Cimg6076_r
↑試合の雰囲気も良くなってきたので、そろそろ勝てそうですよ。

Cimg6077_r
↑自宅での素振りの成果が出てきましたね。

Cimg6082_r
↑姫路へ移籍した丹羽1号が、来てくれました。

Cimg6083_r
↑今日はさておき、来週は、大暴れしようね!

Cimg6099_r
↑丹羽2号、姫路で活躍する日を楽しみにしていますよ~。でも、このペアのまま、育てたかったな~。(涙)

Cimg6080_r
↑ゆうたとごろうは、県大会で調子をピークに上げましょうね。

2017年4月29日 (土)

徳島カップ近県小学生大会

Cimg5959_r

 5月連休のスタートは、毎年、徳島カップに出場させてもらっています。今年は、5ペアに絞っての参加となりました。

 引率するコーチが、私とゆかコーチだけになってしまったので、大変忙しい一日でしたが、保護者の皆さんの協力と、キャプテンを中心としたチームワークで、無事に一日が終わりました。

 試合の方は、たいき・ぎんがペアが、予選リーグで1勝してくれました。このブログを読んでくれているかもしれませんが、今では、みんなが憧れるゆうや先輩(第1期生)の時なんか、徳島カップでは、1勝が遠かったです。それを考えると、男子も昨年ぐらいから強くなってきたんじゃないかと思っています。ゆうま・よしともペアも、ゲームを獲れそうなところまで攻めたんですが、大事なところでミスが出てしまい、そこが残念でした。次に期待しています。6年生ペアに、もっともっと新チームを引っ張ってもらいたいです。

  5年生以下のペアですが、試合内容でいうと、一番良い試合をしたのが、ゆうた・ごろうペアです。徳島県ベスト8のペアと互角以上の戦いをしていました。2ゲームリードして、勝てそうだったんですが、追いつかれて、ファイナルに突入、シーソーゲームでしたが、最後は、ダブルフォールトから自滅でした。メンタルにも課題がありそうですね。
ゆうた・ごろうペアのもう一試合は、岡山県の強豪ペアでしたが、ここにも大変良い試合をしていました。一方的に負けたわけではなく、ここも、あと少し頑張れば、勝てそうかなと私は思いました。

Cimg5964_r
↑「好きな武将は、伊達正宗。」というY少年

Cimg5965_r
↑2年生で入会し、いよいよ最後の年です!副キャプテン頼むぞ!


 すずね・まおペアは、ゆっくり成長している感じでしょうか。先輩達がいなくなってしまったので、女子のリーダーとして、頑張ってくれています。コーチに言われたことを、一つずつできるように努力してくれたら、必ず勝てる日が来ますから、いっしょに頑張りましょう。

 みつき・こうだいペアは、即席ペアだったこともあり、ちょっとやりにくそうでしたね。たくさん、試合後にアドバイスしましたが、徳島カップでの経験を活かし、県大会までには、もうひと頑張りしましょう。この2人にも、かなり期待をしているので、みんなで競い合って、上達してくれたらと願っています。

 では、最後に、今年の徳島カップの様子を動画にまとめてみました。忙しすぎて、ゆっくり写真や動画を撮れなかったので、ほんの少しだけです。たいき・ぎんがの試合は、もっと動画で撮っておきたかったですが、見惚れていたら撮影を忘れていました。特に、香川県の強豪ペアとのストローク戦、なかなか見応えがありましたよ。




 徳島カップへ参加された保護者の皆さん、今日は、大変お疲れ様でした。

2017年3月20日 (月)

姫路初級者大会

Cimg5710_r
↑洲本ジュニア大応援団!

 今日は、姫路初級者大会に11ペアが参加させていただきました。まもなく卒団する6年生が、一人も参加していないので、5年生以下での初遠征ということになります。

 ある意味、不安でいっぱいだった遠征でしたが、新キャプテンたいきと、新副キャプテンゆうま達、5年生4人組と、保護者の皆さんが、力を合わせて行動してくれたので、大変スムーズに試合を進めることができました。

 特に大きなトラブルもなかったように思います。今回、デビュー戦だった子もいたのですが、先輩達が、審判などのフォローもしてくれて、ご迷惑をかけることもなく試合ができました。

 本日、遠路、姫路まで遠征してくれた皆さん、ご苦労さまでした。また、コーチも大変でしたね。私も松田コーチもゆかコーチも、なかなか休憩したり、お昼を食べる時間が取れませんでしたが、子供達が頑張ってくれたので、疲れは吹っ飛びました。

★試合結果

Cimg5694_r

Cimg5669_r

Cimg5663_r

 11ペアのうち、1位トーナメントへ進んだのは、たいき・ぎんがペアと、ゆうた・ごろうペアでした。特に、たいき・ぎんがペアは、1位トーナメントでも、1回戦を勝ち進み、応援も盛り上がりましたね。良い試合ができたと思います。ゆうた・ごろうペアは、強いボールを打てるようになったら、さらに勝てるようになるでしょう。大変楽しみなペアです。

Cimg5690_r

Cimg5665_r
↑県大会に続き、今回も良い試合でした。

Cimg5672_r

 2位トーナメントへは、ゆうま・よしともペアとみつき・ゆうきペア、こうだい・なおきペアが進みました。ゆうま・よしともペアは、1回戦も勝ち進み、大変観客を盛り上げてくれました。とても良いムードで、試合を楽しそうにしていましたから、観ていても楽しかったですね。

 みつき・ゆうきペアは、ゆうきが姫路に移籍するので、洲本ジュニアとしてペアを組むのは、この大会が最後になります。県春季大会に続き、この大会でも素晴らしい試合ぶりでした。

 新6年生になる男子4名の成長が、しっかりと見えた大会となりました。これからが、ますます楽しみになります。

 他のペアは、すべて3位トーナメントになってしまいましたが、初めて大会に参加した子もいたので、今日のところは、これで合格ではないかと思います。

Cimg5674_r

Cimg5678_r

Cimg5695_r

Cimg5680_r

Cimg5684_r

Cimg5679_r

★特別ショット
Cimg5715_r

よしともも、ゆうまも、私が今まで観た試合の中で、一番良い試合をしていたと思います。
ゆうや⇒じんやから引き継がれた『勇者のラケット』も、そろそろ寿命のようです。今日の試合が『勇者のラケット』引退になるかもね。

Cimg5713_r

今日は、たくさんガッツポーズをしたゆうまとよしともであった!

げんと・ゆうとペアと、すずね・まおペアは、太市コートでの試合となったため、写真がありません。ごめんなさい。

2017年3月 5日 (日)

洲本市ジュニアソフトテニス大会

Cimg5481_r
↑まもなく中学生になります。大きくなりましたね。

 今日は、第9回洲本市ジュニアソフトテニス大会に、初めて参加させてもらいました。洲本市の中学生の大会なんですが、洲本市ソフトテニス協会が主催の大会なので、所属している当クラブにも参加資格があります。昨年までは、毎年、小学生の大会と重なってしまい、参加することができませんでした。今年は、ようやくチャンスが回ってきたというわけです。

 さすがに中学生の大会なので、参加は6年生だけに絞り、女子4ペアを出場させました。

 昨日の小学生春季大会の疲れと敗戦のショックが残った状態でしたが、参加させてもらった4ペアは、みんな楽しそうに一生懸命試合をしてくれました。今年の春から、お世話になる中学校の先輩達ですから、みんな緊張したんじゃないかと思います。

 試合は、4ペアでの予選リーグの後、予選の1位、2位、3位、4位に分かれてトーナメント戦が行われました。

Cimg5476_r

 結果は、さくらこ・みなみペアが、予選リーグを1位で抜けて、見事に1位トーナメントへ進みました。みんなが驚いたのは、予選リーグで対戦した中学1年ペアは、昨日行われた『県のじぎくカップ中央大会』で3位入賞したペアだったんですが、G③-0のストレート勝ちしてしまったことです。お見事でした。1位トーナメントでは、OGののぞみ先輩(中2)と対戦し、ストレート負けでした。さすがに先輩は手ごわいです。(笑)

 1位トーナメント進出を狙っていたはるか・まなみペアは、予選リーグで2勝1敗の2位になってしまいました。その1敗もファイナルゲームだっただけに、とても残念でした。2位トーナメントでは、3位になりましたから、中学生に交じっても十分に戦えるということを証明してくれました。欲をいえば、のぞみとまなみの姉妹対決を実現させたかったですね。

Cimg5474_r

 さき・はおとペアも、予選リーグで2勝1敗、2位で予選を通過しました。たいしたものです。2位トーナメントの1回戦で、OGのあずみ先輩と対戦し、G1-③で敗退してしまいましたが、よく頑張ったと思います。

Cimg5471_r

 ゆま・いずみペアは、予選リーグでOGのみく先輩と対戦しました。予選リーグで3位になり、3位トーナメントでは、1回戦敗退という結果でした。

 テニス経験3~4年のまなみ、さくらこ、はるか、経験1年半~2年のさき、ゆま、いずみ、みなみ、はおと。この大会が、小学生最後の試合となりましたね。特に、経験の少ない5名は、短期間によく努力して、上達したと思います。中学校での飛躍を期待したいですね。


 連日の大会参加で、コーチも保護者の方もお疲れだったと思います。本当にご苦労さまでした。


 また、今日は、ゆずるは荘での練習があり、生子コーチ、松田コーチに担当していただきました。そちらもご苦労様でした。

★美味しそうなお弁当

お昼に美味しそうなお弁当を発見したので、パチリ!
いつも朝早く、みんなのために準備してくださるお母さんに感謝しましょうね。

Cimg5472_r


Cimg5473_r

2017年3月 4日 (土)

悲願の予選突破ならず・・・

Cimg5381_r

 今日は、6年生にとっては最後の県大会。兵庫県小学生春季大会に参加しました。

 洲本ジュニアからは、15ペアが出場し、全力で戦ったのですが、悲願の予選リーグ突破はできず、悔しい結果に終わりました。

 勝たせてあげられなかったのは私の力不足と言わざるを得ませんね。大きな目標に向かって、頑張ってきた子達には、申し訳ないことをしたと反省しています。今まで、一生懸命指導してくださった生子コーチ、久保コーチ、松田コーチ、惣田コーチ、藤江コーチには、感謝しかありません。ただ、もう少し先で、結果が出ると思うので、それを楽しみにしましょう。

 しかし、これが、今の実力なのかもしれません。6年生は、中学生になったら、練習量も増えますし、どんどん上達をしていきます。きっと、県大会でも勝てるようになると思いますから、しっかり頑張ってください。

 5年生以下の部では、明るいニュースもあります。

 4年生のゆうた・ごろうペアが、きっちり1勝したこと、みつき・ゆうきペアが、粘りに粘って1勝したことです。みつき・ゆうきペアにいたっては、あと少しで予選リーグ突破できるところまでいきましたから、とても惜しかったですね。

 5年生のたいき・ゆうまペアは、大きな期待をしていたのですが、その期待を裏切らず、見事に1勝してくれました。ぎんが・よしともペアは、1勝こそできませんでしたが、結構上達してきたと、私は喜んでいます。

 女子では、これから、すずね・まおペアが中心になっていきますので、より一層の努力を期待したいと思っています。

 今日の大会の映像は、ほとんど撮れなかったんですが、少しだけあるので、まとめておきました。まったく写せなかったペアもいるのですが、お許しください。



 今日も、朝早くから、コーチ、保護者の皆さん、ご苦労さまでした。これからも、一緒に頑張りましょう。
 

2017年2月19日 (日)

ドロー会議&伊丹研修試合&ゆずるは荘

 大変忙しい一日となりました。

 一つは、春季大会のドロー会議のため、監督は姫路へ出張。皆さんの県大会の組み合わせが決まりました。

Dsc_0053
↑開会式

 もう一つは、伊丹ジュニアさん主催の研修試合が、伊丹西中で開催され、14ペアが参加させてもらいました。ほんとは15ペアだったんですが、インフルエンザで2名が棄権となり、残念でした。

 研修試合の結果について、私はいっしょに行けなかったので、詳細はわかりませんが、プレイヤーの部で、男子じんや・たかひろペアは2位、女子はるか・まなみペアは1位になったようです。他のメンバーも、予選リーグを1位で抜けた子がたくさんいたようです。
男子の方は、先週一緒に練習試合をした那賀川Jr.さんが、1位になられたそうです。じんや・たかひろペアとの決勝戦は、ファイナルゲームだったと聞きました。先週の試合は、圧倒されていたのですが、少しは持ち直したようで、安心しました。県大会に向けて、調子をどんどんあげていきましょう。

 ビギナーの部に出場した3ペアも、しっかり結果を出してくれたようですね。少し自信になったでしょうか。次も頑張ってください。

 皆さん、お疲れ様でした。県大会に向けて、良い練習ができたのではないでしょうか。

 いつも声をかけていただく伊丹ジュニアの吉田監督を始め、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

Dsc_0065
↑見事1位!県大会もこの調子でね!


 最後は、ゆずるは荘での練習。今日は、大勢が遠征していたので、残ったメンバーの指導を久保コーチにお願いしていました。これまた、インフルエンザの子もいたりして、練習に参加してくれたのは、5名(りく、いちと、A・ゆうと、ごろう、みちかみ)でした。

 フォアストロークを徹底的に練習したそうです。こんな時こそ、コーチの指導がみっちり受けられるので、ラッキーです。


 コーチの皆さん、今日は、大変だったと思います。本当にありがとうございました。また、来週から、頑張りましょう。

2016年11月26日 (土)

三田Jr.クラブ対抗戦に出場

Cimg4911_r

Cimg4893_r
↑開会式

 三田ジュニアさんが主催されている三田ジュニアソフトテニスクラブ対抗戦に参加させていただきました。県内のクラブ以外に、大変遠方から参加されているクラブがたくさんおられて、大変にぎやかで大きな大会です。お世話をされている三田ジュニアさんには、今年も大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 昨年、一昨年は、実力が伴わないので、チャンピオンズカップには出場せず、ゴーセン杯チャレンジカップのみに出場していました。今年は、6年生も多いし、少し力もつけてきたので、チャンピオンズカップへ2チーム、チャレンジカップへ1チームエントリーしました。

 参加されているクラブは、遠方から来られるだけあって、実力のあるチームばかりですから、予選リーグを抜けることは、おそらく難しいと予測していました。ただ、それ以上に団体戦を経験することで、チームワークが良くなるだろうと、期待しての出場でした。

★チャンピオンズカップの結果

洲本ジュニアA

Cimg4923_r_3

予選リーグ 0勝2敗 決勝トーナメントへは上がれず。

洲本A 1-2 龍野B
洲本A 1-2 日高(和歌山)

 はるか・まなみペアは、2勝することができました。
 龍野さんの強豪ペアにファイナルゲーム、ラストポイントまでもつれた末、勝てたのは嬉しかったですね。


洲本ジュニアB

Cimg4930_r_2

予選リーグ 0勝2敗 決勝トーナメントへは上がれず。

洲本B 1-2 三田B
洲本B 1-2 岸和田(大阪)

 6年ペアのじんや・たかひろペアは、2勝することができました。エースの仕事をしてくれました。
 5年生2ペアは、初の団体戦に緊張していたように思います。
ダブルフォールトの連発など、ありえないミスが多すぎましたが、以前より、声が出るようになってきました。
 男子だけでの団体戦出場は、洲本ジュニア初の出来事でした。来年は、さらにパワーアップして、頑張りましょう。

★チャレンジカップ

Cimg4927_r

予選リーグ 0勝2敗 決勝トーナメントへは上がれず。

洲本 1-2 上郡
洲本 1-2 河南JTC(大阪)

 上郡戦では、こうだい・なおきペアが、見事1勝しましたが、あとが続きませんでした。たくと・ゆうたペアは、勝利目前で逆転負け。これが残念でしたね。

 河南JTC戦では、ゆうた・ゆうきペアが、まず1勝。こうだい・なおきペアに、大きな期待がかかりましたが、1ゲーム先行したのに、自滅的な逆転負け、悔しい負けでした。

 今年は、チャンピオンズカップに2チーム出場したため、チャレンジカップは、勝てないだろうと思っていましたが、むしろ、チャレンジカップのチームの方が、大健闘してくれました。
松田コーチが、毎週頑張って自主練をしてくれていますが、そのおかげだろうと思いました。

 学校行事などで、出場できなかった子もいたのですが、その子たちも出場できていたら、うちの戦力は、もっと上がります。チャレンジカップは、もっと勝てたかもしれないですね。

 来年もがんばりましょう。 


 予選リーグの後は、練習試合をさせていただきました。本戦に出られなかった子は、練習試合をさせてもらいました。1年生ペア、2年生ペアも、元気に頑張ってました。

Cimg4926_r
↑たこ焼きガールズも、楽しんでいました!

Cimg4900_r
↑各コーチも監督として、頑張っていただきました

Cimg4898_r
↑話を聞く姿勢が良くなってきました!大きな声で返事もできます!

Cimg4913_r
↑女子チーム、櫨谷研修会と同じようなチーム力が出せたかな?

Cimg4915_r
↑ラケットは杖ではありません! 5年生の成長に期待してます!

Cimg4932_r
↑本日のコーチ陣です。お疲れ様でした。

Cimg4943_r
↑勝負運よりも、くじ運ばっちりの洲本ジュニアでした!(笑)

より以前の記事一覧