洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2022年9月25日 (日)

淡路中学新人戦

 雨のため、1日延期となりましたが、9/24~25に、淡路中学新人戦が開催されました。OB,OGの皆さん、とっても頑張ったようです。県大会への出場権を勝ち獲った人は、次は、近畿インドア大会を目指して、頑張ってください。

★団体戦の結果

男子

1位 津名
2位 一宮
3位 青雲
4位 三原

女子

1位 津名(ももか所属)
2位 青雲
3位 安乎
4位 三原

★個人戦の結果

男子

1位 安乎
2位 津名
ベスト8 ゆうと(青雲)、しゅうが(青雲)、げんと・ゆうご(三原)

女子

1664097952046_20220927000201

1位 ゆな・あやか(三原)
2位 青雲
ベスト8 ももか(津名)

 女子の昨年の優勝者は、ここか先輩(西淡)でしたね。今年は、ゆな・あやかペアに勝利の女神が微笑みました。県夏季選手権大会で5位入賞した実力は、さすがといったところですね。

 淡路島全体として、中学校のプレーヤーが少なくなっているのは気になりますが、ジュニアクラブ出身者が、しのぎを削って、淡路のレベルを高めているのは間違いないと思います。これからも、頑張っていただきたいものです。また、中学校からソフトテニスを始めた選手達も、上手な選手が近くにいたら、いっしょに練習をして、上手になってください。頑張ったら、ジュニア出身者達に追いつき、追い越すことも十分可能ですからね。

 それにしても、この子達の試合、観戦したいのに、相変わらずの観客制限・・・、もういい加減にしてもらいたいな。こんな、ど田舎のテニスコート、もともとほとんど観客いませんよ。しかも屋外コートで、何を恐れることがあるのかなあ。

 ノーマスクで行なわれたエリザベス女王の国葬、また、大人のプロスポーツ大会、ライブ・コンサートなど、問題なくやれてます。

 マスクを捨てて、勇気を出して、コートに出ましょう!

2022年8月25日 (木)

洲本市中学新人大会

 今日は、洲本市中学新人大会が、開催されました。OBの活躍している男子の結果だけ掲載しておきます。

★個人戦1年生の部

しゅうがペア(青雲中) 優勝

★団体戦

優勝 青雲中

優勝候補安乎中との対戦で、先日の県新人選手権大会でベスト16の成績を残した安乎中2年の大将ペアと、しゅうが君(1年ペア)が対戦し、G3-1で勝ちました。この勝利が大きかったですね。

青雲では、2年のゆうと君が、団体メンバーとして、頑張っていて、嬉しく思いました。

 

 それと、今日は、活躍が楽しみだったOB選手が、流行り病いで棄権していたのが、本当に残念でした。1年の個人戦決勝でしゅうが君と戦って欲しかったな~。

兵庫県中学新人選手権大会

 OB,OG達、県大会でも頑張ってくれました。

 県中学新人選手権大会は、男子が明石公園(8/23)、女子が赤穂海浜公園(8/22)で開催されました。保護者以外は応援に行けないので、結果については、連絡いただいた情報だけです。間違っていたらごめんなさい。(詳細不明なので、ベスト32以上を紹介します。)


★男子

げんと・ゆうごペア(三原中) ベスト16

しゅうがペア(青雲中) ベスト32

★女子

1661158135863_20220825235901

ゆな・あやかペア(三原中) ベスト8

ももかペア(津名中) ベスト16

 

 いやーなんといっても、ベスト8に入賞することができたゆな・あやかペアは、すごいですね。準々決勝でも、ファイナルまで競り合っての惜敗だったようなので、ベスト4に入るのも夢ではなくなったと思います。

 先輩達もそうだったのですが、中学校でも努力を続けると、ジュニア時代には、まったく歯が立たなかった有名選手にも勝てるようになってきます。秋の県新人戦でも活躍して、近畿インドア大会に出場できるようにしっかり精進してください。

 また、男子では、げんちゃんのベスト16は、素晴らしいです。1年生のゆうご君、しゅうが君、これからが益々楽しみになりました。

 ももかちゃんも、いろんな大会で、コンスタントに良い成績を残しています。なかなか会えないですが、たまには、ジュニアにも顔出してくださいね。

2022年8月22日 (月)

南あわじ市中学新人戦

 南あわじ市中学新人戦が、8/20(土)に開催されたようです。ジュニアの県大会と同じ日だったんですね。

 洲本ジュニアのOB,OGは、実力を発揮してくれたようで、りっぱな成績でした。すべての結果は、わからないので、もし、間違っていたら、ごめんなさい。

男子

2年の部 優勝 げんとペア(三原中)

1年の部 優勝 ゆうごペア(三原中)

女子

2年の部 優勝 ゆな・あやかペア(三原中)

     2位 きょうかペア

1年の部 準優勝 いさきペア(三原中)

     3位 ゆずかペア(三原中)

みんな おめでとう!

2022年8月20日 (土)

兵庫県小学生夏季大会

 第6回兵庫県小学生夏季ソフトテニス大会が、三木市吉川総合公園で、開催されました。

1660954952425

 男子67ペア、女子92ペアがエントリーした過去最大数の夏季大会だったと思います。今回は、北播磨ジュニアさんから、男子6ペア、女子12ペア、合計18ペアもが参加されました。そのうち15ペアが初出場でしたが、いろんな意味でびっくりしましたし、うらやましかったです。ついに、姫路ジュニアさんを参加数で上回るチームが誕生しましたね。

 天候が非常に怪しく、この参加数の大会を、1日で終了させることができるのだろうかと、私は運営側の役員でもあったので、心配しましたが、無事に最後までやりきることができました。延期にならず、本当に良かったです。

 さて、今回の洲本ジュニアの目標は、ベスト12に入賞することでした。シード順位で考えると、なんとか3ペア、うまくいけば4ペアが入賞できると思っていたのですが、3ペアが目標達成することができました。

 他は、予選リーグを抜けたペアが1つと、予選リーグで1勝できたペアが4ペア、予選リーグ2敗だったのが1ペアという結果でした。

 私は、役員の仕事があり、男子の進行席担当で、特に女子の試合は、ほとんど観ることができませんでしたが、全体の結果から判断すると、非常によく頑張った大会になったと思います。秋季大会では、近畿インドア大会出場を目指し、頑張っていただきたいと願っています。

 大会初出場の3ペアが、1勝することができたことも、嬉しかったことです。

 今回の結果は、直近に開催したOB,OG交流会での練習も、かなり効果があったと感じます。先輩達、本当にありがとう。

 また、各選手は、積極的に自主練習を頑張っていました。お世話をいただいたコーチの皆さん、本当にご苦労様、そして、ありがとうございました。

★試合結果

男子

はるき・えいきペア 12位

いちのすけ・しゅんごペア 10位

りょう・しゅうへいペア 予選リーグ1勝

りゅうしん・おうたペア 予選2敗

だいき・りゅうがペア 予選リーグ1勝

女子

ゆめ・こはるペア 11位

ゆいの・みつかペア 予選リーグを抜け、決勝トーナメント1回戦敗退

のえる・まなみペア 棄権

かほ・ゆうなペア 予選リーグ1勝

やちる・かのんペア 予選リーグ1勝

Pxl_20220820_070517840
↑2大会連続10位入賞は、大変りっぱです。5年ペアなので、来年の全小出場が大目標です。

Pxl_20220820_071032107
↑練習の成果がしっかり出ていたと思います。冬の近畿インドア出場を目指しましょう。

Pxl_20220820_013447009
↑ベスト12に返り咲きです。

Pxl_20220820_020417201
↑3年・2年ペアです。これからの成長を期待しています。

Pxl_20220820_022329794
↑初出場で初勝利

Pxl_20220820_020355474
↑楽しそうに応援されていました。

 全員の写真は、撮れなかったですが、お許しください。

 今大会は、新型コロナウイルス感染拡大により、大会全体でも、棄権や、選手変更が相次ぎ、各チーム共に、大変な大会となりました。

 うちも、のえる・まなみペアが出場できていたら、予選リーグをたぶん抜けていたと思うので、残念でした。2人とも元気なんですけど、1人が濃厚接触者となって、棄権するしかありませんでした。コロナ憎し!

 まだまだ感染は治まりそうにないと思うので、皆さん、気をつけていきましょう。

2022年8月12日 (金)

第11回洲本ジュニア杯夏の陣開催

 新型コロナの感染拡大もあり、なかなか開催しにくい状況ではあったのですが、なんとか無事に開催することができました。

 体調不良や濃厚接触などで、参加できなくなった子もいて、本当に可哀想だったのですが、こればかりは仕方がありませんね。

 私自身も、このようなイベントを開催し、自分が参加できなくなってしまってはいけないため、本当にあらゆる対策と細心の注意をして頑張って来ました。家族ともできるだけ接触しないように、離れて生活したり、お客様との接し方なども、気をつかっています。

 おかげで、インターハイへの応援にも行くことが出来ましたし、今日の大会も自らが出席して、開催することもできました。

 あとは、とにかく、県大会の本番に、選手の皆さんが何事もなく参加してくてくれることを祈るばかりですね。最近、子どもへのワクチン接種が努力義務になったようですが、洲本ジュニアの子ども達は、間違っても接種だけはしないでいただきたいです。

 マウスや猫など動物に接種したら、2年で全滅してしまうという毒薬ワクチンなんです。人間に接種して良いはずはありません。皆さん、ワクチンのこと、本当に勉強してくださいね。私の親友は、ワクチン接種後、不幸にも脳梗塞で入院してしまいました。接種しなければ良かったと、本人は、後悔しています。

 子どもは、オミクロン株に感染しても、数日で回復してしまいます。まさに、インフルエンザくらいか、風邪みたいなレベルです。亡くなったりしませんから、ワクチン接種なんてしなくても良いのです。むしろ、自然感染して、自己免疫で戦って、抗体を作る方がよっぽど良いのですから。

 7月末に、超有名な免疫学の第一人者、大阪市立大学の井上正康名誉教授が、淡路島で講演会を開催されました。テレビでは決して聞けない、真実をたくさん話してくれました。

 皆さんにも、ぜひとも聞いていただきたいので、動画のダイジェスト版を、ご紹介しておきます。後半に、衝撃の真実を語っておられますから、必ず、最後まで視聴ください。ファイザー製薬の元副社長マイケル・イードン博士が、若い女性は、絶対に接種してはいけないとおっしゃっています、子どもを持つ親なら、絶対に知っておかなければいけません。

https://rumble.com/v1fh1rf-86455851.html

 

 

 ちょっと、話題がそれてしまいましたが、大事な話なので、皆さんも勉強してください。洲本ジュニアの子ども達が、次々とワクチン接種するようになったら、私はこのクラブを解散しようと思っています。これは本気です。

★洲本ジュニア杯夏の陣の記録

1660205720385
表彰式の様子

1660205727086
上級者の部 おめでとうございます。インターハイ限定グッズを賞品で配りました。

1660205726959-1
中級者の部(写真掲載不可の子は載せていません)

1660205726903
初級者の部

1660205726842
初級チャレンジの部 なかなか上手でした。

1660205727278
シングルスの部

Pxl_20220811_030719416
上級者の部 決勝戦直後の記念写真です。良い試合でしたね。

Pxl_20220811_010104538
ちびっ子も上手になってきました。

Pxl_20220811_030933610
6年女子は、もうひと頑張り!県大会での活躍を期待しています。

2022年6月19日 (日)

伊丹研修大会

 伊丹研修大会に、たくさん参加させてもらいました。プレイヤーの部、ビギナーの部、それぞれ、経験を積むための出場です。梅雨に入ったので心配していましたが、今日は、良いお天気で、ラッキーでした。

 私は、いっしょに行けなかったので、個々の選手の内容は、わかりませんが、たくさんコーチが引率してくれたので、いろいろ個々に指導はされていると思います。この貴重な経験を、無駄にしないよう頑張ってくださいね。

 プレイヤーの部では、男子1ペア(いちのすけ)、女子1ペア(ゆめ・こはる)が、ベスト8に残ったようです。

 

 引率していただいた保護者やコーチの皆さん、大変ご苦労様でした。

2022年6月12日 (日)

中学市総体でOB,OG大活躍!

 淡路市、洲本市、南あわじ市で、それぞれ中学校の市総体が、開催されました。いろんな方が、私のところに結果を連絡してくださったので、個人戦の結果は、ある程度わかりました。

 洲本ジュニアを卒団してからも、ソフトテニス部で頑張っている先輩達の活躍を、一部ですが、ご紹介しておきます。

 それと、ここではご紹介できませんが、数ヶ月前に卒団したばかりの1年生が、もう先輩達といっしょに総体に出場していました。ソフトテニス部に入部したらしい6名のうち、なんと5名もが、この総体に出場していました。3年生の最後の総体なので、3年生が主役なのは当たり前なのですが、2年生のOB,OGも、勝ちすぎちゃうの?というくらい大活躍してますね。(^O^)

★淡路市 中学総体の結果

個人戦

男子:不明

女子:1位 ももか (津名中2年)

団体戦

不明

★洲本市 中学総体の結果

個人戦

男子:2位 はると・A.ゆうと(青雲中3年)、3位 いちと(青雲中3年)、ベスト8 しゅうが・ゆうや(青雲中1年)

女子:入賞者なし

団体戦

男子:1位 安乎中、2位 青雲中、

女子:1位 青雲中、2位 五色中、

★南あわじ市 中学総体の結果

個人戦

男子:3位 げんと(三原中2年)

女子:1位 ゆな・あやか(三原中2年)、2位 ここか(西淡中3年)

団体戦

男子:1位 西淡中、2位 南淡中、

女子:1位 西淡中、2位 三原中、

 

 さて、次は淡路地区総体です。1人でも多くの人が、県総体へ出場できるように、そして、県総体で上位入賞できることを、祈っております。

 今日の市総体も、できることなら、練習の後、昼から応援に行きたかったのですが、まさかの観客制限があると聞き、諦めました。保護者1名だけOKだなんて・・・。

 プロ野球などの大きなスポーツイベントや、大きな会場でのコンサートなども、観客制限などなく開催されています。屋外で開催しているソフトテニスの大会、ましてや、ど田舎で開催しているソフトテニスの大会なんですから、まったく問題ないんじゃないですか?

 個人的には、観客のマスクすら不要だと、私は思っています。

2022年6月 5日 (日)

西宮市ダンロップ杯

 男子は、尼崎ジュニアさんとペアを組ませてもらっているので、今日は、西宮市ダンロップ杯に参加させてもらいました。

 私は、地元での指導を優先させたので、引率していませんが、岡本コーチの引率で、はるき君、いちのすけ君が、出場しました。

 参加ペア数は、少なかったようですが、たくさん試合をさせていただき、良い経験を積ませてもらいました。

 試合結果は、はるき君が2位、いちのすけ君が3位という優秀な結果だったようです。

 しかし、なぜ優勝できなかったのか、更に上を目指して、精進していただきたいと思います。

2022年5月29日 (日)

姫路初級者大会

 今日は、姫路初級者大会へ、男子2ペア、女子2ペアが参加させてもらいました。男子はもう1ペアエントリーしていたのですが、体育で怪我をしてしまい、残念ながら棄権、選手変更で龍野ジュニアさんから1名応援をいただき、対応することになりました。

 初めて姫路初級者大会に参加した子もいましたので、引率していただいた惣田コーチと奈良コーチには、大変お世話になりました。ありがとうございました。

1654186340461 1654186320922

 参加した4ペアは、全員1勝以上してくれたそうです。同じくらいの実力の相手と試合ができるので、初級者大会というのは、この子達には、非常に良い経験になったのではないでしょうか。

 その昔、洲本ジュニアが姫路初級者大会に参加し始めた頃は、3位トーナメントでは、ベスト4くらいまで良く勝ち上がっていました。弱いながらも、保護者は、ドキドキワクワク、非常に楽しませてもらいました。この子達も、そのうち、2位トーナメントや3位トーナメントでは、勝ちまくる日が来るのではないでしょうか。きっと、そんな日が来るでしょう。

 みんな、頑張ってくださいね。

より以前の記事一覧