洲本Jr.新規会員募集中

  • ★洲本Jr.の紹介
     洲本Jr.ソフトテニスクラブは、2011年4月に、結成されました。
     現在、数名の熱心なコーチと、保護者のご協力によって、運営されています。
    ★活動目的
    ・小学生へのソフトテニスの普及
    ・礼儀正しい、マナーが守れる子供の育成
    ★活動内容
    ・キッズクラス、基礎クラスと選手クラスに分かれて練習しています。
    練習場所⇒ゆずるは荘テニスコートなど
    ・各種、小学生大会に出場します。
    ・部員の交流、親睦を目的とする活動。
    ★募集要項
    ・近隣の小学校に在校する男女児童(年長~小6)
    ・練習日は、ほぼ毎週日曜の午前中。(その他、自主練習有り)
    ・会費:コート使用料や消耗品代を徴収。
    ・ラケット、シューズ、ユニフォーム類は、各自、購入していただきます。最初は不要
    ★入会手続き
    監督、コーチ、部員へお問い合わせください。
    メール、電話など、気軽にどうぞ。

    ■お問い合わせは?
    オフィス・タガミ
    カイロプラクティック院
    ソフトテニス部まで
    洲本市大野753-303
    TEL:0799-22-5650
    監督:田上守孝
無料ブログはココログ

2024年2月12日 (月)

第1回FULAZカップに出場

 とてもユニークな大会でした。記念すべき、第1回FULAZカップに初参加させていただきました。

 朝5時半、赤穂海浜公園へと向かったわけですが、今回、初めて10人乗りハイエースのレンタカーを借りました。同行できる保護者が少なかったので、交通費節約のためにと、岡本コーチからの提案でした。

 可愛い子には旅させろといいますが、7名の選手、2名の指導者、1名の保護者というメンバーとなりました。遠征初参加という子供もいたわけで、保護者の皆さんは、きっと不安だったと思います。

Pxl_20240211_210425378
↑室津PAにて。真っ暗ですね。

Pxl_20240212_062239820

 私は、2時間半くらいしか寝てなかったのですが、子供たちは、しっかり寝ていたらしく、元気一杯でした。運転していただいた岡本コーチには、大変お世話になりました。

Pxl_20240212_001316685
↑開会式(赤穂海浜公園)

 今日は、島外遠征初参加の子がいたり、他チームとペアを組ませてもらう子が3名いたり、なかなか思い出に残る一日となりました。

 それぞれ、本当によく頑張ってくれたと思います。

★トップの部

 近畿大会や全国大会に出場したレベルの子が、ハイレベルな戦いをしていました。洲本ジュニアからは、いちのすけキャプテンが選ばれ、いつもの相方、しゅんご君が都合つかなかったため、北播磨Jの大村君と組ませてもらいました。

Pxl_20240212_055950979

Pxl_20240212_013149656

 今日初めてペアを組んだとは思えない息のあった試合をしていました。とても見ごたえのある試合の連続、応援していた後輩たちも興奮していました。特に、初めて連れてきたりょうがとみつきは、大きなジェスチャーで、応援してくれました。いつかは、こんな試合ができるようになってくださいね。

★ジャンプの部(女子)

 ゆうな・かほペアが出場しました。

 予選リーグを2位で抜けて、決勝トーナメントへ。トーナメント戦では、初戦でファイナルデュースまで競り合いましたが、惜しい所で負けてしまいました。

 しかし、以前の2人だと、ラリーが続かず、自滅する展開で簡単に負けていましたが、今日は、何本でもラリーが続けられ、要所でツイストを決めたり、私の見た試合では、過去最高のテニスをしていました。この調子で精進し、最後の県大会につなげて欲しいですね。

Pxl_20240212_060028089

Pxl_20240212_040331053

★ジャンプの部(男子)

 りゅうが君が、尼崎Jの六車君とペアを組んで、出場しました。

 予選リーグを2位で抜けて、決勝トーナメントへ進出。トーナメント戦でも、1回戦を大接戦の末、見事に勝ち抜いて、2回戦で敗退となりました。

 とても楽しそうにテニスをする姿をみせてもらって、嬉しかったです。6年生最後の県大会でも、楽しんでテニスしてくださいね。あと、必殺のサーブ、確率上げていきましょう。

Pxl_20240212_060106680

Pxl_20240212_043609852

Pxl_20240212_024349495

★ステップの部(女子)

 かのんちゃんが、尼崎Jの古橋さんとペアを組んで、出場しました。ぶっつけ本番での顔合わせとなりましたので、最初はお互いに緊張していたのかもわかりませんね。かのんちゃんのミスが目立ったようですが、元気に声は出せていたようです。予選リーグの試合を、私が見れていないので、詳しくはわかりません。予選リーグは3位でした。

 トーナメント戦に入り、ようやく息も合ってきたのでしょう。1回戦を、ファイナルゲームP3-6から、大逆転して勝利しました。かのんちゃんは、ふれあい大会でも、ファイナルの大逆転を見せてくれました。逆境に強かったりして・・・。(^_-)-☆

 いろんな課題は見つかったので、県大会に向けて、しっかり改善していきましょう。

Pxl_20240212_035130824

Pxl_20240212_041450261

★ホップの部

 本日、島外大会は、デビュー戦となった、りょうが、みつきの兄弟ペアをエントリーしました。
 まだまだ初心者の域を出ませんが、練習したことは、しっかりやってくれました。

 まず、試合前、試合後の挨拶をしっかりできるように指導してきたつもりですが、特に試合前の挨拶は、120点の出来でした。もう、これを見た瞬間、満足感がありました。彼たちにとって、大きな成長ですね。

 予選リーグでは、対戦相手の2ペアが両方ともオープン参加になってしまい、代理で出場してきた選手が、かなり上手くて、りょうが、みつきには手に負える相手ではありませんでした。もともとエントリーされていた子と試合させてもらったら、なんとか勝っていたんじゃないかと思いました。

 予選リーグの2試合は、練習通り、サーブも入り、ダブルフォールトは1回くらいでしたし、レシーブも、それなりに返せていましたね。

 2敗してしまったけど、相手はオープン参加でしたから、予選を1位で抜けました。(笑)

 本人たちは、負けて泣いていたのですが、事情を説明して、1位だとわかったとたんに、大喜びです。

Pxl_20240212_003314739

Pxl_20240212_004034200

Pxl_20240212_034924806
↑試合後、コーチのアドバイスを受けるのも初体験ですね。

 今回、審判については、まだ任せられないので、正審は私がやり、副審を2人に交代でやらせました。副審の練習は、少しやらせていましたが、本番では、なんとかりっぱにこなしてくれました。

 予選リーグが終わってから、決勝トーナメントが行われるまで、2時間以上の空き時間があり、試合進行の読みが甘かったため、トーナメントではまったく力が出せませんでした。

 試合前に十分アップさせる予定だったのですが、トスのために本部に呼ばれたかと思ったら、そのまますぐ試合開始となってしまいました。

 もっと早くから壁打ちとかさせて、調整していたら、トーナメントでは、1回くらいは勝てていたと思います。私のミスでした。

 みつき君は、大丈夫だったのですが、りょうが君の方が、ミス連発、これでは試合になりません。試合前の時間配分、アップさせられなかったことを悔やみました。本当に申し訳ないことをしました。

 

 試合が終わってから、まだ、時間がたっぷりあったので、子供たちを壁打ちコー卜に連れて行って、ストロークの練習を行いました。りょうが君も、ようやく少しは打てるようになったのですが、本当に試合直前のアップや調整練習は、大事だと痛感しました。


Pxl_20240212_053153643 
↑試合前に壁打ちやらせておけば・・・。

 

 当初の予定では、練習試合があると聞いていましたが、大会の進行が遅れていたため、練習試合はなくなりました。子供たちは朝早く出発しましたし、早めに引き上げることとしました。

Pxl_20240212_055924803

 最後に今日のメンバーで、記念写真を撮りました。皆さん、今日一日、ご苦労様でした。

 

2024年1月 8日 (月)

伊丹ジュニア杯に参戦

 新年最初の大会、伊丹ジュニア杯に参加させていただきました。

 保護者が仕事の都合がつかず、男女1ペアづつになってしまいましたが、しっかり頑張ってくれました。

★男子プレイヤーの部 3位入賞

Pxl_20240108_094230050

Pxl_20240108_093854749
男子プレイヤーの部 表彰式

Pxl_20240108_094210997

Pxl_20240108_082447327

Pxl_20240108_064853816 

Pxl_20240108_074956538

 いちのすけ・しゅんご(尼崎J)ペアは、予選リーグをスムーズに1位で抜けて、決勝トーナメント戦へ進出しました。

 決勝トーナメントでは、強豪選手を次々と撃破し、見事な3位入賞でした。

 西日本大会でベスト8、京都府チャンピオン(第1シード)にも、果敢に挑戦し、粘り強いテニスを展開、なんとか勝つことができました。強い相手でした。

 準決勝でも、京都府のペアと対戦し、2ゲーム先取し、3ゲーム目で3-1のマッチポイントを握ったのですが、惜しくもあと1点が獲りきれず、競り合いながらファイナルゲームへ突入。互角の戦いだったんですが、ファイナルゲームは、サーブ力の差が勝負を決め、敗退してしまいました。本当に悔しい負けでした。

 全国大会で活躍するような強豪選手たちとも、互角の試合ができるようになったのは、自信につながったのではないかと思います。

★女子プレイヤーの部 

 女子の方も、尼崎Jさんとの連合ペアで、挑戦しました。

 予選リーグでは、1勝1敗で2位。2位トーナメントに進出したのですが、初戦で敗退となりました。ペアを組ませてもらった尼崎Jの選手は、とても上手でしたから、良い経験を積ませてもらったと思います。

Pxl_20240108_022134852

Pxl_20240108_021214587

 かほ選手は、深いボールを打ち込んだ後のツイストで、得点を決める場面がありました。そういうプレーができるようになったのは、大きな進歩だなと思いました。一生懸命練習をしている成果が、試合の中で、ちょくちょく出てくるようになったので、この調子で、これからも頑張って欲しいですね。期待しています。

2023年12月16日 (土)

ふれあい学年別大会

 神戸総合運動公園で、ふれあい大会が開催され、洲本ジュニアからは、3ペアが出場しました。

 今年より、ふれあい大会は、学年別で戦う大会となり、冬の全国大会の予選を兼ねる大会となりました。

Pxl_20231216_000206315
↑センターコートでの開会式の様子

Pxl_20231216_005330807

Pxl_20231216_022046868

Pxl_20231216_021908724

Pxl_20231216_022449537
↑元気よく、1回戦をストレート勝ちしました。

Pxl_20231216_011414946

Pxl_20231216_012701533

Pxl_20231216_013927066
↑1回戦をファイナルゲームP1-6からの大逆転勝ちをおさめた直後の記念写真です。(^^)/

 女子2ペアは、今日の目標を1回戦突破としていたので、ノルマ達成ですね。今年最後の大会で1勝できて良かったです。

 

 男子は、いちのすけ・しゅんごペアが、6年男子の部に出場し、5位という結果でした。ベスト4まで、ほんとにあと少しです。3月の春季大会では、その大目標を達成してもらいたいですね。


 皆さん、お疲れ様でした。

2023年12月10日 (日)

近畿小学生インドア大会

 前年度、はるき君の出場に続き、近畿小学生インドア大会に出場したいちのすけ君の応援に、滋賀県の長浜バイオ大学ドームまで、行ってきました。

 12/9(土)が個人戦、12/10(日)が団体戦となっています。

Pxl_20231208_232604079
↑開会式の様子

★個人戦

 個人戦の予選リーグでは、滋賀県2位ペアと、京都府3位ペアとの対戦でした。

Pxl_20231209_025533705

Pxl_20231209_012244230

 この予選リーグは、2勝して抜けられると予想していたのですが、初戦の滋賀県2位ペアとの戦い方が大失敗でした。

 丁寧にじっくりラリーしながら、調子を上げていくという作戦だったのに、しゅんご選手、どう考えたのか、いきなり攻めるボールを連発し、際どいアウト、ネットミスを連発し、自滅してしまいました。あっという間にストレート負け、とっても残念な敗北となってしまいました。いつもどおりの自分たちのつなぐテニスをしていれば、楽に勝てた相手だったと思います。ペアが崩れた時、しっかり相談をして、軌道修正することができたら、良かったですね。そこは、いちのすけ選手の反省点だったかもわかりません。2人とも、ファーストの確率が悪かったことも反省点でした。

 2戦目の京都府3位ペアには、初戦の反省を踏まえ、しっかり、いつものテニスができるようになっていました。接戦の末、2ゲーム落としたんですが内容はそう悪くありません、ここから、3ゲーム目からの大逆転が始まります。ほとんどノーミスのラリー戦で、じわじわとポイントを重ね、ファイナルゲームへ突入です。ゾーン状態といっても良いくらい、素晴らしいプレーが続き、近畿インドア大会での初勝利をものにしました。

 2試合目のようなテニスを、1試合目からしてくれていたらと思うと、残念でなりませんでしたね。まあ、しかし、他府県のベスト4選手たちと、互角以上の戦いができることは、しっかり確認できました。本当に、強くなったものだと感心しました。

 2試合目にかなり走り回ったし、明日の団体戦のために、2人の身体のメンテナンスをしておきました。

Pxl_20231209_053818336 Pxl_20231209_055905300

★団体戦

 団体戦、兵庫男子Bチームは、奈良県Cチームと、京都府Aチームと、予選リーグを戦いました。

 まず、奈良県Cチームと戦いましたが、力の差があり、あっさり3連勝します。京都府Aチームとの対戦では、岸本監督の判断により、ペア替えをして戦いました。

 第1対戦は、エースの鳥谷・四宮ペアが、京都2位ペアに勝利してくれました。

 第2対戦では、桐山・岡本ペアが、京都1位ペアと対戦しました。粘り強いラリー戦が続き、一進一退の好勝負、ファイナルゲームへと突入してしまいます。決め球がない桐山・岡本ペアに対し、京都サウスポーからの非常に切れの良いアンダーカットサーブを、2回決められ、ファイナルゲームを惜しくも落としてしまいました。いちのすけ選手は、1ゲーム目に最高のツイストが白帯に拒まれ、流れに乗れず、後半は、得意技が出せなくなってしまいました。ストローク戦は、ほぼ互角だっただけに、サーブ力の差が、勝敗を分けてしまったようです。

 第3対戦には、稲田・内形ペアが、出場しました。前衛の内形選手に固さがみられ、少しミスが多かったように感じました。波に乗った京都ペアに終始押される展開で、悔しい負けとなってしまいました。

 なんとか、京都府Aも倒し、決勝リーグ戦へと進みたかったですね。でも、みんな大きな声で応援し、精一杯戦ったと思います。選手も、応援の保護者の皆さんも、ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。

 私は、兵庫県男子Bチームの強化練習のとき、なんとしても、本番当日に選手8名全員が、元気に長浜で顔を合わせることができるように、『感染症対策の具体的な作戦』を、保護者、選手にレクチャーしていました。

 その大作戦、みんなしっかり実行してくれたみたいです。子供たちからも、保護者からも、感謝の言葉をいただき、嬉しかったです。みんな元気に参加することができて、本当に良かったです。

 

 最終的に、団体戦は、兵庫県男子Aチームは、3位入賞。兵庫県女子Aチームは、優勝することができました。女子は、個人戦も、1位、2位、3位と上位独占だったですね。すごいメンバー達でした。夏の近畿、夏の全国大会、そして、今回の近畿インドア、すべて優勝してしまいました。兵庫女子、最強ですね。おめでとうございました。

Pxl_20231210_0507323722
↑最後に長浜ドームの前で、いっしょに記念写真を撮りました。いちのすけ君、しゅんご君、長浜に連れてきてくれて、ありがとう。岡本コーチ、石田監督、森コーチ、稲田コーチ、尼崎ジュニアの皆さん、ありがとうございました。

 さあ、今月末には、中学生の近畿インドア大会が、ここ長浜ドームで開催されます。洲本ジュニアOB,OGでは、長瀬愁賀くん(県個人3位)や、岡本一咲(県個人ベスト16、団体3位)さんが、県代表として出場します。応援には行けないと思いますが、しっかり頑張って欲しいですね。淡路島から、みんなで応援しましょう。

2023年11月25日 (土)

三田Jr.クラブ対抗戦 おつかれ生でした!

Pxl_20231125_000554727
↑開会式(吉川総合公園)

 今年も三田Jr.クラブ対抗戦に参戦させていただきました。

 クラブチームの団体戦が経験できる大会というのは、珍しいので、子供たちには、団体戦の楽しさを体験してもらいたいと思っていました。

 チームの戦力として、チャンピオンズカップに出場できるレベルの子は、キャプテンだけなので、尼崎ジュニアさんと連合チームを組ませてもらいました。

 残りの子は、学校行事でメンバーが1名足りなくなったため、逆に尼崎ジュニアさんから、選手を1名借りて、チャレンジカップへ出場しました。

★チャンピオンズカップ

 予選リーグで、北播磨さんには勝ちましたが、堺(大阪)さんに負け、予選2位という成績でした。いちのすけ・しゅんごペアは、2連勝していたので、近畿インドア大会に向けて、順調な仕上がりなのかなと思っています。

★チャレンジカップ

 初戦の高砂さんには、3連勝して、良い雰囲気だったのですが・・・。2戦目の堺(大阪)さんには、りゅうがペアが幸先よく勝利したものの、やちる・かのんペア、ゆうな・かほペアが、自滅気味の連敗・・・、なんでやねんという悔しい敗退となってしまいました。

 勝てそうだったんですけどね。残念でした。

 ただ、円陣も楽しそうに元気よくできましたし、応援も、上手にできました。団体戦を楽しむという点では、合格点を上げられる試合だったですね。

 技術的には、まだまだ基礎から見直ししなきゃという感じです。来週のソフトテニス講習会で、基礎の基礎から、しっかり勉強してもらおうと思っています。

Pxl_20231125_001233371
↑今日は、朝一、記念写真を撮りました。

Pxl_20231125_012621977
↑試合前のアップには十分時間をかけたおかげで、初戦の入りは良かったと思います。

1700895994500
↑初めての円陣

1700895994688
↑「絶対勝つぞ、オー!」(ラオウポーズ!?)

14967
北斗の拳 ラオウです。しってるかな?

F_14341063
↑オリックスのラオウこと杉本裕太郎選手は、私と同じ阿南中学(徳島県)の後輩なのです。応援してあげてください。

Pxl_20231125_020919208
↑助っ人のむっちゃん、大活躍でした。ありがとう。

Pxl_20231125_021102098
↑副キャプテンたち、応援上手になりましたね。

Pxl_20231125_021857867portraitoriginal

Pxl_20231125_032534738
↑本日、2戦2勝。切り込み隊長の責任を十分に果たしてくれました。

Pxl_20231125_033804449

Pxl_20231125_041825540
↑コーチたちから、試合後のアドバイスです。

Pxl_20231125_042922130
↑6年生にとっては、最後の三田カップ。看板の前で記念写真を撮りました。

Pxl_20231125_043110003
↑三田ジュニア出身の広岡宙選手です。おめでとう日本一!

Pxl_20231125_043051815

 朝早くから、ご準備いただいた主催者の皆様、ありがとうございました。

 引率の保護者、コーチの皆様、かなり悔しい結果に終わってしまいましたが、本当に ”おつかれ生でした!”(阪神 平田ヘッドコーチ風に)

 

 

 最後に、感染対策として、子供たちには、例のアレ(CPC配合のど飴)を配って、解散しました。
 お互いに、体調管理には気を付けて、頑張りましょうね。

そして、いちのすけキャプテンへ

明日は、全国大会シングルス予選会、アレのアレ目指して、頑張れ~!

2023年11月19日 (日)

うずしおフェスティバル2023

 荒天のため、一日延期されて開催されたうずしおフェスティバル小学生ソフトテニス大会に出場しました。

Pxl_20231118_234601398

Pxl_20231118_234553063

 一日延期されたため、学校行事のために、参加各チーム棄権者続出の大会となりました。うちは、うたちゃんが不参加となってしまい、残念でした。ペアがいなくなってしまっためいちゃんは、淡路ジュニアさんとペアを組ませてもらい出場することができました。

Pxl_20231118_230317137
↑朝のウォーミングアップ中です。

Pxl_20231118_233811809
↑こちらも、朝のコート練習。

 私は、この後、近畿インドア大会の強化練習があったので、姫路へ出張しました。みんなの試合が見られず、残念でした。

 洲本ジュニアは、経験者(うずしおの部)3ペア、初心者(ぐりーんの部)2ペアが出場しました。

 うずしおの部に出場したゆうな・かほペアだけが、予選を抜け、決勝トーナメントに出場しました。この大会は、毎年、非常にユニークすぎるルールなので、実力通りに決勝トーナメントへ勝ち進めないというのが特徴です。(笑)

 運も大きく勝敗を左右してしまいますねえ。予選で誰と戦うかというのが、運の分かれ目・・・。(笑)

1700451560964

 ゆうな・かほペアは、うずしおの部で、3位に入賞しました。おめでとう。

1700451560845

 彼女たちにとっては、対外的な試合での表彰式は、おそらく初めてだったと思います。コツコツ自主練習している成果が、ようやく出せたのではないでしょうか。めでたし、めでたしです。

 他の4ペアは、全員予選敗退となりましたが、これを経験にして、これからも精進してもらいたいものです。特に、ぐりーんの部に、勇気を持って出場した2ペアは、まだルールも覚えていないし、これからの選手たちです。期待しかありません。

 負けて泣いていた子もいたと聞きましたが、この悔しさを成長の糧にしてもらえたらと思います。

 選手も保護者も、そして、お世話いただいたコーチの皆様、一日、ご苦労様でした。また、頑張りましょう。

2023年11月12日 (日)

東兵庫ジュニアソフトテニス交流大会

1699761459932

 西宮ジュニアさんが主催の東兵庫ジュニアソフトテニス交流大会に、参加させていただきました。

 コロナ?インフル?など、たくさん体調不良で、棄権者が発生しておりました。うちは、予定どおり3ペア出場させていただきましたが、1名少し微妙な体調だったようです。

 監督は、昨夜のミニ同窓会in大阪で、はしゃぎすぎたため、午後から合流させていただきました。申し訳ないです。

 さて、大会の結果ですが、大活躍してくれました。

★いちのすけ・しゅんごペア 1位トーナメント3位入賞!

1699787780843

Pxl_20231112_061947005

 準決勝戦では、全国トップクラスの兵庫県チャンピオンと互角の戦いを見せてくれました。

 かなりレベルの高いラリー戦で、G2-2でファイナルゲームへと突入。もうあと少しのところまで追い込みましたが、ファイナルP5-7での惜敗でした。

 この一戦を勝っていれば、波に乗って、優勝してたかもわかりませんね。近畿インドア大会に向けての、親子特訓の成果、きちんと出てきたなって思いました。本当にワクワク、ドキドキする試合でしたよ。

★ゆうな・かほペア 2位トーナメント3位!

Pxl_20231112_051023354

 この子達も、自主練習の成果がしっかり出ていましたね。よく頑張ったと思います。

 2位トーナメントの準決勝では、ファイナルゲームP6-4リードから、凡ミスが続き、ちょっとふがいない逆転負けでした。本当に残念でした。あと1点が獲れたら、賞状もらえたのにね。

★やちる・かのんペアは、3位トーナメント2回戦敗退

Pxl_20231112_044940084

 もう少し、ラリーに粘りが欲しいですね。先に凡ミスをしてしまうと勝てません。まだ、4年・3年のペアなので、これからが楽しみなペアです。練習あるのみです。頑張りましょう。

Pxl_20231112_060214921

 皆さん、お疲れ様でした。これから、試合が続きます。たくさん経験を積んで、もっと楽しくテニスができるようにしましょうね。

 

★地元で残っての練習

 東兵庫大会に出場しないメンバーは、地元での練習となりました。

 惣田コーチ、まさえコーチ、原コーチにお世話になりました。数名、欠席していたようですが、やはり、体調不良など、まだまだ多く、心配ですね。

S__28934273

2023年11月 4日 (土)

優勝祝賀会と県中学新人戦2日目

 8月に神戸で開催された全国小学生ソフトテニス選手権大会で、兵庫県チームは、女子は団体優勝、男子は団体準優勝という素晴らしい結果でした。

 その女子団体優勝の祝賀会が、姫路商工会議所の清交倶楽部で開催されました。洲本ジュニアからは、私1人だけの出席となりましたが、やっぱり、兵庫県って強いんだな、素晴らしい指導者がたくさんいるんだな、と実感した祝賀会となりました。

Pxl_20231104_050358943

 この女子チームが結成されてから約2年、一度も負けたことがない、最強のチームだったようです。

Pxl_20231104_025858483

 お酒も用意されていたんですが、私は車だったので、悲しいかなノンアルコールでした。夕べ、たっぷり呑んだので、良しとします。

Pxl_20231104_042912797

 じゃんけんゲームで、長瀬ケンコーさんから提供されたキャップを手に入れました。明日の練習で、子供たちにプレゼントしようと思います。

 祝賀会中に、実は、気になっていたのは、赤穂で開催されている県中学新人戦の結果です。男子は個人戦、女子は団体戦が行われています。

★女子団体戦 三原中が3位!近畿インドア大会出場決定!

 昨日、特別出張施術をおこなった女子選手(いさき選手のペア)は、無事に戦えているのだろうかと、気になって仕方ありませんでした。

 どうやら問題なく、動けているようです。結果は、素晴らしい結果、団体戦で3位入賞です。チームとしても、近畿インドア大会に出場できることになりました。おめでとうございます。

 淡路地区2位で出場していた西淡中の方は、惜しくもベスト8。あと一つ勝てば、近畿インドアというところでした。

★男子個人戦 しゅうがペアが、3位入賞!近畿インドア大会出場決定!

 ついにやってくれました淡路地区準優勝のしゅうが君。夏季選手権大会に続いて、2度目の県大会3位です。

1699083460643

 祝賀会を早退して、赤穂海浜公園まで応援に行けばよかったです。おめでとうございます。

 淡路勢では、淡路チャンピオンの安乎中ペアも、ベスト8で、近畿インドア大会出場を決めてくれました。

 過去、洲本ジュニア出身の選手で、県中学大会で、ベスト4に残ったことはありません。ベスト8は、何回かありましたけど、ほんとにすごいことだと思います。

しゅうが、おめでとう!

 

2023年11月 3日 (金)

県中学新人戦の応援

 県中学新人戦(11/3~4)が赤穂海浜公園で開催されたので、今回は、この目で試合を見てみたいと思い、淡路勢の応援に行ってきました。

 実は、11/4に”全国小学生大会女子団体戦の優勝祝賀会”が、姫路で開催されるため、一日早く乗り込んで、赤穂で応援しようと思ったんですよ。

 11/3は、女子個人戦と男子団体戦でした。

 男子団体戦の方は、安乎中と津名中が出場していました。安乎中が惜しくもベスト8。津名中は初戦敗退でした。近畿インドア大会まで、あと一つでしたね。残念でした。

★女子個人戦では、いさきペア(三原中)が、近畿インドアの切符を獲得!

 淡路チャンピオンのいさき選手は、順調に勝ち上がり、ベスト16。ペアの選手が、熱中症や足の痙攣のため、ベスト8決めの試合を棄権することになってしまいましたが、本当に良く戦ったと思います。

 この日は、11月というのに、夏日と言っていいほどの天候でした。いさきペアの戦いぶりは、とにかく粘りのテニスですから、スタミナを消耗します。暑さ対策が不十分だったかなと、正直、もう体力的にギブアップかも?と何度も思いましたが、タイムも取りながら、ゲームセットまで、よく頑張ったと思います。

 ベスト16決めの試合には、三原中だけじゃなく、全淡路チームが応援に集まってくれて、最後の1球まで、大きな声援を送ってくれました。この応援がなければ、途中で棄権していたのかもしれませんね。洲本Jr.OG、みつかちゃんの応援ぶりにも感動しましたよ。

 ペアの選手は、本当にギリギリの戦い、いさき選手も、かなり足に疲労が蓄積していたように見えましたね。

Pxl_20231103_043332835

Pxl_20231103_054825211

 ゲームセットの瞬間、足の痙攣のため、2度目のタイムをとらないと、立ち上がれない状態でした。この写真は、立ち上がってはいますが、右足がまだ痙攣したままという状況です。

 応援していただいたチームメート、淡路のライバルチームの皆さんに、私からも感謝したいです。本当にありがとうございました。

Pxl_20231103_011755397

 西淡中のこはる選手(1年生)の試合も、観戦しました。まだ1年生なので、県大会を経験して、これから大きく成長してもらいたいですね。

 戦い方は、まだまだ改善する余地がありました。こはる選手なら、まだまだ上が目指せます。頑張ってくださいね。

 

★赤穂といえば、大石神社

 実は、赤穂海浜公園に行く直前に、赤穂大石神社を参拝しました。本日戦う中学生や高校生のOB、OG達の必勝祈願をするためです。

 今日は、中学生も県新人戦、高校生も県新人戦が、行われていましたから・・・。

Pxl_20231102_233933065

Pxl_20231102_235450231

Pxl_20231102_235543086

Pxl_20231102_234956192

Pxl_20231102_234849428

★特別出張施術も行いました!

 明日は、女子団体戦が行われるので、三原中の団体戦が心配でした。大将ペアが、このままでは戦えないと不安でした。

 せっかく、私がここに来ているので、なんとかできるだけの手当てをしてあげようと思いました。ペアの選手の保護者からも依頼があったので、ホテルまで出張施術を行うことにしました。

 右足だけかと思っていたら、左足も痙攣しているというではありませんか。(T_T)

 時間をかけて、両足の疲労をとり、最後は、キネシオテーピングを行いました。

 マッスルユニットトレーニングの指導も行い、明日の決戦に備えました。

Pxl_20231103_085759470

Pxl_20231103_085755160

 写真のように、びっくりするくらいのテーピングとなりましたが、これでなんとか戦えるでしょう。

Pxl_20231103_090114117

 明日もがんばれ!三原中!

2023年10月21日 (土)

近畿インドア大会出場決定!

 待ちに待った兵庫県小学生秋季ソフトテニス大会(近畿インドア大会予選)が、赤穂海浜公園で開催されました。

 2年前くらいから、赤穂海浜公園の県大会には、前泊で行くことが多かったのですが、今日は、ゆかコーチ、まさえコーチといっしょに、当日、乗り込みました。4時半起床、5時半出発での遠征です。昨夜のオリックス戦を録画で観てから寝たので、思いっきり寝不足(2~3時間睡眠?)でしたが・・・。

Pxl_20231020_234952001

 男子68ペア、女子91ペアのエントリーでした。男子5ペア、女子1ペアの棄権がありましたので、若干減りましたが、全国的にみたら、かなり出場者の多い県大会なのではないでしょうか。少ない県では、15ペア以下というところもあるようですから。

 今回、洲本ジュニアからは、男子は2ペア、女子は3ペアのエントリーでした。男子2ペアと女子1ペアは、尼崎ジュニアさんや貴崎ジュニアさんとの連合ペアで出場させてもらったので、だんだん選手数が少なくなっており、寂しくなってしまったというのは正直な感想です。コロナ禍に、メンバー募集活動を怠っていたのが、原因なんですけどね。

 さて、今日の結果です。

★いちのすけペア、7位入賞!近畿インドアの出場決定!

Pxl_20231021_035459585
Pxl_20231021_060844822

 いちのすけ(洲本)・しゅんご(尼崎)の連合ペアは、危なげなく勝ち上がり、近畿インドア大会の出場切符を獲得することができました。

 順位決定戦においては、第2シードペアに、あと1ゲーム獲れていれば、4位になっていたので、そこがとても悔しかったところです。ここまで、親子で、本当に良く練習をし、頑張ってきました。とても頼もしく成長してくれたと思います。

 それから、他のメンバー達(洲本&尼崎)の力強い応援にも、感謝です。皆さん、ありがとうございました。

 
↑皆さんの力強い応援の様子(動画です)


 他の選手たちの結果については、残念ながら、満足のいく内容、結果ではありませんでした。それぞれに、反省点はわかっていると思うので、これからの努力に期待したいと思います。

Pxl_20231021_002329635

Pxl_20231021_002052783mp
 ゆうな・かほペアは、自主練習もしっかり頑張ってきたので、着実に力はついてきています。今回の県大会では、予選リーグ突破を目標にしていたので、今日の結果には、本人が一番ショックだったと思います。

 体調面で、無理させられない状況でもあったため、「試合前にしっかり動いておきなさい!」とアドバイスしてやれなかった私の大きなミスでもありました。第一試合だとわかっていたので、本人たちも、もっと準備できたはずなんですが・・・。

Pxl_20231021_012743800
↑貴崎ジュニアさんとペアを組ませてもらいました。

 今週は、平日の自主練習にも、参加してくれて、私も少し特訓してあげることができました。いつもより調子は良かったと思います。対戦相手の1ペアが棄権により、シード選手と2回戦うという不運に見舞われてしまいました。同レベルの相手とも戦わせてあげたかったですね。きっと、勝っていたと思いますから。

Pxl_20231021_012108141
↑尼崎ジュニアさんとペアを組ませていただきました。

 県大会初出場で、試合慣れもしていないので、ペアの子には、迷惑をかけてしまったかもわかりません。とにかく、ペアを組んでいただいてありがとうございましたと感謝するしかありません。先方からの依頼でもあり、願ってもないチャンスだったので、お受けさせてもらいました。めいちゃんは、もともとセンスはある選手なので、あとは、練習量と経験です。これからに期待しています。

Pxl_20231021_012138686

Pxl_20231021_022633715

 やちる・かのんペア。大きな声を出して頑張ってくれました。一言でいうと、練習不足でしたね。大きな期待をしているペアなので、しっかり育てていきたいと思っています。

Pxl_20231021_022637884

Pxl_20231021_064147542
↑家の都合で早退者が2名いたので、全員いっしょには撮影できませんでしたが、ご苦労様でした。

 本日、朝早くからお世話になった保護者、コーチの皆さん、ありがとうございました。

 

 それと、今日は、オリックスバファローズも、クライマックスシリーズを勝利し、日本シリーズ出場を決めた日となりました。近畿インドア大会出場と合わせて、最高の祝杯をあげることができました。諭鶴羽神社、伊弉諾神宮の神様にも感謝です。

より以前の記事一覧